ポケモン go メタル コート。 ポケモンGO「進化ウィーク」開催中、特別な進化をするポケモンをおさらい

【ポケモンGO】メタルコートの入手方法と使い道

ポケモン go メタル コート

進化アイテムの「イッシュのいし」• シンオウのいしで進化するポケモンが多数いることを考えても進化ウィークの期間になるべく多く集めておきたい。 イッシュのいしはフィールドリサーチの「進化ウィーク:GOロケット団リーダーとのバトルで3回勝つ」をクリアすると手に入る。 また、マグネットルアー、ハーブルアー、アイスルアーの各ルアーモジュールを使用している場所で進化させなければならないポケモンもいる。 ルアーモジュールはフィールドリサーチ「進化ウィーク:レイドバトルで5回勝つ」で手に入るので、イベント期間中に入手しておきたいアイテムだ。 関連記事• イオンは、スマートフォンゲーム「ポケモンGO」で一部のイオングループ店舗に設置しているポケストップとジムが12月1日に消去されると発表した。 ポケモンGOで、12月6日の早朝に新イベント「進化ウィーク」が始まった。 「イッシュのいし」が手に入るフィールドリサーチも登場。 7日には無料レイドパスが5枚もらえる「レイドバトル・デイ」も実施。 イーブイ進化タスクを巡り、世界各地で悲劇が起きています。 進化に際して注意することとは? そして今度こそセレビィに会えるのでしょうか?• スマートフォンゲーム「ポケモンGO」で12月の「コミュニティ・デイ」の内容を明らかにした。 12月14日(土)と15日(日)の2日開催とし、今年コミュニティ・デイの対象となった11種類のポケモンが全て大量発生する。 18年の対象ポケモン11種もレイドバトルやタマゴで登場。 関連リンク•

次の

ウッウロボ『メタルコート』のレシピ一覧|ポケモン徹底攻略

ポケモン go メタル コート

フレンドチャレンジが開催! レイド招待機能が実装! キュレムがレイドボスとして登場! ポケモンGOにおける進化アイテム「りゅうのうろこ」の入手方法と使い道を紹介しています。 りゅうのうろこを使って進化できるポケモンも載せてありますので、是非参考にして下さい! 進化アイテム入手方法 目次• りゅうのうろこの使い道 キングドラに進化させるために必要 りゅうのうろこは通常のアメだけでは進化させることができない キングドラへの進化に必要となっています。 はCPが高めでで優秀な「ドラゴン」「みず」タイプのポケモンです。 進化ボタンをタップすると、このようにアイテムがふわふわと浮いてきます。 この確認画面でもう一度アイテムをタップすると進化が始まります。 りゅうのうろこの入手方法 ポケストップから低確率で入手可能! りゅうのうろこはポケストップから 低確率で排出され、稀に入手できます。 様々なポケストップを巡る根気が必要でしょう。 トレーナーレベルは関係ある? から排出されるアイテムは、が高くなるにつれ変化し、よりレアなアイテムが入手可能となっています。 りゅうのうろこは低確率で排出されるが故、トレーナーレベルと関係がある可能性があります。

次の

VC金銀:技「どろぼう」で王者の印・メタルコート・竜の鱗をゲット

ポケモン go メタル コート

おすすめ最適技 「いわなだれ」主体で攻める 覚えるスペシャルアタックでは、 「いわなだれ」が撃つまでのエネルギーが少なくノーマルアタック「でんきショック」との相性が良いです。 マスターリーグでよく選出される「トゲキッス」にも有効ですが、「はがね」タイプポケモンには今ひとつとなります。 「ばかぢから」を使いこなしたい 「いわなだれ」が有効とならない 「はがね」タイプポケモンへの対応を考えると、開放するスペシャルアタックは 「ばかぢから」がおすすめです。 ただし「ばかぢから」は撃つと確定(確率100%)で自分自身の攻撃と防御が1段階(0. 8倍)下がります。 (交代で下がった能力はリセットされます) 相手にシールドを使われても効果発動となるため、 相手のシールドを使うタイミングを読んだり消費させてから撃つなどして「ばかぢから」を有効に使いたいところです。 メルメタルの 「いわなだれ」に耐性あり• 「じめん」タイプ攻撃が効果抜群 対策のポイント 「メルメタル」は耐久力が高いですが、タイプ一致の攻撃技が少ないため 弱点を突かれることがなければ大ダメージを受けるケースは少ないです。 弱点を突かれることがなく、 逆にこちらが弱点を突いたり等倍でも強力な技で攻めることで有利にバトルを進めることができます。 ギラティナオリジンが有効 「 」は「メルメタル」の攻撃で弱点を突かれることがありません。 「ギラティナ・オリジン」も攻撃で弱点を突くことができませんが、 「ゴースト」タイプ一致の技で大ダメージを与えることができるため有利にバトルができます。 「ギラティナ・オリジン」は マスターリーグ最強ポケモンの一角となり他のポケモンにも広く対応できるため、育成おすすめポケモンです。 「かくとう・じめん」技で攻める 伝説のポケモンやレアポケモンが揃っていない! という場合は、 「 」「 」や「 」も対策になります。 「カイリキー」はできれば優秀技となる 「クロスチョップ」を覚えさせてのバトルがおすすめです。 「メタグロス」は「エスパー」タイプを持つため、他の「はがね」タイプのように 「ばかぢから」を弱点とせず「じしん」で効果抜群を取ることができます。 「ドサイドン」は「どろかけ」で弱点を突き、コミュニティ・デイで覚えることができた「がんせきほう」が非常に強力です。 ただし 「メルメタル」の「ばかぢから」は弱点となるため上手くシールドも使って切り抜ける必要があります。 GOバトルリーグ情報まとめ.

次の