白い龍 見た。 《夢占い》夢の中に龍が出てきた時のメッセージを徹底解説!

龍の夢は大きな幸運を運ぶ大吉夢!

白い龍 見た

「私の相談者のなかにも、ヘビの夢を見てを買ったら、100万円が当たったという女性がいました。 「心から『宝くじを当てたい!』と欲している場合、それが実現する直前に、潜在意識が予見するような夢を見ることがあります。 そしてもうひとつは、先祖や守護霊が幸運を授けるメッセージとして、夢で教えるケース。 いずれにしても、何か気になる夢を見たときは、少額でかまわないので、宝くじを購入してみてはいかがでしょう」 「当たる夢」の類いは、高額当せんした当人だけでなく、その売り場の販売員が見ていたというケースも。 つまり、その売り場には金運が近づいているという証し。 人気の売り場、販売員から宝くじを買うことに大きな意味があるのも納得だ。 「洪水で家の前にボートが流れてきたんです。 そのボートの底板から1匹のヘビが現れ、『私は弁天の化身。 助けてもらった恩に億を出し続けてあげよう』と言って、天に昇っていったんです」 その年の年末ジャンボで、売り場からは1等3億円1本、2等1億円2本という奇跡の大当たり。 「真っ暗な中に白い小さなヘビが現れて、どんどん大きくなりながら、最後は龍になって空に舞い上がっていく夢でした。 これは何かいいことがあるはずと思いました」 予感は的中。 その日が抽せんだった年末ジャンボで見事、店から1等7億円が出ていたのだ。 そして、翌年の大みそかのことだった。 「まさか2年連続は出ないだろう、と思って眠りについたら、明け方、ミミズのような虫が目の前でどんどん大きくなり、龍になって天に昇っていく夢を見たんです。 「大きくて白い龍が、目の前の空中をクネクネと横切っていく夢でした」 翌日、販売員同士の連絡ノートに「龍の夢を見た」と書き込んだ川畑さん。 すると2日後、売り場からグリーン1等6億円が出た。 結果として、その年のドリームで1等7億円が出て、本人がいちばん驚いているという。 「正確には自分が当たったわけではないけど、これも正夢というんだろうねえ」 外部サイト.

