三井住友 エブリプラス 年会費。 三井住友カード→年会費を無料にする裏技とは?

ポイントを貯めたい方必見!エブリプラスのお得な活用方法を解説

三井住友 エブリプラス 年会費

日本初の『VISA』カードとして名高い三井住友カードがあります。 最近は頻繁に、大規模な還元キャンペーンを行っておりますが、2020年7月現在も実施されています。 キャンペーンの目玉は、下記のとおりです。 With Cashlessキャンペーン(1万名に 全額還元 上限10万円 、税金・公共料金も可) さらに、 30年ぶりの券面のデザイン変更も実施し、歴史と伝統の三井住友カードが、いよいよ本気を出してきた感があってワクワクしている方も多いかと思います。 今回は、申し込みをして その後2ヶ月間対象となる、三井住友カードのキャンペーン内容と、さらに登録するうえでの流れやメリット、そして気をつけるべき注意点、またウィズコロナとかけた「ウィズキャッシュレス」キャンペーンについて紹介していきます。 詳しくは下記ページも併せてご参照ください。 1.今回の三井住友カード入会キャンペーンの基礎知識 今回開催されているキャンペーンは、新規入会限定で上限を8000円に設定し、カード利用分の20%を還元するといった内容です。 つまり 40,000円(税込)のショッピング利用で最大のキャッシュバックを獲得することが可能です。 さらに、入会時に「マイ・ペイすリボ」に登録をして、7万円(税込)以上のお買物した場合は、「 +1 000円キャッシュバックのキャンペーン」も同時に開催されます。 つまり最大合計9,000円の「現金でのキャッシュバック」という非常に魅力的なキャンペーンになりますので、後述の注意点などを確認して、ぜひ利用しましょう。 (1)対象条件 今回の20%還元キャンペーンは、エントリー等は不要ですが、下記の条件を満たす必要があります。 カードの入会をしてから2ヶ月後末までに、三井住友カードをショッピングに利用した方• カードの入会をしてから2ヶ月後末までに Vpassアプリへログインをした方 上記条件を満たさなければキャンペーンは受けられないので、事前にきちんと把握をしておきましょう。 なお、対象外の方は下記のとおりとなります。 すでにキャンペーン対象のカードを保有している場合• 過去にキャンペーン対象カードを保有していた場合• 2019年3月1日以降に対象カードを新規で発行した履歴がある場合 (2)PayPay(ペイペイ)・ETC・Suica・KYASHチャージ等もキャンペーンの対象! 三井住友カードのキャンペーンは単なるカード利用だけが対象ではありません。 三井住友カードの「iD」での利用や、下記のアプリなどに三井住友カードを紐づけた場合・また 各種支払い方法でもキャッシュバック対象となっています• Apple Pay• au pay• 楽天Edy• Google Pay• Kyash• LINE Pay• nanacoチャージ• Origami Pay• PiTaPa• PayPayのクレジットカード支払い• Suica• WAON• 楽天ペイ• ローソンスマホペイ• Mastercardコンタクトレス決済• Visaタッチ決済• ETC支払い• 分割払い・ボーナス一括払い・リボ払い 利用者が多いsuicaやnanaco、paypayにチャージしてもキャッシュバックされるので、全額チャージしてしまう人も多いようです。 (3)キャンペーン期間 今回の20%還元キャンペーンが実施されている期間ですが、大きな特徴として、キャンペーン期間中に 申し込んだ日が基準となります。 カード入会の期限の例は、下記のとおりです。 ご入会日(カード発行日) カードのショッピング利用・Vpassへのログイン期限 例:2020年3月1日~3月31日の場合 例:2020年5月31日が利用期限 ショッピング利用については、申込日と連動して2ヶ月後末まで利用できるため、慌てずに利用できるところが最大のポイントと言えます。 なお、明確には定められていませんが、本キャンペーンは予告なく変更・終了することがあるため、入会を考えている方は早めに申し込んだほうが良いでしょう。 下記からも、三井住友カード(VISAでもマスターカードでも可)を発行することができるのでご参考ください。 コンビニやスーパー、ショッピングモールでガンガン購入できます。 キャンペーン中の「三井住友カード(旧:三井住友VISAクラシックカード)」がおすすめ! (4)キャッシュバックはいつ?また、その方法 本キャンペーンの還元方法は、利用月の2ヶ月後末までに現金でキャッシュバックする形になります。 例えば5月にカードの入会をして同月末までに10,000円利用した場合、7月に2,000円が現金でキャッシュバックされます。 カード決済日に請求額から減算するかもしくは、決済日の請求額がキャッシュバック額を下回る場合は、決済日に決済口座に振り込む形となります。 キャッシュバックされた金額については、WEB明細書かご利用代金明細書にて確認可能です。 (5)20パーセント還元キャンペーンの対象カード 今回の20%還元キャンペーンは、対象となるカードと対象外のカードがあります。 (1)利用できる店舗の多さ 三井住友カードのキャンペーンは、利用できる店舗数が他の決済方法と比較するととても多いことが特徴です。 またネット通販で利用してもキャッシュバックされませんでした。 (2)キャッシュバックが早い キャッシュバックが他のキャンペーンと比較して早い点もメリットになります。 今回のキャンペーンはカードを利用した月の2ヶ月後末にキャッシュバックされます。 早く特典が受けられる点も、利用している側からすると嬉しいです。 なお、マイ・ペイすリボへ新規登録をすると受けられる1,000円プレゼントキャンペーンのプレゼントの付与は、カード入会月の4ヶ月後の末日で少し遅くなるためご注意ください。 (3)三井住友カードはコンビニ・マクドナルドで強い 三井住友カードは高い信頼性とステータス性が特徴の伝統あるクレジットカードですが、実はそれだけではなく『ポイント還元』についてもお得なカードです。 特に「いつもの利用でポイント5倍!」対象のセブンイレブン・ローソン・ファミリーマート・マクドナルドで通常利用するのにお得です。 三井住友カードの場合 通常のカードの相場 セブンイレブン 最大2. 5~1. 5~1. 5~1. 5~1. 内容は下記のとおりです。 期間:2020年6月15日(月)~ 8月31日(月)• 対象カードでのお買い物が抽選で1万本、全額還元(上限は10万円)• Visaタッチ決済・ID決済も可• 電子マネーなどへのチャージ利用、ETC、各種公共料金や納税も対象• 条件は、Vpassアプリにログイン• 複数当選のチャンスあり ここで注目すべきは「 電子マネーなどへのチャージ利用、ETC、各種公共料金や納税も対象」という点です。 高額決済の場合、全額還元した場合、最大10万円が還元される可能性があります。 コンビニやネットでの税金の納税を控えてる方はぜひ利用しましょう。 なお、対象外カードについては、ほとんどの三井住友カードのスタンダードカードの場合、問題有りませんが、一部対象外カード(法人カードや提携カード等)もあるのでご注意ください。 当選した場合、翌々月お支払い日までにカードご利用代金に充当されます。 (5)【終了】タダチャン! ~抽選で50回に1回の確率でタダ(上限10万円まで)になる! 三井住友カードでは20%還元と同時に以前、 日頃の買い物がタダになるチャンスである「タダチャン」というキャンペーンも開催していました。 キャンペーン期間中にVpassにログインを行って対象となるカードを使い、買い物をするだけで特にエントリーも必要なく、上限10万円という設定で抽選にて 全額タダ(複数回可能)になるという魅力的なキャンペーンが行われていました。 現在はキャンペーンは終了しています。 (6)【終了】「一部のカードは年会費ずっと無料キャンペーン」の対象カード 2020年4月までの20%還元キャンペーンと併せて、「一部のカードは年会費ずっと無料キャンペーン」と称して年会費永年無料キャンペーンを行われました。 対象カードが限られており、下記のとおりとなっていました。 ゴールドカードやプラチナカードはもちろん、「三井住友カード アミティエ」「三井住友カード RevoStyle」などは、年会費ずっと無料キャンペーンの恩恵は受けれませんでした。 三井住友カード(旧:クラシックカード・クラシックカードA)• 三井住友カード(学生)• 三井住友カード デビュープラス• 三井住友カードVISA SMBC CARD クラシック 2020年5月現在は、残念ながら上記キャンペーンは終了しています。 なお、その他「三井住友カード」自体のメリットについては、下記ページが詳しいので併せてご参照ください。 これからクレジットカードを作りたくて、三井住友VISAカードに興味があるものの、本当にお得がわからないと悩む人はいる… 3. 三井住友カードのキャンペーンの注意点 魅力的キャンペーンが開催されている三井住友カードですが、いくつか気をつけなければいけない注意点があります。 お得なキャンペーンをきちんと利用するために把握しておきましょう。 (1)VISAとMastercardを「デュアル発行」しても還元額は同じ 三井住友カードはデュアル発行が可能な珍しいクレジットカードです。 2019年に実施された三井住友カードのキャンペーンでは、 デュアル発行をすると2枚目のカードもあわせてキャンペーン対象となりました。 また以前のキャンペーンでは、旧エブリプラスカード(現在はRevoStyleカード(リボスタイルカード))は重複所持が可能のため、すでに所持していても新規で申し込めばキャンペーンの対象となりました。 しかし、今回のキャンペーンにおいては、それらのお得な小技は利用できませんので、特にクレジットカードを2枚必要としない方は、無理にデュアル発行する必要はないでしょう。 なおデュアル発行は、ネットでの申し込みの際に「ご希望のカードブランド」を選択する欄があるので、「VISAカードとマスターカード(2枚)」を選ぶことで可能となります。 (2)場合によってカード審査に落ちる可能性はあり 当然ですがすべての方が三井住友カードの審査に通過できるわけではありません。 バーコード決済のキャンペーンやデビットカード、プリペイドカードを用いたキャンペーンの場合と比べると、 審査が問題になるケースが多いです。 過去に金融事故を起こしている方は審査落ちが濃厚ですし、本人確認書類などの必要書類に不備があればカードの発行期限までに入会できない可能性もあります。 審査基準は一般的に公表されていませんが、キャンペーンを受けるにあたり審査に通過することは最低条件といえます。 (3)Vpassアプリログインを絶対忘れない 三井住友カードのキャンペーン対象となるには、 Vpassアプリへのログインは必須です。 Vpassアプリはカードの利用履歴や明細などを確認できるもので、スマートフォンでログインを行ってください。 なおスマホではなく、パソコンからのVpassログインはキャンペーンの対象外となるため、必ずスマホにアプリをインストールしてログインしておきましょう。 4.まとめ 三井住友カードの20%還元キャンペーンをはじめ、お得に買い物ができるキャンペーンはチェックしておきましょう。 対象となる条件やカードの種類なども把握し、対象外とならないために注意してください。 なおその他、三井住友カードのメリットは下記記事が詳しいため、併せてご参照ください。

次の

三井住友カード→年会費を無料にする裏技とは?

