ガブリアス 色 違い。 【ポケモンGO】ガブリアスの種族値と覚える技

配布ポケモン一覧 (ORAS)

ガブリアス 色 違い

配布期間 2016年3月5日 土 ・3月19日 土 ・3月20日 日 ・10月16日 日 入手方法 ポケモン20周年記念の増田順一氏のサイン会が開催される日時にポケモンセンター店舗で受け取る。 店舗・日にちにより配信されるポケモンが変わるので、どのポケモンが配信されているかはポケモン公式サイトの「ボスの手持ちポケモン プレゼントスケジュール」を参照。 配布期間 2016年9月6日 火 ~2016年10月25日 火 入手方法 PGL公式大会「イッシュファイナル」の参加者プレゼントとして受け取る。 配信ソフトはポケモンORAS限定で、ポケモンXYには配信されないので注意。 配布期間 2016年8月2日 火 ~2016年9月30日 金 入手方法 PGL公式大会「シンオウダービー」の参加者プレゼントとして受け取る。 配信ソフトはポケモンORAS限定で、ポケモンXYには配信されないので注意。 配布期間 2016年8月1日 月 ~2016年8月31日 水 入手方法 ポケモンセンタートウホクで受け取る。 初期データ ニックネーム: ジラーチ 親: おりひめ ID: 08076 出会った場所: PCトウホク レベル: 100 性別: なし 不明 性格: ランダム 個体値: 3V以上確定 特性: てんのめぐみ 持ち物: ほしのかけら ボール: プレシャスボール リボン: クラシックリボン 技: コメットパンチ・ねがいごと・コスモパワー・スピードスター 備考 ジラーチは仙台七夕まつりを記念して配信される。 ジラーチの親名はソフトの種類で異なる。 ポケモンORASで受け取ると「ひこぼし」、ポケモンXYで受け取ると「おりひめ」となる。 配布期間 2016年7月16日 土 ~2016年9月30日 金 入手方法 映画『ボルケニオンと機巧のマギアナ』が上映される映画館の上映室で受け取る。 配信されるゲッコウガは隠れ特性「へんげんじざい」を持ち、特別な技「ハッピータイム」を覚えている。 配布期間 [シリアルコード配信期間] 2016年7月9日 土 ~2016年7月15日 金 [シリアルコード有効期間] 2016年7月9日 土 ~2016年8月31日 水 入手方法 セブンイレブンの店舗で3DSを起動し、セブンスポットにアクセスする。 発行されたシリアルコードをメモしておき、ゲーム内で入力してゲンガーを受け取る。 2016年映画『ボルケニオンと機巧のマギアナ』に登場するジャービスの色違いの白いメガゲンガーにちなんだゲンガーが配信される。 配布期間 2016年7月6日 水 ~2016年9月4日 日 入手方法 ポケモンセンター、ポケモンストア、ポケモンストア アウトレットの店舗で受け取る。 初期データ ニックネーム: レックウザ 親: ポケセン ID: 07066 出会った場所: すてきな場所 レベル: 100 性別: なし 不明 性格: ランダム 個体値: 3V以上確定 特性: エアロック 持ち物: すいせいのかけら ボール: プレシャスボール リボン: メモリアルリボン 技: ガリョウテンセイ・りゅうせいぐん・そらをとぶ・おいわい 備考 配信されるレックウザは色違い。 レックウザは特別な技「おいわい」を覚えている。 配信ソフトはポケモンORAS限定で、ポケモンXYには配信されないので注意。 配布期間 2016年6月25日 土 ~2016年7月15日 金 入手方法 ポケモンセンター、ポケモンストア、ポケモンストア アウトレットの店舗で、お店のスタッフから赤外線通信で直接受け取る。 配布期間 2016年6月7日 火 ~2016年8月1日 月 入手方法 PGL公式大会「ジョウトオープン」の参加者プレゼントとして受け取る。 配信ソフトはポケモンORAS限定で、ポケモンXYには配信されないので注意。 配布期間 [シリアルコード配信期間] 2016年6月17日 金 ~2016年7月8日 金 [シリアルコード有効期間] 2016年6月17日 金 ~2016年8月31日 水 入手方法 対象店舗で「キミアの色違いのサーナイト」の専用シリアルコードを受け取る。 シリアルコードをソフト内で入力することでサーナイトが配信される。 2016年映画『ボルケニオンと機巧のマギアナ』に登場するキミアの色違いの黒いサーナイトにちなんだサーナイトが配信される。 配布期間 2016年6月1日 水 ~2016年6月30日 木 入手方法 ポケモンセンターヒロシマの店舗で受け取る。 ポケモンセンターメガトウキョーオープンを記念して配信されたピカチュウの再配信。 このピカチュウを過去に受け取っていた場合でも、再度受け取ることができる。 配信ソフトはポケモンORAS限定で、ポケモンXYには配信されないので注意。 配布期間 2016年5月24日 火 ~2016年6月30日 木 入手方法 PGL公式大会「ポケモンジャパンチャンピオンシップス2016 予選」の参加者プレゼントとして受け取る。 配信ソフトはポケモンORAS限定で、ポケモンXYには配信されないので注意。 