スパロボ まとめ。 機体一覧

リセマラ

スパロボ まとめ

近年PS4とSwitchで出たスーパーロボット大戦シリーズのいずれかをやり、興味を持ったは良いものの「シリーズが多すぎてよくわからない」。 スパロボに関心があるものの、どれをやろうか悩んでいる。 久しぶりにスパロボをやろうかと思ったけど、なにをやろうか迷う。 そんな方にオススメなPS4とSwitchでできるスーパーロボット大戦を紹介します。 気になったものがあったらやってみてください。 おすすめスパロボその1 スーパーロボット大戦V 2017年2月23日にPS4とPSvitaで発売されたスーパーロボット大戦V。 2019年10月3日にはSwitch版も発売されました。 シリーズとしては新しい作品ですが、内容は原点回帰とでも言うようなシンプルなシステムとなっていて、非常に遊びやすい作品となっています。 初めてスパロボをやる方はもちろんのこと、久しぶりにやろうとしている方でもすんなりと入ることができます。 難易度も低く設定されていて、誰でもクリアできるぐらいの簡単さです。 しかし、ゲームにやりごたえや難しさを求めている方からすると物足りないかもしれません。 参戦作品は以下のようになっています。 無敵超人ザンボット3• 無敵鋼人ダイターン3• 機動戦士ガンダム 逆襲のシャア• 機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ• 機動戦士クロスボーン・ガンダム• 機動戦士クロスボーン・ガンダム スカルハート• 機動戦士クロスボーン・ガンダム 鋼鉄の7人• 機動戦士ガンダムSEED DESTINY• 劇場版 機動戦士ガンダム00 -A wakening of the Trailblazer-• 機動戦士ガンダムUC• 勇者特急マイトガイン• 劇場版機動戦艦ナデシコ -The prince of darkness-• 真 チェンジ!! ゲッターロボ 世界最後の日• 真マジンガー 衝撃! 真マジンガーZERO vs暗黒大将軍• フルメタル・パニック! フルメタル・パニック? ふもっふ• フルメタル・パニック! The Second Raid• フルメタル・パニック! (原作小説版)• ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序• ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破• ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q• 宇宙戦艦ヤマト2199• クロスアンジュ 天使と竜の輪舞 宇宙戦艦ヤマト2199、勇者特急マイトガイン、クロスアンジュ 天使と竜の輪舞が参戦。 この3作品がメインになって話がすすみます。 特に宇宙戦艦ヤマトについては「スーパーヤマト大戦V」といってもいいほどの優遇っぷりとなっていて、強さも作中トップクラスです。 マジンガーやゲッターなどのスーパー系の作品も数多く参戦しています。 また上記の作品以外にも劇場版ナデシコ、フルメタル・パニック、エヴァンゲリヲンなどの作品も出てきて贅沢なクロスオーバーが繰り広げられます。 さらに、スパロボの最大のウリといってもいい戦闘アニメも高クオリティーで全作品のユニットがこれでもかと動きまくります。 もちろんスーパーロボット大戦ではおなじみのオリジナル主人公も登場します。 主人公選択制で、叢雲総司と如月千歳の2人から選ぶことができます。 また今作は過去の作品からゲスト機体としてゲシュペンストとグルンガストが参戦しています。 古参プレイヤーの方は非常に懐かしいのではないでしょうか。 