黒い 砂漠 アスラ。 【黒い砂漠】アスラの紅き瞳のアクセサリーとドロップ場所

【黒い砂漠】ポリの森の狩り効率

黒い 砂漠 アスラ

どもどもチトチトです。 1,198件のビュー• 802件のビュー• 639件のビュー• 548件のビュー• 478件のビュー• 426件のビュー• 414件のビュー• 401件のビュー• 342件のビュー• 311件のビュー 最近のコメント• に titotito より• に ななしさん より• に titotito より• に noname より• に titotito より 最近の投稿• カテゴリー• アーカイブ• その他•

次の

アスラアクセサリー強化

黒い 砂漠 アスラ

武器、防具を真3にすることができたのであれば、次はアクセサリを揃えたいところです。 しかしながら、アクセサリーの強化に失敗すると消滅してしまい、アイテム保護効果がある『クロン石』を使用しても強化が1段回下がってしまいます。 『アスラセット』からのステップアップとして、高性能アクセサリーの入手は後回しにして、武器を真4へ強化するほうが攻撃力は上がります。 アクセサリはプレイスタイルによってさまざまな組み合わせがあります。 主に対人プレイでは、命中を上げる場合や防御に特化するなどです。 通常は攻撃特化で状況に応じて防御特化など複数所持している方も多いです。 農民プレイで狩りに特化するのであれば 攻撃に重点を置くことが有効です。 すべて一度に揃えるのは難しい すべて一度に揃えるのがベストですが、なかなかそうはいきません。 1部位ずつバージョンアップを重ね、最終的にすべて揃えるイメージです。 アクササリーは売ったとしても二束三文、高額な黄色アクセサリー以外は別キャラクター用に使うのが良いでしょう。 『黒い砂漠』のアクセサリー事情は【アスラセット以前と以後】に分かれると言っても良いでしょう。 ゲーム序盤は武器や防具を揃えるため『アスラセット』は大活躍です。 武器と防具が揃ってきた中盤以降はアクセサリーをグレードアップしていきます。 このページを読むうえで大事なことは『アイテムにはグレードがある』ということです。 ステップ0(初期状態~) セレンディア・カルフェオン・メディア地方で狩りをするのに高級なアクセサリーは必要ありません。 初期装備や拾いもの、クエスト(依頼)で入手できるアクセサリーを使いましょう。 もちろん良いアクセサリー装備があれば言うことありませんが、アクセサリーよりも武器や防具が優先です。 サブキャラクター育成などの場合、メインキャラクターが使用している装備を一時的に借りてレベルアップするのが効率的です。 のちに説明する『アスラセット』はメディア地方の狩り場でドロップし、強化アイテムはバレンシア地域でドロップします。 より良いアクセサリーや装備があればよいのはもちろんですが、所持金に余裕がない序盤は武器や防具を優先的に揃えましょう。 ゲーム内イベントやドロップ品など、攻撃力が高い物があれば装備していきます。 アスラセットが揃うまでは、拾い物のアクセサリーで十分でしょう。 アスラセット以上の物で無ければ、購入する必要はありません。 ステップ1【アスラセット】 まずはアスラセットを揃えることからゲームが始まると言っても過言ではありません。 アスラセットが実装前は、ジャレットアクセサリーなどありましたが今では過去の産物。 入手難易度の低さや、攻撃力とセット効果を見ても『アスラセット』は初級スタンダードアクセサリーセットです。 装備 攻撃力 防御力 命中 取引価格 アスラの紅き瞳のネックレス 11 3 8 0 アスラの紅き瞳のイヤリング 7 0 7 0 アスラの紅き瞳のリング 7 2 0 0 アスラの紅き瞳のベルト 7 0 0 0 【ドロップ場所】• ネックレス:廃鉄鉱山• リング・イヤリング:カブト族駐屯地• ベルト:エルリック寺院 すべてメディア地方での狩りでドロップしますので、負担はゼロと言えるでしょう。 レベリングのついでにアクセサリーが揃います。 Lv50~の狩り場でドロップになります。 アスラアクセが全部位揃うまでは、メディア地方から狩り場を移動せず集めましょう。 メインキャラクター以外のサブキャラクター装備としても優秀ですので、複数セットがあってもうれしいですね。 『アスラセット』を強化する素材はバレンシア地域での狩りドロップ入手となります。 強化失敗時には消滅します。 一部依頼では『アスラアクセサリー』を強化することで依頼達成する物もありますので、強化素材は売らずに貯めておきましょう。 クエスト(依頼)による入手もあるため、ゲーム序盤はとてもお世話になるアクセサリーセットです。 ステップ2【真3青装備セット】 アスラセットが全てそろい、 武器と防具を真3にすることができたのであれば次はアクセサリーを良い物に変えていきたいところです。 しかしながら、公式イベントにより黄色枠アクセサリーが大量に出回ることが多く、青枠と黄色枠の価格差が少なくなってきています。 青枠アクセを飛び越して黄色枠アクセサリー入手まで『アスラセット』で我慢するのもよいかもしれません。 アクセサリーは強化に失敗すると消滅してしまいます。 クロン石を使って強化失敗時の消滅を防ぐこともできますが強化数値が1段階下がります。 