三井住友 エブリプラス 年会費

年会費無料• 高還元率• 即日発行• 初めての1枚• 高ステータス• マイル重視• キャンペーン• 旅行保険• ETC発行• 家族カード 年会費 (初年度) 永年無料 年会費 (2年目) 永年無料 還元率 0. 三井住友VISAカード エブリプラスの特徴 三井住友VISAカード エブリプラスは、三井住友カードの発行するリボ払い専用のクレジットカードです。 三井住友カードのリボ払いサービス「マイ・ペイすリボ」がデフォルトで設定されていて、1回払いを指定しても自動的にリボ払いとなるクレジットカードです。 そんな三井住友VISAカード エブリプラスの特徴について解説していきます。 三井住友VISAカード エブリプラスと三井住友VISAクラシックカード、三井住友VISAデビュープラスカードの比較 三井住友カード発行の一般カードには、三井住友VISAカード エブリプラスのようなリボ払い専用カードから、スタンダードカード、若者向けカードなどいくつかの種類があります。 同じ一般カードでも、それぞれに特徴が異なります。 利用シーンや使い勝手などを元に、どのカードが自身に合ったカードなのか? ということを知っておくのもカード選びには大切です。 三井住友VISAデビュープラスカードは25歳以下の若者向けカードで、ポイント還元率が通常の2倍で利用できるほか、入会後3ヶ月間は還元率5倍の2. 将来的に三井住友カードのステータスカードを手に入れたいということであれば、三井住友VISAクラシックカードから三井住友VISAゴールドカードへ、もしくは三井住友VISAデビュープラスカードから三井住友VISAプライムゴールドカード、そして三井住友VISAゴールドカードへとステップアップするのが王道です。 単純に、ポイント還元率重視で、ポイントを貯めるだけのメインカードが欲しいという場合なら、ここでご紹介している三井住友VISAカード エブリプラスもおすすめです。 ただしリボ払い専用となるので、計画性を無視した利用をするとリボ払い手数料でアップアップしてしまいます。 その点には十分な注意が必要です。 一般カードクラスとしては群を抜いた高還元率!還元率重視なら三井住友VISAカードエブリプラス 三井住友VISAカード エブリプラスは、リボ払い手数料発生月はポイント還元率3倍の1. これは一般カードとしてはあまりにも魅力的な高還元率となります。 リボ払い手数料がかさんでしまわないようにする工夫さえできれば、還元率重視で選ぶ1枚としておすすめです。 三井住友VISAカード エブリプラスには年間100万円のお買物安心保険が付帯!海外でも安心 三井住友VISAカード エブリプラスには、年間100万円までの補償を受けられるお買物安心保険が付帯します。 海外ほか国内でのショッピングの際、破損や盗難等による損害を補償してもらえます。 ただし、国内の場合はリボ払いもしくは3回以上の分割払いでしか適用されませんが、三井住友VISAカード エブリプラスはリボ払い専用のクレジットカードですので、国内ショッピング補償の条件も自動的に満たせるので安心です。 PICK UP リボ払専用カードでもリボ払い手数料が発生しない買い物をすると一括払いと同じ扱い 三井住友VISAカード エブリプラスのようなリボ払い専用カードでも、毎月の支払額設定の範囲内でショッピングをすると実質1回払いと同じです。 リボ払い手数料か分割手数料(3回以上の分割)が発生しなければお買物安心保険の国内ショッピングは補償対象とはなりません。 三井住友VISAカード エブリプラスがリボ払い専用カードだからといっても、リボ払い手数料の発生しない使い方をしてしまうとお買物安心保険は適用外となるので注意が必要です。 尚、海外利用については1回払いでもお買物安心保険で補償を受けられます。 ボーナスポイントステージでお得!年間利用額に応じて翌年にボーナスポイント付与! 三井住友VISAカード エブリプラスは、年間利用額(2月~1月)に応じて翌年のポイント還元率がアップする「ボーナスポイントステージ」の対象カードです。 毎年2月~1月の1年間にどのくらいの利用額があったかによって翌年度のボーナスポイント付与率が決定します。 毎年(2月~1月)の年間利用額 ボーナスステージ 翌年度(2月~1月)のボーナスポイント 50万円以上100万円未満 V1 50万円到達で50P 以後10万円ごとに10P 100万円以上300万円未満 V2 50万円到達で75P 以後10万円ごとに15P 300万円以上 V3 50万円到達で150P 以後10万円ごとに30P 少なくも年間50万円以上の利用があれば翌年の年会費が通常よりアップします。 年間50万円というと1ヶ月あたり4万円ちょっとですので、普段使いとして利用するだけで十分に翌年度の還元率アップが可能です。 「ココイコ!」や「ポイントUPモール」でさらに高還元率が可能!ポイントが貯まりやすい! 「ココイコ!」や「ポイントUPモール」といった三井住友カード運営の各サービスも、三井住友VISAカード エブリプラスで利用することができます。 ココイコ!は、対象店舗でショッピングをするとポイント還元率アップやキャッシュバックを受けられるサービス。 事前登録して利用する必要がありますが、最大で18倍のポイント還元を受けることができます。 ポイントUPモールは三井住友カードのオンラインショッピングモールで、ポイントUPモール経由でネットショッピングをするとこちらは最大20倍のポイントが貯まります。 通常のポイントに加え利用ショプに応じたボーナスポイントが加算され、合計で最大2倍~20倍のポイントを獲得できます。 それにプラスして、各ネットショッピングの共通ポイント(楽天スーパーポイントやTポイントなど)も獲得できます。 三井住友VISAカード エブリプラスはキャッシングがお得!