結婚相談所 ポジション。 パートナーエージェントの除名とは?結婚相談所としての信頼性は大丈夫?

ゲイの方にポジション(タチ・ウケ・リバ)は聞くべき?

結婚相談所 ポジション

中高年の婚活事情 残念ですが、 40代〜 50代の方が 20代〜 30代の方と同じ感覚で婚活をスタートしても上手くいきません。 実のある婚活にするために、 40代〜 50代の方が婚活を進める中でぶつかりやすい壁について考えて見ましょう。 参加できる婚活パーティー・合コンがない 「よし、婚活を始めよう!」と意気込んだとしても、年齢がネックになって参加申込みができる婚活パーティーがない、ということは珍しくありません。 さらに、周りの友人に頼んで合コンを開催してもらうとしても、ほとんどが既婚者でなかなか機会に恵まれない ……、ということも。 出会いの場に積極的に足を運ぼうとしても、簡単にいかないのが中高年の婚活なのです。 仕事が忙しい 40代〜 50代になると仕事も軌道に乗り、楽しい時期ではないでしょうか。 さらに、責任あるポジションを任されることも多く、やりがいを得ると同時に忙しくなることも充分あり得ます。 簡単に仕事を休むこともできません。 普段忙しい分、自分の時間を婚活に使うのは勿体無いという考えにもなりがちです。 婚活をすることが恥ずかしい 「婚活を始めました」と堂々と宣言できる 40代〜 50代の方は少数派。 残念ながら、まだ日本には「 30代までには結婚して家庭を持つ」という考え方が根付いています。 どんな選択肢を選んでも間違いではないのに、どうしても周りの目が気になったり、どう思われるか気にしたりしてしまうのです。 この「恥ずかしい」気持ちが、婚活に対する積極性の邪魔になることは珍しくありません。 出会いが皆無 例えば、国勢調査資料に掲載されている 40代男性・女性の有配偶者率を見てみましょう。 男性は 66〜 71%、女性は 73〜 76%という結果です。 つまり約 7割の男女がすでに結婚しているという状態です。 これは普通に生活をしては、なかなか独身の同世代に出会うことは難しいということ。 ゆえに、「出会いが皆無」という状態になってしまうというわけです。 結婚相談所がオススメの理由 40代〜 50代の中高年が婚活を始めようとしても、普通に生活をしているだけでは成婚は難しいということが分かりました。 そんな時にオススメなのが結婚相談所。 オススメの理由をお教えします。 効率的に活動ができる。 婚活にかけられる時間も少なく、年齢を重ねるごとに市場価値も下がってしまう。 そんな中高年層は、効率的に婚活を進められることが重要になります。 それならば結婚相談所がピッタリ。 結婚相談所は独身証明書などの公的書類の提出が必須のため、確実に独身の人との出会いを得ることができます。 さらに、コンシェルジュのサポートがあるため、自分ひとりで婚活を行なうよりも効率的なのです。 自分に合う相手に出会える確率が高い。 結婚相談所では、まずどんな相手を臨んでいるか希望を出します。 コンシェルジュやカウンセラーは、その希望に沿って相手を紹介。 例えば「年の差があっても OK」「むしろ年の差婚したい」という人は、日常生活の中で出会える機会はかなり少なめ。 しかし結婚相談所であれば自分の望む相手、合う相手に出会えるため、婚活パーティーなどよりも成婚しやすい環境が整っているのです。 定期的に紹介してもらえる。 何かと忙しい 40代〜 50代の中高年の方にとって、時間を捻出できないのもネックのひとつ。 しかし結婚相談所であれば、コンシェルジュやカウンセラーが定期的に相手を紹介してくれることがほとんどです。 仕事に忙しい方でも、紹介してもらった相手のプロフィールを見て OK・ NGを判断していくだけで良いので手軽に婚活ができます。 中高年の結婚相談所成婚事例 世の中の結婚相談所には、 40代〜 50代の中高年の成婚事例がたくさん。 少しだけご紹介しましょう。 42歳・女性 異性と気軽に知り合うことができる合コンや飲み会は、相手の素性が分からない怖さがあります。 社内で良いポジションに就いていると言っていたのに実は無職、という人も何人もいました。 しかし、結婚相談所であれば会員になるための厳しい審査があるので安心です。 また、収入証明書を提出しなければならない結婚相談所も多いので、すぐに結婚を視野に入れたい 40代女性にとっても頼もしいですね。 43歳・男性 40歳を過ぎて独身でいると、社内でいろいろ言われてしまうんですよ。 ある意味目立ってしまっていたので、婚活はできるだけ秘密で進めたかったです。 結婚相談所なら秘密を守ってくれますし、マッチングも配慮してくれるので、知り合いと出会うことは基本的にありません。 それに、結婚に対する熱量が同じくらいの人と出会えるので、無駄な時間を使うこと無く成婚までたどり着けました。 一方で、完全なるお見合い結婚ではないので、結婚式の時に「表には出していなかったけれど、本当は色恋の話があった」という体裁をとれるのも良かったです(笑)。 45歳・女性 40代になると結婚できる確率は一気に少なくなるため、半ば諦めモードでした。 正直結婚相談所への入会は時間がかかるので面倒くさく感じたこともありましたが、スタッフの方が親身になってアドバイスをしてくれたのが嬉しかったです。 信頼度も高かったですね。 50歳・男性 ずっと仕事一筋だったのですが、歳を重ねるに連れて安らげる家庭がほしくなったんです。 だからこそ、相手には自分と近い価値観を求めていました。 とはいえ、日常生活の中で家庭に求める話をすることもなかなかない。 そこで結婚相談所を利用したんです。 コンシェルジュの方にも希望を素直に伝えることができましたし、相手とも真剣に家庭の話ができたのが良かったですね。 事前にそんな話をすることができていたため、結婚後ギャップ無く暮らすことができています。 結婚相談所の選び方 中高年が婚活をスタートするには、結婚相談所を選ぶことが得策ということが分かりました。 とはいえ、世の中には大小さまざまな結婚相談所が存在します。 その中から自分に合った結婚相談所を選ぶにはどうしたら良いのでしょうか。 その手順をご紹介しましょう。 1:婚活での不安や悩みを洗い出す。 婚活を進める上で、自分が悩んでいることを洗い出します。 「出会いがない」「忙しくて婚活に時間が割けない」「異性との付き合いに自信がない」などは良く耳にする婚活の悩みです。 