パイロットはスパロボVオリジナルキャラクターのヴェルトとロッティです。 難易度も低くシンプルなスーパーロボット大戦Vは、初めてスパロボをやる方や久しぶりにスパロボをやろうとしている方におすすめな作品です。 おすすめスパロボその2 スーパーロボット大戦X スーパーロボット大戦Vの発売から約1年後に発売されたスーパーロボット大戦X。 2020年1月10日にはSwitch版が発売が予定されています。 前作のスーパーロボット大戦Vのシンプルなシステムをそのままにして非常に遊びやすい作品となっていて、参戦作品は以下のようになります。 無敵鋼人ダイターン3• 聖戦士ダンバイン• 聖戦士ダンバイン New Story of Aura Battler Dunbine• 機動戦士ガンダム 逆襲のシャア• 機動戦士ガンダム 逆襲のシャア ベルトーチカ・チルドレン• 機動戦士ガンダムF91• 機動戦士クロスボーン・ガンダム 鋼鉄の7人• 新機動戦記ガンダムW Endless Waltz• ガンダム Gのレコンギスタ• 魔神英雄伝ワタル• 勇者特急マイトガイン• コードギアス 反逆のルルーシュ R2• バディ・コンプレックス• バディ・コンプレックス 完結編 -あの空に還る未来で-• クロスアンジュ 天使と竜の輪舞• マジンカイザー(オリジナル版)• 真マジンガー 衝撃! 真マジンガーZERO vs暗黒大将軍• 天元突破グレンラガン• 劇場版 天元突破グレンラガン 螺巌篇• ふしぎの海のナディア 不思議の海のナディア、魔神英雄伝ワタル、ガンダムGのレコンギスタ、バディ・コンプレックスが参戦します。 これらの作品とおなじみの参戦作品がクロスオーバーを繰り広げます。 そして久々参戦のマジンカイザーにも注目です。 難易度に関しては前作のスーパーロボット大戦Vが比較的簡単だったこともあってか、今作は少し難しめの難易度となっています。 また、やりごたえを求めるプレイヤーの為に「エキスパートモード」という高難易度モードが追加されています。 初見プレイでエキスパートモードを始めた場合はかなりの苦戦を強いるかもしれません。 主人公はドグマという魔法を操るイオリとアマリ。 ゼルガードという機体に乗り込んで参戦します。 スパロボVにもあったゲスト参戦枠は今作にもあり、サイバスターとマサキが出てきます。 その強さはゼルガードも怯むくらいです。 高難易度のエキスパートモードでも大暴れできるでしょう。 おすすめスパロボその3 スーパーロボット大戦T スーパーロボット大戦Xの発売から約1年後の2019年3月20日に発売されました。 スーパーロボット大戦Tの参戦作品は以下のようになります。 無敵ロボ トライダーG7• 聖戦士ダンバイン• 聖戦士ダンバイン New Story of AURA BATTLER Dunbine• 機動戦士ガンダム 逆襲のシャア• 機動戦士ガンダム 逆襲のシャア ベルトーチカ・チルドレン• 機動戦士クロスボーン・ガンダム• 機動戦士クロスボーン・ガンダム スカルハート• 機動戦士クロスボーン・ガンダム 鋼鉄の7人• 機動武闘伝Gガンダム• 装甲騎兵ボトムズ• 装甲騎兵ボトムズ ザ・ラストレッドショルダー• 装甲騎兵ボトムズ ビッグバトル• 勇者特急マイトガイン• 勇者王ガオガイガー• カウボーイビバップ• トップをねらえ! 機動戦艦ナデシコ The prince of darkness• 真 チェンジ!! ゲッターロボ 世界最後の日• わが青春のアルカディア 無限軌道SSX• 魔法騎士レイアース• 特に魔法騎士レイアースはアンケートでも要望が多かったようで、スパロボ参戦に歓喜した方も多いです。 レイアースの参戦が発表された時にはツイッターのトレンドにもなりました。 もちろんスパロボTの中でも、その存在感はピカイチです。 