次の

夢占いで龍(ドラゴン)の夢の意味!白い黒い龍や昇る乗るなどの暗示は

白い龍 見た

目次【記事の内容】• こんな龍(りゅう)の夢は幸運! 元気な龍の夢 水の中を泳ぐ龍や、天空を舞う元気な龍を見る夢は、その龍の姿を見るだけでも、あなたの願いが叶うことを知らせると共に、間もなく運勢が開いていくような幸運が訪れることを知らせています。 また、 龍は大きな規模の財運をあらわすこともあるため、大金が動くような取り引きや商売などでも大きな利益を得ることができるでしょう。 現状に行き詰まりを感じている人や何かに悩んでいる人が龍を見る夢であれば、現状を打破する目に見えないパワーを授かることもあります! 龍の背中に乗って空を飛ぶ夢 龍に乗って山頂や天空に昇る夢は、あなたに思いがけない大きな幸運が訪れると共に、運勢が急上昇することを告げる大吉夢! 仕事運も事業運も学業運も恋愛運も、最高の成果や結果を出すことができることを暗示しています。 自分が龍を操り、自由自在に大空を飛行する夢は、これから自分の思いのままに物事を進めていくことができるでしょう。 龍から玉を授かる夢 龍から美しい玉を授かる夢は、あなたのこれまでの努力が報われ、物事が成就し、名誉・栄光が授かることを告げています。 もし、大きな玉を授かる夢であれば、それだけ大きな幸運を手に入れることを示しています。 龍から授かる玉の色の意味については下記をご覧ください。 龍の玉の色の意味• 赤い玉を授かる夢は物事が開いていくことを暗示。 緑の玉を授かる夢は物事が整っていくことを暗示。 紫の玉を授かる夢は、深い叡智や真理を探求していくパワーが備わることを暗示。 青(ブルー)の玉は、あなたの誠実な真心によって運が開くことを暗示。 龍が家の中に入ってくる夢 龍が家の中に入ってくる夢は、 あなたに強力な援助者が現れ、地位、名誉、名声、財運など、現実的なあらゆる幸運が訪れることを教えています。 それらの大きな幸運に出会って、あなたの人生が激変することもあるでしょう。 家の敷地内(生活圏内)である庭に龍がいる夢も、家庭内や家族に幸福や良いことが巡ってくるか、慶事があることを暗示しています。 龍があなたに急接近する夢 龍が目の前まで現れる夢や、自分に急接近してくる龍の夢は、幸運が目前まで訪れている状況を教えています! もし、龍が窓の外から家の中を覗く印象の夢や、窓から部屋の中に龍が入ってくる夢は、あなたの努力の方向性が天の理に合っていることを告げ、間もなく開運する機会が訪れることを知らせています。 これらの夢を見たら、仕事やプライベートで 何らかのビッグチャンスや幸運が舞い込む可能性がありますので、何事も積極的に行動していくことをお勧めします。 龍の色にも注目! あなたの夢に「色」が印象的な龍が出てきたら、その龍の色が象徴する幸運が起こることを教えています。 仮に龍の色が印象に残らなくても、幸運な出来事が起こることを暗示していますのでご安心ください! 金龍の夢 金色の龍の夢は、巨額の資金、大金を得ることを暗示しています。 また、あなたに大いなる繁栄・発展運も授かることができるでしょう。 例えば、事業が爆発的に成功したり、大ヒット商品を生み出したり、一気に大きなお金が動く機運が高まることを象徴しています。 特に思い当たることがない人が見た場合でも、金色の龍の夢を見たなら、是非お金を得るための行動や努力を始めてみましょう。 白龍の夢 白色の龍の夢は、経済を動かす働きがあり、事業家や商売人には大きな利益をもたらします。 また個人においては、資産運用や、お金を上手に回していく才能や能力が授かる暗示。 さらに、白龍は水性の気が凝結した龍であるため、生命力の増幅、子宝に恵まれない人には、子宝を授けてくれる可能性もあります! 独身の方は恋愛運や結婚運もアップすることを告げています。 いずれも元気な白い龍の夢は、大変すばらしい吉夢になりますので、仕事でも恋愛でも、今が動くタイミングであることを教えていることがあります。 後悔がないように、まずは何事にも積極的に取り組んでいきましょう。 青龍の夢 青色の龍の夢は、勝負運や事業運がつくことを暗示しています。 さらに、争いや競争社会に勝つだけの気力・智力・体力・不可能を可能にする地上顕現力も授かるでしょう。 もし、どうしても勝ちたいライバル企業がいた場合、あなたの会社に軍配が上がる可能性があります。 事業運も発展していくことを示しているため、右肩上がりに業績を伸ばしていくことができるでしょう。 ただし、慢心や侮りは禁物です。 相手に感謝する気持ちや思いやる気持ちを忘れないように、これまで以上に人と向き合い、物事にも取り組んでいきましょう。 他にも、龍には『銀龍・紅龍・緑龍・赤龍・黒龍・紫雲龍・黄龍・七色龍』など、いろいろな色の龍がいますが、代表的な龍の色を今回ご紹介いたしました。 気をつけたい龍(リュウ)の夢 眠っている龍の夢 龍が眠っている姿を見る夢は、あなたが自分の潜在能力にまだ気づいていないことを暗示しています。 また、自分の潜在能力を発掘し、育てる努力が必要であることを教えています。 龍が登場する夢を見ること自体、あなたに無限の可能性が眠っていることを知らせていますので、才能や能力が大きく花開くように奮起して勉強や学問、資格試験など何事にも果敢にチャレンジしていきましょう。 龍が怪我をしている夢 龍が怪我をしている夢や弱った龍を見る夢は、運勢の停滞や困難な状況が訪れることを暗示しています。 ただし、怪我をした龍や弱った龍をあなたが手当てをするか、龍を助けることで龍が回復する夢であれば、あなたの努力によって、再び運勢が好転していく出来事が訪れるでしょう! 龍が死ぬ夢 龍が死ぬ夢は、今のままではあなたの願望が達成されないことを暗示しています。 もしくは、運気の行き詰まりや、病気や失業、流産、何らかの挫折を伴う出来事が起こることに注意を促しています。 もし、何か大きな決断をしようとしている方が見た夢であれば、時期を見直すなど現状を変える努力が必要です。 龍を食べる夢 龍を食べる夢も、龍が死ぬことが前提であるため、 このままでは願望が達成できないことを教える夢になります。 仮に夢の中で、龍の肉をおいしいと感じる夢であっても、決して良い意味にはなりませんのでご注意ください。 もし、龍の肉を口に入れても吐き出す夢であれば、自分の過ちや問題に気づき軌道修正ができることを教えています。 灰色の雲や黒雲が龍の形に変わっていく夢 夢において、灰色の雲や黒雲は、悩みや困難の象徴であり凶兆になります。 灰色の雲や黒い雲が龍の形に変化していく夢や、白い雲でも雲が龍に変身する夢は、あなたが畏敬の念を抱く人物(龍を象徴する人物)によって、災いやトラブルが起こるか、心配や不安を感じる出来事が起こることを知らせています。 その雲が変化した龍が、 自分の方に近づいてくるような夢であれば、より警戒が必要です。 仮に近づいてきても逃げ切りましょう。 参考 まとめ 天に向かって龍が昇る夢や、龍の背中に乗って上昇する夢などは、特に代表的な吉兆の夢となります! 実際の夢では、あらゆるストーリーで龍が出てくると思いますが、 基本的に「元気な龍は幸運」、「弱っている龍や龍が死ぬ夢」は不運を暗示しています。 特に、今回ご紹介したような幸運な龍の夢を見たら、運勢の大飛躍、思わぬ大幸運の訪れを告げていますので、幸運が現実になるためにあなたもどんどん前向きに行動していきましょう! その他にも、幸運を示す動物や生物はたくさんいますのでこちらの記事も参考にしてくださいね! 金運上昇を告げる「亀の夢」は、こちらの記事をご覧ください。 「クジラの夢」も幸運な生物の代表です。

