ウイン テスト。 テスト

ウインテスト、株主優待を新設! 定価217万円もする超高級スピーカーが“10%割引”で買えるクーポン券を毎年7月末時点で1000株以上の株主に贈呈することに|株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2020年]|ザイ・オンライン

ウイン テスト

決算年月日 2015年7月31日 2016年7月31日 2017年7月31日 2018年7月31日 2019年7月31日 現預金等 574 488 786 621 93 その他流動資産 現預金等以外の流動資産。 売掛金・受取手形・立替金・前払費用など。 288 206 311 281 315 有形固定資産 建物・構築物・機械・器具備品・車両・土地など。 21 9 9 0 0 無形固定資産 連結調整勘定・営業権・特許権など。 1 1 80 -0 0 投資等 投資有価証券・出資金・長期貸付金・繰延資産など。 26 31 63 18 17 総資産 資産合計。 909 735 1,249 920 425 流動負債 買掛金・支払手形・短期借入金・前受金・賞与引当金など。 133 53 106 96 244 固定負債 長期借入金・社債・退職給与引当金など。 32 32 13 63 53 資本 純資産 合計 資本金・資本準備金・利益剰余金など。 744 650 1,130 761 128 負債資本合計 負債と資本の合計。 総資産の金額と一致する。 売掛金・受取手形・立替金・前払費用など。 244 424 315 384 781 有形固定資産 建物・構築物・機械・器具備品・車両・土地など。 - - 0 - - 無形固定資産 連結調整勘定・営業権・特許権など。 0 0 0 0 0 投資等 投資有価証券・出資金・長期貸付金・繰延資産など。 18 17 17 17 19 総資産 資産合計。 734 596 425 2,806 2,600 流動負債 買掛金・支払手形・短期借入金・前受金・賞与引当金など。 81 270 244 172 242 固定負債 長期借入金・社債・退職給与引当金など。 64 61 53 59 57 資本 純資産 合計 資本金・資本準備金・利益剰余金など。 589 264 128 2,575 2,300 負債資本合計 負債と資本の合計。 総資産の金額と一致する。 193 135 112 266 292 その他費用収益 販売管理費・営業外収益・営業外費用・特別利益・特別損失・法人税等を合算した純額。 一般的にはプラスとなりますが、営業外収益や特別利益が多いときはマイナスになります。 「粗利益」とも言う。 マイナスの場合は税引前当期損失。 75 91 111 74 101 その他費用収益 販売管理費・営業外収益・営業外費用・特別利益・特別損失・法人税等を合算した純額。 一般的にはプラスとなりますが、営業外収益や特別利益が多いときはマイナスになります。 「粗利益」とも言う。 マイナスの場合は税引前当期損失。 会社の本業によって稼ぎ出した現金であり、プラスである方が好ましい。 -29 -107 -248 -255 -268 投資活動によるキャッシュフロー 投資活動によるキャッシュフロー。 設備投資や出資などに関するキャッシュの流れ。 プラスの場合は設備や投資有価証券などの売却、マイナスの場合は設備や投資有価証券などの購入。 -11 -15 -66 51 -240 財務活動によるキャッシュフロー 財務活動によるキャッシュフロー。 借入金や社債などに関するキャッシュの流れ。 プラスの場合は借り入れ、マイナスの場合は返済。 321 44 661 39 -19 現預金等の換算差額 為替変動などによる現預金等の換算差額。 会社の本業によって稼ぎ出した現金であり、プラスである方が好ましい。 -134 - -135 - -747 投資活動によるキャッシュフロー 投資活動によるキャッシュフロー。 設備投資や出資などに関するキャッシュの流れ。 プラスの場合は設備や投資有価証券などの売却、マイナスの場合は設備や投資有価証券などの購入。 -1 - -239 - -121 財務活動によるキャッシュフロー 財務活動によるキャッシュフロー。 借入金や社債などに関するキャッシュの流れ。 