その他にも、「あまり高いお金を使えない」「コンサルタントと直接話すのが恥ずかしい」「 40代〜 50代でも成婚できるのか不安」など、人によって悩みはさまざま。 自分の気持ちに正直に、不安に思うことや悩んでいることを洗い出してみましょう。 2:不安や悩みに優先順位をつける。 次に、洗い出した不安・悩みに優先順位を付けます。 もちろん、全ての不安・悩みを解決できることがベストです。 しかし、結婚相談所ごとに注力しているサービスが違うため、全てを解決できる結婚相談所を探すことは難しいはず。 そこで、自分がどこに妥協できないか優先順位を付けてみるのです。 3:優先順に高い不満・悩みを解決してくれる結婚相談所を選ぶ。 妥協できないポイントが見つかったら、そこの力を入れているサービスを展開する結婚相談所を選びましょう。 例えば、「異性との付き合いに自信がない」という方はコンシェルジュが手厚いフォローをしてくれる結婚相談所を、「忙しくて時間が割けない」という方はコンスタントに相手を紹介してくれる結婚相談所を、「高いお金が使えない」という方は比較的活動費用が安く抑えられる結婚相談所を。 こうして、自分に合った結婚相談所を選ぶことが成婚への近道になるのです。 迷ったら、エン婚活エージェントを。 それでもなかなか決められない方には、エン婚活エージェントをオススメします。 エン婚活エージェントは、とても初心者向きの結婚相談所。 まず、登録料は大手結婚相談所の 10分の 1。 初期費用 9800円でスタートすることができるのです。 さらに、月会費は 1万 2000円と相場よりもリーズナブル。 成婚料もないので圧倒的に低価格で結婚相談所を利用することができるのです。 また、専任コンシェルジュが毎月 6名以上をご紹介をお約束。 希望のお相手をコンスタントにご紹介することができます。 もちろん 40代・ 50代の成婚実績もあり。 大手結婚相談所に見劣りないサービス・実績を持っているのです。 少しでも気になった方は、まずは気軽に資料請求を。 第一歩を踏み出すあなたを応援させてください。

次の

婚活を野球に例えたら?ポジションは〇〇を目指せ!

結婚相談所 ポジション

一昔前までは、 25 歳までに結婚をしていない人は「行き遅れている」と言われたものですが、 現代では、初婚の年齢が 30 歳を越す人が少なくありません。 現代の日本では、結婚をしたくてもできない人、恋愛・結婚に興味がない人など、 恋愛や結婚に対しての考え方が昔と変わったことによって、非婚化や晩婚化が進んでいます。 男性では、自分が稼いだお給料を家庭に入れるのは嫌だ、趣味などの自分のために お金を使いたいと思う人が増えており、結婚に対して前向きな考えではない若者が増えています。 女性は、子どもが欲しいと思う人が多いためか、男性に比べると、まだまだ結婚に対して前向きな人が多い傾向にあります。 しかし、女性が社会的に進出したこともあって、自分だけの稼ぎで生活していける人も多く、 「一生独身でも良い」という人が増えていることも現実です。 このように、男女共に、一生結婚をしなくても良いと考える人が増える中、結婚したくてもできない人もいます。 結婚がしたくてもできない人は、仕事が忙しかったり、恋愛に対して消極的な為、 異性と出会う機会が少なかった人に多い傾向にあります。 また、若い頃は自分の時間を多いに使い、結婚をするのは 30 代で良いと考える人も多いです。 そのため、現代の日本では、非婚化・晩婚化が進行するようになりました。 このような、非婚化・晩婚化が進んだ原因の 1 つに、テレビやインターネットなどのメディアが 普及したことによって、結婚の悪いイメージを植え付けられてしまったということが考えられます。 非婚化や晩婚化が進むと少子化にも繋がるため、何としてでも阻止しなければならない、 日本の重大な課題と言えるでしょう。 少しでもそれに歯止めをかけるために、現代では、日本中で婚活サービスが提供されています。 結婚相談所もその 1 つです。 結婚相談所は、行政機関が営むものもあり、民間の結婚相談所も、年々増加傾向にあります。 結婚したくてもできない人を少しでも減らすために、結婚相談所では、さまざまなサービスを提供しています。 30 代の婚活 現代では、 30 代に初婚を迎える人が少なくない時代となりました。 20 代の頃は自分の時間を大切にし、 30 代に入ってからやっと結婚を考える人が増えています。 晩婚化が進んでいる現代で、婚活市場では、 30 代の人達が婚活全盛期世代だと言われています。 実際、結婚を意識して焦り始め、婚活をし始める年齢が 20 代後半から 30 代前半の人が多く、 結婚相談所に入会している人も、男女共に 30 代の人が圧倒的に多いです。 全ての婚活において、最も成婚率が高い結婚相談所に着目してみましょう。 30 代男性は、結婚相談所では、最も人気のある世代と言えます。 20 代の頃と比べ、収入も安定している人や、職場でも活躍するポジションにつく人も多くなってきます。 特に 30 代前半の男性は、若くて体力もあり、働き盛りの年代のため、人気が高いです。 30 代男性が女性に求める条件で多いものは、「若くて容姿が良い」という条件です。 本能的に「良い子孫を残したい」と思うためです。 最近では、結婚を焦っている先輩女性達を見て、「自分は焦りたくない」と思い、 早めに結婚相談所に入会して婚活をする 20 代前半の女性が増えてきています。 20 代の女性は、年収を第一希望条件として婚活する人が非常に多いため、 収入が安定している 30 代の男性が結婚相談所でマッチングする確率は比較的高いと言えるでしょう。 一方、女性では、 20 代の頃と比べ、「三十路」に入った途端急に焦りが出てくる人が多く、 結婚相談所に入会する人も非常に多くなります。 20 代の頃は合コンや飲み会に誘われていたことが多かった人も、 周りがどんどん結婚していったことによってそれが極端に減ったり、 「素敵だな」と思う男性がいたとしても、その人は既婚者だったりと、 30 代に入ると、何かと出会いの機会が減ってくるためです。 現代の日本では、 30 ~ 39 歳女性の未婚率は約 28 %というデータがあるほど、独身者が非常に多くなっています。 30 代女性が男性に求める条件で多いものは、やはり「年収」です。 自分に収入がある人も多いため、自分よりも年収の低い男性はお断りという人がほとんどです。 