そのため、ほとんどの方は青枠アクセサリー強化にクロン石を使いません。 装備 攻撃力 防御力 命中 真3剣闘士シュルツのネックレス 16 0 8 真3剣闘士シュルツのベルト 9 0 8 真3影の証 11 0 8 真3魔女の耳飾り 11 0 8 アクセサリーを強化する場合、真3にするために大体 24個ほど使うと言われています。 真3強化に24個以上使ったのであれば「ハマった」それ以下なら「すんなり出来た」と考えて良いでしょう。 2017年頃までは、ここで紹介する青枠アクセサリーは農民装備の最高峰でした。 しかし現在では、ゲームの熟成とインフレにより平均装備の水準は上がり黄色枠アクササリーに移行しています。 真3ボス武器(クザカ・ヌーベル・ダンデリオン)と、このアクセサリー構成で 攻撃力(A値)は200を超えます。 カーマスリビア地方以外の全狩り場で、快適に狩りができます(アクマン・ヒストリア以外)。 青い珊瑚や、命中を上げる赤い珊瑚リングイヤリングも人気があります。 海賊島で狩りをすることが多い人であれば自力で制作もよいかもしれません。 しかし 真3の場合は攻撃力不足になります。 命中に関しては、ボス防具の ベグのグローブ装備で解決する場合が多く、対人コンテンツへの参加予定がない方は、レベリングしやすい上記図の攻撃特化タイプが良いでしょう。 ステップ3【黄色枠アクセサリー】 アクセサリーの種類がたくさんあるため「どれを選べばわからない」と思われがちですが、答えはとてもシンプルです。 より攻撃力が高く強化値が高い物 を選べばOKです。 『黒い砂漠』最前線のプレイヤー(トップ層)は真4アクセサリーを所持している方が多いです。 農民プレイヤーとしても真3アクセサリーは欲しいところです。 (成功確率が極めて低い真5はこのページでは除外しております) 黄色枠アクセサリーの強化品は取引価格が高く、取引所で流通が少ない物もあります。 どれを選ぶかは予算や入手できるかで決まります。 在庫がない物も多いので購入予約するか自力での制作が必要です。 リング(指)の選択肢 より高性能な順番は下記の通りです。 予算や手持ちのアイテムによって選んでいきましょう。 レベリング次第では三日月リングが1つで良いので、難易度はそれほど高くありません。 報酬アイテムを踏まえて同等性能の『真3三日月守護者のリング』または『真3廃屋の瞳リング』が良いかもしれません。 2つ装着できるリングのうち、1つを報酬アイテムの『カポティアリング』を使うのであれば『廃屋の瞳リング』のオプションHPプラスは数値が少なめなので、価格の面から『真3三日月守護者のリング』が価格面で有利です。 『真3三日月守護者のリング』か『真3廃屋の瞳リング』を入手後、真4にステップアップしつつ『ツングラドのリング』を目指すのがよいかもしれません。 ネックレス(首)の選択肢 より高性能な順番は下記の通りです。 価格が安い割に高性能です。 くわえて『セラフのネックレス』のコスパの良さも見逃せません。 真4であれば攻撃力も24と高い割にお値段は控えめです。 『ツングラドのネックレス』に関してはリングやネックレスなどと違い、攻撃力のアドバンテージがありません。 しかしながら、すべて『ツングラドシリーズ』で揃えたときの『闇の精霊の怒り』ゲージの上がり方は凄く、他のパーツを揃えることができるのであればネックレスも揃えたいところです。 最初は『真3セラフのネックレス』を購入か自作し、のちに真4へアップグレードか『真3オーガのリング』または『真3ライテンの動力石』に変えるのが王道です。 ベルトの選択肢 より高性能な順番は下記の通りです。 黄色枠真3であれば『真3バジリスクのベルト』かHPアップのある『真3バルタラのベルト』が本命です。 しかしながら、攻撃力が1下がりますが防御が3アップする『真3オルキンラドのベルト』も捨てがたく、AD値であれば2上がることになります。 真4であればコスパ重視の『真4バジリスクのベルト』が本命です。 イヤリング(耳)の選択肢 より高性能な順番は下記の通りです。 カーマスリビアで狩りをするのであれば『真4ナクの耳飾り』が魅力的ですが価格が問題。 『真3ナクの耳飾り』にするか無難に『真3ツングラドのイヤリング』がよいかもしれません。 キャラクターLv62達成の報酬『カポティアイヤリング』は『真3ツングラドのイヤリング』と攻撃力は同等ですので、入手することができれば攻撃力を上げやすくなります。 価格の面では『真4魔女の耳飾り』の選択肢も。 命中が他のアクセサリーにくらべ高いのも特徴。 『黒い腐食のイヤリング』は攻撃力が魅力的ですが防御がマイナスになる尖った仕様です。 装備全体の攻撃力が中途半端な場合はその性能を生かし切れないでしょう。 最近実装されたアイテムのため供給も少なめで取引所価格も高額です。 おわりに 『黒い砂漠』は装備以外にゲーム通貨の使い道は少なく、装備を揃えることがゲームの目的といってもいいほどです。 装備が整ってくると遊びの幅が広がりますが無理は禁物です。 クロン石を使わない強化失敗は、武器防具は真2以上の強化失敗時に強化値が下がりますしアクセサリは失敗するとすべて消滅します。 無理をせず自分のペースで装備を揃えていきましょう。

