左足 親指 しびれ。 足の親指がしびれる【感覚ない

痛風 初期症状 しびれ

左足 親指 しびれ

3週間ほど前に気がついたのですが、左足の親指の半分がずっとしびれています。 ちょうど麻酔を打ったときの皮膚の感覚と同じような感じです。 親指の事故の記憶もなく、腰痛の自覚症状もありません。 過去のQ&Aを参考にして、先週、整形外科を訪ねました。 親指と背中から腰のレントゲンを撮り、若干の骨のずれは見受けられるものの、治療するほどでもないというような診断でした。 レントゲンだけで何の治療もありませんでした。 医師いわく、あと2週間様子を見て変化がなければ、腰のMRIを撮影しに、総合病院へ行くようにとのこと。 指示どおり来週までまってMRIの予約をしようと思っているのですが、予約をしてから検査まで2週間くらい待つこともあり結果はさらに1週間先になるらしく、結果が出るまで気になってしまって・・。 詳しい方がいらっしゃるようでしたら、どういったことが考えられるのか、おしえていただけないでしょうか? A ベストアンサー 坐骨神経痛というものかもしれません。 坐骨神経痛とは症状名であって病名ではありません。 レントゲンを撮って原因を調べる必要があるように思えます。 腰に異常がなければ、神経そのものにダメージがあるのだと思います。 整形外科でよくならなければ、神経内科を受診してみてください。 とりあえず、腰にシップを貼って下さい。 マッサージ、ストレッチ、アルコール、お風呂は 炎症を悪化させる恐れがあるので控えましょう。 整体、カイロプラクティックは 無資格の素人さんです。 病気・病名によっては、 注意が必要だと思います。 看板に、鍼、灸、整骨、 按摩、指圧、マッサージと 揚げているところは国家資格者です。 (スタッフに無資格者がいる場合も・・・) 整 接 骨院で治療できるものは 捻挫、挫傷、打撲、(脱臼、骨折) などのいわゆる怪我です。 保険の偽装請求の問題もありますので 行く時は注意が必要です。 治療院を選ぶ時は・・・ ケガ(急性)なら整骨院です。 肩コリ、腰痛など(急・慢性)は 鍼灸、マッサージ院です。 レントゲンは病院でしか取れませんので、 整体、接骨院、整骨院ではなく 必ず整形外科を受診してください。 坐骨神経痛というものかもしれません。 坐骨神経痛とは症状名であって病名ではありません。 レントゲンを撮って原因を調べる必要があるように思えます。 腰に異常がなければ、神経そのものにダメージがあるのだと思います。 整形外科でよくならなければ、神経内科を受診してみてください。 とりあえず、腰にシップを貼って下さい。 マッサージ、ストレッチ、アルコール、お風呂は 炎症を悪化させる恐れがあるので控えましょう。 整体、カイロプラクティックは 無資格の素人さんです。 病気・病... A ベストアンサー こんにちは。 定期的に健康診断はしてますか? 糖尿病や高血圧だと医師から言われていませんか? 糖尿病などが原因で起こる合併症で、「神経障害」という合併症があります。 特に足のつま先に起こりやすく、神経が麻痺して感覚を失うものです。 感覚を失うと、足の裏に何かが刺さったり、ケガをしても気が付きません。 その結果、壊疽を起こし(要するに腐ってしまう)、切断することになってしまいます。 糖尿病や高血圧は軽い場合はこれと言った自覚症状がないため、放っておく人が多いようです(これが一番恐ろしいことなのです)。 足の裏に壊疽が起こっている事に気づいたときには手遅れ・・ということになりかねません。 万が一、糖尿病だとしたら、足だけならまだしも(ということもないけれど・・) 、もっと恐ろしい合併症(網膜症、腎障害など。 一度起こると完治できません)もありますので、生活習慣で心当たりがあるのなら内科に診てもらってください。 くれぐれも、足を怪我したりしないように、家でも靴下をはいたり、足の裏をこまめにチェックするようにしてください。 こんにちは。 定期的に健康診断はしてますか? 糖尿病や高血圧だと医師から言われていませんか? 糖尿病などが原因で起こる合併症で、「神経障害」という合併症があります。 