また、ある程度人生経験を積み重ねてきて人を見る目も養われており、 男性を見る目が厳しくなるため、理想が高くなってしまい、「なかなか出会えない」ということが起こってしまいます。 しかし、男性が選ぶのは、若くて可愛い女性です。 そのため、本気で結婚したいのであれば、男性の年齢条件を 10 歳くらい上まで上げたり、 希望年収を少し下げたりして、理想を見直すことが大切になります。 また、効率良く年収の高い男性と結婚をしたいのであれば、一般的な結婚相談所ではなく、 ハイステータスの会員がいる結婚相談所を選ぶなどして、婚活方法を変えることも選択肢の 1 つでしょう。 30 代女性の壁 女性は、 20 代から 30 代になると、自分は何ら変わりないと思っているのにも関わらず、 周りからの反応が急に変化する傾向にあります。 特に 29 歳から 30 歳になった年は、つい最近まで 20 代の扱いを受けていたのに、 30 歳になった途端 30 代の扱いを受けるようになって、ショックを受ける女性も少なくないようです。 男性は、 30 代になってもまだまだ若いという印象をもたれるのに対し、 女性は 30 代に入ると一気に「オバサン」扱いされるのが現状です。 女性は、 30 歳を越えると、妊娠や出産のタイムリミットが近づくため、婚活が一気に難しくなると言います。 先にも述べたように、男性は若い女性を好むため、 30 代女性と結婚をしたいと思ってくれるのは、 40 代以上の男性に多いのです。 しかし 30 代女性は、自分の年齢前後 5 歳の男性を好む傾向が強く、その差が生じるために、 婚活が難しくなってしまうのです。 婚活が難しくなると結婚自体を諦めてしまう人もいますが、さらに年齢を重ねていっても、 今までより婚活が上手くいく保証はどこにもありません。 そのため、一時的な休憩は大切ですが、本当に結婚をしたいのであれば、 結婚への意識を高く持ち続けることが大切だと言えるでしょう。 自分の意識を高く持ち続けることと、先述した理想を見直すことの他にも、 30 代女性は自分磨きを今まで以上に頑張らなくてはいけません。 若い人と同じ格好をするのではなく、自分に似合う服装や髪形、メイクに変えたり、 料理を習ったりして、自分磨きを楽しんでみましょう。 また、精神的に大人になることも大切です。 大人になろうと思ってすぐになれるものでもないのでしょうが、自分の悪いところを見直し、 それを直すことから始めてみてはいかがでしょうか。 人を見下した態度をとっていたり、時間にルーズだったり、怒りっぽかったりする人は、結婚することは難しいでしょう。 外見だけでなく、内面も磨くことによって、相手に好かれる人間になることができます。 もしどのように改善したら良いか分からない場合は、家族や友人などの近い第三者に見てもらうと分かりやすいです。 結婚相談所に入会している人は、是非プロのアドバイザーの視点で見た改善点を教えてもらいましょう。 的確な改善点が見つかります。 東京の結婚相談所の中でも高い成婚率を誇る、結婚相談所インフィニでは、 毎月多くのかたが成婚されています。 ぜひ一度あなたも無料相談にいらしてください。 資料請求フォームからその他欄に、その旨記入して頂き、ご連絡いただいても大丈夫です。 電話:03-6447-2346 メールアドレス: 東京青山の結婚相談所インフィニ 青山結婚予備校 住所:東京都港区赤坂8-5-40ペガサスアオヤマ 東京青山本店 はインフィニへ なら インフィニへ お探しなら タグ: , , ,.

次の

結婚アドバイザー募集|結婚相談所ならオーネット

結婚相談所 ポジション

37歳の苺と申します。 20代の頃から仕事が楽しくて今まで働いていて、全然結婚に興味が無く、もっとキャリア積んでって思っていたのですが、やっぱり男社会でこれ以上やっていこうと思うとしんどく、無理だと分かってしまって… 今の職場のポジション維持にも支えがやっぱり欲しいと感じ、結婚かなぁって思い始めました。 最後に付き合ってた人は2年付き合って結婚の事を聞くと、願望無し返事がありました。 数年前に、別の当時の彼氏には結婚前提に付き合って欲しいって言われたりしても…その気になれず私からお別れした事もあります。 友人が子どもを産み、ますます孤独感が増してきました。 私も結婚、出産をしたいです。 こんな私は身勝手でしょうか? ユーザーID: 8333533342 他人に自分が身勝手かどうかを聞くのは何故でしょう。 あなたが誰かに対して発した言葉や行動ならですが、全部あなたの中のことでしょ? それを他人が身勝手かどうか判断してどうなるんでしょう。 身勝手じゃないと言われれば気持ちが楽になるのかな。 身勝手と言われたら結婚出産を諦めるのかな。 出産したいのなら1日だって無駄にできませんよ。 既婚のご友人に紹介を頼むとか(出産希望であることは伝えた方がいい)、 結婚相談所に入会するとか。 ただ、相手の男性にも選ぶ権利があるので必ず結婚できるとは限らない。 でも自分が望むのなら行動しないといけないし、努力もしないといけない。 一つ言わせてもらうとね。 >今の職場のポジション維持にも支えがやっぱり欲しいと感じ とのことですが、結婚が必ずしも「支え」になるとは限りません。 「この人だ!」と思って結婚しても重荷になることもあるんです。 経験なさったことがないしこういうご時世で結婚のいい面ばかりに 目が行くのかもしれませんが、離婚する人が多いのには理由があるんですよ。 でも結婚出産したいのなら行動に移しましょう。 私は36歳から交際した人と39歳で結婚しましたが、子供はダメでした。 というか、夫が不妊だったからですけど。 私(50歳)には独身の友人が大勢いますが、私が36歳で交際して以降、 私の周りで交際をした人は一人もいません。 なかなか難しい年齢だと思いますが、可能性はゼロではないです。 求めるのなら、頑張って下さい。 ユーザーID: 1419946635• 自分が幸せだと思う人生を目指せば良いだけ。 誰だって心変わりはありますから。 ただね、こんな場所で悠長に 身勝手ですか?なんて聞いてる場合ですか? 37歳って婚活ではかなりギリギリだよ。 もっとピッチを上げて頑張ってください。 私は30歳から婚活を始めました。 でも高身長、高学歴、高収入、人柄良好、同居無し等 理想が高かったのか?相手をあれこれ吟味していたら やっと成婚に辿り着けたのがあなたと同じ 37歳の時でした。 