テリーのワンダーランド 攻略 アクバー。 ドラクエモンスターズ攻略メモ【テリー編】

配合レシピ【悪魔系】|テリーのワンダーランドレトロ攻略

テリーのワンダーランド 攻略 アクバー

スライダークロボ 物理、呪文ともにこなす事が出来る上に耐性もそこそこ優秀なのでスキル次第では火力と硬さを兼ね備えた3枠万能キャラとなる。 魔神攻撃+れんぞく持ちなのでメタルスライム系も比較的簡単に突破できる。 ビリビリボディを持っている為、相手の物理攻撃を抑止する事もできる。 ただし、ルカニの耐性が低いので過信していると痛い目を見る。 それに加えてカウンター、AI2~3回行動、いきなり冥界の霧などあらゆる状況で活躍できる性能を秘めている。 封じ系の耐性が軒並み低い、踊り封じ等は特に問題ないが、斬撃封じを食らうと行動が大きく制限される為。 斬撃以外の攻撃手段は必須。 上記の理由から物理攻撃の手段は「魔神攻撃」に頼る場面が多い、その為会心封じにも注意が必要。 また、いきなり冥界の霧がある関係上序盤で一気にダメージを受けると回復出来ないと言うデメリットもある。 アクバー 高い賢さとAI2回行動、いきなりインテの特性を活かし圧倒的火力で敵を殲滅する呪文アタッカー。 かしこさSPを積んだ時の呪文火力は一度経験するとクセになってしまうレベルである。 弱点は、すばやさと耐久力の低さから先手を取られやすくこちらが手を出す前に落とされてしまうことが多々あることや、マホカンタ持ちの前ではほぼ機能しなくなってしまうことである。 前者はみがわりやリバースなどで改善できるが、後者はどうにも出来ない場合が多い。 みがわり要員としてよく使われるメタルスライム系やメカバーンとの相性が悪いのは致命的と言える。 ただ、スキル構成次第では相性の悪さを軽減できる。 例として 「かしこさSP」「さばきの閃光SP」「りゅうのひざけ」 賢さの高さを活かした呪文攻撃にギラ、デイン。 ブレス耐性のない相手にはしゃくねつ。 ブレスも呪文も効かない相手にはビックバン、ジゴスパークなどの体技。 上記のどれも通らないならばバイキルトやベホマラーを活かして補助に回る。 など、長所を活かしたまま戦略の幅が広げられるのでオススメ。 最新の10件を表示しています。 無理だよ。 -- わたぼう 2012-12-27 木 15:54:39• じげんりゅうのオススメスキル教えてください -- ザ・初心者 2012-12-27 木 19:26:16• じげんりゅうと守備攻撃アップspとダイヤモンドスライムだな -- めがね 2012-12-28 金 13:14:25• じげんりゅうと守備攻撃アップSPはわかるけど、なぜにダイアヤモンドスライム!? じげんりゅうは確かちょうはつがあるのにそれにヘロヘロをやんの!? ふざけないでよ!!!!それじゃぁ火に油をそそいでんじゃん!! すいません.... 取り乱してしまいました。 デメリット特性前止めすればいいじゃん。 贅沢言うなよ。 -- ジーク(管理人は神なのだぁぁぁ!! ごおるどまじんが4たいはいごうしたらキラアマジンガできたよ -- joker 2012-12-28 金 23:02:57• 前者は、ダーククリスタルさんのデマコメントとそのコメントにレスをしている人のコメントをコメントアウトしました。 またデマ書き込みがなされた場合は書き込み制限を行います。 編集者議論の神管理人の書き込みである -- ジーク (人類滅亡しなかったね}(-_-) 2012-12-29 土 18:04:45• ヒヒュドラードは強いですか? -- エイト 2012-12-28 金 23:08:58• ヒヒュドラアドつよいよ -- joker 2012-12-29 土 17:41:50• 修正したいところがいくつかあるな。 やっぱ究極レティスかなあ笑 -- 名無し 2012-12-30 日 21:57:14• やっぱ究極レティスかなあ笑 -- カス 2012-12-30 日 21:58:39.