配布期間 2016年5月1日 日 ~2016年5月31日 火 入手方法 ポケモンセンターヒロシマの店舗で受け取る。 過去にポケモンセンターで配信されたボールの模様のビビヨンの再配信。 このビビヨンを過去に受け取っていた場合でも、再度受け取ることができる。 配信ソフトはポケモンORAS限定で、ポケモンXYには配信されないので注意。 規定枚数のポケモンスクラップを集め、ポケモンスクラップの裏面に記載されたスクラップナンバーをキャンペーンサイトで登録するとポケモンやアイテムが配信される。 ポケモンやアイテムごとに必要なポケモンスクラップの合計枚数は以下。 フシギバナ・リザードン・カメックス・ミュウツーは全て隠れ特性を持つ。 配布期間 [プレゼントコード配布期間] 2016年4月16日 土 ~2016年7月15日 金 [プレゼントコード有効期間] 2016年4月16日 土 ~2016年9月30日 金 入手方法 2016年映画『ボルケニオンと機巧のマギアナ』の特別前売券についてくるプレゼントコードををソフト内で入力することで受け取る。 初期データ ニックネーム: ボルケニオン 親: ネーベル ID: 04166 出会った場所: ポケモン映画16 レベル: 70 性別: なし 不明 性格: ランダム 個体値: 3V以上確定 特性: ちょすい 持ち物: いかりまんじゅう ボール: プレシャスボール リボン: ウィッシュリボン 技: スチームバースト・オーバーヒート・ハイドロポンプ・しろいきり 備考 2016年『ボルケニオンと機巧のマギアナ』の前売券を買うと、映画に登場する幻ポケモンのボルケニオンが配信される。 ポケモンセンターメガトウキョーオープン記念 メガキャンペーン第2弾で配信されたポケモンのタマゴの再配信。 タマゴを配信で過去に受け取っていた場合でも、再度受け取ることができる。 配信ソフトはポケモンORAS限定で、ポケモンXYには配信されないので注意。 配布期間 2016年3月16日 水 ~2016年4月24日 日 入手方法 ポケモンセンター全店・ポケモンストア全店・ポケモンストアアウトレットのいずれかの店舗で受け取る。 初期データ ニックネーム: ホウオウ 親: PCキョウト ID: 03166 出会った場所: ポケモンセンター レベル: 50 性別: なし 不明 性格: ランダム 個体値: 3V以上確定 特性: プレッシャー 持ち物: せいなるはい ボール: プレシャスボール リボン: メモリアルリボン 技: せいなるほのお・ブレイブバード・じこさいせい・おいわい 備考 ポケモンセンターキョウトの開店記念で、色違いの金色のホウオウが配信される。 配信ソフトはポケモンORAS限定で、ポケモンXYには配信されないので注意。 好評につき配布期間は5月8日 日 まで延長。 配布期間 2016年3月15日 火 ~2016年4月28日 木 08:59 入手方法 PGL公式大会「カントークラシック」の参加者プレゼントとして受け取る。 配布期間 [シリアルコード配信期間] 2016年3月11日 金 ~2016年3月31日 木 [シリアルコード有効期間] 2016年3月11日 金 ~2016年4月21日 木 入手方法 Yahoo! ネット募金を通じてPOKEMON with YOU募金に寄付をすると、「ギフトパスをおぼえたピカチュウ」が配信されるシリアルコードが表示される。 シリアルコードをソフト内で入力することでピカチュウが受け取れる。 その後、ポケットモンスターXY・ORASいずれかのソフトのタイトルメニュー画面で「ポケモンリンク」を選択すると、ソフトのボックスにレジロック・レジアイス・レジスチルが配信される。 配布期間 2016年3月1日 火 ~2016年3月31日 木 入手方法 ポケモンセンターヒロシマの店舗で受け取る。 白いメガゲンガーキャンペーンで配信されたゲンガーの再配信。 このゲンガーを過去に受け取っていた場合でも、再度受け取ることができる。 配信ソフトはポケモンORAS限定で、ポケモンXYには配信されないので注意。 規定枚数のポケモンスクラップを集め、ポケモンスクラップの裏面に記載されたスクラップナンバーをキャンペーンサイトで登録するとポケモンやアイテムが配信される。 ポケモンやアイテムごとに必要なポケモンスクラップの合計枚数は以下。 イーブイ・フリーザー・サンダー・ファイヤーは全て隠れ特性を持つ。 配布期間 [シリアルコード配信期間] 2016年2月27日 土 ~2017年2月28日 火 [シリアルコード有効期間] 2016年2月27日 土 ~2017年3月31日 金 入手方法 バーチャルコンソール用ソフト『ポケットモンスター赤or緑or青orピカチュウ』のいずれかをダウンロードすると表示されるシリアルコードを入力して受け取る。 初期データ ニックネーム: ミュウ 親: ゲーフリ ID: 22796 出会った場所: ゲームフリーク レベル: 5 性別: なし 不明 性格: ランダム 個体値: 3V以上確定 特性: シンクロ 持ち物: なし ボール: プレシャスボール リボン: プレミアリボン 技: はたく 備考 このミュウが配信されるソフトはポケモンXY・ORASで、ポケモン赤・緑・青・ピカチュウのバーチャルコンソール版ではないので注意。 