私は子供は要らなかったので 出産のタイムリミットは気にしなかったけど、 40歳を過ぎると成婚率はグッと下がるから それまでには絶対結婚する!と決めていました。 トピ主さんは呑気に過去の脈なし男を 振り返ってごちゃごちゃいう… そんな暇はありませんよ。 結婚願望のある男性の中から 一番あなたに相応しい理想の男性を見つけて下さい。 就活するくらいの気持ちで 沢山の男性と会ってくださいね。 婚活媒体は身分保証があったり有料だったり するようなきちんとした場所を選んでいますか? 無料の敷居が低い婚活媒体はダメ。 遊び目的の男性や身分詐称など 色々リスクがありますから。 月イチで婚活パーティーに参加…みたいな のんびりペースは駄目ですよ。 お仕事と両立しながら、毎日活動しましょう。 両目を開けてしっかり相手を見てください。 コロナで会えないから婚活出来ない!ではなく 今はネットや電話で複数の相手とやり取りして どんどん篩にかけていきましょう。 何か婚活で困っていることがあれば 良かったら聞いてください。 ユーザーID: 8539940745• 恋愛・結婚・離婚ランキング• 無理ではないと思いますが ええー普通ですよ! だって私は昔から子供が欲しかったので、早く結婚したいと思ってましたよ。 付き合ったことのない高校生の時から。 これもわがままですか? 誰だって、色々経験する中で価値観や考えは変わって当たり前ですよ。 料理や洗濯が大変な時代、男性は早くお嫁さん欲しいと思ってたと思います。 でも文明の力ができ、コンビニもあって男女平等で家庭科も男子でも習いますよね。 不自由なく1人でも生活できる時代になったのも、結婚率低下の一因です。 でも年を重ねて、このまま親が亡くなって1人じゃ寂しいなぁ、子供欲しいなぁ、って結婚考える人って結構いますよ。 だから初婚でも晩婚するんですよ。 婚活頑張って下さいね! 急ぐなら一番いいのは信頼してる人に紹介してもらう、お見合いがいいです。 次は固い相談所ですね。 職場に独身男性いませんかね?生理的に受け付けない人以外なら、結婚対象になりませんかね。 人生の伴侶として判断し、恋愛はその人と結婚後にしたらいいと思いますよ。 ユーザーID: 3160446649• 身勝手? ぜーんぜん身勝手じゃないよ。 人生の妊娠出来る時間は有限。 何に意地を張ってるのかよくわからない。 結婚したって仕事は出来る。 グダグダ悩んでる時間があるなら、具体的に行動だ!婚活頑張って。 思い立ったが吉日ですよ。 合コンとか街コンより、はじめから真剣に交際相手を探すタイプの婚活が良いですよ。 結婚願望の有無や家族観については最初に話し合った方がよいです。 私は「次に付き合う人は結婚出来る相手がいいから、恋愛したいだけの人とは付き合わない」と交際前に言ってました。 彼女欲しいだけの人で時間を無駄にするのを避けるためです。 並行して色んな場所に出かけて色んな人に会ってました。 もちろん正式な交際をスタートする前ですよ 結果、結婚して会社から独立して今妊娠中。 ハッピーです。 背中押しまくってみました。 ユーザーID: 9211576624• まあ人間誰もが身勝手なものじゃないの? ただ身勝手でも我儘でも良いけど、相手ありきの結婚は トピ主さんの自由にならないだけだし、子供に至っては更に授かれるかは 分からない、ただ医学的に年齢を重ねる度に難しくなるって話だ。 実際に最後に付き合っていた彼というのが何歳ごろの話なのか、 その前の彼氏がどうだったのか。 結婚前提の彼氏というのは、その人だから結婚する気がなかったのか、 その当時のトピ主さんが結婚願望が無くて、今の心境なら違っていたのか。 また婚活はどれほど続けているのかも分からないしね。 タイミングとか歯車がかみ合わなかったとか色々あるだろうが、 まあ身勝手と言われればそうなんだろうが、過去は仕方がないじゃない。 身勝手でも良いから、だったらその分の努力をしてみるしかないよな。 ユーザーID: 9136967184• 皆さんレスされていますように、「身勝手」の使い方に違和感があります。 まるで、ちょっと大袈裟に卑下した言葉を投げかけ、相手に「そんなことないよ〜」って慰めて貰うことが前提で、誘導されているようで少しだけ不快です。 私は、誘導されたくないので、言葉が違うのでは?って返しちゃうんですけどね 笑 結婚については、何歳でも可能です。 頑張って下さい。 子供は、トピ主さんの年齢から、相手も今すぐ欲しいという方を選ばないといけませんね。 ただ、トピ主さんの条件が分かりませんが、少し下の年齢層〜同じ年頃の男性が子供希望なら20代の女性を希望するのは事実です。 つまり、20代の女性がライバルになること、 彼女達と比較してトピ主さんは何をアピールできるのか、 は考えておかないと、真剣味に欠けますね。 トピ主さんは、ご友人とご自身を比べて、子供を生みたいとお思いのようですが、保育園・幼稚園に通わせる際、他のママ達の多くはもっと若いです。 自分より若いママ友達をそれはそれとして、トピ主さんが育児に全うできるのか、心配です。 結婚するにして諦めるにしても、 あんまり、比較して物事を考えない方がいいですよ。 ユーザーID: 2683889064• 結婚相談所でバツイチを探す! タイトルを見てムッとしたかもしれませんが、まじめな忠告です。 既婚者や経歴詐称が当たり前の婚活アプリや街コンなどを利用すべきではありません。 ちゃんとした結婚相談所なら、戸籍謄本や卒業証明者の提出などを義務付けているので相手の身元などは確かです。 それから、トピ主と年齢が近いアラフォーを狙うなら未婚者はやめておいた方が無難です。 その年までまともな男性が未婚でいるのはおかしいです(トピ主も未婚なので微妙ですが)。 まともな男性なら女性が放っておくはずがないからです。 もちろん、バツイチも浮気、DV、ギャンブルなど夫側の原因で離婚した可能性もざっと半分はあるでしょうが、妻側に原因がある可能性も半分ぐらいあるはずです。 ちなみに私は再婚しているオッサンですが、前妻の不貞が原因で離婚しました。 相手の年齢にあまりこだわらなければ私のような人もいると思いますよ。 ちなみに現妻がアラサーの時に再婚しましたが私とは15歳離れています。 ユーザーID: 4773853142• トピ主です 皆さん、厳しいご意見、前向きなご意見、有難うございます。 まとめてで失礼ですが、お礼申し上げます。 