ゲームシステムは過去作のスパロボVとスパロボXを踏襲したシンプルで遊びやすいものとなっています。 また今作は発売後の無料アップデートによりパイロットをレベル200、機体を20段階改造できるようになりました(アプデ前はレベル99、15段階改造が上限)。 さらに、前作スパロボXのエキスパートモードよりも難しい「スーパーエキスパートモード」が追加されています。 シリーズ久しぶりの方はやりごたえを感じ、初めての方は悶絶するような難しさになっています。 スパロボTの主人公はサラリーマンのサイゾウ・トキトウとサギリ・サクライの2人。 サラリーマンを主軸にした「働き方」をテーマに主人公たちのストーリーは進んでいきます。 そして今作にもゲスト参戦機体として、ゲシュペンストが登場。 修理装置と補給装置を持っている支援型の性能をしています。 スーパーロボット大戦Tは発売後の無料アップデートにより、キャラクターのレベルを200、機体を20段階改造できるようになりました。 さらに、高難易度の「スーパーエキスパートモード」も追加されいるので、やり込みがいのある作品となっています。 版権スパロボ参戦作品まとめ 上記の版権スパロボに参戦する作品をまとめました。 近年のスーパーロボット大戦は安定して面白いので、全ての作品がおすすめです。 参戦作品の好みで決めてしまってもいいと思います。 スーパーロボット大戦V• 無敵超人ザンボット3• 無敵鋼人ダイターン3• 機動戦士ガンダム 逆襲のシャア• 機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ• 機動戦士クロスボーン・ガンダム• 機動戦士クロスボーン・ガンダム スカルハート• 機動戦士クロスボーン・ガンダム 鋼鉄の7人• 機動戦士ガンダムSEED DESTINY• 劇場版 機動戦士ガンダム00 -A wakening of the Trailblazer-• 機動戦士ガンダムUC• 勇者特急マイトガイン• 劇場版機動戦艦ナデシコ -The prince of darkness-• 真 チェンジ!! ゲッターロボ 世界最後の日• 真マジンガー 衝撃! 真マジンガーZERO vs暗黒大将軍• フルメタル・パニック! フルメタル・パニック? ふもっふ• フルメタル・パニック! The Second Raid• フルメタル・パニック! (原作小説版)• ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序• ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破• ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q• 宇宙戦艦ヤマト2199• スーパーロボット大戦X• 無敵鋼人ダイターン3• 聖戦士ダンバイン• 聖戦士ダンバイン New Story of Aura Battler Dunbine• 機動戦士ガンダム 逆襲のシャア• 機動戦士ガンダム 逆襲のシャア ベルトーチカ・チルドレン• 機動戦士ガンダムF91• 機動戦士クロスボーン・ガンダム 鋼鉄の7人• 新機動戦記ガンダムW Endless Waltz• ガンダム Gのレコンギスタ• 魔神英雄伝ワタル• 勇者特急マイトガイン• コードギアス 反逆のルルーシュ R2• バディ・コンプレックス• バディ・コンプレックス 完結編 -あの空に還る未来で-• クロスアンジュ 天使と竜の輪舞• マジンカイザー(オリジナル版)• 真マジンガー 衝撃! 