シャドー ハウス。 シャドーハウス3巻の表紙の謎【これって何??】

シャドーハウス3巻の表紙の謎【これって何??】

シャドー ハウス

シャドーハウス 最新58話 ネタバレ! ケイトのすすつらら 前回、星付きたちの前で、亡霊騒ぎの犯人を見つけて見せる、と宣言したケイト。 バービーはケイトの星付きへの暴言を不問とし、主犯を見つけられたら大きな評価を与えると約束する。 ケイトがその場を去った後、星付きたちはケイトが放出していったすすで出来た「すすつらら」を目撃。 すすつららはすす量が多いことの証であり、すす量が多いシャドーを簡単に処分することはできない。 星付きたちはケイトをどう扱うべきか頭を悩ませる。 ケイトに気を遣うエミリコ 自室に戻ったケイトはエミリコに紅茶を入れてもらうが、カップを持つ手がカタカタ震えてしまう。 それに気づいたエミリコが退室すると、ケイトはベットにパタッと倒れる。 ケイトはまだ自分の胸がどきどき興奮しているのを感じながら、頭の中で情報の整理を始める。 亡霊騒ぎの目的は何なのか? 騒ぎによって罰を与えられることになったベルに怨みを持つ者の仕業? 星付きへの恨みや、次期星付きを狙う者の犯行? ケイト(そんな安易な動機?それとも、シャドーハウスへ反旗を翻そうとする者が私以外にも存在する…?) ケイトの推理 ケイトは二度目の亡霊騒ぎの最中に、コーヒーが割られたという事実を重要視する。 そして、一度目の亡霊騒ぎの後、エミリコに接触してきたローブ様の存在も犯人候補としてあげる。 子供たちの棟の誰かだとしたら、星付き以外で長くここに居る者? 巨大な亡霊を生み出せるすす量の多いシャドー? 候補としてはバーバラやジョン…しかしジョンはまっさきに(ないわね)と否定。 こびりつきを操作できる可能性があるのはイザベルやミラベル、ルイーズ。 ケイトはどんどんみんなが怪しく見えてきてしまい、情報量が少なすぎるわ、とヒントを探し始める。 ケイトはエミリコの考えないノートにはさまれていた地図のことを思い出し、エミリコを呼び出して取って来てもらう。 すすは熱でも固まる 地図は時間が経過していたが、エミリコがアイロンをかけておいたことで、すすがインクのようにくっついていた。 ただ、それによってすす後と地図の差がわからなくなってしまった。 エミリコは元々地図を書いたのがミアであること、ミアが地図を見て何かに気づいていたことを思い出す。 エミリコたちはお見舞いがてら、ミアのいる洗浄の前向かうことに。 双子のベルへの罰 双子のベルは罰として行わされている掃除によって、すす病になっていた。 しかしすぐ水を飲まされて作業を再開させられる。 そこへオリーとオリバーが駆けつけ、ベル達のために「すす病対策用のヘルメットの試作品」を提供してくれる。 ヘルメットを装着して掃除を再開するベル達だったが、空気穴がないため息苦しく、息によって前が曇って見づらいという欠点もあった。 ベルがヘルメットを外すとすぐこびりつきに入り込まれ、またすぐすす病になってしまうのだった。 エミリコとケイトはベルがタンカで運ばれていく横を通り、ミアが寝ているベットへ向かう。 ミアとローズマリーの容態 エミリコがやって来たことに気づくと、寝ていたミアが「ぐわあ!」と叫んで起き上がり、エミリコをびっくりさせる。 ミアはすっかり元気になっており、エミリコがお見舞いに来てくれたことに喜んでハグする。 ケイトがミアに地図のことを聞いてみる。 ミアが地図を見て気になった箇所は、「すす処理の中間施設」がある場所だった。 元々地図には書かれていなかったが、すすで書き足されたようになっていた。 エミリコ「ローブ様も知らなかったと言っていたのに、それを書き込んでいたなんて、おかしいですよね」 その時、ローズマリーの「ああああ!」という叫びが聞こえてくる。 エミリコたちが奥の部屋へ行ってみると、ベットの上でうつ伏せに拘束されたローズマリーの姿が。 ローズマリーは水を飲んでは吐かせられる、という洗浄作業をひたすら繰り返されていた。 洗浄担当のエヴリンは、「最善を尽くしているわ。 壊れないように祈ってて」とエミリコたちに言う。 苦しそうなローズマリーを見て、エミリコは悲しそうな顔を浮かべるのだった。 シャドーハウス 最新58話 感想と考察レビュー! 自分が側にいると気丈に振舞うしかないケイトを気遣って、退室できるようになったエミリコは、初期から比べるとずいぶん成長したな、と感じました。 ケイトが犯人について考える場面で、すす量の多いシャドーということでジョンのことを思い浮かべるものの、即座に「ないわね」と犯人候補から外されたのは笑えました。 ミアの無事も確認されてよかったですが、ローズマリーはまだ回復できておらず、危険な状態が続いているようですね…。 双子のベンもかなり過酷な罰を受けていましたが、さりげなくオリーとオリバーが双子のためにヘルメットを作って持ってきてくれていたのもかなり好感が持てました。