私自身、なぜ身勝手に感じるかというのは、今まで親戚、友人等から将来の事をもっと考え、想像し、自分ことを客観的によく見なさい、と言われてつい最近までは、このまま独身、その時その時に交際相手が居ればよいと考えていました。 今までの交際相手はだいたい2,3年お付き合いをし別れ、半年から1年後にはまた新しい交際相手ができる。 といった感じで今まで過ごしてきました。 正直、今さえ楽しければよい的な考え方でした。 なので、私の周りの人達は忠告してくれていたのだと最近分かりました。 年だけとって頭の中は幼稚なままな大人になったな。 とつくづく反省しております。 ユーザーID: 8333533342• 背中押して欲しいんですよね その方はバツイチの再婚だったのですが、職場で知り合った年下の男性と結婚しましたよ。 1年経たずすぐに妊娠してもうすぐお子さん産まれます。 元々ギャルっぽくて女度の高いタイプではありましたが、上手く自分と合う人を見つけられれば年齢的に不可能じゃないと思います。 ただ難しいのは、恋愛経験がある程度ないと必要なスキルが身に付いていない可能性があることです。 出会いの段階であれば、自分を好きになってくれる人を探すスキルと、自分を好きになってくれた人の事を好きになるスキルですね。 決して自分が好きになった人を追い続けることがないようにしたいのと、人の魅力値と自分の魅力値を客観的に見て釣り合うかジャッジするスキルも必要かと思います。 あとは時には男をゲットするために自分を曲げてでも努力しなければいけないこともありますし、そういった柔軟性やエネルギーがあるかが問題かもしれませんね。 あとこの年齢になって結婚がしたくなるだろうと予測できなかったツメの甘さは今後もついてまわるかもしれません。 是非未来の自分を想像して、どうなっていたいか計算して時間を過ごしてくださいね。 具体的な方法だと職場が一番かとも思いますが、結婚相談所やアプリ、婚活イベントなどたくさんあります。 おすすめなのは新規に出来たサービスを狙うこと。 情報感度の高い人やサービス開発者の知り合い 信用できる人 が多く、人が厳選されています。 私もそのやり方で結婚しました。 ガンガン行動して頑張ってください!! ユーザーID: 3970706037• 身勝手ではないと思いますよ。 結婚後も仕事を続けられる覚悟はありますか? 失礼ですがあなたの年齢になりますと、容貌や家事能力より仕事面でのキャリア=収入に魅力を感じる男性の方が多いと思います。 そういった男性は、あなたが出産によって仕事を辞めることを良しとしないでしょう。 出産後も正社員として働き続けることを期待されると思います。 家事や育児をきちんと手伝ってくれる男性なら良いのですが、世の中はまだまだ「家の事は女がするもの」と思っている男性は多いです。 遠距離通勤の上にワンオペ育児、あげくに親と同居、などの悪条件の男性をお断りしていたら、選択肢は少なくなると思います。 その辺りの覚悟を決めてから、婚活した方が良いですよ。 ユーザーID: 8016746288• 身勝手ではないです 身勝手では無いでしょう。 子供が欲しいなら少々遅い決断だったと思いますが…。 子供希望なら急がねばなりませんが、焦って変な男に引っかからないようにお気を付けて。 結婚して、子供がいれば幸せかというとそんなことはないですから。 トピ主さんが相手に求める条件が低い(共働き、年齢や容姿に寛容、バツイチOKなど)なら探せるとは思います。 トピ主さんは正社員で、キャリアも積んでるならば貯金もおありでしょうし、これまでに恋人もいらして、結婚の機会もあったなら容姿や人間性も問題ないのでしょう(失礼な言い方ですみません)。 でも子供希望する男性は、若い女性が好きな方が多いでしょうから大変かも。 双方の親も、10年ほどで介護が必要になるかもしれませんし。 しかし良いパートナーと出会えれば嬉しいですよね。 共働きOKで正社員なトピ主さんはポイント高いです。 しかし男性にとって、若さが最重要なことは多いので、37歳はやや不利。 高望みしすぎず、身の丈にあった相手を探しましょう。 身の丈にあった、とは、「イケメン高収入じゃなきゃ嫌!」とか言ってたらダメですよ、ということです。 45歳くらいまでは視野に入れたほうがいいかも。 賭け事せず、借金がなく、清潔感があって容姿が生理的に無理レベルでなければOKかと。 でも農家の嫁だけは、農作業が好じゃない・虫も苦手ならオススメしません。 ご友人に正直に、「結婚して子供のいるあなたを見てたら、家庭を持つのって素敵だなと思った。 周囲に誰かいい人いないかな?」とか聞いてみては? 嘘じゃないし、持ち上げられて褒められれば悪い気はしないもの。 ご主人の同僚などで結婚願望のある方を紹介してもらえるかも。 見栄を張って「そろそろ結婚してもいいかなと思って〜」「年貢の納め時かなって思って〜」なんて言う方に、自分の知人を紹介しようとは思えませんから。 ユーザーID: 7059608795• 『崖っぷち』....... アラフォー女性の交際や再婚、初婚が多いんですよ。。。 3年聞くのがこの世代で、年下も年上もOKだから無敵なのかしら。 もちろん、40歳で初産も年子出産もありました(流産や不妊治療を経ての場合も) バリバリのキャリアウーマンは一人ぐらいで、他は非正規で勤めていたり、自営業を手伝ったりと女性の収入や社会的地位は関係ないみたいです。 友人夫婦や、すでに結婚している友達からの紹介、職場の上司からの紹介が多いです。 私もそんな感じ。 1回受けると、2年間でボチボチ紹介が増えていく。 独身女性が少なくなっているからなのかなーと思います。 でもね、働き盛りの世代に突入するのは男女一緒。 トピ主さんの同年代の男性たちも疲れてると思うんです。 そこに妊活があって子育てとなると、二の足を踏む。 トピ主さんが出産をしたいのであれば、まずは自分の子宮状況をしっかり知ってから、男性も35歳過ぎると不妊が増えるけど、結局は母体である女性が男性不妊であっても負担がかかります。 行動あるのみです。 早く、営業をかけてください! ユーザーID: 3236697986• ないものネダリ....... 結婚したいと思うのは自由ですし、目的も人それぞれです。 結婚に何を求めてもいいと思うのですが、、 >やっぱり男社会でこれ以上やっていこうと思うとしんどく、無理だと分かってしまって… 今の職場のポジション維持にも支えがやっぱり欲しいと感じ、結婚かなぁって思い始めました。 ポジション維持のための結婚て、正直意味がわかりません。 