次の

夢占いで龍(ドラゴン)の夢の意味!白い黒い龍や昇る乗るなどの暗示は

白い龍 見た

目次【記事の内容】• こんな龍(りゅう)の夢は幸運! 元気な龍の夢 水の中を泳ぐ龍や、天空を舞う元気な龍を見る夢は、その龍の姿を見るだけでも、あなたの願いが叶うことを知らせると共に、間もなく運勢が開いていくような幸運が訪れることを知らせています。 また、 龍は大きな規模の財運をあらわすこともあるため、大金が動くような取り引きや商売などでも大きな利益を得ることができるでしょう。 現状に行き詰まりを感じている人や何かに悩んでいる人が龍を見る夢であれば、現状を打破する目に見えないパワーを授かることもあります! 龍の背中に乗って空を飛ぶ夢 龍に乗って山頂や天空に昇る夢は、あなたに思いがけない大きな幸運が訪れると共に、運勢が急上昇することを告げる大吉夢! 仕事運も事業運も学業運も恋愛運も、最高の成果や結果を出すことができることを暗示しています。 自分が龍を操り、自由自在に大空を飛行する夢は、これから自分の思いのままに物事を進めていくことができるでしょう。 龍から玉を授かる夢 龍から美しい玉を授かる夢は、あなたのこれまでの努力が報われ、物事が成就し、名誉・栄光が授かることを告げています。 もし、大きな玉を授かる夢であれば、それだけ大きな幸運を手に入れることを示しています。 龍から授かる玉の色の意味については下記をご覧ください。 龍の玉の色の意味• 赤い玉を授かる夢は物事が開いていくことを暗示。 緑の玉を授かる夢は物事が整っていくことを暗示。 紫の玉を授かる夢は、深い叡智や真理を探求していくパワーが備わることを暗示。 青(ブルー)の玉は、あなたの誠実な真心によって運が開くことを暗示。 龍が家の中に入ってくる夢 龍が家の中に入ってくる夢は、 あなたに強力な援助者が現れ、地位、名誉、名声、財運など、現実的なあらゆる幸運が訪れることを教えています。 それらの大きな幸運に出会って、あなたの人生が激変することもあるでしょう。 家の敷地内(生活圏内)である庭に龍がいる夢も、家庭内や家族に幸福や良いことが巡ってくるか、慶事があることを暗示しています。 龍があなたに急接近する夢 龍が目の前まで現れる夢や、自分に急接近してくる龍の夢は、幸運が目前まで訪れている状況を教えています! もし、龍が窓の外から家の中を覗く印象の夢や、窓から部屋の中に龍が入ってくる夢は、あなたの努力の方向性が天の理に合っていることを告げ、間もなく開運する機会が訪れることを知らせています。 これらの夢を見たら、仕事やプライベートで 何らかのビッグチャンスや幸運が舞い込む可能性がありますので、何事も積極的に行動していくことをお勧めします。 龍の色にも注目! あなたの夢に「色」が印象的な龍が出てきたら、その龍の色が象徴する幸運が起こることを教えています。 仮に龍の色が印象に残らなくても、幸運な出来事が起こることを暗示していますのでご安心ください! 金龍の夢 金色の龍の夢は、巨額の資金、大金を得ることを暗示しています。 また、あなたに大いなる繁栄・発展運も授かることができるでしょう。 例えば、事業が爆発的に成功したり、大ヒット商品を生み出したり、一気に大きなお金が動く機運が高まることを象徴しています。 特に思い当たることがない人が見た場合でも、金色の龍の夢を見たなら、是非お金を得るための行動や努力を始めてみましょう。 白龍の夢 白色の龍の夢は、経済を動かす働きがあり、事業家や商売人には大きな利益をもたらします。 また個人においては、資産運用や、お金を上手に回していく才能や能力が授かる暗示。 さらに、白龍は水性の気が凝結した龍であるため、生命力の増幅、子宝に恵まれない人には、子宝を授けてくれる可能性もあります! 独身の方は恋愛運や結婚運もアップすることを告げています。 