真マジンガーZERO vs暗黒大将軍• 天元突破グレンラガン• 劇場版 天元突破グレンラガン 螺巌篇• スーパーロボット大戦T• 無敵ロボ トライダーG7• 聖戦士ダンバイン• 聖戦士ダンバイン New Story of AURA BATTLER Dunbine• 機動戦士ガンダム 逆襲のシャア• 機動戦士ガンダム 逆襲のシャア ベルトーチカ・チルドレン• 機動戦士クロスボーン・ガンダム• 機動戦士クロスボーン・ガンダム スカルハート• 機動戦士クロスボーン・ガンダム 鋼鉄の7人• 機動武闘伝Gガンダム• 装甲騎兵ボトムズ• 装甲騎兵ボトムズ ザ・ラストレッドショルダー• 装甲騎兵ボトムズ ビッグバトル• 勇者特急マイトガイン• 勇者王ガオガイガー• カウボーイビバップ• トップをねらえ! 機動戦艦ナデシコ The prince of darkness• 真 チェンジ!! ゲッターロボ 世界最後の日• わが青春のアルカディア 無限軌道SSX• 魔法騎士レイアース• 楽園追放 -Expelled from Paradise-• スーパーエキスパートモード追加• 20段階改造可能 おすすめスパロボその4 スーパーロボット大戦OGムーン・デュエラーズ Switch版は出ていませんが、PS4でできるので紹介させていただきます。 歴代スパロボ主人公が一堂に会するスーパーロボット大戦OGシリーズの最新作(2019年現在)です。 プラットフォームをPS4に移して初のOGシリーズとなっていて、PS4の性能を生かした戦闘アニメが楽しめます。 ゲームシステムはスパロボV、X、Tとは違い、2体の機体を組ませて1つのユニットして扱う「ツインユニット」が採用されています。 上記のガンダムなどが出る版権作品とは違い少し複雑なシステムですが、やっていくうちにすぐになれると思います。 メインとなるキャラクターはスーパーロボット大戦Jとスーパーロボット大戦GCで主人公だったカルヴィナとトーヤ、アキミ、アケミなどが登場。 今作のメインストーリーを引っ張ります。 さらに「無限のフロンティア」からハーケンとアシェンが登場します。 【スパロボOGMDの欠点】 スーパーロボット大戦OGMDは長く続いてきたスパロボOGシリーズの続編です。 過去のOGシリーズをやっていない方は話が分からず、少し置いてけぼりを食らう可能性があります(作品内で過去作のダイジェストを見ることはできます)。 しかし戦闘アニメーションに関しては版権作品よりもクオリティーが高く、ド派手な演出が盛り沢山なのできっと楽しめるはずです。

次の

リセマラ

スパロボ まとめ

リセマラ(リセットマラソン)で入手できるユニットパーツの当たり情報を掲載しています。 『スーパーロボット大戦DD』をダウンロード• チュートリアルの流れでDクリスタルを使って「レアガシャ」を引く• チュートリアル前半終了後、ゲームデータのダウンロード• チュートリアル後半で出撃し、ワールド選択画面になったところで、一旦ホームへ戻る• ギフトボックスから事前登録報酬などを受け取る• SSR確定ガシャチケットを使って「SSR確定チケットガシャ」を引く• 狙っていきたいユニットパーツ 序盤の進行を楽にするためにも、基本的には防御面よりも攻撃面が上昇するユニットパーツを狙っていくのがおすすめ。 各ユニットパーツが持つ特性にメインとサブがあるが、パーツが豊富になるまでは特性の効果が強いメイン重視で選定していこう。 また、有力なユニットパーツ(必殺)が引けた場合は、必殺技の発動条件となる機体を狙ってワールドの攻略を進行するといいだろう。 ユニットパーツ(支援)に関しては、属性を合わせる必要はあるものの、メインにある各種属性与ダメージ増加が優秀。 さらに、精神コマンドも種類によっては有用だ。 精神コマンドはパイロットによって発動できるものが決まっているため、ユニットパーツ(支援)の精神コマンドで弱点を補ったりと、幅広く活用できる。 