プラスの場合は借り入れ、マイナスの場合は返済。 -14 - -5 - 2,594 現預金等の換算差額 為替変動などによる現預金等の換算差額。 利益を源泉とした剰余金を示す。 会社の本業によって稼ぎ出した現金であり、プラスである方が好ましい。 -22. 利益を源泉とした剰余金を示す。 会社の本業によって稼ぎ出した現金であり、プラスである方が好ましい。 -10. 会社の本業によって稼ぎ出した現金であり、プラスである方が好ましい。 3,035位 3,219位 3,399位 3,339位 3,323位 総資産 資産合計。 3,483位 3,596位 3,627位 3,713位 3,768位 現預金等 3,211位 3,352位 3,276位 3,437位 3,676位 資本 純資産 合計 資本金・資本準備金・利益剰余金など。 3,370位 3,483位 3,441位 3,623位 3,750位 現預金等増減 1,653位 2,319位 1,660位 2,641位 2,784位 2,904位 1957年6月11日生 1979年3月 ㈱リコー入社 1980年5月 テラダイン㈱入社 1999年11月 アドバンストテクノロジー㈱入社 2002年5月 ピーイーアイジャパン㈱入社 2003年7月 当社入社マーケッティング部長 2003年10月 取締役マーケッティング部長就任 2004年8月 取締役マーケッティング部長兼開発部長就任 2004年10月 取締役開発、マーケッティング担当就任 2005年8月 取締役開発担当就任 2005年10月 常務取締役開発、営業担当就任 2009年10月 常務取締役就任 2010年10月 専務取締役就任 2013年2月 専務取締役CS推進部担当就任 2015年10月 専務取締役総務経理部兼CSR室担当就任 2017年5月 ㈱りょうしんメンテナンスサービス 現オランジュ㈱ 取締役就任 2017年10月 専務取締役経営企画室兼CSR担当就任 現任 2018年10月 オランジュ㈱監査役就任 現任 1967年8月24日生 1991年4月 山一證券㈱入社公開引受部 1998年4月 富士証券㈱入社公開引受準備室 後、公引受部 2000年10月 合併によりみずほ証券㈱へ移籍公開引受部 2001年3月 HSBC証券会社東京支店入社エクイティ・キャピタル・マーケッツ部 2002年2月 株式上場コンサルタントとして独立 2003年7月 ㈲トラスティ・コンサルティング 現㈲セイレーン 設立代表取締役就任 現任 2003年10月 当社監査役就任 2004年6月 フィンテックグローバル㈱社外監査役就任 2005年7月 ㈱トラスティ・コンサルティング設立代表取締役就任 現任 2008年1月 ㈱アールエイジ監査役就任 現任 2008年9月 ㈱ビューティー花壇監査役就任 2013年4月 フィンテックグローバル㈱監査役就任 現任 2014年6月 ㈱イオレ社外監査役就任 現任 2015年10月 当社社外取締役・監査等委員就任 現任 2018年1月 アールエイジ㈱社外取締役・監査等委員就任 現任 決算年月日 2015年7月31日 2016年7月31日 2017年7月31日 2018年7月31日 2019年7月31日 従業員数(単独) 17人 17人 18人 18人 55人 従業員数(連結) 17人 17人 24人 24人 62人 平均年齢(単独) 44. 8歳 43. 8歳 43. 6歳 46歳 50. 9歳 平均勤続年数(単独) 9. 6年 9. 1年 9. 6年 7. 8年 18. すべて• powered by 訂正有価証券報告書や大量保有報告書等の内容を確認するにあたっては、当サイト内の「EDINET提出書類一覧」ページ、あるいはをご参照頂きますようお願い致します。 『Ullet』では投資に関連する情報を提供しておりますが、投資の勧誘を目的とするものではありません。 当サイトを利用しての情報収集・投資判断は、利用者ご自身の責任において行なって頂きますようにお願いいたします。 また、当サイトは、相応の注意を払って運営されておりますが、その内容の正確性、信頼性等を保証するものではありません。 当サイトの情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当社は一切の責任を負いかねます。