特に足のつま先に起こりやすく、神経が麻痺して感覚を失うものです。 感覚を失うと、足の裏に何かが刺さったり、ケガをしても気が付きません。 その結果、壊疽を起こし(要するに腐ってしまう)、切断することになってしまいます。 糖尿病や高血圧は軽い場合はこれと言った自覚症状がないため、放っておく人が多いようです(... Q 左親指のみがしびれる原因は? ここ1週間程前から左手の親指にしびれを感じるようになりました。 最初は違和感を感じたもののすぐに治るものかと気楽に考えていたのですが、一向に治る気配もなく心配 になってきました。 症状は特に仕事中(PCに一日中向かって仕事しています)や座っている時にひどく感じるような気がします。 じっとしているからなのかもしれませんが... 左手親指のみが指全体にビリビリ、ジーンジーンというような感覚でしびれます。 今のところ他の指や手足で しびれを感じているところはありません。 また昨日からは親指の指先のみが麻痺したような感じが加わってしまいました。 この麻痺の感覚は絶えずあります。 そして時折しびれがきます。 腕や手自体に特に怪我をしたということもなく、思い当たる原因がありません。 気になることといえば、もともと座り仕事で1日中PCに向かっているので肩こりがひどいのですが、最近水泳 を始めてマシにはなっていました。 あと少し前から左側の首筋に寝違えたような痛みがあり、普通にしている 時には痛みはないのですが、首を前に曲げると筋に痛みを感じます。 今までこういう経験もなく、原因も思い当たらないので、病院にかかるにも何科にかかるのが良いのかもわか りません。 先日首のコリが原因かと思いマッサージ指圧に行ってきましたが全く改善はしていません。 原因はどのようなことが考えられるのでしょうか?また病院は何科にかかるのがよろしいでしょうか? 何か大きな病気の前兆かもしれないと思うと恐くって... 良きアドバイスをよろしくお願いします。 左親指のみがしびれる原因は? ここ1週間程前から左手の親指にしびれを感じるようになりました。 最初は違和感を感じたもののすぐに治るものかと気楽に考えていたのですが、一向に治る気配もなく心配 になってきました。 症状は特に仕事中(PCに一日中向かって仕事しています)や座っている時にひどく感じるような気がします。 じっとしているからなのかもしれませんが... 左手親指のみが指全体にビリビリ、ジーンジーンというような感覚でしびれます。 今のところ他の指や手足で しびれを感じている... A ベストアンサー 以前していた仕事が右手親指を酷使するような仕事だったため、同じような症状が出たことがあります。 幸い仕事の内容を替えてもらえたので、しばらく親指を使わないで安静にしていたら症状は改善されました。 私は特に医者にはかからなかったのですが、職業病のようなもので、私のまわりには結構いましたよ。 で、病名はおそらく腱鞘炎なのではないかと思います。 参考URLにあるように、一日中PCを使うお仕事ですと、相当手指に負担がかかっていると思われます。 肩こりも長時間同じ姿勢でPC作業をしていることが原因なのではないでしょうか。 左側だけというのも、ご自分では気がつかない何かクセみたいなものがあるのかもしれません。 体の歪みとか・・・。 いつも同じ方の足を組むなんてことはないですか? 私の主人も左が特にひどく、よく私がマッサージをしてあげています。 仕事中でも時々は体を動かすなどして、同じ姿勢を取り続けることのないようにされたほうがいいと思います。 素人判断は危険ですし、いずれにしても一度、整形外科を受診されたほうがいいと思います。 biglobe. htm 以前していた仕事が右手親指を酷使するような仕事だったため、同じような症状が出たことがあります。 幸い仕事の内容を替えてもらえたので、しばらく親指を使わないで安静にしていたら症状は改善されました。 私は特に医者にはかからなかったのですが、職業病のようなもので、私のまわりには結構いましたよ。 で、病名はおそらく腱鞘炎なのではないかと思います。 