配布期間 [シリアルコード配布期間] 2016年2月16日 火 ~2016年5月22日 日 [シリアルコード有効期間] 2016年2月16日 火 ~2016年8月31日 水 23:59 入手方法 ポケモンセンターオンラインで初めてお買い物をすると、お届けされる商品にピカチュウのサンクスカードが同梱される。 サンクスカードに書かれたシリアルコードをゲーム内で入力することで、ポケモンセンターオンラインのピカチュウを受け取ることができる。 期間中でも、ピカチュウのサンクスカードがなくなり次第終了なので注意。 配布期間 2016年2月1日 月 ~2016年2月29日 月 入手方法 ポケモンセンターヒロシマの店舗で受け取る。 初期データ ニックネーム: レックウザ 親: コロコロ ID: 03145 出会った場所: イベント会場 レベル: 70 性別: なし 不明 性格: ランダム 個体値: ランダム 特性: エアロック 持ち物: なし ボール: プレシャスボール リボン: イベントリボン 技: りゅうのはどう・たつまき・かみなり・しんそく 備考 色違いのレックウザが配信される。 黒いメガレックウザキャンペーンで配信されたレックウザの再配信。 このレックウザを過去に受け取っていた場合でも、再度受け取ることができる。 配信ソフトはポケモンORAS限定で、ポケモンXYには配信されないので注意。 配布期間 2016年1月1日 金 ~2016年1月31日 日 入手方法 ポケモンセンターヒロシマの店舗で受け取る。 ポケモンセンターメガトウキョーオープンを記念して配信されたリザードンの再配信。 このリザードンを過去に受け取っていた場合でも、再度受け取ることができる。 配信ソフトはポケモンORAS限定で、ポケモンXYには配信されないので注意。 チルタリス、ヤミラミは隠れ特性を持つ。 シリアルコードを入力することでチコリータ・ヒノアラシ・ワニノコの中から任意の1匹がもらえる。 デリバードは特別な技「ハッピータイム」を覚えている。 また、通常プレイでは入手できない特別などうぐ「こだいのきんか」を持っている。 配信ソフトはポケモンORAS限定で、ポケモンXYには配信されないので注意。 ピカチュウを受け取れるのはいずれかの会場でのみ。 ビッグパレットふくしまとポケモンセンタートウホク両方の会場に行っても、いずれか片方でしか受け取ることができない。 配布期間 2015年12月12日 土 ~2015年12月31日 木 入手方法 全国のポケモンセンターの店舗で受け取る。 初期データ ニックネーム: ディアンシー 親: ポケセン ID: 12125 出会った場所: ポケモンセンター レベル: 50 性別: なし 不明 性格: ランダム 個体値: 3V以上確定 特性: クリアボディ 持ち物: ノーマルジュエル ボール: プレシャスボール リボン: クラシックリボン 技: ダイヤストーム・ムーンフォース・リフレクター・おんがえし 備考 配信されるディアンシーは色違い。 色違いのディアンシーが配信されるのはこのイベントが初。 配信ソフトはポケモンORAS限定で、ポケモンXYには配信されないので注意。 シリアルコードを入力することで、プログラムに登場したポケモンが配信される。 シリアルコードがもらえるプログラムは全4種類。 配信されるポケモンと、参加するプログラムの対応は以下。 4種類全てのポケモンを集めることもできる。 配布期間 2015年11月7日 土 ~2015年12月6日 日 入手方法 全国のポケモンセンター・ポケモンストアの店舗で受け取る。 配信されるバンギラスは色違い。 実際に大会で使用されたバンギラスには努力値が振ってあったが、配信されるバンギラスは努力値無振り。 ゲーム内で共通シリアルコードを入力して受け取る。 アニメの10月29日放送回ではゼルネアス、11月5日放送回ではイベルタル、11月12日放送回ではジガルデの共通シリアルコードが見られる。 ゼルネアスの共通シリアルコードは「MOKUYO7JI」、イベルタルのは「PUNICHAN」、ジガルデのは「MEGAMEGA」。 ゼルネアス・イベルタルは色違い。 ジガルデは色違いではなく通常色。 色違いのゼルネアス・イベルタルを入手できるのはこの配信イベントが初めて。 配布期間 2015年10月10日 土 ~2015年11月1日 日 入手方法 全国のポケモンセンター・ポケモンストアの店舗で受け取る。 配信されるバケッチャのフォルムは特大サイズ。 配布期間 2015年9月1日 火 ~2015年10月30日 金 08:59 入手方法 ポケモングローバルリンク公式オンライン大会「戦う!ピカチュウ大会チュウ!」の参加者プレゼントで配信されたシリアルコードを入力することで受け取る。 ピカチュウが4~12位のときは代わりに「でんきだま」が、ピカチュウが13位以下のときはポケマイルポイント 1000ポイントが配信される。 