次の

「アクバー」の配合表|テリーのワンダーランド3D攻略広場

テリーのワンダーランド 攻略 アクバー

大まかな流れ 旅の扉は 主人公はテリー。 謎の精霊にさらわれた姉ミレーユを助けるため、テリーはタイジュでモンスターマスターとしての腕を磨き始める。 マスターとして精進する際に使うのが 旅の扉で、これで異世界に飛ぶと、魔物が出現したりアイテムが拾えたりし、これで味方を強くしていくわけだ。 闇雲に進んでも結構きついゲームなので、ある程度攻略上のコツみたいなものを書いておきます。 1.クリアまでは、成長の早い鳥系や虫系、また獣系や物質系を使うべし。 クリアまでに出現する敵は倒しても経験値が少なく、ドラゴン系や悪魔系では成長の遅さに参ってしまいます。 成長の早い鳥系や虫系ならば快適にレベルが上がり、それなりにステータスも上がります。 また、特技呪文も覚えやすいでしょう。 獣系や物質系は前者2つには成長の早さは劣るものの、それをカバーするステータスの高さがあります。 全てが全て良いというわけではないので、おすすめのモンスターを下に挙げてみます。 後にキラーグースにすれば、誘う踊りも覚えてくれる。 非常に使いやすいが、成長は鳥の中では遅め。 ライバーンはお見合いで配合させてもらうべし。 HPや素早さも悪くない。 キングレオへの配合元。 他のステータスもそれなりに伸びる。 また、この配合ではホイミとザオラルを習得できる。 ユニコーンの代わりにキラーパンサーなどでもできる。 耐性もある。 2.補助系特技を大切にせよ。 初心者はあまり好まない補助系の特技、かなり強いことを知っておくと良いです。 ひゃくれつなめはほとんどの敵に有効で、しかも守備力を1に落としつつ敵の動きを1ターン止めるという荒業。 アクバーやデュランをはじめとし、ムドー、エスタークあたりにすら有効です。 バイキルトは言わずと知れた攻撃力2倍の呪文。 実は攻撃力ではなくダメージが2倍になっているんですが、とにかくダメージ2倍というのは大きく、戦闘時間をかなり縮められます。 メダパニダンスもかなりの敵に有効で、これは各中ボス撃破、また格闘場で相当役立ちます。 焼けつく息はボスには効きませんが、格闘場ではかなり有効で、ミレーユの虹孔雀すら麻痺させる事ができます。 マダンテを撃たせずに勝利する事ができます。 雄たけびや誘う踊りも意外と有効な敵が多く、魔王以外にはほとんど有効です。 攻撃には爆裂拳 連続攻撃の進化版 が一番です。 3.旅の扉の3の倍数階を利用せよ。 旅の扉の3の倍数階では店や教会などの特別フロアが出る事があります。 旅の扉によって出る特別フロアは決まっていますが、これをうまく利用するとかなり色々な事ができます。 例えば、手に入れた杖はタイジュの国の10倍の値段で売却できます。 もちろん店でなくコロシアムなどでも同じ事ができます。 コロシアムは後半の扉ならほとんど出現の可能性があります。 特に出やすいのは、図書館とメダルの扉です。 4.コロシアムのアイテムを狙え。 コロシアムでは10回敵を倒すと、アイテムが変わります。 10回までは杖や雫などで、これはそこまで貴重でもないので、戦闘中使うなどして何とか10回の戦闘をこなします。 