随時更新します。 戦闘回数に応じて攻撃力4. 6%増加(最大23%)。 自分のアクション開始時にHP10%回復(回復上限2000)。 与ダメージ3. 2%増加。 自分のアクション毎に防御力8%増加(最大24%)。 バランスタイプのみ、さらに3. 6%増加。 気力130以上のとき、一度だけ「不屈」がかかる。 5%増加。 戦闘回数に応じて防御力4. 6%増加(最大23%)。 5%増加(最大6%)。 2%増加。 攻撃を命中させたときの気力上昇量+2。 5%増加。 戦闘回数に応じて攻撃力4. 被ダメージ時の気力上昇量+2。 5%増加。 攻撃&回避タイプのみ、さらに2. 攻撃&回避タイプのみ、さらに2. 攻撃特化タイプのみ、さらに2. 攻撃特化タイプのみ、さらに2. 5%増加。 気力140以上のとき、攻撃力・照準値7. 2%増加。 攻撃を回避したときの気力上昇量+2。 6%増加。 気力130以上のとき、一度だけ「奮起」がかかる。 2%増加、照準値2%増加。 4%増加。 敵ユニットの弱点属性で攻撃したとき、攻撃力3%増加。 イーディフューザーの必殺技威力16%増加。 自分のアクション時のみ、回避率が40%増加。 バランスタイプのみ、さらに3. 6%増加。 気力130以上のとき、一度だけ「ひらめき」がかかる。 5%増加。 戦闘回数に応じて攻撃力4. 6%増加(最大23%)。 自分のアクション開始時、気力120以上でステージ中に一度だけ攻撃力・照準値・運動性8%増加(4アクションの間有効)。 6%増加。 攻撃を回避したときの気力上昇量+2。 6%増加。 気力130以上のとき、一度だけ「ひらめき」がかかる。 5%増加。 6%、攻撃力1. 4%増加。 気力120以上のとき、戦闘時のみ敵ユニットの照準値17%減少。 2%増加。 攻撃を回避したときの気力上昇量+2。 2%、攻撃力2%増加。 2%、運動性2. 8%増加。 5%増加。 5%増加。 必殺技命中時、2アクションの間、敵ユニットの防御力17%減少。 6%増加。 被ダメージ時の気力上昇量+2。 戦闘時のみ敵ユニットのバリア系アビリティ効果15%減少。 2%増加。 気力130以上のとき、一度だけ「不屈」がかかる。 5%増加。 スピンドル・ナックル命中時、3アクションの間、攻撃力・運動性9. 4%増加、運動性2%増加する。 戦闘回数に応じて運動性4. 6%増加(最大23%)。 必殺技命中時、2アクションの間、敵ユニットの防御力25%減少。 5%増加。 5%増加。 2%増加。 アクション開始時に気力+1。 攻撃力+289。 戦闘回数に応じて攻撃力4. 6%増加。 攻撃力・照準値9%増加。 2%増加。 気力130以上のとき、一度だけ「熱血」がかかる。 5%増加。 気力120以上の時、サンダーブレークの必殺技威力18. 2%増加。 気力130以上のとき、一度だけ「不屈」がかかる。 120mmライフル連射命中時、2アクションの間、回避率18%減少。 2%増加、運動性2%増加。 気力120以上のとき、照準値7. 5%増加。 2%増加。 アクション開始時に気力+1。 攻撃&回避タイプのみ、さらに2. 5%増加。 攻撃&命中タイプのみ、さらに攻撃力2. 回避特化タイプのみ、さらに2. 回避特化のみ、さらに2. 回避特化タイプのみ、さらに2. 攻撃&防御タイプのみ、さらに2. 攻撃特化タイプのみ、さらに2. 攻撃特化タイプのみ、さらに2. 攻撃特化タイプのみ、さらに2. 攻撃特化タイプのみ、さらに2. 防御特化タイプのみ、さらに2. 防御特化タイプのみ、さらに2. 防御特化タイプのみ、さらに3. 防御特化タイプのみ、さらに3. 5%増加。 攻撃&命中タイプのみ、さらに1. 