結果ピカチュウがジュニアカテゴリ・マスターカテゴリ両方で使用率ランキング3位に入賞したため、参加者プレゼントでピカチュウが配信されることになった。 配信されるポケモンの種類はセブンイレブンのポケモンDSラリー2015と同じだが、別な配信イベント扱い。 ポケモンDSラリー2015でポケモンを受け取っていても、もう一度同じ種類のポケモンを受け取ることができる。 配布期間 2015年8月8日 土 ~2015年8月16日 日 入手方法 横浜ランドマークプラザ 1F ガーデンスクエアで10:30~17:00の間に受け取る。 ピカチュウは特別な技「フラフラダンス」を覚えている。 3DSを起動し、セブンスポットにアクセスする。 発行されたシリアルコードをゲーム内で入力し、ルギアorラティオスいずれか1匹を受け取る。 3DSを起動し、セブンスポットにアクセスする。 発行されたシリアルコードをゲーム内で入力し、ピカチュウorヤンチャムいずれか1匹を受け取る。 配布期間 2015年7月18日 土 ~2015年8月16日 日 入手方法 ポケモンセンタートウホクで受け取る。 初期データ ニックネーム: ジラーチ 親: ひこぼし ID: 07185 出会った場所: PCトウホク レベル: 100 性別: なし 不明 性格: ランダム 個体値: 3V以上確定 特性: てんのめぐみ 持ち物: あかいいと ボール: プレシャスボール リボン: クラシックリボン 技: ハートスタンプ・じゃれつく・ねがいごと・コスモパワー 備考 ジラーチは仙台七夕まつりを記念して配信される。 ジラーチは特別な技「ハートスタンプ」「じゃれつく」を覚えている。 ジラーチの親名はソフトの種類で異なる。 ポケモンORASで受け取ると「ひこぼし」、ポケモンXYで受け取ると「おりひめ」となる。 配布期間 2015年7月18日 土 ~2015年9月30日 水 入手方法 映画『光輪の超魔神フーパ』『ピカチュウとポケモンおんがくたい』が上映される映画館の上映室で受け取る。 初期データ ニックネーム: フーパ 親: えいがかん ID: 07185 出会った場所: ポケモン映画15 レベル: 50 性別: なし 不明 性格: ランダム 個体値: 3V以上確定 特性: マジシャン 持ち物: きあいのタスキ ボール: プレシャスボール リボン: ウィッシュリボン 技: いじげんホール・おどろかす・サイコキネシス・わるだくみ 備考 フーパは「いましめられしすがた」のフォルムで配信される。 ポケモンORASのソフト内でアイテム「いましめのツボ」を使うと、フーパが「ときはなたれしすがた」にフォルムチェンジできる。 シリアルコードを入力することでフシギダネ・ヒトカゲ・ゼニガメの中から任意の1匹がもらえる。 コイキングは受け取り放題で、1つのソフトで何度でも受け取ることができる。 コイキングは特別な技「おいわい」「ハッピータイム」を覚えている。 コイキングは低確率で色違いが配信されるので、色違いを狙うなら何度も受け取ってみよう。 6種類の伝説ポケモンから任意の1種類が選べる。 [ギラティナの特性について]ギラティナは「はっきんだま」でオリジンフォルムになっているので配信時の特性は「ふゆう」だが、「はっきんだま」を持ち物から外すとアナザーフォルムになり隠れ特性「テレパシー」となる。 [キュレムの技について]キュレムが覚えている「こごえるせかい」は、ブラックキュレムになると「フリーズボルト」に、ホワイトキュレムになると「コールドフレア」に変わる。 またキュレムが覚えている「こわいかお」は、ブラックキュレムになると「クロスサンダー」に、ホワイトキュレムになると「クロスフレイム」に変わる。 配布期間 2015年3月31日 火 ~2015年6月1日 月 入手方法 PGL公式インターネット大会「燃えよ!ドラゴンタイプ!」の参加者プレゼントで配信される。 受け取るには勝敗のつく対戦を3戦以上行ってランキングに掲載される必要がある。 隠れ特性のアマルスを入手できるのはこれが初。 配布期間 [シリアルコード配布期間] 2015年3月14日 土 ~2015年4月12日 日 [シリアルコード有効期間] 2015年3月14日 土 ~2015年5月15日 金 入手方法 [対象店舗で受け取る] 黒いレックウザキャンペーンを実施している店舗に行き、キャンペーン担当店員にポケモンオメガルビー・アルファサファイア・X・Yいずれかのタイトル画面が映った3DS本体を見せる。 店員から受け取ったカードに書かれたシリアルコードを入力して受け取る。 [コンビニで受け取る] セブンイレブンのコンビニで3DSを起動し、セブンスポットにアクセスする。 キャンペーンページの「シリアルコードをゲット!」ボタンをタッチすると発行されるコードを紙などにメモしておき、ポケモンのゲームを起動して入力する。 初期データ ニックネーム: レックウザ 親: コロコロ ID: 03145 出会った場所: イベント会場 レベル: 70 性別: なし 不明 性格: ランダム 個体値: ランダム 特性: エアロック 持ち物: なし ボール: プレシャスボール リボン: イベントリボン 技: りゅうのはどう・たつまき・かみなり・しんそく 備考 WHFで配信イベントが好評だった色違いの黒いレックウザが再配信される。 