あなたの会社は既婚者じゃないと昇進できないのですか? 「心の支え」ということでしたら、結婚じゃなくてもパートナーでもいいわけです。 なぜ「結婚・出産」なのか。 もう少し自己分析しないと文章も支離滅裂ですし、焦りだけが先行して相手選びも失敗しますよ。 >友人が子どもを産み、ますます孤独感が増してきました。 結局一番の理由はこれなのでは?なぜ友人が子供を産んで孤独を感じるのか。 寂しさを埋めるための結婚は、絶対に相手選びに失敗します。 もっと20年、30年先まで見据えた相手選びをおすすめします。 ユーザーID: 0338999374• こんにちは、トピ主の苺です。 皆さんから色々なご意見を頂き、結婚相談所へ行きました。 相談所とはどういう所かはっきりと理解しないまま行った私が悪いのは分かっているのですが、正直な意見、こんなに費用がかかるのかとビックリしました。 考えますと言って入会はしておりません。 入会費でいくら、紹介手数料1回につきいくら、成婚費いくら… 出会うだけでコストがかかるなんて信じられません。 紹介されたお相手とうまくいくかどうかもわからず、うまくいっても、成婚費がかかるなんて。 後で、相談所にも価格の違い、対応の違い等ネットで調べました。 色々あるんですね。 それとも、このご時勢、相手を見つける為には、そんなものなのでしょうか?そこまでしないと結婚できないの?と疑問に思う毎日です。 ユーザーID: 8333533342• まず最初にやるべきことは >友人が子どもを産み、ますます孤独感が増してきました。 私も結婚、出産をしたいです。 こんな私は身勝手でしょうか? 最初のトピを読んで、別に身勝手だとは思わなかったのですがきっと今まで考えたことがないので現実をわかっていないだけだと思います。 出産についてです。 前の人が言ってくれてます。 婚活より先に卵子凍結をと。 閉経は50歳頃ですが、閉経前の10年くらいは排卵してないそうですよ? 今は30代後半になっても出産する人が増え、何も問題なく産める人も居ますがそれは当たり前じゃなくて凄く運がいいんです。 そして、不妊治療にも年齢によるタイムリミットがあります。 >入会費でいくら、紹介手数料1回につきいくら、成婚費いくら… 出会うだけでコストがかかるなんて信じられません。 紹介されたお相手とうまくいくかどうかもわからず、うまくいっても、成婚費がかかるなんて。 金額も場所で違う理由は紹介所の内容の良し悪しだと思いますよ。 ジムのトレーナーさんと同じで紹介所の人だってプロでも自分との相性や上手い下手があるので。 ただ、それなりの金額を取れる所はそれだけきちんとしていたりしますし、お相手の男性もそれなりのお金を払う能力があるって1つの指標になるかなと思いますよ。 >それとも、このご時勢、相手を見つける為には、そんなものなのでしょうか?そこまでしないと結婚できないの?と疑問に思う毎日です。 もちろんそこまでしなくても結婚できる人もいると思います。 私も主人とは趣味がきっかけで出会っていますしね。 結婚まで8年付き合いましたが…。 30も半ば過ぎて付き合って1〜2年で結婚している周りの友達は皆婚活で知り合ってました。 ユーザーID: 0871725713• あなたに婚活はオススメしない >そこまでしないと結婚できないの?と疑問に思う毎日です。 だったら、『そこまで』せずに、結婚まで漕ぎ着ければいいじゃないですか。 出会いは結婚相談所だけじゃないですよ。 でも現実は、他の出会いでも結婚できなかったんですよね? 2年付き合っても結婚できなかったんですよね? 今すぐ結婚がしたかったら、結婚相談所が一番効率がいいから 皆さんが勧めているんですよ。 でも、結婚相談所なら必ず結婚できるというわけではないです。 結婚できずに、やめていく人が多数派です。 それでも、成婚率が一番高い婚活ツールが結婚相談所。 アプリやパーティは、プロフィールの詐称が多く 独身証明書を提出不要なところは、遊び目的の既婚者が多い。 お金が云々というのなら、自治体の婚活支援事業も調べてみては? まーでも「こんな私は身勝手でしょうか? 」だの 「そこまでしないと結婚できないの?」とか、うだうだ言っちゃう人には 婚活は難しいかな。 だったら、20代の頃に婚活すべきでしたね。 20代なら、結婚相談所でも安いプランがあるし 年齢だけで男性からの申し込みが殺到するから。 アラフォー女性だと、年齢だけではじかれて 好条件の男性からは、プロフィールすら見てもらえないなんてことも日常茶飯事。 そんな屈辱、耐えられますか? それに、交際経験が豊富な人ほど、過去の栄光が忘れられず 相手に対する注文が多くなって、結婚できないパターンに陥りやすい。 婚活で結婚できる女性とそうでない女性って、すぐにわかりますよ。 主さんは後者なので、婚活はお勧めしないです。 ユーザーID: 3019323244• 文句ばかり言うから結婚できないのでは ご自分の、結婚に対する認識レベルがゼロである事を自覚しましょう。 仕事はお出来になられるのでしょうが、こと結婚になるとトピ主さんの認識能力は10年ズレていらっしゃる。 昔と変わらず、今も、です。 なので、私の周りの人達は忠告してくれていたのだと最近分かりました。 つまり、昔の自分の認識が遅れていたのだと今やっと分かったのでしょうが、 今現在も、遅れているんです。 今はなりふり構わず突き進むのみ、なのに、何悠長な事を言われていらっしゃるんですか。 1日でも無駄に出来ない状況ですよ。 そこまでしないと結婚できないんです。 相談所で買えるのは、可能性であって確実な結婚ではないですが、それは当たり前の事。 お金をかける価値があるだけの縁を引き寄せられるかは、全てご自分の運と価値にかかるだけです。 ご自分の結婚に、そこまでかける積極性も行動力も無いなら、お金を捨てるだけなので入会も無駄ですが、 今ネットで皆さんが「婚活に本腰を入れて」とアドバイスをしているのに、また、自己判断で聞き流しですか?過去の繰り返しですよ? 1度、ネットで女性の年齢と妊娠確率の関係を検索してみて下さい。 30後半で妊娠出産できる可能性が、いかに低くなっているか。 世の中には妊娠できている人はいらっしゃいますが、それに惑わされないように。 確率的にご自分がその中に入れるとは限らないんですよ? 他の方々のご意見にある通り、冷凍保存はお勧めです。 トピ主さんのその、結婚の将来への認識能力の低さって何なんでしょうね? ユーザーID: 7147004018• そうですね 結婚へ確実に向かうことが出来るのは、結婚相談所でしょうね。 