引っ越し 見積もり 比較。 引っ越し業者比較!人気3社の口コミ評判と満足度!利用者ガチ評価!

引越し見積もり比較が無料の【引越し侍】ネットで最も安い料金の業者がわかる!

引っ越し 見積もり 比較

実は私、以前アート引越センターで委託トラックの運転手をしていた経験があります。 運転手といっても正社員ではなかったので、人出が足りない時は荷物の運搬や梱包までお手伝いさせて頂くことも多々あり、結構大変な思いもしました。 しかしそのお陰で「引っ越し」に関する色々なことを勉強させて頂き、今では個人的な引っ越しのお手伝いに「経験者」としてあちらこちらからお声がかかったり、いい業者さんをご紹介したりなど、今となってはとても役に立っています。 その知識をもっと広くアドバイス的にお使い頂きたいというのが私の願いです。 引っ越し 見積もり 時期 引っ越しをする予定がある時にまず決めなくてはいけないのが、 業者さん選びと 見積もりです。 引っ越しというのは「時期」があり、 繁忙期にあたる月とその前後の予約は非常に困難になります。 予約が取れないと思った時期に引っ越しできなかったり、高額な引っ越し費用での契約になってしまうなどメリットはほとんどありません。 それよりも「ちょっとまだ時期早すぎるかな」ぐらいの時に日程だけ押さえておき、業者さんには申し訳ないですが「駄目ならキャンセルすればいい」というぐらいが丁度いいと思われます。 特に一年の引っ越し件数の半分以上が集中すると言われている1月から4月までの間は、まさに予約の激戦区になることは間違いなく、前の年の10月~12月ぐらいには(もっと早くてもいい)一度見積り依頼をして 打診してみるのがいいと思われます。 引っ越しの見積もり時期は「早すぎることはない」と覚えておいてください。 引っ越し 見積もり 安い 私が働いていたのはもう20年以上前なので、電話帳見ながら何件か引っ越し業者さんに電話して、見積もり比較してからどこにするのかを選ぶ、そういう手順を踏むしかありませんでした。 同じことを3回も4回もお話しするのは面倒ですが、少しでも安いところを選ぼうとするならこれをするしか方法がなかったのです。 ところが今は「一括見積もり」というのがメインになっていて、一回の入力で見積もり比較ができて安い業者さんを選べる上にそのまま予約までできてしまうという便利さ。 どかが安いのか? という事については、A社はいつも安いとか、B社は必ず高いという事はないと思います。 その時の日程・荷物の量・運ぶ距離をどのように手配できるか、人員に余裕はあるのか様々な要因が折り重なって見積もりというのははじき出されます。 だからこそピンポイントで1社ではなく一括見積が有効になってくるのでしょう。 引っ越し 一括見積もり 登録業者数ランキング 引越し侍 230社以上の提携業者の中から最大10社まで無料見積もり。 <キャンペーン> 最大10万円キャッシュバック又は好きな家電が当たる。 サービスの比較がしやすいと人気。 ズバット引越し比較 220社以上の引っ越し業者と提携。 <ご利用者限定サービス> ドミノピザ30%割引、ベルメゾン8000円OFFなど。 業者によって梱包資材サービスや曜日指定特別割引などオリジナルサービスあり。 LIFULL 引越し 全国130社の中から厳選。 <キャンペーン> 最大10万円キャッシュバック。 外れた方にもWチャンスで1万円が当たる! 無料ダンボール支給あり。 平日割引あり。