命中特化タイプのみ、さらに2. 戦闘回数に応じて照準値4. 3%増加。 5%増加。 ブレイク状態の敵ユニットとの戦闘時、照準値7. 2%増加。 気力130以上のとき、一度だけ「奮起」がかかる。 5%増加。 6%、照準値1. 4%増加。 5%増加。 6%増加。 気力130以上のとき、一度だけ「奮起」がかかる。 ビーム・実弾属性のブレイクゲージ減少量75%増加。 6%増加。 アクション開始時に気力+1。 5%増加。 2%増加。 気力130以上のとき、一度だけ「狙撃」がかかる。 反撃時、攻撃力14. 5%増加。 6%増加、回避率2%増加。 攻撃を命中させたときの気力上昇量+2。 気力上限10増加。 戦闘時のみ敵ユニットのバリア系アビリティ効果15%減少。 2%増加。 攻撃を命中させたときの気力上昇量+2。 6%、照準値1. 4%増加。 6%増加。 敵ユニットの弱点属性で攻撃したとき、与ダメージ2. 5%増加。 4%、防御力2%増加。 5%増加。 2%、運動性2%増加。 5%増加。 2%、照準値2%増加。 2%、防御力2%増加。 5%増加。 2%、照準値2%増加。 6%増加。 気力が130以上のとき、一度だけ「不屈」がかかる。 6%、照準値2%、運動性1%増加。 6%増加。 気力130以上のとき、一度だけ「ひらめき」がかかる。 2%増加。 反撃時の与ダメージ3. 6%増加、25%の確率で先制攻撃を行う。 2%、照準値・運動性1. 7%増加。 5%増加。 敵ユニットの弱点属性で攻撃したとき、与ダメージ2. 5%増加。 5%増加。 2%増加。 HP30%以下のとき、一度だけ「不屈」がかかる。 2%、攻撃力2%増加。 5%増加。 3%増加。 5%増加。 3%増加。 照準値5%増加。 6%増加。 敵ユニットの弱点属性で攻撃したとき、与ダメージ3. 6%増加。 6%増加(最大23%)。 戦闘時のみ敵ユニットのバリア系アビリティ効果15%減少。 必殺技命中時、2アクションの間、敵ユニットの防御力・運動性12%減少。 2%増加、運動性2%増加。 反重力ストーム命中時、2アクションの間、敵ユニットの攻撃力21%減少。 6%増加。 気力130以上のとき、一度だけ「不屈」がかかる。 5%増加。 防御&回避タイプのみ、さらに1. 5%増加。 攻撃&命中タイプのみ、さらに1. 5%増加。 防御&命中タイプのみ、さらに1. 5%増加。 攻撃&命中タイプのみ、さらに1. 5%増加。 攻撃&回避タイプのみ、さらに1. 5%増加。 攻撃&防御タイプのみ、さらに1. 5%増加。 命中&回避タイプのみ、さらに1. 5%増加。 命中&回避タイプのみ、さらに1. 5%増加。 攻撃&回避タイプのみ、さらに1. 5%増加。 攻撃&防御タイプのみ、さらに1. 5%増加。 攻撃&回避タイプのみ、さらに1. 5%増加。 攻撃&回避タイプのみ、さらに1. 5%増加。 攻撃&命中タイプのみ、さらに1. 5%増加。 攻撃&命中タイプのみ、さらに1. 5%増加。 バランスタイプのみ、さらに1. 攻撃特化タイプのみ、さらに3. 5%増加。 バランスタイプのみ、さらに1.

次の

機体一覧

スパロボ まとめ

リセマラ(リセットマラソン)で入手できるユニットパーツの当たり情報を掲載しています。 『スーパーロボット大戦DD』をダウンロード• チュートリアルの流れでDクリスタルを使って「レアガシャ」を引く• チュートリアル前半終了後、ゲームデータのダウンロード• チュートリアル後半で出撃し、ワールド選択画面になったところで、一旦ホームへ戻る• ギフトボックスから事前登録報酬などを受け取る• SSR確定ガシャチケットを使って「SSR確定チケットガシャ」を引く• 狙っていきたいユニットパーツ 序盤の進行を楽にするためにも、基本的には防御面よりも攻撃面が上昇するユニットパーツを狙っていくのがおすすめ。 