その後は本や種、小さなメダルといった貴重なアイテムしかでなくなりますので、アイテムをなるべく減らした状態で行って戦えば、かなりのアイテムが稼げます。 特に集めにくい小さなメダルがここでは比較的楽に手に入るため、おすすめです。 5.他国マスターを狙え。 他国マスターは色々いいモンスターを持っています。 野生で出てくる敵と同じく、肉を与えれば仲間になってくれるので、これはぜひ仲間にしたい所です。 他国マスターを意図的に出す方法は主に3種類あります。 絶対というわけではないので、旅のしおりを使ってセーブすると良いでしょう。 特に詩人はレアなので、2画面だけのフロアが出たら確実に旅のしおりでセーブし、出るまでリセットした方が良いでしょう。 おすすめのものだけ挙げておきます。 合計Lv. は味方の合計レベル、肉は「これだけ与えれば大体仲間になる」という肉の個数です。 また、仲間にするときは、他国マスターの目の前で旅のしおりでセーブし、欲しいモンスターが出てくれるまでリセットすると良いでしょう。 合計Lv. 肉 おすすめモンスター 1〜18 骨付き肉1つ ぶちキング 連続攻撃、五月雨斬り、仲間を呼ぶ ヘルボックル ホイミ、ザオラル、ヒャド 19〜38 骨付き肉1つ 氷河魔神 疾風突き他 オーク ホイミ、ザオラル、誘う踊り 39〜58 霜降り肉1つ 溶岩魔神 ホークブリザード ひくいどり リップス ベホマラー他 59〜78 霜降り肉1つ 踊る宝石 ベホマラー他 ゴートドン ベホマ、ザオラル他 79〜98 霜降り肉1つ スカルゴン 99〜118 霜降り肉1つ キングスライム 動く石像 119〜138 霜降り肉4つ グレイトドラゴン メタルドラゴン キラーマシン ベホマラー他 ユニコーン アンドレアル ザオリク他 139〜 霜降り肉4つ グレイトドラゴン メタルドラゴン やまたのおろち メタルキング 魔王の使い ホーンビートル レベルが高くなってくると合計レベルの調整が難しくなります。 そこで、合計レベル1〜18で出現するヘルボックルを仲間にして、限界まで育てると良いでしょう。 6.お見合いを活用せよ。 タイジュの国で何度かお見合いを申し込まれます。 これは逃してはなりません。 以下を参考に、お見合いにトライしてみてください。 しかし、レベル上げの効率は悪く、強めのモンスターをそろえた方が早いともいえます。 クリア後は下の階の一番右の扉 スライム系の扉 の最終階周辺ではぐれメタルを倒すのが早いでしょう。 攻撃力は400強あれば大体倒せます。 はぐれメタルの素早さはかなり高く おそらくMAX 、疾風突きでないと確実には倒せません。 なお、旅のしおりを使って最終階でセーブしつつレベル上げすると楽です。 また、他国マスターの魔法使いをうまく使うと手早くはぐれメタルの出現する階まで行けます。 迷いの扉は、モンスター牧舎で情報が聞けるので、それを参考にしてみてください。 ちなみに情報を逆にこなすと、わたぼうの人形にたどり着きます。 なお、イベントで出現する扉に関しては、2画面・3画面・4画面・16画面のフロアしか出現しません。 従って他国マスターを狙うのには非常に好都合です 商人は出現しないかも。