WHFの色違いレックウザとは別な配信になるため、WHFで既に受け取った人ももう一度受け取ることができる。 配布期間 2015年3月7日 土 ~2015年8月31日 月 入手方法 2015年映画『光輪の超魔神フーパ』『ピカチュウとポケモンおんがくたい』の特別前売券についてくるシリアルコードを、ゲームのメニューにある「ふしぎなおくりもの」で入力してポケモンを受け取る。 公式情報では持ち物ごとに18色のアルセウスがランダム配信されるが、この他にシークレットで色違いのアルセウスが配信されることがある。 アルセウスが色違いかはふしぎなカードを受け取った時点で決定するため、ポケモンセンターの配達員前で厳選して色違いを出すことはできない。 次に受け取りたいソフトのタイトルメニュー画面で「ポケモンリンク」を選択し、データを受け取る。 配信されたポケモンは自動的にボックスに入る。 配布期間 2015年2月26日 木 ~2015年3月31日 火 入手方法 2015年2月26日放送のアニメ ポケットモンスターXYのデータ放送で公開された共通シリアルコード「SERENA01」を入力して受け取る。 配布期間 2015年2月17日 火 ~2015年5月1日 金 入手方法 PGL公式インターネット大会「Battle of Hoenn~バトル オブ ホウエン」の参加者プレゼントで配信される。 受け取るには勝敗のつく対戦を3戦以上行ってランキングに掲載される必要がある。 配布期間 [名古屋大会] 2015年1月18日 日 [東京大会] 2015年1月24日 土 ~2015年1月25日 日 [福岡大会] 2015年2月1日 日 [大阪大会] 2015年2月8日 日 入手方法 次世代ワールドホビーフェア'15Winterの会場内にあるポケモンブースで受け取る。 初期データ ニックネーム: レックウザ 親: WHF15 ID: 01185 出会った場所: イベント会場 レベル: 70 性別: なし 不明 性格: ランダム 個体値: ランダム 特性: エアロック 持ち物: なし ボール: プレシャスボール リボン: イベントリボン 技: りゅうのはどう・たつまき・かみなり・しんそく 備考 色違いの黒いレックウザが配信される。 ポケモンストア アウトレットでは配信されないので注意。 ポケモンORASのソフト1本につき、各期間に1回ずつ、最大6回受け取ることができる。 配信されるのはポケモンのタマゴで、5種類のうちどのポケモンが生まれるかはランダム。 ラルトスはポケモンXYでメガサーナイトになれたが、ポケモンORASでは新しくメガエルレイドになれる。 一部のポケモンは隠れ特性を持つ。 隠れ特性はラルトスの「テレパシー」、キバニアの「かそく」、チルットの「ノーてんき」。 配信されるポケモンはタマゴ技を覚えている。 タマゴ技はラルトスの「アンコール」、キバニアの「ハイドロポンプ」、ドンメルの「アイアンヘッド」、チルットの「ハイパーボイス」、タツベイの「あばれる」。 配信ソフトはポケモンORAS限定で、ポケモンXYには配信されないので注意。 特別な技「てかげん」を覚えている。 対象ソフトはポケモンORASのみで、ポケモンXYには配信されないので注意。 配布期間 2014年12月20日 土 ~2014年12月21日 日 入手方法 ジャンプフェスタ'15の会場の幕張メッセで受け取る。 配信ソフトはポケモンORAS限定で、ポケモンXYには配信されないので注意。 リザードンとピカチュウが1時間間隔で交互に配信される。 配信されるリザードンとピカチュウは色違い。 ピカチュウのみ隠れ特性で、「ひらいしん」を持つ。 配布期間 [キャンペーン応募期間] 2014年11月21日 金 ~2015年1月20日 火 [シリアルコード配信期間] 2014年12月9日 火 ~2015年1月29日 木 [シリアルコード引換期間] 2014年12月9日 火 ~2015年3月25日 水 入手方法 「大乱調スマッシュブラザーズforニンテンドー3DS」と「ポケットモンスターオメガルビーorアルファサファイア」を両方購入し、クラブニンテンドーにポイント登録する。 キャンペーンに応募してシリアルコードを入手し、シリアルコードを入力して受け取る。 ゲッコウガは隠れ特性「へんげんじざい」を持つ。 ポケモンXYには配信されないので注意。 配布期間 2014年12月1日 月 ~2015年5月28日 木 入手方法 ポケモンセンターで福島の子供達のためのチャリティーリストバンドを購入する。 購入後にもらえるシリアルコードを入力して受け取る。 シリアルコードがなくなり次第コードの配布は終了するが、入力はできる。 初期データ ニックネーム: ジラーチ 親: ポケセン ID: 12014 出会った場所: ポケモンセンター レベル: 15 性別: なし 不明 性格: ランダム 個体値: 3V以上確定 特性: てんのめぐみ 持ち物: ほしのすな ボール: プレシャスボール リボン: クラシックリボン 技: ねがいごと・ねんりき・てだすけ・おんがえし 備考 色違いのジラーチが配信される。 