返済実績に応じて金利優遇がある 三井住友VISAカード エブリプラスにはポイント還元率3倍というメリットのほかにもうひとつ注目すべき特徴があります。 それがキャッシング金利の優遇です。 ご存知のように、一部のクレジットカードを除き、ほとんどのクレジットカードはキャッシング金利が18. しかし、三井住友VISAカード エブリプラスはデフォルトでも17. つまり、年率13. これは、三井住友VISAカード エブリプラスの隠れた魅力です。 三井住友VISAカード エブリプラスは、こんな人におすすめ 次に、三井住友VISAカード エブリプラスはどんな人におすすめできるカードなのか、チェックしていくことにしましょう。 ポイント還元率の高いクレジットカードを探している方!三井住友VISAカード エブリプラスなら還元率3倍 三井住友VISAカード エブリプラスのポイントプログラムはワールドプレゼントです。 しかもポイント還元率3倍で利用できるのが最大の強みです。 通常、三井住友カードの発行するクレジットカードはポイント還元率0. ポイント還元率1. ポイント還元率重視でクレジットカード選びをしたいなら、要チェックの1枚です。 ポイント3倍の特典には条件あり!リボ払い手数料が発生しなければ還元率が一気に下がる! 三井住友VISAカード エブリプラスでポイント還元率3倍となるのはリボ払い手数料の発生した月だけです。 つまり、リボ払い手数料が発生しなければポイント還元率は通常の0. そのあたりの詳しい情報は、後述します。 三井住友VISAカード エブリプラスにはお買物安心保険付帯!海外でも国内でも安心してショッピングを楽しみたい方に! 三井住友VISAカード エブリプラスには年間最高100万円のお買物安心保険が付帯しています。 海外でも国内でも、どちらのショッピングで利用しても補償対象です。 クレジットカードによっては、ショッピング保険が海外のみしか適用されないものもありますので、一般カードで海外も国内もOKというのは大いに魅力的です。 ただし、国内利用に関してはリボ払いもしくは3回以上の分割払いでなければお買物安心保険が適用されません。 とはいえ三井住友VISAカード エブリプラスはリボ払い専用なので、その点はさほど気にしなくても済みます。 三井住友VISAカード エブリプラスは年会費永年無料!維持コストを抑えたメインカードを欲しい方にもおすすめ 三井住友VISAカード エブリプラスは、リボ払い専用カードながら高還元率で利用できるのが特徴ですが、それに加えて年会費も永年無料で利用できます。 年会費無料で高還元率ということは、非常にメインカードとしての威力を備えたクレジットカードということになります。 年間維持費を抑えてクレジットカードを所持したい人におすすめです。 ネットショッピングでもお得にポイントを稼ぎたい方!ポイントUPモール経由でネットショッピングがお得! 三井住友VISAカード エブリプラスでも、三井住友カードの「ポイントUPモール」を利用することができます。 ポイントUPモールを経由していつものネットショッピングをするだけで2倍~20倍のポイントを獲得できます。 Amazonや楽天市場、Yahoo! ショッピングといったお馴染みの通販サイトはじめ、様々なジャンルの通販サービスを利用することができます。 ネットショッピングは私達の日常に欠かせない存在となっていますので、ポイントUPモールで確実にポイントを積み上げられるのは魅力です。 リアル店舗なら「ココイコ!」が便利!還元率アップやキャッシュバックでお得! 三井住友カードには、街なかでのリアル店舗をお得に利用できる「ココイコ!」というサービスがあります。 事前登録して対象店舗で利用することで、最大18倍のポイント獲得や、キャッシュバックなどのサービスを受けられます。 もちろん、三井住友VISAカード エブリプラスでもココイコ!でリアル店舗を存分に活用することができます。 クレジットカードのキャッシングにもこだわりたい方!三井住友VISAカード エブリプラスなら金利優遇あり! 通常、一般カードクラスでキャッシングを利用する場合は、年率18. ゴールドカードクラスになると15. しかし、三井住友VISAカード エブリプラスはデフォルトでこそ17. クレジットカードのキャッシングで年13. CHECK 三井住友VISAカード エブリプラスのメリット• リボ払い手数料発生月はポイント還元率3倍の1. 年会費は永年無料!維持コストゼロだから財布の負担にならない!• キャッシング金利の優遇特典あり!返済実績に応じて最大13. 年間最高100万円のお買物安心保険付帯!海外でも国内でも安心のショッピングを楽しめる 三井住友VISAカード エブリプラスの年会費は一切かかりませんので、維持コストゼロで利用できます。 さらに、リボ払い手数料の発生した月はポイント還元率3倍という高還元率で利用できるのがメリットです。 その他特典として、年間最高100万円のお買物安心保険が付帯、キャッシングで最大4. 三井住友VISAカード エブリプラスのデメリット 三井住友VISAカード エブリプラスの魅力を中心に特徴をお話してきましたが、最後にデメリットにも触れておきましょう。 デメリットについても理解しておけば、その穴を埋めるためのサブカードとの併用でさらに効率的な使い方が可能になります。 三井住友VISAカード エブリプラスはリボ払い専用カード!それ以外の支払い方法は選べない! 三井住友VISAカード エブリプラスはリボ払い専用のカードのため、それ以外の支払い方法は選べません。 一括払いを指定しても自動的にリボ払いが適用されてしまいます。 大きな買い物をするには便利ですが、あまり使いすぎると返済期間も長引くのでリボ払い手数料の負担もかさんでしまいます。 