次の

テリー(DQ6) (てりー)とは【ピクシブ百科事典】

テリーのワンダーランド 攻略 アクバー

しかし、後述するように「」の名で呼ばれたり、やたらシスコン扱いされたりとネタにされがちで、仲間になったときにガッカリするキャラの代名詞でもある。 DS版では多少初期レベルが強くなった、が……。 作中での活躍• アークボルト城で最強と言われる(実際にかなり強い)兵団長ブラストを一人で軽く倒す• 旅人の洞窟の最深部にいるに圧勝• ラミアスの剣を横取りしようとする(剣の目の前に到着すると突然 後ろから出現)• デュランの前座になる( テリー - 1ひき)• 「まっ まて! オレをこのままにしてゆく気か!? 戦士しかマスターしていないのにバトルマスターになる(本来は武闘家も必要)• 牢屋や手錠の鍵を簡単に外す(漫画版のみ) アークボルト城で兵士からコテンパンにのされた、兵士長を軽くあしらったという話が聞けるなど、大変強そうだという話を聞ける。 そして直後に向かう洞窟にて如何にも強そうなを一方的に倒してみせるなど、その強さが本物であることを証明してみせた。 後に残り一人の魔王であると戦う際に前座として登場。 の強さやバトルレックスとの戦いから激闘を予感させるが、実際には火力がちょっと高めな雑魚であった。 仲間になってから デュラン戦後、彼を仲間に出来るのだが、なんとSFC版では加入時のレベルが23しかない(ちなみに、この時点でのSFC版公式ガイドブックの奨励レベルは35)。 普通に進めていた場合、パーティーの平均レベルは大抵40前後になっており、早足に攻略していた場合でも30は超えていることが多く、それを大きく下回る彼は大変な足手まといとなってしまう。 さらに彼は最初からバトルマスターの職に就いているのだが、何故かSFC版ではその下級職を戦士しか極めておらず、本来バトルマスターに必要な武闘家の職歴が全くないことも彼を使うことを難しくしている。 本作の武闘家は戦闘で大変便利な職業であり、正拳突き・回し蹴りといった強力な特技を覚えられ、アタッカーにとって非常に重要な職業であるのだが、それらを全く覚えていないためにいきなりバトルマスターであるにも関わらず大きくハンデを背負ってしまっている。 また、ドランゴ相手に演出で使っていたドラゴン斬りらしき技も実際には全く覚えていない。 それに加え、彼のステータス成長は早熟型に近い。 仲間になったレベル23のステータスは力以外のステータスが高レベルで高く、同レベルならHP、身の守り共にハッサンよりは高い、そしてかっこよさは男性にしては高く、素早さも非常に高いため、これだけ見ればレベル23にしてはかなり高水準のキャラである。 しかしその後、力以外のステータスはほとんど横ばいの成長曲線を取るため他キャラにあっという間に抜かれ、圧倒的に高かった素早さですらクリア推奨レベルの40くらいになると他キャラに抜かれ始める。 この頃からようやく停滞を抜け出し掛かるものの、最終的にレベル99カンスト時にはごく平凡なステータスに落ち着いてしまう。 そしてなにより、彼を連れてくると仲間にできる ドランゴの存在が大きすぎた。 ドランゴは仲間になってから終盤まで安定して一軍で使えるほど性能が異常に強く、連れているだけでゲームプレイが非常に楽になる。 事前の期待度との落差が大きかったテリーとは大違いであった。 結果、アークボルト城にてドランゴを仲間にした後、テリーの装備品(特に雷鳴の剣)を引っぺがして入れ違いに酒場送りにするプレイヤーが続出した。 これが「 」たる所以である。 ただしテリーは素早さと回避率が高く、重装備が可能なのでゲントの杖や賢者の石を持たせて回復役として扱うという手もある。 また、低レベルクリアなど縛りプレイの場合はレベル23にしては高水準なその初期能力を活かし活躍することもできる。 リメイクブースト SFC版ではレベル23で武闘家職歴も無しとかなりどうしようもなかったのだが、リメイクであるDS版では加入時レベルが28に底上げされ、武闘家もきちんとマスターしたのでなんとか使用に耐えうる性能となっている。 しかし能力値の底上げはされておらず成長曲線は微妙なままで、さらに攻撃回避能力も取り上げられてしまったため、プレイスタイルによってはやはり採用する余地はなかったりする。 