参考URLにあるように、一日中PCを使うお仕事ですと、相当手指に負担がかかっていると思われます。 肩こりも長時間同じ姿勢でPC作業をしている... Q 10月の頭に学祭があり、それが終わってから右足の親指(外側~指先の一部)の感覚が鈍いです。 軽く麻酔をかけられた時のような感じです。 最初はそんなに気にしていなかったのですが、4日ほど経った今もあまり変わりないのでちょっと気になっています。 学祭では大きいスピーカーやターンテーブルなどの重たいものを運んだり、ずっとDJをやっていたので跳ねていたりしていました。 それで足に負担がかかったのかなと思っています。 また、調べてみるとヘルニアが原因というのも出てきました。 現在、特別腰が痛いということもないのですが、勉強やパソコンを使うときは床に直接座ってやっているので、普段から腰に負担がかかっていた可能性もあります。 そこに急に重たいものを運んだせいでヘルニアになった…? とも思っています。 これらの情報から原因がわかる方がいらっしゃいましたら、是非教えていただきたいと思います。 また、素人判断せず早急に病院に行きたいと思っているのですが、なかなか時間もとれなくてしばらくは様子見をしようと思っています。 この場合は何科にいけばよいのでしょうか。 よろしくお願いいたします。 10月の頭に学祭があり、それが終わってから右足の親指(外側~指先の一部)の感覚が鈍いです。 軽く麻酔をかけられた時のような感じです。 最初はそんなに気にしていなかったのですが、4日ほど経った今もあまり変わりないのでちょっと気になっています。 学祭では大きいスピーカーやターンテーブルなどの重たいものを運んだり、ずっとDJをやっていたので跳ねていたりしていました。 それで足に負担がかかったのかなと思っています。 また、調べてみるとヘルニアが原因というのも出てきました。 現在、特別腰が痛... A ベストアンサー No3です。 とりあえず神経内科に行って、神経の検査をして貰いました。 なんか低周波治療器のすごい版みたいな機器で、いろんな所の筋肉をピクピクさせて 足の神経が正常に動くかどうかの検査でした。 結果は足の神経には異常なし。 腰の方もおそらく大丈夫だろうとのこと。 診察料金は3割負担で2500円でした。 まあ、結局は痺れの原因は不明ということなんですが。 とりあえず、重大な故障に繋がるような異常ではないようでひと安心です。 あとは行きつけの整形外科があるので(良心的な値段で診てくれるので)、 来週の休みにでも、腰の方を見てもらおうかと思っています。 学生さんなら、土曜日でもやっている医院を探してみてはいかがでしょう。 調べてみると、土曜の午前中だけ診察してくれている所も結構ありますよ。 Q こんにちは 右足の、親指の右半分と、人差し指の左半分のの辺りの感覚がとても鈍いです。 絆創膏やテーピングをした時のような感覚です 感覚はおかしいのですが見た感じ色は変わらず、特別腫れているようにも見えません。 痛みもなく、感覚が鈍いことを除けば普通です 原因と思われるのは、予備自衛官補として訓練に参加したのですが、その時に履いた半長靴くらいしか思い浮かびません。 マメができるのを予防するために、靴下を二重に履き靴の中は結構きつかったです 感覚がおかしくなったのも訓練中のことで、3日前からです これは何が原因なのでしょう。 血の巡りが悪いのかと思いマッサージもしてみましたが治りません 同じような症状を知っている方は、教えてください A ベストアンサー こんばんは。 足の違和感はとても気になり、さらに原因不明だと不明ですね。 実際の問題や症状増悪要素、治療や助言ではここでは出来ませんので専門家への受診をお勧めしますが、鈍い感覚を引き起こしている可能性のある組織を記しますので参考にしてください。 深腓骨神経は坐骨神経が膝で枝分かれし、下腿前面の深部を通って足根管を通り、その周辺の筋肉を支配したあとに皮枝(知覚神経)となり、ちょうど質問者さんの感覚が鈍い場所の感覚を支配します。 