リボ払い手数料が大きければ大きいほど後からジワジワと財布の首を締めてしまうことにもなりかねませんので、できるだけ毎月の支払い額設定を見直しながら利用しましょう。 また、銀行振込やコンビニATMで臨時返済をすることもできますので、そうした方法も活用しつつ、長期的なリボ払い手数料の負担を減らすように努めるようにしましょう。 三井住友VISAカード エブリプラスはリボ払い手数料が発生しないとポイント3倍特典が受けられない 先述しましたが、三井住友VISAカード エブリプラスでポイント還元率3倍の特典を受けるためにはリボ払い手数料が発生しなければなりません。 そうでなければ還元率0. 三井住友VISAカード エブリプラスの付帯保険はお買物安心保険のみ!海外旅行傷害保険も付帯しない 三井住友VISAカード エブリプラスに付帯する保険はお買物安心保険だけです。 海外でも国内でも適用されるのは魅力ですが、それ以外の保険は一切付帯していません。 特に、VISAブランドということもあって海外でも利用しやすいカードですが、海外旅行傷害保険も付帯していないため、海外へ行く際に三井住友VISAカード エブリプラス1枚だけでは心細いのも事実です。 サブカードとして、必ず海外旅行傷害保険の充実したカードを携行していくか、保険会社の海外旅行傷害保険へ加入しなければ、万が一のトラブルに対応できません。 三井住友VISAカード エブリプラスの評判 三井住友VISAカード エブリプラスの特徴からデメリットに至るまで解説してきましたが、実際の評判についても気になるところではないでしょうか? ここでは三井住友VISAカード エブリプラスを実際に使用しているユーザーの評判についてみていきましょう。 三井住友VISAカード エブリプラスは年会費無料で持てる!三井住友VISAカードを手軽に持てる点が評価されている 三井住友VISAカード エブリプラスは年会費無料なため、三井住友VISAカードを手軽に持ちたい方の評価が高いです。 カードフェイスには三井住友VISAカードの特徴でもあるパルテノン神殿が描かれていますし、リボ払い専用カードという特徴以外は他の三井住友VISAカードと変わりません。 券面に大きく「Every Plus」と書かれている点を除けば、見た目だけでも三井住友VISAカードのステータス性を感じさせてくれます。 三井住友VISAカード エブリプラスの審査 三井住友VISAカード エブリプラスの審査について気になる点をチェックしていきましょう。 もっとも気になるのはやはり審査ハードルの高さですよね。 銀行系クレジットカードとしてのステータスもあり、やや審査ハードルが高めと言われる三井住友VISAカードですので、年会費無料とはいえ三井住友VISAカード エブリプラスの審査基準もやはり高めに設定されているのでしょうか? 銀行系クレジットカードとしては審査規準が低め!三井住友VISAカード エブリプラスは申し込みしやすい 日本のクレジットカード業界の先駆けとも言える銀行系クレジットカードは、信頼と実績、そしてステータス性ともに人気があります。 しかし、それゆえに審査基準は比較的高めなのも銀行系クレジットカードの特徴です。 もちろん、三井住友カード発行のクレジットカードも、審査ハードルは流通系クレジットカードなどよりも高い傾向にあります。 そんな中にあって、三井住友VISAカード エブリプラスの審査ハードルは比較的低め。 申し込みがしやすいカードとしても知られています。 なぜ審査ハードル高めの三井住友カードの中にあって三井住友VISAカード エブリプラスの審査ハードルは低めなのでしょうか? 三井住友VISAカード エブリプラスなら学生でも利用できる! 三井住友VISAカード エブリプラスが申し込みしやすい理由として真っ先に挙げるとすれば、申し込み資格です。 満18歳以上であれば学生でも申し込むことができます。 ただし高校生はNGです。 学生でも申し込めるクレジットカードという意味でも、審査ハードルが低く申し込みのしやすいクレジットカードであることの証です。 三井住友VISAカード エブリプラスは年会費無料!維持コストゼロだから無駄がない! さらに、三井住友VISAカード エブリプラスは年会費無料のクレジットカードですから、年間維持費はゼロです。 当然ながら、年会費のかかるクレジットカードと年会費無料のクレジットカードとでは審査基準が異なります。 年会費無料カードの方が維持コストのかからない分だけ審査ハードルも低めになっていますので、その点からも三井住友VISAカード エブリプラスの審査ハードルが他のクレジットカードよりも低いことが分かります。 三井住友VISAカード エブリプラスのキャンペーン 現在、三井住友VISAカード エブリプラスでは次のようなキャンペーンが実施されています。 新規入会&一定額利用で最大3,000円プレゼント• Apple PayのiDでコンビニ半額キャンペーン では、上記キャンペーンについて、以下にみていきましょう。 三井住友VISAカード エブリプラス入会キャンペーン! 新規入会&一定額利用でもれなく最大3,000円プレゼントしてくれる! 三井住友VISAカード エブリプラスに新規入会後、一定金額を利用すると最大で3,000円プレゼントのキャンペーンを実施中です。 最大3,000円のプレゼントをもらうためには、次の2つの条件をクリアする必要があります。 入会後2ヶ月後の末までに6万円利用すれば2,000円プレゼント• 上記条件達成し、かつ新規入会から2ヶ月後末までにiDに入会もしくはApple Pay設定で1,000円プレゼント 要は、新規入会して6万円利用し、その後に電子マネーiDに入会(もしくはiDをApple Payに設定)するまでの流れをカード入会から2ヶ月後の月末までに済ませれば3,000円がプレゼントされます。 