横浜 市 ゴミ 年末 年始。 横浜市のごみ持込施設(ごみ持ち込み横浜)

横浜市中区

横浜 市 ゴミ 年末 年始

メニュー パンくずリスト• 横浜市 横浜市で行政による収集や持ち込みで、不要になった粗大ゴミを格安でまとめて処分する方法 目次• 横浜市における粗大ゴミとは? 横浜市では、家庭で不用となったもののうち、一番長い辺が金属製品で30cm以上のもの、それ以外(プラスチック製品、木製品など)で50cm以上のものが粗大ゴミとなります。 横浜市のゴミの出し方 横浜市にお住まいの方に、ご家庭で出る不用品やゴミを品目ごと、種類ごとに分けて処分方法をご紹介します。 分類 大きさ 処分方法 料金 収集日 品目例 粗大ゴミ 金属製品で30cm以上(プラスチック製品などは50cm以上) 自宅回収、持込回収 1品200円~1,500円 粗大ごみ受付センターで指定された日時。 引っ越し時期などは混雑しますので、早めにお申込みください。 詳細はそれぞれの区へお問い合わせください。 city. yokohama. city. yokohama. city. yokohama. city. yokohama. city. yokohama. city. yokohama. city. yokohama. city. yokohama. city. yokohama. city. yokohama. city. yokohama. city. yokohama. city. yokohama. city. yokohama. city. yokohama. city. yokohama. city. yokohama. city. yokohama. 携帯電話などの方は045-330-3953)、またはで粗大ゴミ回収の申し込みをする。 引っ越し時期などはさらに混雑が予想されますので、1か月以上余裕をもって連絡することをおススメします。 2)所定の金額の横浜市の有料粗大ごみ処理券を購入して貼り、申し込み時に確認した場所に日の午前8時までに出す。 2)施設では手数料シールを取り扱っていません。 手数料は事前に金融機関、郵便局、コンビニで納め、シールを品物に貼って持ち込んでください。 こちらにない品目や、粗大ゴミとして出せるか不明な品目、処理業者等がわからない場合などは資源循環局家庭系対策部業務課 045-671-2557 にご相談ください。 品目 分別区分 備考 あ アイロン 小さな金属類の日に出してください アイロン台 1台200円 い いす(ソファ以外) 1つ200円 う 植木鉢 または え エアコン 市での収集は行っていません。 処分をご希望の方は、当ページのから無料の見積・比較をご利用いただくこともできます。 お オーディオ機器 CDコンポ、CDプレーヤー、CDラジカセ、アンプ等 1セット500円 オートバイ(バッテリー等の部品も含む) 市での収集は行っていません。 で処分方法をご確認ください。 処分をご希望の方は、当ページのから無料の見積・比較をご利用いただくこともできます。 か カーテン カーペット 1枚500円 傘 小さな金属類の日に出してください。 取った布やビニールは可燃ゴミへ。 ガスコンロ 1台500円 ガスボンベ類(プロパン、アセチレン、酸素、水素等) 市での収集は行っていません。 購入先、または販売店、メーカー等に相談してください。 カセットボンベ、スプレー缶 可燃ゴミと同じ日に、中身の見える袋などに入れて穴を開けずに出してください。 楽器類(オルガン、シンセサイザー、ギターを除く単体のドラム、キーボード、バイオリン等) 1つ200円 その他の楽器を見る オルガン(エレクトーン、電子ピアノを含む) 1台1,000円 ギター 1つ200円 ピアノ 市での収集は行っていません。 販売店などににお問い合わせください。 で処分方法をご確認ください。 く 空気清浄機 1台200円 け 蛍光管(蛍光灯) 健康器具(サイクリングマシン、ぶら下がり健康器、ランニングマシンなど) 1台1,000円 こ 小型充電式電池(リチウムイオン電池、ニッケル水素電池など) または 乾電池は可燃ゴミと同じ日に、中身の見える袋などに入れて出してください。 ボタン型電池や充電式電池は販売店に引き取ってもらってください。 こたつ(家具調電気こたつ、掘りごたつ含む。 