相談所の金額が高いと言うことは、その額を払うことのできる人たちが集まっているということなのではないですか? (払う余裕のない人は無料アプリとか?) 子どもも欲しいと仰るのなら、今から自然な出会いで相手を探して交際して、お互いの結婚意思を確認して・・ 子どもを望むかの確認もしておかないとね。 でも、相談所なら子どもの有無も条件で分かるでしょうし、結婚の意思は確実にあるでしょう。 どうしても結婚して子どもが欲しいのなら、そこまでしないと年齢的に時間は限られていますよね。 ユーザーID: 5776173517• そこまでしないと出来ない歳になってる いくつになっても自然な出会いで結婚できる人はいます。 トピ主さんがそういう人ならここに投稿するまでもなく、結婚できてますよね? 自然な出会いがない、条件が難しい人たちが、結婚したいとき、サポートを提供するビジネスが相談所なのです。 つまり、お金で適当だと思われる相手との出会いを買っているのですよ。 私は40代後半になりましたが、結婚は20代後半でした。 まだ相談所は今のように盛んではありませんでしたが、知人の紹介でスムーズに話は進みました。 今の結婚したい人たちは可哀想だなと思いますよ。 結婚の最初の試練ですね。 結婚後も義理家族との付き合い、子供が出来たらママ友との関係、思春期の子供との関係、等々、 本当に考え方の違いにうんざりするほど付き合わされます。 それが大人になるってことかもしれません。 そう思うと、結果に関わらず、人生勉強としても婚活は良いかもしれませんね。 ポジティブに考えて、頑張ってください。 ユーザーID: 2683889064• 頑張ればできる 40代、古い体質の企業で働いています。 私は結婚したくてもできない運命で、必死で働くしかないのですが、40近くなると男性から厳しい扱いを受けますよね。 古い体質なら女性の出世は難しいし、必死で出世しても囲い込まれて実業ができず楽しくない。 40歳以降、今のポジションを維持するのはとても大変なのです。 結婚に変な夢や幻想を抱かなければ、仕事のパートナーを得るのと一緒で、良い相手を見つけることはできるんじゃないかと思います。 なんだかんだ言って、こんな不安定な時代、稼ぐ力のある女性を求める男性は結構います。 (自身に稼ぐ力があっても、二人でサラリーマンやれば、単純に二倍、世帯年収一千万超えになりますから、有利です) ユーザーID: 5912973320• 身勝手ではない 親戚友人は主様の事を心配して話してくれただけで、私の話を聞かなかったのに今更!!とは怒らないと思いますよ。 ただ、親せきや友人の方の心配が今的中してしまっている。 言わば、親せきや友人は、大学は行っておいた方がいい、大学行きたいなら勉強した方が良いよと言ってくれていた。 一切勉強をせずに願書締切1カ月前、試験まで3ヶ月みたいな状況で、勉強を始めようとしている。 合格するには高い家庭教師料金が必要、受かっても希望よりもかなり下の大学しか行けない可能性がある。 >それとも、このご時勢、相手を見つける為には、そんなものなのでしょうか?そこまでしないと結婚できないの?と疑問に思う毎日です。 ご時勢ではなく、主様のご年齢からするとその様なものです。 でも、悲観しすぎるのは良くありません。 今が主様にとっては一番若い。 その結婚相談所がしっくりこなかったのなら、他の結婚相談所も見てみたり、他の方法を試してはどうですか。 結婚相談所に入る時に、紹介される相手の年齢や条件はどういう方になりそうかは確認した方がいいですよ。 ユーザーID: 1005958680• 結婚相談所はピンキリでしょうけれど… 37歳のトピ主さん、交際相手はそれなりにいらしたそうですので、容姿は悪く無いのだろうなと推測します。 しかし、結婚前提に…というのも数年前。 アラサーの頃。 今はアラフォーとなってしまいました。 これはちょっと厳しいです。 男性は若い女性に目が行くものですから……。 出産はしたいとのことですが、これから結婚〜妊娠となると高齢出産になりますが、最悪、不妊治療などの覚悟はあるのでしょうか? 身勝手とは思いませんが、子供が欲しいならもっと早く行動すべきでしたね。 男性は子供がほしいと言う方が多い(しかも、トピ主さんのようにある程度の年齢になって言い出す方が多い)です。 ですから、「子供が欲しい男性」と結婚相談所で出会うことは可能だと思います。 結婚相談所が嫌なら、なにか趣味のサークルを見つけてそこで出会いを探す…という手もありますよ。 出会いがあるかは運次第ですが。 もしくは結婚した友人に下手に出て「今更だけど、結婚したいんだよね。 いい人居ないかな?」と聞くか。 >このご時勢、相手を見つける為にはそこまでしないと結婚できないの? 残念ながら、仕事が楽しく全然結婚に興味が無かったツケでしょう。 20代ならコンパや紹介での出会いもあったでしょうが、37歳ですからね。 ただでさえ「若さ」に価値を見出す男性が多い中では、たとえトピ主さんが魅力的でもかなり厳しいです。 お相手男性がアラフィフでもいいなら大丈夫だと思いますが。 ・共働きOK(トピ主さんは正社員であること) ・子供希望 ・バツイチOK この条件なら結婚相談所でお相手は見付かるかと。 子供が欲しいなら急いだほうが良いです。 結婚相談所登録もしたほうが良いと思いますよ。 マッチングアプリなどは「結婚前提」を餌に、遊び目的(つまり結婚希望はウソ)な人が多いのでオススメしません。 子供が欲しいなら猶予は無いです ユーザーID: 7059608795• つまり、そこまでして結婚できる女性は多くは無いということ。 これって婚活すれば結婚できるという発想がおかしい。 本来恋愛などで結婚できないなら結婚は無理。 だけど、出会う範囲を広げて結婚のチャンスを広げるのが婚活というもの。 その範囲を広げるという行為に費用が掛かるだけであって、お金をかければ結婚できるというものではないのでは? 例えは適切ではないけど、お金が欲しくて宝くじを買う行為と同じ。 宝くじを買うにはお金が必要だけど、買えば必ず当たるというものではない。 ただ、買わなければ(お金をかけなければ)当たることは無い。 つまり、お金をかけて可能性を買うということと同じ意味。 皆さんがお勧めしてくれた相談所とは結婚が出来るのではなく、結婚の可能性が上がるというもの。 そうまでして... ではなく、そこまでしても結婚できない人は出来ない。 