というよりレベルが上がった分ステータスの伸びの低さが今まで以上に明確になってしまったりする。 具体的にはバトルマスターのテリーと、僧侶のハッサンで、レベル40ぐらいにおける力のステータスがほぼ互角。 頼みの綱の素早さもレベルを上げていくと チャモロに抜かれてしまったり(ついでにMPはいわずもがな雲泥の差、みのまもりでも抜かれ、HPでは並ばれてしまうため、補助役としてもほぼ劣化版である)。 ミレーユに「みのまもり」で抜かれ、に「ちから」で抜かれると、もうかける言葉が見つからない。 そして何よりも ドランゴの強化が凄すぎた。 詳細はの項目に譲るが、彼女はこのリメイクで弱体化どころか超強化されてしまったのだ。 結局立場は変わらないようである。 ただし、DS版では仲間モンスターが減ってライバルが少なくなったため、パーティーに入れられる余裕はできたかもしれない。 八百長疑惑 上記のような有り様だったため、「テリーがブラストやドランゴ等にどうやって勝ったのか」と議論になることが多い。 ブラスト兵士長の息子は「ボクの父さんすごい強いんだ!(中略) でもこないだ旅の剣士の兄ちゃんに負けちゃったんだ。 きっとなんかあったんだよ! 目にゴミが入ったとか クツにガビョウが入ってたとか……」 と語っていたため、実際にテリーが靴に画鋲を入れたのではという説がよく囁かれたりしている。 また、ドランゴについては出産直後で弱っていた説もあるものの、この時の戦闘ではテリーが本来使えないはずの派手な技をカッコよく使っていたり、さらには自分の卵を割られてかなり怒り狂っていた上、テリーに殺されて棺桶に入れられた筈なのに、いつの間にか生き返った上にテリーをずっと慕っていたりなど(特にDS版では完全に恋する乙女状態)のため、「ドランゴとテリーは最初からグルで実は だったのでは」と疑われることも多い。 卵の中身が何故かヘルバイパーだったのも(DQM的に考えるとおかしいとは言い切れないのだが)やや怪しい。 DQMの夢では卵はドラゴンキッズだったのだが…。 実際の真相は不明である。 もう引換券とは呼ばせない! 上記の様な有様を受けたか、スマートフォン版にて ついにテリーが覚醒した。 まずは加入レベルの更なる引き上げ。 加入レベルが33と、DS版から更に5レベル(SFC版と比較すると実に 10レベル)引き上げられ、その時点での他の仲間と比較しても遜色の無いレベルに。 更に初期ステータスも改善され、力が少しだけ、そして 素早さがおよそ1. 5倍程と大幅に高くなった。 職業面については、リメイク版で既にマスターしている戦士・武闘家を極めた状態に加え、 魔法使いと僧侶もマスターした状態に。 漫画版での「バトルマスター・魔法戦士どちらにでもなれる様修行した」の発言に嘘が無い状態になった上、パラディン・賢者にまでもすぐなることが出来、更に回復呪文もある程度使える為即戦力として帰ってきたのだ。 ただし 成長曲線そのものは以前のものから変わっていないので、レベルを上げていくと最終的には微妙になってしまい、ずっとトップだった素早さもレベル60前後でミレーユに抜かされてしまうのだが、即戦力として加入初期から便利に使える分、以前よりはぐっと使い勝手がアップしたと言えるだろう。 全盛期 後発の『』では幼少期の彼が主人公を務めた。 また、幼少テリーの行く手には、DQ6の大人テリーと思われる謎の剣士が作中に度々登場しており。 DQ6でのドランゴやデュランとの対決シーンを再現したイベントもある。 外伝 テリーのワンダーランドの後日談を描いた作品『』では悪の親玉として登場。 そのときは驚くほどにかっこよかったのだが、主人公クリオとの対決を描く前に連載が終了。 後日掲載された読み切りでも彼らの対決が描かれることはなかったが、その際にテリーは闇堕ちしていなかった(読み切りは新装版5巻に収録)。 デュランに教えてもらった遊び 今のところいいところの無いテリーだが、遊び人を究めると「 デュランに教えてもらった遊び」を覚える。 内容は消費MP0でを放つというもの。 どんな立場での経験でもちゃんと身になっているあたり、におけるをちょっと彷彿とさせる。 まあシステム上、転職でテコ入れが出来る分、よりはマシということだろうか。 