こたつ板も一式として扱う) 1台500円 コピー機・プリンター・FAX複合機など プリンター1台200円 ゴルフクラブ ゴルフバッグ1つとクラブ15本まで200円 バッグは別で200円 コンクリートブロック、れんがなど石類、土、砂など 少量であれば紙などにくるんで「ブロック」などと書いて出してください。 処分をご希望の方は、当ページのから無料の見積・比較をご利用いただくこともできます。 し 自転車 1台500円。 電動自転車はバッテリーを外し、バッテリーは電池の分別へ。 自動車(廃棄) 市での収集は行っていません。 お近くの販売店や業者にお問い合わせください。 処分をご希望の方は、当ページのから無料の見積・比較をご利用いただくこともできます。 消火器 市での収集は行っていません。 で処分方法をご確認ください。 処分をご希望の方は、当ページのから無料の見積・比較をご利用いただくこともできます。 照明器具 つ200円 食器洗乾燥機 1台1,000円 す 水槽 1つ500円 炊飯器 1台200円 スーツケース 1つ200円 スキー板(スキー用具) 1セット200円 ストーブ 1台200円 せ 石油類(灯油・軽油・ガソリンなど) 市での収集は行っていません。 お近くのガソリンスタンドにお問い合わせください。 洗濯機(乾燥機) 市での収集は行っていません。 処分をご希望の方は、当ページのから無料の見積・比較をご利用いただくこともできます。 扇風機 1台200円 そ 掃除機 1台200円 ソファ(一人用) 1つ500円 ソファ(二人以上用) 1つ1,000円 ソファベッド 1台1,000円 た タイヤ 市での収集は行っていません。 市での回収は行っていません。 お近くのガソリンスタンドやタイヤ屋さんにお問い合わせください。 処分をご希望の方は、当ページのから無料の見積・比較をご利用いただくこともできます。 たたみ 1枚1,000円 ち チャイルドシート 1台200円 注射針 タッパーなどの中身の見える容器に入れて出してください。 つ 机(学習机含む) 両そで机以外と学習机1台1,000円 両そで机は1,500円 て DVDプレイヤー・DVDレコーダー 1台200円 テーブル・座卓(長辺100cm未満) 1台500円 長辺100cm以上 1台1,000円 テレビ 市での収集は行っていません。 処分をご希望の方は、当ページのから無料の見積・比較をご利用いただくこともできます。 電子レンジ 1台500円 と トースター 1台200円 塗料(シンナー、ラッカーなど)、薬品類 市での収集は行っていません。 で処分方法をご確認ください。 詳しくは横浜市粗大ごみ受付センターにお問い合わせください。 箱物家具(長辺100cm以上) 1つ1,500円 パソコン 市での収集は行っていません。 処分をご希望の方は、当ページのから無料の見積・比較をご利用いただくこともできます。 パソコン周辺機器(キーボード、マウスなど) または ふ ふとん(毛布) 2枚まで200円 フライパン、鍋 小さな金属類の日に出してください。 へ ベッド(枠のみ) 1台1,000円 ベッドのその他のサイズを見る ベッドマットレス スプリング無し 1台1,000円 ベビーベッド 枠のみ 1台500円 ペットの遺体(50キロ未満) 合同火葬 ペットの遺体の引き取り・埋葬を1体6,500円で行っています。 戸塚斎場への直接持ち込みは3,000円です。 ご希望の方は所在区の資源循環局事務所へお問い合わせください。 ベビーカー 1台200円 便座・温水洗浄便座(ウォシュレット・シャワートイレ) 1つ200円 ほ ポット ポリ容器(ポリタンク) 1つ200円 ま マッサージチェア 1台1,000円 み ミシン 1台500円 も モニター・ディスプレイ 市での収集は行っていません。 処分をご希望の方は、当ページのから無料の見積・比較をご利用いただくこともできます。 れ 冷蔵庫・冷凍庫 市での収集は行っていません。 処分をご希望の方は、当ページのから無料の見積・比較をご利用いただくこともできます。 横浜市では処分できない品目 粗大ゴミとして横浜市では処分できない、対応できない主な品目は以下です。 HPに掲載されていたり連絡先を教えてもらったもののみ掲載しています。 ここにない品目や、処分方法や業者が分からない場合は、資源循環局家庭系対策部業務課 045-671-2557 へお問い合わせください。 近くにない場合は協力バイク店を紹介してもらえます。 そのバイク店と金額などを交渉してください。 廃車手続きなどは事前にお済ませ下さい。 自身で持ち帰れるように基本的に100cm程度の小型の品目になります。 