典型的にこの症状を持つ人は足根管(足首の上側、内踝と外踝の間)と下腿(膝から下)の区画など、神経の走行上のどこか1つもしくは複数で神経を圧迫していることで引き起こされます。 1番以外は他に考えられる要素で除外しておきたいものです。 鈍い感覚を出している組織に対する治療のみでなく、なぜ他の訓練生は症状を持たないのに質問者さんだけその症状が出たのか、というところに個体差や過去の経験や生活習慣が挙げられます。 これらを総合して評価・治療をし、また再発予防のための助言をしてくれる専門家をさがし受信されることをお勧めします。 早期の問題発見と解決をお祈りします。 失礼します。 こんばんは。 足の違和感はとても気になり、さらに原因不明だと不明ですね。 実際の問題や症状増悪要素、治療や助言ではここでは出来ませんので専門家への受診をお勧めしますが、鈍い感覚を引き起こしている可能性のある組織を記しますので参考にしてください。 深腓骨神経は坐骨神経が膝で枝分かれし、下腿前面の深... A ベストアンサー 足首を強打したということであればまず、整形外科に行き足首に異常が無いかどうか確認してもらうのが先決だと思います。 以上がなければ次のステップで確認してください。 寝てて、起きたときとか長時間座ってたときに特に出るならば坐骨神経を疑うのも良い着眼点だと思います。 坐骨神経はお尻の後から太ももの外側に廻って降りている神経で人間の神経で一番太い神経ともいわれることがあります。 (未確認) 寝たり座ったりが多いとどうしてもこの神経を圧迫することがあるので 揉み解すと改善することがあります。 これは整体、指圧関係に行くと良く教えてくれます。 自分でチェックの方法は太ももの外側を指3,4本をそろえて太ももの前後にゴリゴリもんでください。 コリコリしたものが触ってそれが痛いなら坐骨神経です。 あまり無理にもまず丁寧にもんでいるとコリがほぐれます。 それと同時にその先にある神経が回復して痺れが薄れるはずです。 Q 23歳・女です。 数日前に右足の中指の側面(人差し指と接している部分)が、 しびれたような状態になりました。 常時ビリビリするのではなく、感覚が無いというか、 正座したときのような感じです。 マッサージしたりして楽観視していたら、 今度は左足の親指のつま先まで同じ状態になってしまいました。 自分でも調べてみて、糖尿病や腰痛、モートン病などが原因として 考えられることが分かりましたが、 ・糖尿病:春に受けた健康診断で、血液検査でコレステロール値が高く出ました(両親ともそうなので、遺伝的な問題もあるそうです。 ) が、他は異常なしです(尿検査等も)。 食生活は普通の社会人並です。 ・腰痛:足がしびれ始める前に、急に腰が痛くなりました。 少し安静にしてからストレッチをしたら治まったので気にしていませんでした。 また、2週間ほど仕事(システムエンジニア)が忙しく朝から終電までPCの前に座りっぱなしでした。 ・モートン病:パンプスを履いている時間が長いです。 と、どれもキッパリ否定することができず、とても不安です。 糖尿病の場合、半年前に受けた検査で異常が出ていなくても安心できないんでしょうか? また、こういった場合はどの原因がいちばん可能性が高いでしょうか? どうかお知恵を貸してください。 よろしくお願い致します。 23歳・女です。 数日前に右足の中指の側面(人差し指と接している部分)が、 しびれたような状態になりました。 常時ビリビリするのではなく、感覚が無いというか、 正座したときのような感じです。 マッサージしたりして楽観視していたら、 今度は左足の親指のつま先まで同じ状態になってしまいました。 自分でも調べてみて、糖尿病や腰痛、モートン病などが原因として 考えられることが分かりましたが、 ・糖尿病:春に受けた健康診断で、血液検査でコレステロール値が高く出ました(両親とも... A ベストアンサー 痺れはいろんな原因で発生するので、簡単に原因を特定することは出来ません。 理想を言えば、神経内科のある大病院を選び、整形外科から受診を始めることでしょう。 最大の問題点は、痺れが左右対称か、非対称かという点です。 