スクラップを規定枚数集め、スクラップナンバーをキャンペーンサイトに入力すると、幻のポケモンや貴重などうぐを入手できる。 配信されるものと、集める必要があるスクラップの枚数は以下。 対象ソフトはポケモンORASのみで、ポケモンXYには配信されないので注意。 「むげんのチケット」を使ってみなみのことうに行くと、オメガルビー版ではラティアスに、アルファサファイア版ではラティオスに出会える。 おすそわけで「むげんのチケット」を入手することができればシリアルコードは必要ない。 誕生日の月に生年月日が記載された証明書を持ってポケモンセンターに行くともらえる。 上記10種類のポケモンの中から1種類がもらえる。 誕生日1回につき、1本のソフトに1匹をプレゼントという形式になる。 配布期間 2014年11月21日 金 ~ 入手方法 月刊コロコロコミック11月号の付録などで入手できるシリアルコードでポケモンオメガルビーアルファサファイア特別体験版をプレイする。 体験版のシナリオでゲットしたハガネールは、ポケモンリンクを通して製品版に連れて来られる。 このハガネールはLv. 40なので、ポケモンORASで「ダイナモバッジ」を入手するまでバトル中に言うことを聞かないことがある。 配布期間 2014年11月21日 金 ~2015年1月14日 水 入手方法 インターネットのWi-Fi通信により受け取る 自宅も可。 初期データ ニックネーム: ダンバル 親: ダイゴ ID: 11214 出会った場所: オンラインプレゼント レベル: 5 性別: なし 不明 性格: ランダム 個体値: ランダム 特性: クリアボディ 持ち物: メタグロスナイト ボール: プレシャスボール リボン: クラシックリボン 技: てかげん・アイアンヘッド・しねんのずつき・てっぺき 備考 ORASの早期購入者特典で色違いダンバルが配信される。 ダンバルはメタグロスのメガストーンを持っている。 このダンバルをメタグロスまで進化させれば、色違いのメガメタグロスにメガシンカさせることができる。 ダンバルは特別な技「てかげん」を覚えている。 ポケモン入手方法.

次の

オシャレボールまとめ(5世代版)

ガブリアス 色 違い

準伝説 山吹色を中心に黒と茶に近いオレンジが添えられた配色のため、それに従ったゴージャスが主流。 同じく黄+黒のリピートとも合うだろう。 ただし、エフェクトが丸いので、サンダーの直線的な外見にはややそぐわないか。 前面と背面で色の見え方が大きく変わる珍しい。 本体・エフェクトともに体色に近いのはヒール。 ボール本体だけを見ればラブラブのほうが体色に近いピンクをしているので(ハートの模様を許容できるなら)似合うと言える。 赤を強調したければプレミア。 ゴージャスの場合、ボール本体は赤に映える黒だが、エフェクトはオレンジに近いので体色とずれる。 なお、炎の色は通常色と同じ。 体色が暗い黄なので、色合いとしてはエフェクトならゴージャスが近い。 スピードは、のために設計されたのではないかと思えるほど本体の配色が合致する。 さらに捕獲性能も向きであり希少性も高い。 ただしエフェクトが体色に比べて明るい。 サンダーと同様にリピートもあり。 シルエットが丸みを帯びているので、暗い斑点との相性はサンダーより良い。 全身が青系で統一されているため、水色のダイブが涼しげでよく映える。 ダイブが最も似合うと言っても過言ではない。 ヒールだとボール本体は不似合だが、エフェクトが淡い色のため水色と合わせると柔らかい印象を受ける。 可愛らしい容姿にはヒールが合うが、体色が黄色いためエフェクトとの相性は特に良いわけではない。 その点ラブラブなら、ボール本体の可愛らしさはそのままに、エフェクトが体色に近づくためによく似合っていると言える。 ただしエフェクトに「特別」という印象はなくなる。 一般にはダイブが重用される傾向にあるが、体色はネストとダイブの中間(ややネスト寄り)のエメラルドグリーンのため、どちらでも合わせられる。 また、エフェクトの形状と身体の特徴との相性の面でからも、羽や尾の尖りを重視するならネストが、胴の丸みを重視するならダイブが適当なため、どちらも合う。 ムーンのほぼ唯一の使いどころでもあるため、第4世代で捕獲するなら積極的に採用したい。 ゴージャスやプレミアもまま見られるが、ボールとで補色関係を作る意義はあまり感じない。 重量感のある容姿をしているため、黒いゴージャスはエフェクトの赤と併せてよく似合う。 体色が明るめの赤と銀のため、本体とエフェクトの配色はプレミアも近いとは言えるが、軽い印象。 紫を中心に水色と薄い黄色という配色のため、エフェクトが体色と一致しにくい。 部分的にだが、類似した色を持つボールを選ぶとするならダイブだろう。 容姿から受ける印象も涼しさ・穏やかさといった表現が似つかわしいため、水のエフェクトも適当と言える。 ヒールは可愛らしさが前面に出るため通常色向き。 