事務所・工場により、提供方法(抽選、先着順など)が異なりますので、それぞれのホームページや電話などでご確認ください。 場所:横浜市神奈川区千若町3-1-43 電話番号:045-441-0871 受付日:月曜日~土曜日(日曜日・祭日は受け付けていません) 受付時間:9:00~11:30、13:30~16:00 場所:横浜市港南区港南台8-4-41 電話番号:045-832-0135 受付日:月曜日~土曜日・祭日(日曜日・年末年始は受け付けていません) 受付時間:9:00~11:30、13:30~16:00 場所:横浜市保土ケ谷区狩場町355 電話番号:045-742-3715 受付日:月曜日~土曜日・祭日(日曜日・年末年始は受け付けていません) 受付時間:9:00~11:30、13:30~16:00 場所:横浜市磯子区新磯子町6 電話番号:045-761-5331 受付日:月曜日~土曜日(日曜日・年末年始は受け付けていません) 受付時間:9:00~11:30、13:30~16:00 場所:横浜市港北区大豆戸町1238 電話番号:045-541-1220 受付日:月曜日~土曜日・祭日(日曜日・年末年始は受け付けていません) 受付時間:9:00~11:30、13:30~16:00 場所:横浜市青葉区市ケ尾町2039-1 電話番号:045-975-0025 受付日:月曜日~土曜日(日曜日・年末年始は受け付けていません) 受付時間:9:00~11:30、13:30~16:00 場所:横浜市戸塚区川上町415-8 電話番号:045-824-2580 受付日:月曜日~土曜日(日曜日・年末年始は受け付けていません) 受付時間:9:00~11:30、13:30~16:45 場所:横浜市栄区上郷町1570-1 電話番号:045-891-9200 受付日:月曜日~土曜日・祝日(日曜日・年末年始は受け付けていません) 受付時間:9:00~12:00、13:00~16:00 場所:横浜市泉区和泉町5874-14 電話番号:045-803-5191 受付日:月曜日~土曜日(日曜日・年末年始は受け付けていません) 受付時間:9:00~11:30、13:30~15:30 場所:横浜市瀬谷区二ツ橋町548-2 電話番号:045-364-0561 受付日:月曜日~土曜日(日曜日・年末年始は受け付けていません) 受付時間:9:00~12:00、13:00~16:00 場所:横浜市鶴見区末広町1-15- 電話番号:045-521-2191 受付日:年に3~5回程度の不定期開催 受付時間:次回未定のためHPで確認 場所:横浜市旭区白根2-8-1 電話番号:045-953-4851 受付日:月曜日~土曜日(日曜日・祝日・年末年始は受け付けていません) 受付時間:9:00~12:00、13:00~16:00 場所:横浜市金沢区幸浦2-7-1 電話番号:045-784-9711 受付日:月曜日~土曜日(日曜日・年末年始は受け付けていません) 受付時間:10:00~12:00、13:00~16:00 場所:横浜市都筑区平台27-1 電話番号:045-941-7911 受付日:次回11月10日開催予定(不定期) 受付時間:10:00~13:00、13:00抽選~15:00引き渡し(過去の例) 神奈川県内の粗大ゴミの回収方法• 鎌倉市• 逗子市• 三浦市• 秦野市• 厚木市• 大和市• 伊勢原市• 海老名市• 座間市• 綾瀬市• 小田原市• 南足柄市• 三浦郡• 高座郡• 愛甲郡• 足柄上郡• 足柄下郡 こだわり条件を入力いただくと、より正確なお見積りをご提示することができます。 業者さんがスムーズにお見積りを行うため、入力のご協力をお願いいたします。 こだわり条件を表示する 回収品目 家具• ベッド• テーブル• ソファ• タンス• 収納ケース• 食器棚• マットレス 家電• テレビ• エアコン• 冷蔵庫• 洗濯機• 衣類乾燥機• 炊飯器• ポット• ガステーブル• 掃除機• 扇風機• ストーブ• 電子レンジ• ミニコンポ その他• 袋ゴミ• その他 建物の種類• 戸建て• マンション• アパート• オフィス• その他 作業希望日・時間 作業を希望する日時などありましたら入力ください。 備考を入力 回収する荷物の詳細(高さ、幅、奥行きなど)や、質問事項などがありましたら入力ください。 利用規約を確認して同意する 利用規約 第一章 本規約の適用等 第1条 規約の適用• 株式会社RNV(以下当社)は、当サイト及び関連サイトにおいて提供するサービス(以下本サービス)を、以下の利用規約(以下本規約)に基づいて実施します。 