各ユニットパーツが持つ特性にメインとサブがあるが、パーツが豊富になるまでは特性の効果が強いメイン重視で選定していこう。 また、有力なユニットパーツ(必殺)が引けた場合は、必殺技の発動条件となる機体を狙ってワールドの攻略を進行するといいだろう。 ユニットパーツ(支援)に関しては、属性を合わせる必要はあるものの、メインにある各種属性与ダメージ増加が優秀。 さらに、精神コマンドも種類によっては有用だ。 精神コマンドはパイロットによって発動できるものが決まっているため、ユニットパーツ(支援)の精神コマンドで弱点を補ったりと、幅広く活用できる。 随時更新します。 戦闘回数に応じて攻撃力4. 6%増加(最大23%)。 自分のアクション開始時にHP10%回復(回復上限2000)。 与ダメージ3. 2%増加。 自分のアクション毎に防御力8%増加(最大24%)。 バランスタイプのみ、さらに3. 6%増加。 気力130以上のとき、一度だけ「不屈」がかかる。 5%増加。 戦闘回数に応じて防御力4. 6%増加(最大23%)。 5%増加(最大6%)。 2%増加。 攻撃を命中させたときの気力上昇量+2。 5%増加。 戦闘回数に応じて攻撃力4. 被ダメージ時の気力上昇量+2。 5%増加。 攻撃&回避タイプのみ、さらに2. 攻撃&回避タイプのみ、さらに2. 攻撃特化タイプのみ、さらに2. 攻撃特化タイプのみ、さらに2. 5%増加。 気力140以上のとき、攻撃力・照準値7. 2%増加。 攻撃を回避したときの気力上昇量+2。 6%増加。 気力130以上のとき、一度だけ「奮起」がかかる。 2%増加、照準値2%増加。 4%増加。 敵ユニットの弱点属性で攻撃したとき、攻撃力3%増加。 イーディフューザーの必殺技威力16%増加。 自分のアクション時のみ、回避率が40%増加。 バランスタイプのみ、さらに3. 6%増加。 気力130以上のとき、一度だけ「ひらめき」がかかる。 5%増加。 戦闘回数に応じて攻撃力4. 6%増加(最大23%)。 自分のアクション開始時、気力120以上でステージ中に一度だけ攻撃力・照準値・運動性8%増加(4アクションの間有効)。 6%増加。 攻撃を回避したときの気力上昇量+2。 6%増加。 気力130以上のとき、一度だけ「ひらめき」がかかる。 5%増加。 6%、攻撃力1. 4%増加。 気力120以上のとき、戦闘時のみ敵ユニットの照準値17%減少。 2%増加。 攻撃を回避したときの気力上昇量+2。 2%、攻撃力2%増加。 2%、運動性2. 8%増加。 5%増加。 5%増加。 必殺技命中時、2アクションの間、敵ユニットの防御力17%減少。 6%増加。 被ダメージ時の気力上昇量+2。 戦闘時のみ敵ユニットのバリア系アビリティ効果15%減少。 2%増加。 気力130以上のとき、一度だけ「不屈」がかかる。 5%増加。 スピンドル・ナックル命中時、3アクションの間、攻撃力・運動性9. 4%増加、運動性2%増加する。 戦闘回数に応じて運動性4. 6%増加(最大23%)。 必殺技命中時、2アクションの間、敵ユニットの防御力25%減少。 5%増加。 5%増加。 2%増加。 アクション開始時に気力+1。 攻撃力+289。 戦闘回数に応じて攻撃力4. 6%増加。 攻撃力・照準値9%増加。 2%増加。 気力130以上のとき、一度だけ「熱血」がかかる。 5%増加。 気力120以上の時、サンダーブレークの必殺技威力18. 2%増加。 気力130以上のとき、一度だけ「不屈」がかかる。 120mmライフル連射命中時、2アクションの間、回避率18%減少。 2%増加、運動性2%増加。 気力120以上のとき、照準値7. 5%増加。 