バイク クラッチ 切れ ない。 ニュートラルに入らない!固い!その原因と解決法とは?

バイクのクラッチ盤の仕組み・交換方法・交換費用相場・交換時期

バイク クラッチ 切れ ない

よく遊び にぎっても何の変化もない距離 が2,3cmとか言ったりしますけど 二つのことに気をつければよいと思います。 一つは、自分で使いやすいところ もう一つは、ちゃんとクラッチが切れるところ これらですね。 MT車をお持ちっぽいのでご存知のことと思いますがクラッチレバーの調整がイマイチじゃなかったとしても ちゃんと握りこまないとシフトチェンジできませんよね。 これはクラッチが切れていないため、ミッションに力が加わっていてシフトチェンジの妨げとなるからです。 クラッチレバーの遊びが多すぎる つまり近すぎる とそれと同じ状況となります。 握っても軽い半クラになっててシフトが硬い…みたいな。 このバイク、ギアの入りが悪いんだよねぇ~という方に、 クラッチが遠いのが嫌で結構、近くしているって方います。 それじゃ切りきれません。 ギアの入り悪くて当たり前です。 人によって手の大きさなどの問題があるので、絶対的に遠くしろ!とは言いません。 操縦困難では元も子もないですからね。 ただ、多少遠いくらいは慣れますよ。 しかしながら遊びを適正にとらなければ、このように弊害が出てきますので 色々設定して楽しんでみてください。 グリップの握り方については、基本に忠実に教習所通りでOKです。 つまり、5本の指を使ってグリップを握り、レバー操作時は四本でレバーを引くってことですね。 なお、どうしても常時グリップを掴んでおき、そのままレバー操作したい場合は、OK握りをオススメしてます。 つまり人差し指と親指でグリップを掴み、残りの3本でレバーを引いたりグリップを握ったり往復するということですね。 理由は簡単で前から何かぶつかってレバーが強く引かれたときに常時薬指や小指をグリップに残しておくほうが切断のリスクがあがるからです。 クラッチレバーやブレーキレバーは、根元のほうは膨らませてありますが先端のほうはそうでもありません。 ただ、適時全ての指で離したり掴んだりする つまり教習所持ち 癖をつけておくほうがオススメですけどね。 万が一、どうしようもないような状況に出会ったとき、全部バイクも投げ出して体だけで転がっていくほうが安全なので…。

次の

クラッチレバーの遊び調整方法

バイク クラッチ 切れ ない

クラッチを切ったつもりでも半クラッチのようになるということもあります。 このような状態ではいくつかの原因が考えられますが、よく原因といわれることで間違えているものもあります。 クラッチを切り切れないときにどこに原因があることが多いのかについて解説をしたいと思います。 クラッチ盤の摩耗でクラッチは切れないようになる? まずしばしば今回のような症状で指摘されることが多いのがクラッチ盤の摩耗、劣化です。 ゼロとはいいませんが、クラッチ盤の摩耗ではクラッチがつながらないという症状がまず出るので切れないというときにはまず該当しないといっても良いです。 クラッチの調整でクラッチが切れないことを解消する クラッチを切っても半クラッチのようになるときには調整がうまくできていないことが多いです。 ワイヤー式のクラッチはクラッチを引くことでクラッチが切れるようになっているのですが、これが調整不足によって切れないようになってしまうということがあります。 レバー側• クラッチ側 の両方から遊びをなくす調整をすることでクラッチは切れるようになることが多いです。 ただクラッチの遊びが変わるのでその後の操作感は多少変わるので、その点は注意してください。 エンジンオイルの粘度とクラッチが切れない エンジンオイルの粘度に問題があることでクラッチが切れないようになることも多いです。 オイルが硬い• オイルの量を入れすぎ これらの原因もクラッチが切れないことにつながります。 エンジンが暖まるとクラッチが切れるようになる やや特殊なケースですが• エンジンが冷えているときにクラッチが切れない• 暖まるとクラッチが切れるようになる というような状態もあります。 温度が関係するのでワイヤーなどに原因はなく、ギアのかみ合わせがうまくいっていないことが多いパターンです。 この状態で乗っているとギアに傷がつくので早めにオーバーホールをしたほうが良いパターンといえます。 エンジンが暖まるとクラッチが切れない 逆にエンジンが暖まるとクラッチが切れないようになるということもあります。 この暖まるとクラッチが切れないというほうが多いと思いますが、よくある原因は• クラッチディスクの歪み• エンジンオイルの粘度が合っていない ということです。 クラッチカバーを開けることができるときには開けるとすぐに歪みがあるかどうかは実はわかりません。 プロでも他の原因を当ってみて一応交換してみて症状が改善するかで判断するというような感じになります。 放置期間後にクラッチが切れなくなった 放置期間が数ヶ月などやや長くなると、その後にクラッチが切れないようになるということもあります。 この原因はクラッチ板の貼りつき、固着です。 固着の取り方としては分解するのが良いのですが、やや乱暴ではありますが、• ニュートラルに入れてバイクを押し、歩行速度あたりになるとシフトレバーを踏む• 下り坂で1速でクラッチは切ったままで下る どちらも何度かすると固着が取れるのですが、パーツを痛めることもあるのであまりおすすめしません。 他の不具合が出るのを避けたいときにはショップで分解してもらって解消してもらいましょう。 クラッチが切れない!その他の原因とは? そこまで多くはないのですが、他にもクラッチが切れない原因はいくつかあります。 列挙していきますと• クラッチプレートの熱による変形• プッシュロッドの摩耗 クラッチプレートは変形するほどだと変色していることも多いです。 車種によってはエンジンオイルの投入口からこのクラッチプレートが目視できることもあるので、色を確認してみましょう。 焼けたような色をしているとクラッチプレートが原因でクラッチが切れないようになった可能性もあります。 プッシュロッドというのはクランクケース内にあるパーツですが、このパーツも摩耗や変形するようになることもあります。 基本的に交換するわけですが、あまり自信がなければショップに出すのをおすすめしたい箇所となります。 <スポンサード リンク>.

