ブイ ストーム 250。 【どれが買い?】CRF250Rally、V

【スズキ Vストローム250 試乗】250ccでも堂々たるスタイル!“軽SUV”のような存在…青木タカオ

ブイ ストーム 250

旅をサポートする装備が標準装備 Vストローム250の特徴は旅をサポートする装備じゃないでしょうか。 フロントスクリーンはもちろんナックルカバーが標準装備。 センタースタンドも標準装備です。 こいつがあるとないとではチェーンメンテの手間が段違いです。 インストルメントパネル脇には DCソケットが標準装備! スマホをナビとして使うことが当たり前の昨今、これが標準装備ってのはありがたいです…。 純正のパニアケースがアクセサリーと用意されており、本体には無加工で取り付けられるようになっていました。 このバイク、疲れないぞ…! 足つきは250ccにしては悪い 足つきチェック。 171cmの私には片足つく分には不安なし。 ただ、250ccバイクにしては足つきは悪い部類に入ると思います。 両足つこうとするとかかとが浮きます。 のんびり乗りたいバイクです ポジション 乗車姿勢 はめっちゃ良いです。 165cmくらいの方ならほとんど無調整でも良いんじゃね?ってくらい良いポジションです。 (171cmの私にはごくごくわずかに窮屈さを感じました。 最後らへんは慣れましたけど。 大型バイクと一緒に高速道路とか利用したツーリングに参加したら置いて行かれてしまう可能性大です。 峠とかでガンガン攻めていくバイクじゃないですね。 GSR250のエンジンをベースにしてるのでしょうがないっちゃしょうがないです。 こういう書き方するとGSR250をディスってるように思われるけど、好きな250ccバイクですよw V-strom250の実燃費 実燃費計測してみました。 結果は 36. GSR250の実燃費が30. これよりも2割ほど燃費が向上しています。 燃料タンクは17Lなのでタンク満タンなら600km以上走行できますね。 ジクサーは150ccバイクながら大容量タンクで500km以上走行できます。 最近のスズキは長距離巡航がトレンドなんでしょうかw ツーリングするならこれでおk 北海道を3日間、1500kmほど走行してみました。 ポジションも良いし、エンジンも大人しくて扱いやすく 全く不安感や負担を感じませんでした。

