パチンコ 新台 噂 2020。 パチンコ“超大物”に「噂の新システム」!? シリーズ最新作の「激アツ情報」が浮上!!

【最新】2020年パチンコ新台導入日カレンダー | パチンコ スロット 新台情報サイト

パチンコ 新台 噂 2020

MAX機を代表する爆裂機『初代・牙狼』は、 パチンコ分野において大旋風を巻き起こした。 そんな「レジェンド」を超える出玉スピードを実現。 「牙狼」シリーズで登場する絶狼を主役としたスピンオフ作品が熱視線を浴びている。 現在YouTube版サンセイチャンネルにて、新機種『P10カウントチャージ絶狼』のPVが公開中。 大きな反響が寄せられている状況だ。 5%というスペックで登場。 そんな本機最大のウリは「初代牙狼を超える」と宣言した「最高峰の時間性能」である。 「『P GODEATER』でお馴染みの『10カウントチャージ』を搭載。 さらには『ストレスZERO捕喰装置』を採用することで、これまでにない爽快感が味わえそうです。 1セット約148秒という高速消化を実現。 さらに右打ち時の大当りはALL1500発で継続率は約77%と、大量出玉に期待できる仕様ですね。 『時速約3万発』との情報にも納得です。 目玉機種になりそうですね」(パチンコ記者) パチンコ分野で高い人気を誇る『牙狼』シリーズ。 規制強化後のシリーズに対する評価は賛否両論だが、愛するファンは今なお多い。 「神速神撃10カウントチャージ」とのコラボレーションにより、全盛期の輝きを取り戻すのだろうか。 「初代牙狼を超える最高峰の時間性能」への期待は高まるが……。 早くも最新作が準備中と話題だ。 「噂のシステムを搭載?」と関係者の間で囁かれている。

次の

パチンコパチスロ新台噂情報2020|新機種 6号機 導入日

パチンコ 新台 噂 2020

営業が再開されたホールを盛り上げているシリーズ機。 国民的パチンコ『海物語』を筆頭に、『北斗の拳』や『花の慶次』といった人気シリーズへの反響は変わらずに大きい。 シリーズで登場する絶狼を主役としたスピンオフ作品『P10カウントチャージ絶狼』が絶賛稼働中。 「初代牙狼を超える」と宣言した「最高峰の時間性能」へ大きな反響が寄せられている。 今後もサミーの『P真北斗無双3』を筆頭に、激アツの機種名がラインナップされている。 その中でも注目したいのは、新機能「遊タイム」搭載マシンだ。 平和の人気シリーズ最新作『 P戦国乙女6 暁の関ヶ原』は、一種二種混合タイプのライトスペックで登場。 時短を含む「666回転」消化で、電サポ「171回転」の「突RUSH」がスタートする仕様だ。 宣言通り「新時代のゲーム性」を実現している。 「最大の特徴は遊タイムですが、出玉性能も見逃せません。 RUSHの継続率は約80%、その間の1500発比率が75%とライトミドルとは思えぬ一撃に期待できます。 多彩な演出を可能とした新筐体で登場するなど、ファン必見の要素が満載です。 遊技できる日を心待ちにしている方は多いでしょう」(パチンコ記者) 平和が誇る『戦国乙女』と「遊タイム」の強力タッグが実現。 根強いファンがいるシリーズだけに、導入後は大きな反響が寄せられそうだ。 開発の噂が絶えなかった最新作に対し、「夏の商戦期に登場!? 」とも囁かれていたが…。

次の

2020年版パチンコ新台導入日スケジュール!予定や噂をカレンダー形式で紹介!