左右非対称の場合、単に体のどこかで神経が関節や骨に押しつぶされているだけの可能性が高いので、整形外科の範疇です。 ただ、脳に問題がある可能性もあるので、その時は適宜、対応部署にまわしてくれるでしょう。 痺れが左右対称の場合でも、首の後ろに損傷のある人は、痺れが出ますので、これも整形外科の範疇です。 が、左右対称の場合、その他の原因として、いろいろな可能性が出てきます。 糖尿病のほか、全身のコラーゲンが変質してしまう奇病(膠原病)、極端な菜食主義によるビタミンB12不足(ビタミンのくせに、動物性です)、腸がビタミンB12を吸収する能力を失っている、全身の末梢神経が多発的に炎症を起こす(原因不明)、脳に問題がある、ストレス性のものである、などなど、きりがありません。 だから、痺れ対策には大病院が良いのです。 私の場合、整形外科と神経内科がギブアップしたので、おおかたストレス性のものだろうと、精神科送りになりました。 大病院の精神科は、他の医師がさじを投げた時の最後の砦です。 ありがちな見落としは、甲状腺機能障害です。 甲状腺は通常の血液検査に含まれないので、人間ドックで初めて発覚することが多いです。 痺れはいろんな原因で発生するので、簡単に原因を特定することは出来ません。 理想を言えば、神経内科のある大病院を選び、整形外科から受診を始めることでしょう。 最大の問題点は、痺れが左右対称か、非対称かという点です。 左右非対称の場合、単に体のどこかで神経が関節や骨に押しつぶされているだけの可能性が高いので、整形外科の範疇です。 ただ、脳に問題がある可能性もあるので、その時は適宜、対応部署にまわしてくれるでしょう。 痺れが左右対称の場合でも、首の後ろに損傷のある人は、痺れが... Q 一週間ほど前から左足の親指に刺すような痛みがあります。 常に痛いわけではなく、歩いている時や階段を降りているときなどに急にちくっとした痛みが走ります。 虫に刺されたようなとげが刺さったような痛みなので、何か刺さったのかと見たのですがなんともありません。 座っているときや、寝ているときはなんともありません。 痛みがあった箇所やその周りを指で押してもなんともありません。 二日前に皮膚科に行ったところ、全く患部を診ることもなく、「ひょうそではないね。 」と言われ、いきなりニッパのようなもので爪を深く切られ、そのため以前よりも痛む回数が増えています。 靴をはくと患部に当たるせいか特に痛みは持続します。 靴下がすれるのも痛いので家の中では素足です。 ただ何度も書きますが、座っているときはまったく痛みはありません。 原因が何なのか、何か病気の兆候なのか、病院は皮膚科でいいのか、教えていただけたらと思います。 自分なりに考えた最近の様子としては、一ヶ月ほど前に新しい靴を買い、3回ほど履きました。 ヒールが普段より高めで少し歩きづらかったです。 あとは、テレビで浮き指防止の体操というのをやっていて、それを2週間ほど前から毎日暇なときにやっていました。 足の指をグーパーする体操で、最初親指が動きづらかったのがだんだん動くようになって喜んでいました。 (これが原因だとするとちょっと悲しいです) それからたぶん全く関係ないとは思いますが、痛くなる前々日に眼科でアレルギー検査のための採血をしました。 40代女性です。 生理もまだきちんとあるので更年期の症状ではないと思うのですが・・・。 今は日常生活が不便で気分が落ち込んでいます。 何かご存知ことがあれば教えてください。 よろしくお願いいたします。 一週間ほど前から左足の親指に刺すような痛みがあります。 常に痛いわけではなく、歩いている時や階段を降りているときなどに急にちくっとした痛みが走ります。 虫に刺されたようなとげが刺さったような痛みなので、何か刺さったのかと見たのですがなんともありません。 座っているときや、寝ているときはなんともありません。 痛みがあった箇所やその周りを指で押してもなんともありません。 二日前に皮膚科に行ったところ、全く患部を診ることもなく、「ひょうそではないね。 」と言われ、いきなりニッパのようなも...