3,000円プレゼントは三井住友VISAカード エブリプラスの決済日に利用額から差し引く形式となります。 3,000円が現金でキャッシュバックされるわけではありません。 iDをApple Payへ新規設定してエントリーするとコンビニ利用分の半額をキャッシュバック! 三井住友VISAカード エブリプラスへ入会後、Apple PayにiDを新規設定すると、抽選でコンビニ利用額の半額がキャッシュバックされるキャンペーンを2019年1月31日まで実施しています。 ちなみにキャッシュバック上限は5,000円です。 三井住友VISAカード エブリプラスの還元率 すでにご紹介していますが、三井住友VISAカード エブリプラスのポイント還元率は1. ただし、1. リボ払い手数料さえ発生すると、1,000円ごとに3ポイントが付与されます。 高還元率が魅力の三井住友VISAカード エブリプラス!リボ払い手数料が発生しない場合は0. 三井住友VISAカード エブリプラスは『還元率1. 詳細については次項でご説明します。 三井住友VISAカード エブリプラスのポイント 上でご紹介のとおり、三井住友VISAカード エブリプラスでワールドプレゼントのポイント還元率3倍という恩恵を最大限受けるためには、まず何よりもリボ払い手数料の発生が不可欠です。 かといって、いくら高還元率で利用できてもあまりにもリボ払い手数料がかさんでしまうのは得策ではありません。 ヘタをすればポイント還元率以上に損をする可能性もあるため、単純にリボ払い手数料を発生させればいいというわけでもないのです。 三井住友VISAカード エブリプラスはリボ払い専用カード!手数料を上手に抑え込むことが必要 三井住友VISAカード エブリプラスでポイント還元率3倍の特典を最大限に活用するためには、 いかにリボ払い手数料を抑えた利用ができるか? という点が大事になってきます。 でなければ、上述のとおりリボ払い手数料の負担増によって無駄が発生してしまいかねません。 リボ払い手数料ゼロでも利用することができる!でも還元率は超平凡な0. 支払い額設定の範囲内で利用していれば、実質一括払いと同じ利用ができますし、リボ払い手数料も発生しません。 しかし、そうなるとポイント還元率3倍という特典の対象外となってしまいます。 ご説明しているように、ポイント還元率3倍の特典はリボ払い手数料の発生が条件だからです。 つまり、一括払いと同じような利用をしていると、還元率も平凡な0. リボ払い手数料を支払わなくて済む代わりに、最も肝心な特典が受けられなくなるのです。 三井住友VISAカード エブリプラスは1円でもリボ払い手数料が発生すればポイント3倍のメリットがある これは、言い換えれば、「1円でもいいからリボ払い手数料を発生させればポイントが3倍になる」ということになります。 これが、リボ払い手数料を最大限抑えつつポイント還元率3倍の特典を活かすコツです。 リボ払い手数料を最小限に抑えて利用するのがメリットを活かすコツ! ここまでの説明で、「リボ払い手数料を限りなく抑えてポイント還元率3倍にする」ということは漠然とでもお分かりいただけるかと思います。 ではそうするためには具体的にどうすればいいのでしょうか? 買い物のたびにいちいちリボ払い手数料の計算をするのもめんどくさいものですよね? なので、目安となる方法について以下にご紹介します。 ぜひ参考にしてみてください。 三井住友VISAカード エブリプラスの最初の支払いは残高1,500円を目安に!2回目以降は100円を目安にする 細かい計算を記載してもこんがらがってしまいますので、単純明快にご説明します、まず三井住友VISAカード エブリプラスの初回支払い時はリボ払い残高1,500円を目安にし、高くても2,000円前後に抑えておきましょう。 2回目以降はリボ払い残高100円以上あれば、リボ払い手数料を最小限に抑えて利用することができます。 マイ・ペイすリボの支払い金額を増額して調整する方法もあり!設定金額は自由に変更OK マイ・ペイすリボの支払い額設定は、希望に応じて自由に変更することができます。 ただし、1,000円単位での変更はできますが、100円単位や10円単位での変更はできません。 毎月のリボ払い手数料を調整するためにも、支払い金額の設定はぜひとも活用したいところ。 手続きは三井住友カードの会員ページ「Vpass」から行うか、カードデスクへの電話で行うことができます。 増額手続きはカードデスクでもOK!直接電話で確認しながら手続きを進められるのがメリット 支払い額の増額設定を電話から行う場合は、カードデスクへ電話をすれば対応してもらえます。 その場合、どのくらいの設定額にすれば毎月のリボ払いがいくらくらいになるのかを確認しながら手続きを進められますので、細かい計算がめんどくさい場合には大変活用度の高い方法です。 三井住友VISAカード エブリプラスと電子マネー 三井住友VISAカード エブリプラスで利用できる電子マネーは、他の三井住友VISAカードと同様です。 登載や追加カードとして発行が可能なのは、• WAON• PiTaPa 以上の3つです。 三井住友VISAカード エブリプラスでチャージできる電子マネーも多彩!ただしポイント付与対象外もあるので注意 三井住友VISAカード エブリプラスでは多彩な電子マネーへチャージすることが可能です。 ただしほとんどはポイント付与対象外となってしまいますので注意してください。 三井住友VISAカード エブリプラスの付帯保険 先述しましたが、三井住友VISAカード エブリプラスには旅行傷害保険が付帯しませんので、旅行の際には別途旅行傷害保険の付帯するクレジットカードをメインカードとして利用するか、もしくは保険会社の旅行傷害保険へ加入することをおすすめします。 