次の

Vストローム(V

ブイ ストーム 250

購入動機 発売当初は全く興味のないモーターサイクルでした。 その後、ツーリングなどでよく見かけるようになり、少しづつ気になっていきました。 決定打は、雑誌の特集記事で、250ccクラスで人気が高く、実用域での使い勝手など評価が高買ったこともあり、知らないうちに虜に。 カラーリングも好みのものが発売されたのを機に購入しました。 長所・満足している点 250ccクラスのアドベンチャーモデルにおいて、ひと目でV-STROMとわかるスタイリング。 実用域において十分なトルク&パワーを発揮する、タフなエンジン。 十分な車格がもたらす、自由度の高いライディングポジション。 ツーリングなどで重宝する車体パッケージング。 短所・不満な点 用途・思い出、これから買う人へのアドバイス エンジンパワーなどを比較すると、他車や250SSとは数字上での差が大きくなりますが、実際走らせてみると、実用域の中低速トルクが十分で不満はありません。 ゆったり余裕のポジションで、長距離ツーリングもサラリとこなすタフさがイイですね。 価格も250ccクラスの中では、リーズナブルですし、ビギナーからベテランライダーまで満足できる、良いモーターサイクルだと思います。 今後のカスタムプラン 購入動機 今までTRX850に乗っていて、乗るときにちょっと気合が必要だけど 安上がりで車検なしで気楽にのんびり快適にツーリングしたい という思いから買い換えました。 長所・満足している点 試乗したのみですがこんな感じ 【車体】 軽い!さすが250cc足着き問題なし。 ちなみに650はやっぱり片足しか着かなかった。 即断念 笑 デザインも良いんじゃないでしょうか。 パッと見チープさはあまり無い。 TRXよりも大きく見える。 乗った時のポジションは直立。 ハンドル幅狭めで、自然に手を添えるとハンドルの端っこ握っちゃう。 スタンディングでも前屈みにならずに直立できるから景色楽しめそう。 【エンジン】 スロットル軽過ぎ 慣れの問題。 加速は全く刺激なし 笑 スムーズに上まで回る。 トルクは250としては低速からあって走りやすい。 少し気を使えば2速発進可能。 回し気味で走ることになるけど高回転使ってても思ってたより耳障りではない。 慣らし期間中に5000回転に抑えて走るのは遅すぎて苦行。。 必要充分だけどカッ飛びには向いてない。 【防風効果】 街中の試乗でもカウルの効果がハッキリわかる位良い。 ナックルガードの防風効果も高い!冬は快適だろうな。 【ハンドリング】 素直なハンドリング 思ったよりフワフワしてない。 程よいダルさ。 峠流すには楽しそう。 ブレーキはリアが利きも良く扱いやすくて好み。 フロントもコントロールしやすくて良いかな。 制動力は普通。 タイヤはバイアスで固めな雰囲気。 攻めると破綻しそう。。。 短所・不満な点 用途・思い出、これから買う人へのアドバイス 今後のカスタムプラン 購入動機 用途:通勤・ツーリング 動機:車検のない経済的なバイクでアドベンチャー系が欲しかったのでドンピシャでした。 長所・満足している点 とても乗りやすく素直なバイクです。 排気量の割には大きくて重いバイクですが低速コーナーは得意なほうではないでしょうか。 ステアリングに余計なことしなければグリグリ曲がります。 初心者はもちろんベテランでも楽しめると思います。 タンデムでも大きくバランスが変わることがなく250とは思えない安定感です。 短所・不満な点 250のわりに大きく重い(逆に安定感があるといえる)。 250全般にいえるがローギヤード設定に寄ってます。 一度走り出すと4速から上しか使いません。 あまりにもったいないのとエンジンがトルク重視型なのでスプロケットをハイギヤード設定にしています。 (Vストでは定番?)ポジションが小柄な自分には少しハンドル位置が遠い気がします。 (カスタムで修正可?) 用途・思い出、これから買う人へのアドバイス けっしてキビキビとは走りません。 ゆったりのんびり系です・・・がハンドリングがとても素直なので低中速コーナーでは腕次第でやれます! 今後のカスタムプラン 購入動機 前かがみしないで済むバイクが欲しくなった。 日帰りツーリング 長所・満足している点 大きな車体でゆったり乗ることができる。 17Lのタンクですので航続距離は500kmを超えツーリング時に助かります。 短所・不満な点 乗車すれば気にならない車重やハンドルの高さなどが、手押しで移動する際の安定感のなさや重量感は圧倒的です。 長所と短所が同居してます。 用途・思い出、これから買う人へのアドバイス 走りを期待してはいけません。 250にこの車体です。 このスタイルで速さを求めるなら650や1000をお勧めします。 自分には250のスピードで十分です。 今後のカスタムプラン 購入動機 所持することに疲れないバイクが欲しかった。 走行性能も優れてはいないし、所有感もない。 ただ、そこにあるだけで安心できるバイクとして選びました。 サイドバックや大きめのバッグの積載が絵になりそう。 燃費向上&振動低減。 快適になりました。 おススメ。 webike. nicovideo. パワーは少なめでトップスピードは控えめだけども カーブとかで詰まらないわけではない。 山道はむしろ楽しい。 