次の

つま先のしびれ!(左足・右足・病気・冷え・腰痛)足の親指がしびれる原因とは?

左足 親指 しびれ

症状から判断しますと、第五頚椎(第六神経根)第六頚椎(第七神経根 )に異常をきたしていると考えられます。 長時間のうつむき作業(PC等)により、脊柱起立筋が常に緊張し、頚椎に異常な収縮が生じ、結果として第五及び六頚椎の関節の機能異常を起こしているようです。 この頚椎が最も異常を起し易い場所にあります。 関節の機能異常を起すと、その部分の血液の流れが悪くなり肩こりをおこします。 そしてさらにすすむと、神経根に悪影響を及ぼし指の痺れを起します。 (第六神経根は親指、人差し指に痺れがでます。 第七神経根は中指に痺れがでます。 ) 私共治療院では、このような症状の患者さんが沢山こられます。 普通1~2回の治療で改善しています。 どこか近くで頚椎の治療が出来る場所を見つけてください。 整形外科では治療できないと思われます。 それから、今後仕事でうつむくことが多いでしょうが、15分に一回ぐらい首を後ろに倒して脊柱起立筋の緊張をゆるめる工夫をしてください。 (PC作業の多い方にはタイマーをおいて首をゆるめることを勧めています) それと首のストレッチを紹介します。 この動作で頚椎の関節を緩めた方もいます。 一朝一夕では成果はでません。 気長に一日何回でも行って下さい。 最近、子供たちでスマートフォンが原因と思われる症状の患者さんがふえています。 今後社会問題になるかもしれません。 首のストレッチとしてあご引き運動をおすすめします。 あごを後ろに引くことによって頚椎を広げる効果が期待できます。

次の

指のしびれ:医師が考える原因と受診の目安|症状辞典

左足 親指 しびれ

しびれを感じたらお医者様を頼りましょう 痛風の初期症状は足の親指の激痛であるとされがちですが、実際はしびれが先に来ていると言われています。 ただ自覚されにくいものであり、そのしびれをただの違和感として見落としてしまうことは多いようです。 それほどまでに微々たるしびれです。 痛風の場合は、しびれを放置するとしびれの時間がどんどん長くなるようです。 痛みを伴うようになり、そしてよく言われている激痛が走るとされています。 ただ、しびれ自体は様々な病気の兆候でもあります。 もし、足を何処かにぶつけてしまったとか、上から何かを落っことしてしまったとか、そうした物理的被害が心当たりにない状態でしびれが発生した場合は、痛風やその他の病を疑う必要があります。 しびれの場合は、神経が圧迫されてしまっている場合や、糖尿などの病気を罹患している可能性があります。 まずは内科にいって診断してもらいましょう。 そこで投薬等の治療行為を受け、それで経過を見ましょう。 もし、内科の治療で改善が見られない場合は診療科を変える必要があります。 次は整形外科にも診断を受けてみてください。 内科と整形外科の診断をうければ、大抵の痺れの原因は突き止められるはずです。 早期発見早期治療で簡単治癒を目指しましょう しびれが痛風を起因とするものであれば、その段階で食事療法をはじめることで、痛風を改善することは可能です。 どんな病気であっても、早期発見であれば簡単な治療で治癒することが可能です。 ただ、しびれがあるからといって確実に痛風だというわけではありません。 他の病気の可能性を考えることなく、痛風の改善だけにつとめるのはやめましょう。 痛風だと決めつけたことで、他の病気が進行してしまう可能性があります。 体の不調を感じたら、すみやかにお医者様の診断をうけてください。

次の