次の

引越し一括見積もりサイトの比較から見るおすすめ3つ※2020年最新版

引っ越し 見積もり 比較

見積もりを取る前に、実際に使った人の声を聞くことも引越し業者選定に必要。 自分で金額やサービス内容を比べても、本当に大丈夫かな?と不安になりますよね。 そんな時は、実際に引越しをされたユーザー様からの情報を引っ越す前に事前にチェックしてみましょう。 この評価・口コミでは、最終的にどんな理由でその引越業者に決めたのか、丁寧さや値段など、どんな点が良かったのか・悪かったのかが掲載されています!さらに、初回に見積もりをお願いした際の金額がどのくらいで、最終的な実際の料金がいくらであるのかも掲載されているので、ご自身の検討されている引越条件と合わせて初期段階で概算の金額感の把握もできるので、これから引っ越そうと考えている方には便利です! 一括見積もりサービス 複数の業者からお見積もりをとって比較・検討したい方• 複数の業者へ見積もり依頼をする• 比較・検討をする• 契約・お引越し 一括見積もりサービスイメージ Web予約サービス Webで料金・サービスを比較してそのまま申込みたい方• 予約可能な業者で比較• 予約申込み• 契約・お引越し Web予約サービスイメージ• 提携引越し業者のLIFULL引越し見積もり限定割引特典や無料の段ボール等でお得に。 一般に休日より平日の引越しの方が、料金が割引になります。 時間を引越し業者の都合に合わせることで、割引になるケースもあります。 3~4月は繁忙期でご予約が取りづらくなるため引越し相談はお早めに! LIFULL引越し見積もり・予約では、引越業者のオススメプラン(単身パックやファミリープランなど)から引越し見積もりのポイントである相場情報まで、利用者の皆様に適したお得な情報を網羅しております。 引っ越しの比較ができる引越し屋さんの数は全国100社以上。 宅急便でお馴染みのヤマトの引越しやCMでお馴染みのアートさんやサカイさんなどの大手の会社から、赤帽さんなどの地場の会社に、インターネット(オンライン)で一括見積もりや予約ができます。 そのため1社1社に見積もり依頼をする手間や時間を省くことが出来ます。 引越し業者ランキングで比較したり、引越しポータルサイトだから出来る口コミや相場を元にした見積もり費用の平均を確認することが出来ます。 学生や単身赴任などの小さな引越しから海外へのお引越しまで幅広くサポートしております。 引越しをゆっくり検討したい方は一括見積もり、即日で決めたい方はネット予約やお電話で申し込みができます。 LIFULL引越し見積もり・予約では引越しに関する疑問、準備・手続き情報も充実!「」「」といった様々な疑問やトラブル解消方法も掲載していますので、この機会にノウハウを身につけてください。 お見積もり・予約を簡単お得にするポイント 引っ越そうと思い立ってから初めての方だと色々準備や手続きなど覚えておくことが沢山あります。 特に学生や新社会人で初めてお引っ越しをするかたや海外赴任や転勤などが急遽決まり、忙しくて引越しのことがないがしろになりがちです。 急な引越しで困る前にしっかりとしたチェックをすることで成功・失敗が大きく変わります。 引っ越しのお見積りや予約をする前に知っておくと便利なことや、見積書のチェックポイントなど、知っておけばお得な情報を掲載しております。 LIFULL引越し見積もりだけの割安になるポイントもあるのでしっかりチェックしておきましょう。 LIFULL引越し見積もり・予約では、引越し業者や引越し準備に関わる業者に直接インタビュー!会社の良さや引越し体験エピソード、整理・収納のコツ、家具・家電等の不用品処分方法など普段は見られない裏話や引越しの荷物に関するお役立ち情報をご紹介しています。 引越し業者の新たな一面を発見したり、引越し業者を決める比較ポイントが見つけられるかも!?引っ越しを成功させるためにも、業者の本音をぜひ参考にして下さい。 アリさんマークの引越社 業界の中でも数少ない「引越し専門」だからこそできるのが、「お客様本位」のサービスで多くのお客様から愛され続けている「アリさんマークの引越社」。 今回は、徹底したお客様目線についてお客様に対して心がけていることや引越しを安くするアドバイスについてお聞きしました。

次の

引越しの見積もり・費用相場・安い業者探しは【LIFULL引っ越し見積り】(旧HOME’S)