次の

黒い砂漠の装備でアクセサリーは何を選べばよいのか

黒い 砂漠 アスラ

農民装備(農民限界装備/戦争民一般) ひと昔前(2016~2017頃)は、一握りのプレイヤーのみ許された装備でしたが、現在は一般的になってきました。 課金をそれほど必要としない• 強運を必要としない• 入手難易度が比較的に容易 上記3点で考えると、ここで紹介する装備が『農民装備』としての最高峰ではないでしょうか。 もちろん人によってはもっと上位の物を装備しているでしょうし、その逆もあります。 黒い砂漠を1年以上プレイしているのであれば、現実的な装備ではないでしょうか。 戦争民ではないプレイヤーが、現在実装されいる狩り場で快適に狩りができる装備です。 メイン武器 一般的なプレイヤーの最高峰【真4武器】3種で構成されます。 ・入手難易度や価格の安さの『クザカ武器』 ・より攻撃力を上げる『オピンテト武器』 ・クエストにより入手可能だが強化難易度が高い『ブラックスター武器』 すでに『クザカ武器』を所持しているのであれば『オピンテト武器』に変える必要はないかもしれません。 しかしながら『ブラックスター武器』へグレードアップも今後視野に入れていきたいところ。 これから初めて『ボス武器』を入手するのであれば『オピンテト武器』がよいでしょう。 いきなり『ブラックスター武器』に行きたいのはやまやまですが、武器防具アクセサリーが揃っていない場合には大量の強化アイテムを使う『ブラックスター武器』は厳しいかもしれません。 販売価格をみるとわかりますが『オピンテト武器』の方が価格が高く人気です。 さまざまな意見があると思いますが、これから入手するのであれば『オピンテト武器』がよいでしょう。 補助武器 現在『ボス武器』としては2種類です。 職によっては『ボス武器』以外の選択も考えられますが、一般的な農民プレイでは『ボス装備』が安定です。 ヌーベル補助武器もアリ 他の装備が揃っているのであればヌーベルも農民装備として選択もアリでしょう。 狩りでは若干クツム補助武器に劣りますが十分な戦闘力があります。 しかしながら、アクセサリーやその他の武器がそろっていないうちにヌーベルを使うとモンスター狩りではクツム武器よりも効率は劣ります。 また、このページにある構成で補助武器がヌーベル武器の場合『ミルの木遺跡』のパーティー狩りでは、ヌーベル武器の場合には募集スペックに足りないことが多いです。 Lv61以上になると『ミルの木遺跡』はレベリングに魅力的な狩り場です。 クツム武器の場合には野良参加も可能ですが、ヌーベル武器の場合には厳しいかもしれません。 対人では防御力も重要ですので『クツム武器』を選んでおけば間違いありませんが、『火力特化』のロマンを求めて『ヌーベル武器』という選択肢も面白いかもしれません。 真4装備は取引所での入手が困難 取引所では、ヌーベル武器は人気が少なめなので在庫がある場合がありますが、クツム武器は常に品薄状態です。 自力での強化も視野にいれなければなりません。 取引所での価格が高めの設定ですので、ご自身で強化したほうが安く済む場合が多いです。 実際に真4に強化した記事がありますので、どのような感じが参考にしてください。 防具 セット効果やオプションを考えるとボス装備が有利です。 真4装備で固めることにより十分な防御性能が得られます。 パーティー狩り場であるカーマスリビアなど上位の狩り場でも死ぬことは少なくなります。 