次の

【バイクのエンスト】張り付いて切れないクラッチを簡単に直す方法

バイク クラッチ 切れ ない

最近のスポーツスターのクラッチは軽い!? 我が愛車、ハーレースポーツスター XL1200CXロードスター のクラッチですが、これがなかなかの重さで、渋滞なんかにハマると、だんだん指が攣って(つって)きます。 ですが、これでも昔のスポーツスターに比べればずいぶん軽くなったらしく、雑誌のインプレ記事なんかには 「ロードスターのクラッチはすごく軽い!」 と書いてあります。 それでも重いものは重いんですよ。 モンスターに乗ってる友人なんて「よくこんなので乗ってますね!」って言いますから。 そんなスポーツスター向きに、いくつかクラッチを軽くするアイテムも売られていたりします。 ところが、四本指で握っても、一般道で頻繁にクラッチ操作していると、やがて中指とつながる掌の筋が痛くなってきます。 根本的にクラッチが重いのが原因ですが、そのレバー形状も原因のひとつ。 クラッチは握り始めが一番力が要ります(逆にホールドしている分には楽)。 けれどハーレーのレバーは遠く、しかも大きく曲がっているため、四本の指のうち、小指はレバーに届きません。 逆に人差し指の位置ではレバーが近すぎて、引き始めのところでは力が入りません。 あくまでも手が小さく、指も短い僕の場合。 けれど女性ライダーの皆さんも同じような方が多いんじゃないでしょうか。 結果的に、せっかく四本指で握っても、一番力のいる引き始めはほとんど中指と薬指だけでレバーを引く感じになります。 クラッチの重さと相まって、すぐに中指が疲れてしまいます。 こうすれば、四本すべての指がクラッチレバーにかかります。 レバーの外側を握れるので、てこの原理で軽く握れます。 人差し指や小指がレバーにかからず、すぐに中指の握力がなくなる・・・なんてことがありません。 どうですか?レバーの引き初めが軽く感じるんじゃないでしょうか。 それにこの握り方って、実はハーレーに限らず、 正しいバイクのグリップの握り方だったりします。 ハンドルが遠かったり、高かったりするとやりづらいかもしれませんが、ゴーストップの多い街中を走るときだけでも意識すると疲れづらくなると思います。 クラッチレバーを握らないでシフトアップする方法 そもそもレバーを握るから疲れるのであって、握らなければ疲れません。 あたりまえですが。 そこで、できるだけクラッチを使わず走るようにすれば疲れなくなります。 いわゆる「ノークラッチシフト」ですね。 えー、そんなのやったことない~ という方もひょっとしたらいるかもしれませんが、いや、なに、簡単です。 コツはシフトアップする前に、あらかじめ爪先でシフトレバーに上向きに力をかけておくこと。 このサイトについて• カテゴリー• 最近の投稿• 最近のコメント• に kento-yoshida より• に BIKER より• に BIKER より• に kento-yoshida より• に SHOW より アーカイブ• 人気の記事7選• - 42,091 ビュー• - 30,955 ビュー• - 20,763 ビュー• - 19,020 ビュー• - 17,324 ビュー• - 14,980 ビュー• - 14,623 ビュー Count per Day.

次の