燃費も良くて、車検もなし、 オイルやタイヤの交換費用も比較的お安いでしょう。 ツーリングに積載して出れば旅バイクで絵にもなる。 そこにあるだけで安心できるバイクだと思うんですよ。 長所・満足している点 容姿がカッコイイ。 乗りやすい。 サイズも大きくポジションが楽。 トルクがあり粘るエンジン。 まず、エンストはない。 ゆっくりのんびり走れる。 短所・不満な点 車体が重い。 ライトが今時ハロゲン。 取り回しがしんどい。 求めてはいないが加速感がない。 スピードを求めてはいけない。 用途・思い出、これから買う人へのアドバイス トリプルパニアはあくまでもデザイン。 見た目だけです。 サイドはともかくリアの容量が少なすぎ。 倍は欲しいくらい。 リターンユーザーですが乗り易く、トルクがあるので久々のMTでも坂道もなんなく行けます。 今後のカスタムプラン フォグランプとナビの装着 購入動機 スクーター(フェイズ250)からマニュアルのバイクに乗り換えを考えていた時に、「純正フルパニアの250cc」という点は非常に魅力的でした。 DRを思い出させる独特のスタイリングも気に入っています。 信号待ちでよく同世代のドライバーにガン見されます。 主に息子との日帰りツーリングを楽しんでいます。 長所・満足している点 何といってもフルパニアの積載性ですね。 道の駅で魚や野菜などをガンガン買ってもOKです。 ポジションはかなりアップライトなので、上半身の自由度が高く、景色を楽しみながらゆったりとしたライディングが可能です。 ステアリングが非常に素直で、荷重移動に対してスムーズにステアしてくれます。 ハンドルの切れ角も大きめなため、駐輪場での移動や、Uターンも苦になりません。 カタログ上のパワーの低さ(24PS)には驚きましたが、実際走り出せば非常になめらかで、時速50kmから70kmあたりでの巡航が快適です。 このバイクに乗っていると、心穏やかに走れます。 短所・不満な点 純正トップケースは、ほとんどのヘルメットは入らないと思います。 この点は購入前に要確認です。 私は店頭で自分のヘルメット(OGKのシステムヘルメットLL)が入らないことを確認した上で、トップケースのみGIVIの角型タイプ(32リットル)を選んだ結果、余裕で入っています。 シートは固く、形状がシートの前よりに挟まるように着座するような感じになるため、長時間のライディングはちょっと辛いです。 (個人の感想) タンデムシートの広さ自体は十分かと思いますが、若干前のめりの傾斜が付いており、よくタンデマーが前にズレてきます。 あと、ちょっと1速がローギアードすぎるような気がします。 私は通常走行時はほとんど1速では引っ張らずにすぐに2速に入れています。 高速道路もかなり回転数が上がりますので長時間は疲れます。 皆さん結構スプロケットを交換されてますね。 用途・思い出、これから買う人へのアドバイス 250ccクラスにしてはシート高が800mmと高めで、フルパニアにするとかなりの重量になることから、店頭の実車で十分に確認された上で購入を検討されてはいかがでしょうか? 今後のカスタムプラン 車体のガードはひと通り装着しましたので、次はスプロケットの交換ですね。 LEDヘッドライトにも興味があります。 詳細条件で絞り込む Myバイク写真• すべて 104• 有り 76 保有状態• 昔乗っていたバイク 4• 今乗っているバイク 100 カスタム情報• すべて 104• 有り 21 Myバイク登録年• 2020年 19• 2019年 34• 2018年 35• 2017年 15• 2016年 0• 2015年 0• 2014年 0• 2013年 0• 2012年 0• 2011年 1• 2010年以前 0 車種の年式• ~ 都道府県別• 全て 95• 北海道 3• 東北 6• 青森県 1• 岩手県 1• 宮城県 2• 秋田県 1• 山形県 0• 福島県 1• 関東 29• 茨城県 0• 栃木県 0• 群馬県 1• 埼玉県 6• 千葉県 7• 東京都 4• 神奈川県 11• 北陸・甲信越 7• 新潟県 3• 長野県 2• 山梨県 1• 富山県 0• 石川県 1• 福井県 0• 東海 13• 静岡県 6• 岐阜県 3• 愛知県 4• 三重県 0• 関西 13• 大阪府 4• 京都府 1• 滋賀県 1• 兵庫県 5• 奈良県 0• 和歌山県 2• 中国 8• 鳥取県 0• 島根県 0• 岡山県 3• 広島県 1• 山口県 4• 四国 4• 香川県 1• 高知県 2• 徳島県 1• 愛媛県 0• 九州・沖縄 12• 福岡県 7• 佐賀県 0• 長崎県 0• 大分県 1• 熊本県 2• 宮崎県 1• 鹿児島県 1• 沖縄県 0.

次の

Vストローム(V

ブイ ストーム 250

北海道• 青森県• 岩手県• 宮城県• 秋田県• 山形県• 福島県• 甲信越・北陸• 新潟県• 富山県• 石川県• 福井県• 山梨県• 長野県• 東京都• 埼玉県• 神奈川県• 千葉県• 茨城県• 群馬県• 栃木県• 大阪府• 兵庫県• 京都府• 滋賀県• 奈良県• 和歌山県• 愛知県• 岐阜県• 三重県• 静岡県• 鳥取県• 島根県• 岡山県• 広島県• 山口県• 徳島県• 香川県• 愛媛県• 高知県• 福岡県• 佐賀県• 熊本県• 大分県• 長崎県• 宮崎県• 鹿児島県•

次の