次の

上場廃止はありえる?ウインテスト(6721)の今後の株価を分析

ウイン テスト

ウインテストのみんかぶ目標株価は「166円」で【買い】と評価されています。 みんかぶリサーチによる株価診断では【割高】 理論株価 121円 、個人投資家による株価予想では【買い】 予想株価 235円 と判断されています。 ウインテストは、【CCD、有機EL製造装置、ファブレス】などのテーマ銘柄です。 【ご注意】『みんなの株式』における「買い」「売り」の情報はあくまでも投稿者の個人的見解によるものであり、情報の真偽、株式の評価に関する正確性・信頼性等については一切保証されておりません。 また、東京証券取引所、名古屋証券取引所、China Investment Information Services、NASDAQ OMX、CME Group Inc. 日経平均株価の著作権は日本経済新聞社に帰属します。 『みんなの株式』に掲載されている情報は、投資判断の参考として投資一般に関する情報提供を目的とするものであり、投資の勧誘を目的とするものではありません。 これらの情報には将来的な業績や出来事に関する予想が含まれていることがありますが、それらの記述はあくまで予想であり、その内容の正確性、信頼性等を保証するものではありません。 これらの情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当社、投稿者及び情報提供者は一切の責任を負いません。 投資に関するすべての決定は、利用者ご自身の判断でなさるようにお願いいたします。 個別の投稿が金融商品取引法等に違反しているとご判断される場合には「」から、同委員会へ情報の提供を行ってください。 また、『みんなの株式』において公開されている情報につきましては、営業に利用することはもちろん、第三者へ提供する目的で情報を転用、複製、販売、加工、再利用及び再配信することを固く禁じます。

次の

ウインテストの売上高や利益、経営指標などの最新業績

ウイン テスト

ウインテスト [東証2] が3月13日大引け後 18:00 に決算を発表。 20年7月期第2四半期累計 19年8月-20年1月 の連結最終損益は4億0800万円の赤字 前年同期は1億7200万円の赤字 に赤字幅が拡大し、従来の5100万円の黒字予想から一転赤字で着地。 会社側が発表した上期実績と据え置いた通期計画に基づいて、当社が試算した2-7月期 下期 の連結最終損益は5億6600万円の黒字 前年同期は4億6100万円の赤字 に浮上する計算になる。 直近3ヵ月の実績である11-1月期 2Q の連結最終損益は2億5600万円の赤字 前年同期は6700万円の赤字 に赤字幅が拡大し、売上営業損益率は前年同期の-54. 2%に急悪化した。 株探ニュース 決算期 売上高 営業益 経常益 最終益 修正1株益 売上営業 損益率 発表日 18. 11-01 122 -67 -66 -67 -5. 2 -54. 02-04 151 -57 -45 -324 -24. 9 -37. 05-07 124 -121 -122 -137 -10. 5 -97. 08-10 72 -151 -151 -152 -7. 2 -209. 11-01 73 -198 -198 -256 -9. 5 -271. ・「連」:日本会計基準[連結決算]、「単」:日本会計基準[非連結決算 単独決算 ]、「U」:米国会計基準、「I」:国際会計基準 IFRS 、「予」:予想業績、「旧」:修正前の予想業績、「新」:修正後の予想業績、「実」:実績業績、「変」:決算期変更• ・[連結/非連結]決算区分の変更があった場合は、連続的に業績推移を追えるように、連結と非連結を混在して表示しています。 連結と非連結が混在しない場合は、「連」「単」表記は省略します。 ・前期比および前年同期比は、会計基準や決算期間が異なる場合は比較できないため、「-」で表記しています。 ・米国会計基準と国際会計基準では、「経常益」欄の数値は「税引き前利益」を表記しています。 ・業績予想がレンジで開示された場合は中央値を表記しています。 【注意】「決算速報」「個別銘柄の決算ページ」で配信する最新の業績情報は、東京証券取引所が提供する適時開示情報伝達システム TDnet において、上場企業が公表する決算短信と同時に配信されたその企業自身の作成によるXBRL 企業の財務情報を電子開示するための世界標準言語 に基づいたデータをそのまま使用しています。 また、業績予想がレンジで開示された場合はレンジの中央値を予想値として採用しています。 なお、この配信されたデータには、新興企業を中心に誤ったデータが配信される場合が希にあります。 投資判断の参考にされる場合は、より正確な決算短信のPDFファイルを併せてご確認くださいますようお願いします。

次の