ムーンが使用可能であれば、ぜひ使ってみたい。 黄色い羽に黒い斑点はリピートのエフェクトと同じ構成。 自体は太陽を想起させる容姿をしているため、高級感のあるゴージャスの赤を合わせてもよい。 胴の薄紫と合わせる場合はダイブになるが、「たいよう」が水の中から出てくるのは奇妙だろう。 朝の日差しを覚えていないことが分かってしまうが、そのような型は少なく、教え技で羽休めを習得できるため、特に不利益はないと思われる。 色の濃さはかなり異なるが、体色が青いため同じ青系のダイブが近い。 角など一部が薄い黄緑色をしており、また全身が鋭さを感じさせる形状をしているため、緑系でエフェクトの先端が尖ったネストも候補となる。 アクセントに緑があるものの、暗めの赤系にまとめられているのでゴージャス以外の選択肢はほとんどないと言ってよい。 後肢を除くとほぼ全身がピンクのためこれ以外に候補はないだろう。 身体の大半が緑色のため、ネスト以外は似合わない。 ゴージャスなら胴と雲、プレミアなら胴と尾に対して補色の関係を作れるが、似合うボールであるかは別の問題である。 同じ青系ということでダイブをよく見るが、雲は白いもののそれ以外の部分の体色は濃い色で構成されているため、水色との相性に優れているわけではない。 特に霊獣は一層暗めの色遣いなので、本体が黒いゴージャスも映える。 また、霊獣なら紫の部位が増えているため、紫のエフェクトを持つも一考。 通常色のほうがゴージャス向きの色遣いだが、土のような色をしたエフェクトを持つボールはほかにないため、結局ゴージャスに落ち着く。 身体には斑点があり、尾には丸いコブのようなものもあるため、リピートと合わせることもできる。 プレミアと合わせるには赤い要素が足りない。 600族 重量感と、体色とエフェクトの相性からするとゴージャス。 悪タイプのイメージと設定から受ける印象としてはダークもよい。 野生産は追い討ち・竜の舞が習得できないためシングルには不向き。 ローテでも多少情報の不利益がある。 ダブル・トリプル・シューターでは特に問題ないだろう。 ほぼゴージャス一択。 重量感があり、ボール本体と身体の配色が一致。 さらに正面の金のXにエフェクトが映える。 一応プレシャスも選択肢。 ボール本体は似合わないが、エフェクトはオシャレとして使いこなせる。 野生産は爆裂パンチを覚えないが、相手に知られたところで特に不利益はないと思われる。 なお、ここでは青いグロスは取り上げない。 体色は青を主体とするため、同じ青系のダイブが好まれる。 しかし、ダイブの青は水色でありガブに対しては明るく軽いため、全体的な色の暗さと腹部の赤に着目し、ゴージャスにしてもよいだろう。 場に出た瞬間に砂隠れだと判明するため、身代わりへの警戒や接触技の撃ちやすさ等、相手の立ち回りに影響する情報を与えてしまう。 ダークはボール本体とエフェクトが体色と非常に近く、容姿から受ける印象とも重なる。 ネストも緑系ではあるがサザンに対して明るすぎるため、それなら暗く重いゴージャスのほうが適当だろう。 その他 蛍光色の玩具のような配色をしている。 青系が中心のため素直に合わせるならダイブだが、体色のほうが濃く、暗い。 中央の石を縁取るピンクの部位を拡散する光に見立て、火花が散るようなエフェクトを持つヒールと合わせることもできる。 ボールでアナライズでないことが知られるため、相手が交代しやすくなるかもしれない。 水棲でありながら真っ赤な身体を持つ珍しい。 ほとんど赤と白のみで構成されているため、同じ配色のエフェクトをしたプレミアが最も近い。 色はまったく異なるが、水飛沫を上げることに違和感はないのでダイブでも自然。 ゴージャスも赤系ではあるが、空中でうねる動作に対して重いため、ややそぐわない。 何ボールだろうと場に出た瞬間に特性が判別されるため、ボールによる不利益はない。 一応、ローテなら脇に置いたときに特性を伏せられるが、1匹目または4匹目に置かなかった時点で相手は威嚇を考慮する必要がなくなるため問題ない。 こうまでして性別の違いを出す必要があったのか非常に疑問。 ともかく身体はほぼ紫一色のため、合わせるボールはヒールかマスター。 マスターのほうがボール本体の配色と体色の親和性は高いが、ヒールのほうが可愛らしく見えるため、どちらを強調したいかが使い分けの基準になる。 ボールで特性を判別されるが、影踏みでないナンスをわざわざ使う人はいないだろう。 光沢のある黄緑のため、同じく明るい緑のネストが最も似合う。 というか、ネスト以外に入れても体色が独特過ぎて似合わない。 をネストにしておけば、ラティで統一感を出せる。 丸みを帯びた身体に薄い青と、ダイブボールに入れるためにあるかのような姿をしている。 ギャラ同様、ボールと関係なく場に出たときに特性が判別されるため不利益はない。 ローテで脇に置いた場合も、やはりトレース・ダウンロードが発動しないことが分かるので問題ない。 赤を基調にグレーが混じるため、プレミアかゴージャスか悩ましい。 体色は暗めなので素直に合わせるならゴージャスか。 プレミアだと体色に比べて明るいが、基本となる色は赤く目の色は明るめでもあるので、合わせることはできる。 