特に海外では怪我や病気で莫大な治療費が発生しますので、旅行傷害保険の加入は必須です。 三井住友VISAカード エブリプラスに付帯するのは年間100万円までのお買物安心保険!ネットショッピングの不正に対応したVpassIDサービスも付帯 三井住友VISAカード エブリプラスに付帯するのは、お買物安心保険とVpassID安心サービスです。 三井住友VISAカード エブリプラスの追加カード|ETCカードや家族カード 三井住友VISAカード エブリプラスも、他の三井住友VISAカードと同様にETCカードや家族カードなどの追加カード発行が可能です。 三井住友VISAカード エブリプラスのETCカードも実質年会費無料!家族カードは年会費永年無料! 三井住友VISAカード エブリプラスの追加カードとして発行できるETCカードは、年会費が500円(税抜)かかりますが、初年度無料で年1回以上の利用があれば翌年の年会費が無料となるため、実質年会費無料で利用することが可能です。 家族カードに関しては、三井住友VISAカード エブリプラスの場合は永年無料で利用できます。。 三井住友VISAカード エブリプラスの締め日と支払日(引き落とし日) 三井住友VISAカードの場合、締め日と支払日の組み合わせは2種類から選ぶことができますが、三井住友VISAカード エブリプラスも他の三井住友VISAカードと同じように2つのタイプから締め日と支払日の組み合わせを選ぶことができます。 三井住友VISAカード エブリプラスで選べる締め日と支払日は2タイプ!都合に合わせてチョイス! 三井住友VISAカード エブリプラスの締め日と支払日は以下のとおりです。 15日締め翌月10日払い• 月末締め翌月26日払い 都合に合わせて、どちらか一方を選べます。 三井住友VISAカード エブリプラスの紹介まとめ 三井住友VISAカード エブリプラスは、位置付けこそ三井住友カードの一般カードとなりますが、他の一般カードクラスのクレジットカードと異なる点はリボ払いのみしか選択できないというところです。 ただし、リボ払い手数料さえ発生すれば、ポイント還元率1. 対象となる支払い金額が大きいとリボ払い手数料もかさんでしまいますので実質的な還元率も下がってしまいますが、リボ払い手数料を最小限に抑えることができれば還元率3倍の恩恵を最大限活かせます。 また、年間100万円のお買物安心保険が付帯しているので、海外でも国内でも万が一のトラブルに備えることも可能です。 キャッシング金利の優遇を受けられるのも三井住友VISAカード エブリプラス独自の特典となっており、単なる年会費無料のリボ払い専用カードだけではないという点が、最も大きな魅力です。

次の

三井住友カードリボスタイルはリボ払い手数料率が驚異の1ケタ台!エブリプラスやJCB CARD Rからの切り替えも要検討レベル

三井住友 エブリプラス 年会費

エブリプラスの入会キャンペーン!年会費無料で10,000円相当のポイント獲得可能!<ゲットマネー> 三井住友VISAカード「エブリプラス」の入会キャンペーンがお得です。 新規入会で10,000円相当のポイントを獲得することができます。 入会キャンペーンといっても、「エブリプラス」の公式HPに直接行ってはいけません。 こちらの入会キャンペーンでは「ゲットマネー」というポイントサイトを利用します。 ゲットマネーを経由して新規入会と簡単な条件を達成することで10,000円相当のポイントを獲得することができます。 年会費無料のクレジットカードの入会キャンペーンで、これだけの好条件はなかなかありません。 三井住友VISAカード「エブリプラス」をお持ちでない方は、ご検討いかがでしょうか。 更新履歴(2018年9月11日):ゲットマネーで案件復活中! 目次• エブリプラスの入会キャンペーン:利用するポイントサイト ポイントサイトの「ゲットマネー(GetMoney)」とは? 「ゲットマネー(GetMoney)」は老舗のポイントサイトです。 280万人以上の会員が利用しています。 クレジットカードの入会やショッピング、モニター、ゲーム、アンケートなどの利用でポイントを貯めることができます。 ゲットマネーのポイントは、10ポイント=1円の価値となっており、たくさんの交換先から自分の好みにあった交換が選べます。 例えば、現金や電子マネー、ギフトコードに交換することができます。 ゲットマネーの特徴は、なんといっても高額ポイントとなる案件を多数提供しているところです。 特に、 クレジットカード案件には定評があり、ポイントサイト界でNo1となるような案件を多数提供しています。 また、ゲットマネーは、近年、友達紹介制度をリニューアルしており、業界最高水準のお得度となっていることや、獲得したポイントの交換手数料が無料であること、 陸マイラー御用達の「LINEポイントルート」に対応していることなども特徴として挙げられます。 <ゲットマネーの特徴>• 高額ポイント案件の提供• 友達紹介制度のリニューアル• 交換手数料無料• LINEポイントルートへの対応 これらの特徴により 「ゲットマネー」は、お小遣い稼ぎを目的とする方にも、陸マイラーにも、注目のポイントサイトとなっています。 「ゲットマネー(GetMoney)」の入会は当サイト経由がお得! 「ゲットマネー(GetMoney)」と当ブログは協業させていただいております。 これを記念して、 当ブログを経由してゲットマネーにご入会いただくと、特別に300円分のポイントを獲得することができます。 手順はいたって簡単で、以下のバナーから新規会員登録を実施いただくだけです。 作業的には1分ほどで終了します。 それだけで もれなく300円分のポイントを獲得することができます。 ゲットマネーは入会金、年会費など一切無料で利用できますので、安心してご入会いただければと思います。 