いずれも元気な白い龍の夢は、大変すばらしい吉夢になりますので、仕事でも恋愛でも、今が動くタイミングであることを教えていることがあります。 後悔がないように、まずは何事にも積極的に取り組んでいきましょう。 青龍の夢 青色の龍の夢は、勝負運や事業運がつくことを暗示しています。 さらに、争いや競争社会に勝つだけの気力・智力・体力・不可能を可能にする地上顕現力も授かるでしょう。 もし、どうしても勝ちたいライバル企業がいた場合、あなたの会社に軍配が上がる可能性があります。 事業運も発展していくことを示しているため、右肩上がりに業績を伸ばしていくことができるでしょう。 ただし、慢心や侮りは禁物です。 相手に感謝する気持ちや思いやる気持ちを忘れないように、これまで以上に人と向き合い、物事にも取り組んでいきましょう。 他にも、龍には『銀龍・紅龍・緑龍・赤龍・黒龍・紫雲龍・黄龍・七色龍』など、いろいろな色の龍がいますが、代表的な龍の色を今回ご紹介いたしました。 気をつけたい龍(リュウ)の夢 眠っている龍の夢 龍が眠っている姿を見る夢は、あなたが自分の潜在能力にまだ気づいていないことを暗示しています。 また、自分の潜在能力を発掘し、育てる努力が必要であることを教えています。 龍が登場する夢を見ること自体、あなたに無限の可能性が眠っていることを知らせていますので、才能や能力が大きく花開くように奮起して勉強や学問、資格試験など何事にも果敢にチャレンジしていきましょう。 龍が怪我をしている夢 龍が怪我をしている夢や弱った龍を見る夢は、運勢の停滞や困難な状況が訪れることを暗示しています。 ただし、怪我をした龍や弱った龍をあなたが手当てをするか、龍を助けることで龍が回復する夢であれば、あなたの努力によって、再び運勢が好転していく出来事が訪れるでしょう! 龍が死ぬ夢 龍が死ぬ夢は、今のままではあなたの願望が達成されないことを暗示しています。 もしくは、運気の行き詰まりや、病気や失業、流産、何らかの挫折を伴う出来事が起こることに注意を促しています。 もし、何か大きな決断をしようとしている方が見た夢であれば、時期を見直すなど現状を変える努力が必要です。 龍を食べる夢 龍を食べる夢も、龍が死ぬことが前提であるため、 このままでは願望が達成できないことを教える夢になります。 仮に夢の中で、龍の肉をおいしいと感じる夢であっても、決して良い意味にはなりませんのでご注意ください。 もし、龍の肉を口に入れても吐き出す夢であれば、自分の過ちや問題に気づき軌道修正ができることを教えています。 灰色の雲や黒雲が龍の形に変わっていく夢 夢において、灰色の雲や黒雲は、悩みや困難の象徴であり凶兆になります。 灰色の雲や黒い雲が龍の形に変化していく夢や、白い雲でも雲が龍に変身する夢は、あなたが畏敬の念を抱く人物(龍を象徴する人物)によって、災いやトラブルが起こるか、心配や不安を感じる出来事が起こることを知らせています。 その雲が変化した龍が、 自分の方に近づいてくるような夢であれば、より警戒が必要です。 仮に近づいてきても逃げ切りましょう。 参考 まとめ 天に向かって龍が昇る夢や、龍の背中に乗って上昇する夢などは、特に代表的な吉兆の夢となります! 実際の夢では、あらゆるストーリーで龍が出てくると思いますが、 基本的に「元気な龍は幸運」、「弱っている龍や龍が死ぬ夢」は不運を暗示しています。 特に、今回ご紹介したような幸運な龍の夢を見たら、運勢の大飛躍、思わぬ大幸運の訪れを告げていますので、幸運が現実になるためにあなたもどんどん前向きに行動していきましょう! その他にも、幸運を示す動物や生物はたくさんいますのでこちらの記事も参考にしてくださいね! 金運上昇を告げる「亀の夢」は、こちらの記事をご覧ください。 「クジラの夢」も幸運な生物の代表です。

次の