また、幽霊は実体がなく重さもないものと捉える場合もプレミアだろう。 使えない主な技は封印・道連れ・置き土産。 ルールによっては不利益を被るかもしれない。 薄めの赤紫とピンクの中間色をしており、ボール本体・エフェクトともにヒールが最も近い。 薄い紫という点ではマスター、水棲という点ではダイブも候補になり得る。 ボールによって、特性だけでなく覚えていない技も多数分かってしまうが、を活かした「ユキトド」以外で採用することはまずないため、特に不利益はないだろう。 白を基調に、手足が濃い青緑色をしている。 手足の色を緑とみなし尖り具合に着目するならネスト、青と解釈するならダイブが適当。 トドとともにダイブにすればユキトドで統一感を出せる。 ゴージャスにすると若干クリスマスツリーのような雰囲気になる。 宿木の種を覚えないことが分かってしまうため、やどまも戦術が成立しやすいシングルでは使いにくい。 やや青みがかった灰色の部位が大きく目の色も青いため、色の統一感はダイブが最も高い。 U字磁石型の手と頭部の鈍い色や金属の重みに着目するならゴージャスになる。 野生産はアナライズでないことが分かるので、相手のダメージ計算を助けてしまうという点では不利益を被る。 クリームのようなやや黄みがかった白に赤と青がちりばめられているため、ボールを体色に合わせにくい。 白いと捉えるのであれば、赤い模様とも合うプレミアが最も近いだろう。 体色の白を黄色系とみなすならゴージャスが適当と言える。 両者は「重さ」の印象が対照的だが、キッスは重さを感じさせない容姿の割に動きが緩やかなため、プレミアの軽快さとゴージャスの重厚感のどちらが似合うかは評価が難しい。 青い模様に注目する場合はダイブ。 この場合、エフェクトの青は水ではなく空の青と見るべきだろう。 洗濯機という設定を考えればダイブだが、体色はほぼ赤1色のため色を優先するならプレミア。 動きが非常に軽快で、可愛い寄りの外見をしているため、ゴージャスでは印象がちぐはぐになる。 茶と赤紫の中間のような色、さつま芋カラー。 おおまかには暗い赤系であり、金属のような爪の部分との相性を考えても、ゴージャスが最適だろう。 ボールを見た瞬間に型破りでないことが分かるため、ローテでは使えない。 本体(?)を包むゼリー状の部位がややくすんだ水色をしているため、ダイブ以外の選択肢はほぼない。 野生産の場合、再生力でなくと封印を覚えていないことが判別されてしまうため、不利益がある。 せっかく青いボールに擬態しているので、青いボールで捕まえてあげたい。 野生で捕まえた場合、再生力でないことがモロにバレてしまう。 交代の少ないローテ以外では使いにくいだろう。 オスとメスで色がまったく異なるため、似合うボールも変わってくる。 オスは明るい青緑のためネスト、メスは暗めの薄紫のためヒールがそれぞれ近い。 ただし、どちらも水棲で色が淡く動きが穏やかという点は共通しているため、ダイブにしてもよいだろう。 野生産は、特性は判別されないが溶けるを覚えないため、情報の不利益がある。 黒い骨格にオレンジの炎。 ゴージャスに入れるために存在するような。 BW2から熱風を教え技で習得できるため、や等よほど変わった技を使う型でない限り、野生産でも情報の不利益はなくなった。 体色はほとんどが黒く、爪と角が赤い。 かなり重量感のある色遣いなので、ゴージャスが最も近い印象を持つボールとなる。 黒が相当部分を占めているため、思い切ってエフェクトも黒いダークにしてしまってもよいが、緑に似合う部分を持ち合わせていない。 ボール以外 ボールとの相性にこだわるのであれば、一歩進んでステータス画面にこだわってみるのもよいと思います。 例えば。 残念ながら図鑑ナンバーは性別問わず赤になってしまいますが、経験値バーを「次のレベルまであと1」に調整しておけば画面に青い線が綺麗に入ります。 当然ながら、Lv51にならないように経験値を調整したり、ID調整時に光らせる個体の性別まで考慮するのは面倒ですし、やったところで相手にはまったく見えません。 しかし、そもそも色違いやボールにこだわること自体が自己満足でしかないのですから、やるならばこのようにとことん追求してみるのもよいでしょう。 akinohi.

次の

配布ポケモン一覧 (ORAS)

ガブリアス 色 違い

DPS 1秒間に与えることが可能なダメージ。 (タイプ一致1. 2倍を反映後の数値)種族値やレベルによる倍率は適応外。 DPT 1ターンに与えることが可能なダメージ。 (タイプ一致1. 2倍を反映後の数値)種族値やレベルによる倍率は適応外。 EPtank 1度技を使用した際に溜まるゲージ増加量。 ゲージの増加効率。 ターン毎のゲージの増加効率。 発生 時間 技を使用してから相手にダメージを与えるまでの時間。 硬直 時間 技を使用してから避ける動作及び、次の技が使用可能になるまでの時間。 エネルギー ゲージ技を使うために必要なゲージ量。 フィールドリサーチでの入手方法 過去に登場をしていたタスクも含みます。 なし ガブリアスの進化系統.

次の