漫画版 序盤から既に登場しており、ボッツとハッサンが下の世界へ落下し透明人間状態で激突し吹っ飛ばされ、その後夢見の雫イベントを終えてミレーユが加入し、サンマリーノからレイドックへ向かう定期船に乗る前でニアミスしている。 ニアミスというかハッサンの船や海に対する戯言が耳に入る距離だったが。 しかしこの時はミレーユもテリーもお互いの存在に気づいていない。 ミレーユはグランマーズから敵対することを告げられており、中々言いだせず、テリーの方も「姉を守るため」に強い剣を欲したはずが、いつしか目的がすり替わってしまったことで気付かなかったというすれ違いが起こっていた。 漫画版では外伝が三度描かれており、1回目は第2巻に、2回目は第4巻、3回目は第8巻に収録されている。 そして肝心の本人の強さだが……「青い閃光」の異名通り めちゃくちゃ強い。 魔法剣士、バトルマスターどちらにもなれるぐらい修行しており、開錠技術も持っているため最低でも戦士・武道家・魔法使い・盗賊はマスターしている模様。 剣術や体術、を使い敵を圧倒、アークボルトイベントのドランゴの攻撃を目にも止まらぬ速さで受け流し、閃光のごとく見開き2ページで仕留め、終盤のアクバーなど一刀両断にした(話の都合上仕方ないとは言え、少々哀れである)。 アークボルト後もボッツ達と旅先で出会うが、強い剣を欲するあまりデュランから与えられた「破壊の剣」を手にしてしまう。 だがボッツ達との戦いでようやく何が一番大切かを思い出し、破壊の剣の呪縛から逃れ、名前通り 破壊の剣を破壊。 以降はボッツ達と行動を共にする。 最終装備はミレーユがメダル王から貰った「奇跡の剣」。 姉ミレーユに好意を寄せているハッサンをライバル視している素振りを見せるなど、姉と仲が良すぎるあまり、仲間たちに「禁断の愛の領域」とまで言われている。 派生作品での活躍 ドラゴンクエストヒーローズ 突如、たちの世界に迷い込み、魔物の暴走に巻き込まれた。 その後、異様な強さをもつと彼が口にした「光の一族」という言葉に興味を抱き、アクト達と行動を共にすることとなる。 素早い剣術が得意で、攻撃と同時に分身を作り出す「はやぶさ斬り」や多段ヒットする竜巻を発生させる「しんくう斬り」、マシン系の敵に強い「稲妻雷光斬」、攻撃に体力回復効果を付与する「ミラクルソード」などのスキルが使える。 テンション開放時の必殺技は「」。 これらのスキルを組み合わせる事で、 体力を回復しながら怒涛の連続攻撃を繰り出せて、尚且つテンションも溜まりやすいという、最強の剣士に相応しい性能になる為、今作のプレイヤーキャラの中でも屈指の使いやすさを誇る。 また、作中でバトルレックス初登場時に「やりにくい相手」と、原作ネタを匂わせる発言をする。 「」にも仲間の「」と共に登場。 その際は魔物の森の用心棒をしていた。 その経緯というのが、たちの世界に辿り着いた矢先に森に迷い込み、その森の主「 バトルレックス」に襲われるも、返り討ちにしたところ逆に懐かれてしまって、森から離れるに離れられなくなったというものである。 この話は二人とのバトル後にハッサンの口から聞くことになる。 因みにバトル後にハッサンが「 テリーは昔から妙に魔物に懐かれる」と言い、加えてDLCのステージでは、森の魔物達と行軍しているときに本人が「 子供の頃を思い出す」と「」を思わせるセリフが存在する。 プレイヤーキャラクターの1人として参戦。 「戦士」という職業に属しており、武器を用いた攻撃的な戦術を得意とする。 余談 唯一の肉親である姉と生き別れになっていたという境遇ゆえ、互いを想う気持ちが強いのは仕方ないのだが、上記の漫画版や、「4コママンガ劇場」など、強烈なシスコンキャラとして扱われることが多い。 ヒーローズ以降から声優がかつてCDシアターでテリーを演じていた緑川光氏から新たに神谷浩史氏に変更されたが、これについてテリー役の他いくつかのの関連作品に出演し、自身もシリーズの大ファンでゲームをプレイしてきたという緑川氏はヒーローズの版の体験会のインタビューにて「自分はテリー役から外れてしまったけれど、後任にに所属する後輩である神谷くんが選ばれたと聞き、後輩の頑張りが嬉しかった」と話している(そしてヒーローズ以降、その緑川氏もまたでオファーされており…)。 ドラゴンクエストのアニメオリジナル作品にはという、テリーに容姿・運命ともに酷似したキャラが登場する。 関連タグ 関連記事 親記事.

次の