装備 防御 取引価格 真4 ギアスのヘルム 75 1,860,000,000 真4 グリフォンのヘルム 75 2,510,000,000 真4 レッドノーズのアーマー 84 2,120,000,000 真4 愚鈍な木の精霊の鎧 84 2,600,000,000 真4 マスカンのシューズ 72 2,100,000,000 真4 ウルゴンのシューズ 74 2,860,000,000 真4 ベグのグローブ 55 2,570,000,000 真4 リブルのグローブ 56 2,620,000,000 先行装備(ギアス・レッドノーズ・マスカン・ベグ)よりも後発装備(グリフォン・愚鈍・ウルゴン・リブル)の方が人気があります。 新しく購入するのであれば、後発装備のほうが良いでしょう。 職によっては回避特化のためマスカンシューズなどを選ぶ楽しさもありますので自身にあった装備を選びましょう。 取引所の価格をみるとおわかりの通り、基本的に後発装備の方が後悔がありません。 高強化の防具は取引所での流通が少ないです。 現在では買換需要と思われる不人気のマスカンシューズやギアスヘルムの売りはちらほら見かけますが、事実上の最終防具ですので妥協したくはないものです。 取引所での価格帯も高めなことから、自力で強化してみてはいかがでしょうか。 アクセサリ 装備 攻撃力 防御力 命中 真3オーガのリング(ネックレス) 25 0 16 真3ツングラドのベルト 15 0 8 真3三日月守護者のリング 14 0 8 真3ツングラドのイヤリング 13 0 8 ツングラドのベルトは入手難易度が高めです。 そのため、入手難易度が低めの真3バリシルクのベルトのほうが現実的な装備です。 ツングラドのイヤリングも入手難易度が高いです。 代用品として 真4魔女の耳飾りの愛用者が多いようです。 同じ攻撃力ですが、 命中が2高くなります。 真4強化の難易度はありますが無強化品の価格が安いため、結果的に安く済む場合が多いようです。 Lv62の報酬として、ツングラドのイヤリング相当の品が報酬としてもらえます。 ですがLv62到達は厳しい道のりです。 アクセサリは予算に応じて変更も 武器強化は失敗しても強化値が下がるだけですが、アクセサリはクロン石を使わずに強化すると消滅してしまう鬼畜仕様なため、難易度が高いです。 武器や防具の真4強化を優先し、アクセサリを徐々にステップアップするのも有効な手段です。 AD値 もはや農民装備の域を超えているAD値です。 一般的なプレイヤーが無理なく到達できる最高点ではないでしょうか。 戦争コンテンツであっても平均的な装備として楽しむこともできます。 水晶などのセッティングによっては、狩りと対人どちらでも対応できるでしょう。 狩りに関しては、カーマスリビアの『ミルの木遺跡』野良パーティーでの最低条件を満たしています。 どこにいっても恥ずかしくない装備といえます。 攻撃力 覚醒武器の攻撃力 防御力 240 242 305 終わりに ゲームセンスのある方でも、この装備を揃えるには半年以上かかるのではないでしょうか。 一般的なプレイヤーであれば1年以上かかるかもしれません。 文章にすると「サラッ」と書いてますが、その内容は強化など苛酷なものです。 『黒い砂漠』にはさまざまなコンテンツがありますが、ゲーム内通貨の使い道は装備を揃えていくことに集約します。 すべて課金で行うとかなりの額になります。 ゲーム設計の段階で上位武器入手難易度を独自の強化システムにより難易度を上げているのでしょう。 装備ばかりにこだわりすぎてしまうと、ゲームが楽しいものでは無くなってしまいます。 ご自身のペースで遊んでいきましょう。

次の