パチンコ 新台 噂 2020

ライトミドルタイプは連チャン消化スピードが遅めだったので、甘デジではどうなっているのか気になりますね。 人気だった「呪いの7日間」をベースにした演出のようなので楽しみです! 319ver. 個人的にはこちらのスペックの方が遊びやすくておすすめです! ライトミドルタイプをそのまま遊びやすくしたスペックでまったり楽しめそうです。 確変2回ループシステムをそのままに、出玉を減らして遊びやすくしたイメージ。 より、「初代感」が味わえるかもしれませんね。 相当出玉スピードが速い。 まさに「RUSH感」を楽しめる機種だと思います。 源さんもそうですが、これも速い。 試打で30分で2万発も出るなんて。 ただ、RUSH即終了だと呆気なさすぎるので、速すぎても良いって訳じゃないんだろうなーと思いました。 遊タイム初搭載機種。 遊びやすいスペックですし、遊タイムの入門編としては最適ではないでしょうか。 小当りRUSHに全振りした別スペック。 設定付きの甘デジ。 小当りRUSH付きなので、低設定でも小当りRUSHでどうにかなるかも感は好きです。 ハイエナ機として人気のあったスーパードラゴンの後継機的な位置づけですね。 一撃最大1999枚が狙える昇龍発生率はスーパードラゴンより高くなってる点は注目です。 人気を博した沖ドキ!シリーズの最新作が6号機で登場。 32G以内のボーナスループや1G連は健在で、通常時はよりシンプルになった印象です。 6月にはホールから去る初代に代わって投入される台なので、ホールでどのように扱われていくか気になる1台です。 こちらも後継機。 ビッグシオシリーズの第三弾ですね。 ゾロ目ゲーム数で発生するCZをクリアしてATを目指すシンプルな作りです。 新要素は加わりつつも、ほぼ初代の生き写しなので自分のようなオールドファンには嬉しい仕上がり。 ATは純増約2. ATは純増約2. 初当りまではほぼ前作同様の流れです。 ATは差枚管理で、特定の残り差枚になると特化ゾーンの抽選が優遇されるといった、一風変わった仕様です。 今までは残り差枚が減って嬉しいことなんてなかったので面白い着眼点ですね。 BIGは最大251枚、REGは最大104枚獲得できる6号機ノーマルタイプ。 多くのユーザーがスイカの取りこぼしに怯えたサンダーシリーズですが、今作ではスイカは必ず2消灯以上を伴うため、無演出時は気楽に打てるようになりました。 ゆーて、消灯の発生頻度はそこそこ高いですけど 笑 3月2日パチンコ導入 メーカー:三洋物産 メーカー:SANKYO メーカー:コナミアミューズメント メーカー:サンセイアールアンドディ メーカー:メーシー メーカー:アムテックス メーカー:サンスリー メーカー:高尾 メーカー:大一 メーカー:平和 3月16日パチンコ導入 メーカー:サミー メーカー:アムテックス メーカー:SANKYO メーカー:ニューギン 3月23日パチンコ導入 メーカー:ビスティ メーカー:アムテックス メーカー:ニューギン 3月2日パチスロ導入 メーカー:パオン・ディーピー メーカー:セブンリーグ メーカー:ベルコ メーカー:藤商事 メーカー:ビスティ メーカー:ニューギン メーカー:JPS 3月16日パチスロ導入 メーカー:サミー メーカー:バルテック メーカー:岡崎産業 3月23日パチスロ導入 メーカー:エンターライズ 12月2日パチンコ導入 メーカー:京楽産業. メーカー:西陣 メーカー:藤商事 メーカー:ニューギン メーカー:三洋物産 メーカー:三洋物産 メーカー:SANKYO 12月16日パチンコ導入 メーカー:ビスティ メーカー:メーシー メーカー:藤商事 メーカー:高尾 メーカー:アムテックス メーカー:コナミアミューズメント 12月2日パチスロ導入 メーカー:平和 メーカー:SANKYO メーカー:オーイズミ メーカー:コナミアミューズメント メーカー:セブンリーグ メーカー:JFJ 12月9日パチスロ導入 メーカー:サミー メーカー:サンセイアールアンドディ 12月23日パチスロ導入 メーカー:ジェイピーエス.

次の