けど、しなければ出来ないまま。 今までと何も変えなければ今までと同じで相手も登場しないし結婚もできない。 結婚できない日常を変えていくための一つの方法ということ。 37歳まで結婚できない人がそのまま何も変わらずに結婚できるようになるわけがない。 37歳だから結婚できないのではなく、結婚できないから37歳の独身だということ。 厳しいことを言うようだけど結婚をしたいなら目を覚ましたほうがいい。 それに婚活で頑張っている人たちに失礼だよ。 ユーザーID: 2850863652• 身勝手ではないけど、今さえ良ければ感が満載 >男社会でこれ以上やっていこうと思うとしんどく、無理だと分かってしまって… つまり、仕事やめたいから養ってくれってことなのかな? >職場のポジション維持にも支えがやっぱり欲しいと感じ、結婚かなぁ 別に結婚じゃなくても、恋人でいいんじゃないの? 今までも彼氏がいて、振ったり振られたりして、男を選定していたご様子。 だとすると、既にアラフォーだというのに、男を選んで妥協なんかできないのでは? 男から見たら立派な中年女性。 "女子"と言っている時点で昔の若かりし時を抜け出せていないとしかいいようがないくらい痛い。 そういう点でも、現実をまず知ることが重要だと思うよ。 本気で、結婚&出産を考えているのなら尚更だね。 結婚すれば楽になると思ったら大間違い。 子供や旦那や両親の面倒を見ていくことの大変さを分かっていないよね。 他人と暮らす、他人の家族と付き合っていく、他人の人生を一緒に生きていく・・・よく考えたほうがいい。 ユーザーID: 6265518068• 結婚したいと思うなら 37歳、微妙ですね。 長い人生の中で考えたらまだ若いと思いますが、結婚や出産て事で考えたら、かなり崖っぷちと言いますか、選り好みしていられる年齢じゃないと思います。 そもそも若い時と比べて自然な出会いは減り、周りも既婚者だらけになってませんか? やっぱり女性も男性も、35歳辺りで駆け込み結婚する人が多いです。 私の周りの友人、親族などでも、35歳辺りで結婚する話はチラホラ有りましたが、それ以降での結婚報告は、初婚女性では居ません。 初婚で40近いって、いくら晩婚とは言え、かなりレアです。 トピ主が結婚したい、少しでも選ぶ側になりたい、子供も欲しいなら、猶予は無いと思います。 結婚相談所は高いですが、実は既婚者とか、結婚願望が無かったってパターンはないはずなので、結果的には早く結婚にたどり着けると思いますよ。 ユーザーID: 5011008592• あなたは難しそうですね 37歳で婚活開始し、38歳で成婚したものです。 トピ主さんのレスを読み、これは難しそうだなと思いました。 何故、そんなに悠長にしていられるんでしょう。 若さは1日1日失われて行って、貴方が結婚できる可能性は日々失われています。 独身の35〜39歳の女性が結婚できる確率は10%です(一説には2%というのもあります)。 これもおそらく、35、36、と年齢が上がっていくにつれ、ますます難しくなっていきます。 私があなたなら、次の休日に複数の結婚相談所を見学し、その次の休日には入会します。 ちなみに私は結婚相談所とネット婚活を併用しました。 毎週末お見合いや見合い相手とデートしていました。 強者は複数の結婚相談所に在籍し、午前・午後・夜と1日3回お見合いする人もいたそうです。 30代後半というのは、そのくらい切実で跡がありません。 お金がもったいないなら一生独身でしょうね。 37歳から自然な出会いから結婚なんて、ほぼ無理ですよ。 断言します。 結婚したいならお金をかけるしかありません。 若さがない分、お金で補うしかないのです。 時は金なりです。 ちなみにお見合いパーティには既婚者や遊び目的、結婚相談所に入会できない悪条件(低収入など)の男性がまじっているので、時間の無駄になる可能性が高いので、お勧めしません。 後はあなた次第です。 ユーザーID: 4642760303• 「このご時世」だからじゃないですね マイナスです。 だから自分でお金を払うわけです。 こんなにお金を払わないと、男と出会えない年齢なんです。 だって今37歳だったら出会ってから結婚する頃にはビビビ婚でも無い限り38歳、 妊娠を経て出産する頃には39歳、一番若くてもですよ。 子供が欲しい男性がそんなこと望むと思いますか?ちゃんと計算してます? 今37歳で40代まであと3年もあるしとか思ってません? 婚活女子ですとか言いながら具体的な婚活はしてなかったわけですね。 その年で相談所のシステムに疎いってだけで既にたいぶ出遅れています。 料金に面食らったみたいですがあちらだって下手な人紹介できませんからハードル挙げないと それに主さんみたいな人を面倒みるための費用がそのくらいなんですよ。 主さんアプリやパーティーなんかじゃ見向きもされませんよ。 30代後半以上限定!とかでも無い限り。 自然な出会いじゃないからこそ条件が最重要視されます。 男なら年収、女なら年齢です。 若い子には負けてないとかたいして差がないとか思ってません? 27歳でも婚活市場ではギリかもしれないのにそこから10年経ってるんですよ。 連れ子ありのバツイチ年上男性くらいしか申し込んでこないかも。 ユーザーID: 8186844847• 身勝手ではないと思うけど トピ主さんが身勝手とは思いません しかし、結婚出来るかどうかは別の話 過去の経過を見ていますと どうやらトピ主さんは過去は 単純に結婚にメリットを感じなかったからしなかった、感じ そして今回の相談所の話もお金がかかるとの事で躊躇している やはり自分の中の費用対効果、メリットを考えている そりゃ人間なんて自分にメリットがあるか、利があるかで行動するのは当然なのですが、 今の年齢から結婚や婚活を考えるのは親戚や友人などから言われていたように既に遅いのです 他の方も書かれていますが、婚活で一番男性が重要視するのは年齢 やるのなら一時の猶予もないと思います この段階でもまだ「お金が」「そこまでして結婚」と思うのであれば相手もある事ですので、婚活はお辞めになられた方がよろしいかと思います 婚活男性は昔と違い、何が何でも結婚と思いしている人は少ないと思います 最近は独身男性も多く、仕事にもほとんど影響はありません だから婚活で特に年齢の高い層では女性余りだそうです 何せよ厳しい戦いになることは覚悟しておいた方がよさそうです ユーザーID: 3136220865.

次の