乃木坂 卒業生 ブログ。 【乃木坂46を支え続けた最強のキャプテン!】1期生の桜井玲香が卒業発表!!

白石麻衣に聞く 乃木坂卒業を相談したのは「唯一の同い年の1期生」― スポニチ Sponichi Annex 芸能

乃木坂 卒業生 ブログ

乃木坂46・3期生の大園桃子が7日、自身の公式ブログを更新し、同日に卒業を発表した白石麻衣への思いをつづった。 赤裸々な思いを吐露した大園に対して、ファンからは「泣いた」「やっぱり悲しいよな」といった共感の声が集まっている。 「白石さんの卒業発表がありました。 予感はしていたものの発表があると、もっともっと寂しさは増えてしまいました」と心境を明かした大園。 続いて「いつも助けて下さいました。 よくないことは注意してくれました。 ご飯に連れて行って下さったり お洋服のお下がりも頂きました」と白石との思い出を振り返り、「優しさと愛情をもらって、だいすきになってしまって、辛いです、寂しいです」と思いのたけをつづった。 大園が昨年の夏、体調不良のため活動を休止していた頃にも白石は「心配してくれて見捨てない でくれて ご飯に誘って下さいました」という。 「出会わなければすきにならなかったのに そんなことばかり考えてしまいます」と寂しさを募らせた大園だったが、「乃木坂に一緒にいられる期間 残り少ないです。 たくさん感謝を伝えて、寂しい気持ちは隠せないけど 涙を流しながらも笑顔いっぱいで見送ることができるように頑張らないと そういう気持ちです」と振り絞った。 最後には「文章にしてる今も 涙が出てしまっています」とこらえ切れない気持ちを明かし、投稿を締めくくった。 この投稿は7日夜にファンの間で話題となり、ツイッターでは「桃子のブログ」のワードでトレンドに。 ファンからは「やっぱり悲しいよな」「ブログ読んで泣いた」といった悲痛な声が相次いだ。 ブログのコメント欄には大園に対し「頑張れ」「気持ちすごくわかる」「まいやんと思い出沢山作ってください」など温かい声援も多数寄せられている。 引用:乃木坂46「大園桃子」公式ブログ この記事の写真を見る•

次の

【乃木坂46を支え続けた最強のキャプテン!】1期生の桜井玲香が卒業発表!!

乃木坂 卒業生 ブログ

乃木坂46・3期生の大園桃子が7日、自身の公式ブログを更新し、同日に卒業を発表した白石麻衣への思いをつづった。 赤裸々な思いを吐露した大園に対して、ファンからは「泣いた」「やっぱり悲しいよな」といった共感の声が集まっている。 「白石さんの卒業発表がありました。 予感はしていたものの発表があると、もっともっと寂しさは増えてしまいました」と心境を明かした大園。 続いて「いつも助けて下さいました。 よくないことは注意してくれました。 ご飯に連れて行って下さったり お洋服のお下がりも頂きました」と白石との思い出を振り返り、「優しさと愛情をもらって、だいすきになってしまって、辛いです、寂しいです」と思いのたけをつづった。 大園が昨年の夏、体調不良のため活動を休止していた頃にも白石は「心配してくれて見捨てない でくれて ご飯に誘って下さいました」という。 「出会わなければすきにならなかったのに そんなことばかり考えてしまいます」と寂しさを募らせた大園だったが、「乃木坂に一緒にいられる期間 残り少ないです。 たくさん感謝を伝えて、寂しい気持ちは隠せないけど 涙を流しながらも笑顔いっぱいで見送ることができるように頑張らないと そういう気持ちです」と振り絞った。 最後には「文章にしてる今も 涙が出てしまっています」とこらえ切れない気持ちを明かし、投稿を締めくくった。 この投稿は7日夜にファンの間で話題となり、ツイッターでは「桃子のブログ」のワードでトレンドに。 ファンからは「やっぱり悲しいよな」「ブログ読んで泣いた」といった悲痛な声が相次いだ。 ブログのコメント欄には大園に対し「頑張れ」「気持ちすごくわかる」「まいやんと思い出沢山作ってください」など温かい声援も多数寄せられている。 引用:乃木坂46「大園桃子」公式ブログ この記事の写真を見る•