こちらの入会キャンペーンは「当ブログ限定」となっています。 ゲットマネーとの協業により実現することができました。 ゲットマネーへの入会はぜひ当ブログを経由して、300円分のポイントを獲得ください! 今回のキャンペーンの詳細およびゲットマネーの特徴は以下にまとめております。 合わせてご参照ください。 エブリプラスの入会キャンペーン:案件概要 それでは、そんな「ゲットマネー」で募集中の、三井住友VISAカード「エブリプラス」の入会キャンペーンの内容を確認したいと思います。 案件の概要としては、「 エブリプラス」の新規発行と、カード発行後の利用完了で、ゲットマネーの100,000ポイントを獲得できるという内容になっています。 ゲットマネーの 10ポイントは1円の価値がありますので、 10,000円分のポイント還元ということになります。 年会費無料のクレジットカード案件というのは、間違いなくお得な水準です! <案件概要>• 対象クレジットカード:三井住友VISAカード「エブリプラス」• 対象条件:新規発行と、カード発行後の利用完了• 獲得できるポイント:100,000ポイント(= 10,000円相当) エブリプラスの入会キャンペーン:案件詳細 こちらの案件のポイント付与条件は以下になります。 こちらの案件では利用条件が設定されています。 赤字の「 クレジットカード発券+カード発行の翌月末までに5,000円以上の利用」という部分です。 【ポイント付与条件】• クレジットカード発券+カード発行の翌月末までに5,000円以上の利用でポイント加算対象です カード発行だけでは特典のポイントを獲得できませんので忘れないように注意が必要です。 ただし、 利用条件は5,000円以上ということで、ハードルとしては非常に低い設定となっています。 また、ポイント却下条件として以下が設定されています。 「 三井住友VISAカード・三井住友カード「デビュープラス」のいずれかをすでにお申込されている場合はポイント加算対象外」となりますのでご注意ください。 【ポイント却下条件】• エブリプラスの特徴 ここでは、三井住友VISAカード「エブリプラス」の特徴についてまとめたいと思います。 エブリプラスとは 「エブリプラス」は三井住友VISAカードが発行するリボ払い専用クレジットカードです。 「エブリプラス」での支払いは自動的にリボ払いが適用されます。 ただし、 リボ払いといっても、適用されるのは「マイ・ペイすリボ」という仕組みです。 「マイ・ペイすリボ」では、あらかじめご指定した毎月のお支払い金額を超えた分だけがリボ払いとなる支払い方法です。 ですので、 リボ払いにしたくない場合は、「マイ・ペイすリボ」の指定金額を高めに設定しておくことで、リボ払いによる高額な手数料を回避することができます。 ちなみに、国際ブランドは「Visa」のみの設定になります。 エブリプラスは年会費が永年無料 「エブリプラス」は年会費が永年無料となっています。 新規発行、および、それを維持するための年会費は必要ありません。 エブリプラスはポイントがいつでも3倍 三井住友カードの場合、カードの利用1,000円につき1ポイントを獲得できます。 これが 「エブリプラス」の場合は、1,000円につき3ポイントを獲得できます。 ただしこれは、 「マイ・ペイすリボ」のリボ払い手数料が発生した月に限ります。 ポイントをたくさん獲得するために、リボ払い手数料をたくさん支払ったのでは本末転倒です。 ですので、 ポイントを高効率で獲得するためには、リボ払いの支払いを少なくしつつ、リボ払いの手数料を発生させるという調整が必要になりますので気をつけましょう。 エブリプラスの入会キャンペーン:獲得できるポイントとマイル数 エブリプラスの入会キャンペーン:獲得できるポイント数 こちらの案件で獲得できるのは、ゲットマネーの150,000ポイントでした。 ゲットマネーの10ポイントは1円の価値がりますので、 10,000円相当の価値を獲得できるということになります。 <獲得できるポイント数>• 獲得できるポイント数:ゲットマネーの100,000ポイント(= 10,000円相当) エブリプラスの入会キャンペーン:獲得できるANAマイル数 また、 ゲットマネーは陸マイラー御用達のLINEポイントルートにも対応しています。 LINEポイントルートに乗せると、 81%の交換レートでANAマイルに交換可能となります。 従いまして、10,000円分のポイントは、 8,100 ANAマイルに交換可能という計算になります。 <獲得できるANAマイル数>• 獲得できるANAマイル数:10,000円分のポイント x0. したがって、 マイルの興味がある方は、現金化するよりマイルに交換した方がお得ですね。 「LINEポイントルート」についてはこちらで解説しておりますので、合わせてご参照ください。 陸マイラー注目記事 各ポイントサイトではお得な入会キャンペーンを実施中です。 当ブログでは、複数のポイントサイトと協業させていただいており、特別な入会特典を多数ご提供しております。 陸マイラーとは?という基本はこちらにまとめております。 これから陸マイラーを始めるという方はぜひここからスタートしてください。 ANAマイルの貯め方はこちらの記事でまとめております。 誰でもコツさえ掴めば、 年20万マイルを超えるような大量ANAマイルを獲得できるようになります。 JALマイルの貯め方はこちらの記事でまとめております。 基本は前述のANAマイルの貯め方と同じになりますが、JALマイル独自のルートが存在します。 長らく JALマイルは貯めづらいと言われてきましたが、近年はぐっと貯め易い状況となっています。 アメックスでは現在、紹介プログラムによって獲得できる特典が高騰中です。 利用金額に応じて大量ポイントを獲得することができます。

次の