2%増加。 アクション開始時に気力+1。 攻撃&回避タイプのみ、さらに2. 5%増加。 攻撃&命中タイプのみ、さらに攻撃力2. 回避特化タイプのみ、さらに2. 回避特化のみ、さらに2. 回避特化タイプのみ、さらに2. 攻撃&防御タイプのみ、さらに2. 攻撃特化タイプのみ、さらに2. 攻撃特化タイプのみ、さらに2. 攻撃特化タイプのみ、さらに2. 攻撃特化タイプのみ、さらに2. 防御特化タイプのみ、さらに2. 防御特化タイプのみ、さらに2. 防御特化タイプのみ、さらに3. 防御特化タイプのみ、さらに3. 5%増加。 攻撃&命中タイプのみ、さらに1. 命中特化タイプのみ、さらに2. 戦闘回数に応じて照準値4. 3%増加。 5%増加。 ブレイク状態の敵ユニットとの戦闘時、照準値7. 2%増加。 気力130以上のとき、一度だけ「奮起」がかかる。 5%増加。 6%、照準値1. 4%増加。 5%増加。 6%増加。 気力130以上のとき、一度だけ「奮起」がかかる。 ビーム・実弾属性のブレイクゲージ減少量75%増加。 6%増加。 アクション開始時に気力+1。 5%増加。 2%増加。 気力130以上のとき、一度だけ「狙撃」がかかる。 反撃時、攻撃力14. 5%増加。 6%増加、回避率2%増加。 攻撃を命中させたときの気力上昇量+2。 気力上限10増加。 戦闘時のみ敵ユニットのバリア系アビリティ効果15%減少。 2%増加。 攻撃を命中させたときの気力上昇量+2。 6%、照準値1. 4%増加。 6%増加。 敵ユニットの弱点属性で攻撃したとき、与ダメージ2. 5%増加。 4%、防御力2%増加。 5%増加。 2%、運動性2%増加。 5%増加。 2%、照準値2%増加。 2%、防御力2%増加。 5%増加。 2%、照準値2%増加。 6%増加。 気力が130以上のとき、一度だけ「不屈」がかかる。 6%、照準値2%、運動性1%増加。 6%増加。 気力130以上のとき、一度だけ「ひらめき」がかかる。 2%増加。 反撃時の与ダメージ3. 6%増加、25%の確率で先制攻撃を行う。 2%、照準値・運動性1. 7%増加。 5%増加。 敵ユニットの弱点属性で攻撃したとき、与ダメージ2. 5%増加。 5%増加。 2%増加。 HP30%以下のとき、一度だけ「不屈」がかかる。 2%、攻撃力2%増加。 5%増加。 3%増加。 5%増加。 3%増加。 照準値5%増加。 6%増加。 敵ユニットの弱点属性で攻撃したとき、与ダメージ3. 6%増加。 6%増加(最大23%)。 戦闘時のみ敵ユニットのバリア系アビリティ効果15%減少。 必殺技命中時、2アクションの間、敵ユニットの防御力・運動性12%減少。 2%増加、運動性2%増加。 反重力ストーム命中時、2アクションの間、敵ユニットの攻撃力21%減少。 6%増加。 気力130以上のとき、一度だけ「不屈」がかかる。 5%増加。 防御&回避タイプのみ、さらに1. 5%増加。 攻撃&命中タイプのみ、さらに1. 5%増加。 防御&命中タイプのみ、さらに1. 5%増加。 攻撃&命中タイプのみ、さらに1. 5%増加。 攻撃&回避タイプのみ、さらに1. 5%増加。 攻撃&防御タイプのみ、さらに1. 5%増加。 命中&回避タイプのみ、さらに1. 5%増加。 命中&回避タイプのみ、さらに1. 5%増加。 攻撃&回避タイプのみ、さらに1. 5%増加。 攻撃&防御タイプのみ、さらに1. 5%増加。 攻撃&回避タイプのみ、さらに1. 5%増加。 攻撃&回避タイプのみ、さらに1. 5%増加。 攻撃&命中タイプのみ、さらに1. 5%増加。 攻撃&命中タイプのみ、さらに1. 5%増加。 バランスタイプのみ、さらに1. 攻撃特化タイプのみ、さらに3. 5%増加。 バランスタイプのみ、さらに1.

次の