次の

乃木坂46キャプテン桜井玲香が卒業、理由をブログで説明。電撃発表にファン困惑、世代交代で第1期生の脱退相次ぐ…

乃木坂 卒業生 ブログ

乃木坂 46 のキャプテン、 1 期生の桜井玲香が卒業発表 2019 年 7 月 8 日に自身の公式ブログで 9 月 1 日に明治神宮野球場で開催予定の 「乃木坂 46 真夏の全国ツアー 2019 」公演の千秋楽を最後に 乃木坂 46 から卒業することを発表しました。 卒業後も芸能活動は継続するそうですが 本当に寂しいですね。 今までに卒業したメンバーがたくさん いますが、 乃木坂 46 のキャプテンだと 言うこともありまた違った 気持ちや 感情が込み上げてきます。 2012 年 2 月 5 日、『乃木坂って、どこ?』(テレビ愛知)で暫定キャプテンに任命され、 2012 年 6 月 17 日、乃木坂 46 の 正式キャプテンに就任した。 乃木坂 46 の 5th シングル「君の名は希望」のカップリング曲 「サイコキネシスの可能性」で初のユニットに選ばれ、初のセンターを務めた。 2017 年 3 月 8 日、初のソロ写真集 『自由ということ』(光文社)を発売。 2019 年 7 月 8 日、公式ブログで卒業を発表 今日は皆さんにご報告。 ここ数年、卒業していくメンバーが増え 色々なフィールドで奮闘する姿を見て、 自分もそろそろ乃木坂 46 の その先に続く新たな道標をつくる 立場にまわるべきだと思うようになりました。 グループが益々大きくなって、これからもっと素晴らしい景色をみていくんだろうなぁ。 と思 うと、私も一緒に …。 と少し寂しく思ったりもしますが。 グループの更なる成長のためにも、未来の新たな仲間のためにも、 何より私自身のためにも。 早く一人前になって、この人、乃木坂 46 の初代キャプテンだったんだよ! とみんなの自慢になれる様に頑張らなきゃな!! 自分を成長させてくれた、真夏の全国ツアー。 汗も涙も笑顔もたぶん一番多く溢れた、明治神宮野球場で ラストを締めれる事が本当に嬉しいです。 卒業までの残り時間があまり多くないのですが。 最後まで「乃木坂 46 」「キャプテン」と向き合っていきたいと思います。 みんな、ラストのラストまで アイドル桜井をどうぞよろしくお願いします!! 乃木オタになって数年が経ちますが 年々、乃木坂の事が好きになると 同時に 『卒業』という言葉が発表が 怖くなってきています。 特にブログの更新通知が 来た時はドキドキしますね。 それが昨日、衝撃だった 玲香ちゃんの卒業。 1 期生でもキャプテンなので まいやん 白石麻衣 、まっつん 松村沙友理 よりは 後なのかなと勝手に 思っていたので余計に驚きでした。 歌、ダンス、演技の全てにおいて 高いパフォーマンス能力を持つ 玲香ちゃんですが、 乃木中ではメンバーもファンも 分かるくらいのポンコツっぷり。 (笑) ですが、完璧の中にポンコツさが あるからこそ可愛くて、 みんなに愛されているんですよね。 😳 乃木坂 46 のキャプテンだから・・・ ではなく、 純粋にメンバー全員の 事が大好きだといつも言っていて 最高のキャプテンだなと思います。 キ ャプテンに就任する時に 「絶対にみなさんを後悔させないようなグループになります」 と宣言していましたが、 今、 日本で 1 番の女性アイドルグループになっていますよね。 メンバー全員が一丸となって 頑張っだ結果だとは思いますが なによりもキャプテン玲香が いるからこそ、 今の乃木坂 46 のイメージ と形があるんでしょう。 人気絶頂の乃木坂46を支えるキャプテンという立場 そんな卒業を発表した 玲香ちゃんに対して 「結局、キャプテンらしいこと 何もしていない。 ライブの最後の言葉だけ」 というコメントを見ました。 それについて複数の乃木オタさんが 反論するという事態に。 私の意見ですが、 何をもってキャプテンらしさなのか。 スポーツ選手や他のアイドルグループにもキャプテンという リーダー的存在が必ずいます。 それは、目に見えるような 仕事や役割をするものではなく 表舞台からは見えないところで 全体を見渡しながら 1 人 1 人をサポートして 表舞台に立った時にチーム全体 が より一層輝かせるように導いていくのが キャプテンです。 特に玲香ちゃんだからこそ 私たちファンが目に見えない所で ただならぬ努力をしていた気がします。 じゃないとここまで乃木坂 46 は 大きくなっていません。 桜井玲香は最高のキャプテンでした。

次の