次の

シャドーハウス 最新話 ネタバレ感想 58話「犯人候補」

シャドー ハウス

シャドーハウス 最新58話 ネタバレ! ケイトのすすつらら 前回、星付きたちの前で、亡霊騒ぎの犯人を見つけて見せる、と宣言したケイト。 バービーはケイトの星付きへの暴言を不問とし、主犯を見つけられたら大きな評価を与えると約束する。 ケイトがその場を去った後、星付きたちはケイトが放出していったすすで出来た「すすつらら」を目撃。 すすつららはすす量が多いことの証であり、すす量が多いシャドーを簡単に処分することはできない。 星付きたちはケイトをどう扱うべきか頭を悩ませる。 ケイトに気を遣うエミリコ 自室に戻ったケイトはエミリコに紅茶を入れてもらうが、カップを持つ手がカタカタ震えてしまう。 それに気づいたエミリコが退室すると、ケイトはベットにパタッと倒れる。 ケイトはまだ自分の胸がどきどき興奮しているのを感じながら、頭の中で情報の整理を始める。 亡霊騒ぎの目的は何なのか? 騒ぎによって罰を与えられることになったベルに怨みを持つ者の仕業? 星付きへの恨みや、次期星付きを狙う者の犯行? ケイト(そんな安易な動機?それとも、シャドーハウスへ反旗を翻そうとする者が私以外にも存在する…?) ケイトの推理 ケイトは二度目の亡霊騒ぎの最中に、コーヒーが割られたという事実を重要視する。 そして、一度目の亡霊騒ぎの後、エミリコに接触してきたローブ様の存在も犯人候補としてあげる。 子供たちの棟の誰かだとしたら、星付き以外で長くここに居る者? 巨大な亡霊を生み出せるすす量の多いシャドー? 候補としてはバーバラやジョン…しかしジョンはまっさきに(ないわね)と否定。 こびりつきを操作できる可能性があるのはイザベルやミラベル、ルイーズ。 ケイトはどんどんみんなが怪しく見えてきてしまい、情報量が少なすぎるわ、とヒントを探し始める。 ケイトはエミリコの考えないノートにはさまれていた地図のことを思い出し、エミリコを呼び出して取って来てもらう。 すすは熱でも固まる 地図は時間が経過していたが、エミリコがアイロンをかけておいたことで、すすがインクのようにくっついていた。 ただ、それによってすす後と地図の差がわからなくなってしまった。 エミリコは元々地図を書いたのがミアであること、ミアが地図を見て何かに気づいていたことを思い出す。 エミリコたちはお見舞いがてら、ミアのいる洗浄の前向かうことに。 双子のベルへの罰 双子のベルは罰として行わされている掃除によって、すす病になっていた。 しかしすぐ水を飲まされて作業を再開させられる。 そこへオリーとオリバーが駆けつけ、ベル達のために「すす病対策用のヘルメットの試作品」を提供してくれる。 ヘルメットを装着して掃除を再開するベル達だったが、空気穴がないため息苦しく、息によって前が曇って見づらいという欠点もあった。 ベルがヘルメットを外すとすぐこびりつきに入り込まれ、またすぐすす病になってしまうのだった。 エミリコとケイトはベルがタンカで運ばれていく横を通り、ミアが寝ているベットへ向かう。 ミアとローズマリーの容態 エミリコがやって来たことに気づくと、寝ていたミアが「ぐわあ!」と叫んで起き上がり、エミリコをびっくりさせる。 ミアはすっかり元気になっており、エミリコがお見舞いに来てくれたことに喜んでハグする。 ケイトがミアに地図のことを聞いてみる。 ミアが地図を見て気になった箇所は、「すす処理の中間施設」がある場所だった。 元々地図には書かれていなかったが、すすで書き足されたようになっていた。 エミリコ「ローブ様も知らなかったと言っていたのに、それを書き込んでいたなんて、おかしいですよね」 その時、ローズマリーの「ああああ!」という叫びが聞こえてくる。 エミリコたちが奥の部屋へ行ってみると、ベットの上でうつ伏せに拘束されたローズマリーの姿が。 ローズマリーは水を飲んでは吐かせられる、という洗浄作業をひたすら繰り返されていた。 洗浄担当のエヴリンは、「最善を尽くしているわ。 壊れないように祈ってて」とエミリコたちに言う。 苦しそうなローズマリーを見て、エミリコは悲しそうな顔を浮かべるのだった。 シャドーハウス 最新58話 感想と考察レビュー! 自分が側にいると気丈に振舞うしかないケイトを気遣って、退室できるようになったエミリコは、初期から比べるとずいぶん成長したな、と感じました。 ケイトが犯人について考える場面で、すす量の多いシャドーということでジョンのことを思い浮かべるものの、即座に「ないわね」と犯人候補から外されたのは笑えました。 ミアの無事も確認されてよかったですが、ローズマリーはまだ回復できておらず、危険な状態が続いているようですね…。 双子のベンもかなり過酷な罰を受けていましたが、さりげなくオリーとオリバーが双子のためにヘルメットを作って持ってきてくれていたのもかなり好感が持てました。

次の

シャドーハウス

シャドー ハウス

15,537• 3,704• 7,442• 2,011• 216• 1,630• 497• 597• 169• 115• 11,259• 102• 1,474• 1,566• 540• 274• 371• 544• 130• 272• 357• 195• 293• 226• 329• 446• 213• 125• 426• 236• 116• 139• 2,178• 767• 398• 113• 258• 176• 151• 129• 2020. 2020. 2020. 2020. 2020. 2020. 2020. 2020. 2020. 2020. 2020. 2020. 2020. 2020. 2020. 2020. 2020. 2020. 2020. 2020. 2019. 2019. 2019. 2019. 2019. 2019. 2019.

次の