引っ越し 見積もり 比較

引越し一括見積もりサイトとは? 引越し一括見積もりサイトは、ネット上で複数の引っ越し業者の見積もりを一括で行えるサービスです。 ひと昔前なら引っ越しの見積もりといえば、こちらから業者1社1社に電話をして予約をとり、自宅を訪問してもらうやり方が普通でした。 その手間と時間を大幅に省き、おまけに費用の節約にもつながるのが引っ越し一括見積もりサイトです。 ここではこのサービス利用の流れや特徴について見ていきます。 引っ越し内容を入力すれば複数の引越し業者に見積り依頼ができる フォーム上に入力した情報がサイトを経由して提携引っ越し業者に送信され、それを元に各業者が見積もり金額を出すというのが一括見積もりサイトの仕組みです。 サイトによっては200社以上もの業者と提携しているところもあり、利用者はたった一度の手間で大手・中小問わずさまざまな引っ越し業者の料金とサービスを比較することができます。 一括見積もりの流れ ここからは一括見積もりサービス利用の流れを説明していきます。 引っ越し内容を入力する まずは各項目に以下のような必要事項を入力していきましょう。 ・引っ越し予定日 ・氏名、連絡先 メールアドレス、電話番号 ・現居住地の情報 間取り、道幅、戸建てまたは集合集宅 ・引っ越し人数 単身、家族構成 ・荷物の量 大型家具、家電の点数 ・引っ越し先の情報 間取り、道幅、移動距離 引越し費用の大部分は、基本料金 作業時間+移動距離 と実費 交通費など で決まりますので、「時期はわかるけど予定日は決めていない」「町名以下がわからない」程度ならあまり見積もり結果には影響ありません。 その時点で分かっている限りの情報をなるべく正確に入力します。 見積もり金額が届く 一括見積もり申し込み後、早くて数時間、遅くとも翌営業日には引っ越し業者から連絡がきます。 連絡方法はメールまたは電話のいずれかになりますが、見積もり金額を提示せずにいきなり現地見積もりを打診してくる業者は避けたほうが無難です。 各業者から提示された金額を比較して、この時点で現地見積もりをしてもらう業者をある程度 3~5社 絞り込みます。 現地で実際に見積もりを行う サイトで入力した以外の情報、例えば車の輸送や不用品の処分などのオプションサービスを希望する場合もここで相談しましょう。 見積もりにきた営業マンもスケジュールの空き具合を見ながらより割安になる日やプランを提案してくれますから、事前に提示された金額よりもっとお得になるケースもあります。 *全てをネット上で完結したい場合は、後ほど紹介するようなネット完結型のサービスがおすすめです。 見積もりの取り方は3タイプ 引越し一括見積もりサービスを行っているサイトはたくさんありますが、ここでは「希望業者からのみ見積もりがとれる」「一度にたくさんの業者に見積もり依頼できる」など、それぞれの特徴別に紹介していきます。 一括見積もりサービスの利用を考えている人はぜひ参考にしてみてください。 最短45秒で100社以上の提携業者の中からマッチングしてくれます。 一括見積もりサービスだけでなく、業者の口コミや評判など引っ越しに役立つ情報が満載の総合サイトです。 一度に最大10社からの見積もりをとることができます。 保険、自動車、バイクの買い取りなどさまざまな一括比較サービスを手掛けるウェブクルー運営の「ズバット」。 200社以上の引っ越し業者と提携しています。 引越し一括見積もりサービス「引っ越し達人」は、簡単3ステップで大手を中心とした厳選優良引っ越し業者の見積もり金額がわかります。 こちらの希望する引越し業者からのみ見積もりを取る 総合不動産情報サイト「SUUMO」が運営する一括見積もりサービスです。 引っ越し予定時期、地域などの簡単な情報を入力するだけで複数のおすすめ業者が表示され、その中から任意の業者にだけ見積もりを依頼できます。 「価格. com」でもこちらの希望する業者だけから見積もりをとることができます。 「引越し侍」 「ズバット」 金額だけでなく引っ越し業者の空き状況もネット上で調べることができ、3か月前から予約が可能ですから、特に繁忙期の引っ越しを予定している人は早めに割安な日を抑えてしまいましょう。 どんなメリットがある? ここからは引っ越し一括見積もりサイトのメリットをまとめてみていきます。 引越し料金の相場がわかる 転勤族などでよほど引っ越し慣れしているならともかく、普通は1社から見積もりをとっただけではそれが適正価格なのかどうか判断が難しいものです。 一括見積もりサービスでは複数業者の見積もり金額を知ることができるので、おおよその料金相場がわかります。 料金が比較できるので安い業者を選べる 営業マンとの交渉しだいでは最初に提示された価格よりさらに大幅に割り引いてもらえることもありますが、そもそも仮見積りの時点で高い金額を提示してくる業者にはそれも期待できません。 わずらわしい交渉なしで最初から安い見積もりを出してくれる業者を選べるのは大きなメリットです。 引っ越し内容を各業者に伝える手間が省ける 直接引っ越し業者に見積もりを依頼する場合は、まず電話で予約をとって自宅を訪問した営業マンに細かい条件を伝えていく必要がありますが、金額に納得がいかなければそれをさらに2度3度くり返さないといけません。 一括見積もりサイトを経由すれば引っ越し業者がこちらの条件を把握した状態でスタートできますので、何度も同じ話をする手間が省けます。 どんなデメリットがある? ネット環境 PCやスマホ さえあれば、引っ越し見積もりの手間と時間だけでなく費用の大幅な節約にもつながる引っ越し一括見積もりサイト。 良いことづくしのように思えますが、実はひとつだけデメリットが存在します。 依頼ボタンを押した直後から電話地獄 引越し一括見積もりサービスはその性質上、複数の業者に電話番号やメールアドレスなどの個人情報を提供することになります。 見積もり金額お知らせメールはもちろん、依頼したほぼ全ての業者から一度は営業電話がかかってきます。 こちらで引っ越し一括見積もりサービスを使った人の体験談が読めるので参考にしてみてください。 中には「利用後すぐ、深夜にも関わらず営業電話がかかってきた」という経験をもつ人もいますが、これは極端なケースと考えて良いでしょう。 大手の引っ越し業者ではそういった心配はありません。 ですがかかってくる電話の本数が増えるのは間違いありませんので、対応に追われたくなければサイト登録時に以下のような対策をとっておきましょう。 メール連絡のみを希望する• 捨てアドを連絡先にする• 電話連絡希望時間を短めにする また複数の業者に見積もりを依頼する場合は、着信と同時に発信元を検索して表示してくれるアプリを入れておくと便利です。 まとめ• 引っ越し一括見積サイトでは一度に複数の業者に見積もりを依頼できる• 複数の業者の見積もり価格を比較できる• ネット上で見積もり~契約まで行えるサイトもある• 引っ越し費用の相場がわかる• 引っ越し業者からの営業電話が頻繁にかかってくる 【参考】 引越しでやるべきことを全部わかっていますか?やり残しがあると大変です。 引越し代を1番安くする方法 引越し会社を探すなら絶対に 5社以上から見積もりをとりましょう。 引越し料金は、会社によって大きく違います。 5~10万円くらい違うことも珍しくありません。 見積もりを取るときに便利なのが 引越し一括見積もりです。 引越し一括見積もりを使うと、下のメリットがあります。 一番安い会社が選べる• サカイやアート、日通など大手が見積もってくれる• 数分で申し込み完了• かなり安くなるし楽です。

次の