利用者は、本規約に同意することを条件に、本サービスを利用することができます。 第2条 規約の変更• 当社は、利用者の承諾を得ることなく、本規約の一部または全部を変更できるものとします。 変更後の規約は、当社が変更内容を当サイト及び関連サイト上に掲示した時点から効力を有するものとします。 変更後に利用者が本サービスを利用した場合、本規約の変更に同意したものとみなします。 第3条 当社からの通知• 当社は、利用者が本サービスを利用する上での必要事項を、ウェブサイトへの掲示のほか、当社が適当と判断する方法・範囲で通知いたします。 前項に定める通知は、通知内容を本サービスのウェブサイトに掲示した時点から効力を有するものとします。 第4条 本サービスの内容• 本サービスは、利用者を提携業者(当社と提携することにより、本サービスの利用者に対して自己の商品またはサービスを提供する事業者、以下同じ)へ紹介することを目的としています。 ・利用者からの業務依頼内容の受け付け・ヒアリング• ・利用者の希望する業務対応日時の予約・調整• ・利用者から受付けた業務依頼内容・対応日時を提携業者へ案内• ・利用者への提携業者の紹介・派遣• 当社から業務依頼申込を案内された提携業者は、利用者に対し、当社から通知される電子メールに記載の期間内に電話または電子メール等により連絡します。 利用者が本サービスを利用するにあたって、当社は電子メールやお電話により下記の各種のご連絡を行う場合があります。 ・本サービスの利用または受付完了のご連絡• ・電子メールまたはメールフォーム等、利用者による入力内容を確認するためのご連絡• ・本サービスを利用後、本サービスの利用状況の確認及び他の本サービスのご利用の連絡• ・本サービスご利用後のお支払いに関するご連絡• ・本サービスご利用に関するアンケートのご連絡• ・提携業者または第三者から委託を受けて配信する、提携業者または第三者のサービスに関するご連絡• ・そのほか、本サービスのウェブサイト上に記載するご連絡 第5条 著作権 本サービスにおいて当社が提供するウェブサイト等のコンテンツ、画面デザイン、そのほか一切の著作物の著作権は、当社または当社の定めるものに帰属します。 第二章 契約等 第6条 利用者と提携業者の契約• 当社は、利用者と提携業者との取引契約の成否や履行、提携業者が提供する商品またはサービス等(以下提携業者のサービス)の内容や質等を一切保証しないものとします。 また、利用者に対してこれらに関する一切の責任を負わないものとします。 利用者は、提携業者のサービスの購入や利用に関して、自己の責任において直接提携業者との交渉、契約等を行うものとします。 また、提携業者のサービスに関する質問・要望等は利用者が直接提携業者に対して行うものとします。 利用者は、本サイト及び電話、電子メール上で提携業者のサービス及び広告情報等が、提携業者の責任において提供しているものであることを理解するものとします。 また提携業者との間で提携業者のサービスを受けるものとします。 利用者と提携業者の契約等に関して、何らかの問題が生じた場合は、利用者は自らの責任と負担によって問題を解決するものとします。 また当社は、利用者と提携業者との間で生じた問題には、一切関与いたしません。 利用者は、提携業者に対する業務依頼を取り消す場合、自ら当該提携業者へ直接連絡をするものとします。 また提携業者との間で締結した契約を解除する場合も、利用者自ら直接連絡をするものとします。 第三章 提携条件等 第7条 本サービスの料金 利用者における本サービスの料金は、無料とします。 第8条 本サービスの変更・中断・廃止 以下の場合、当社は本サービスを事前予告なく変更・中断・廃止できるものとします。 本サービスの提供に必要な設備の故障などにより保守を行う場合• 不可抗力により本サービスを提供できない場合• 本サービスの提供に必要なデータのバックアップ等を行う場合• そのほか運用上または技術上の理由でやむを得ない場合 第四章 利用者の義務 第9条 禁止事項 利用者が以下のいずれかに該当する場合、本サービスの利用ができないものとします。 本サービスをご利用するにあたって、当社及び提携業者との連絡手段として電話番号、メールアドレス等の必要な情報を提供できない方• 当社及び提携業者との連絡手段として必要なメールアドレスについて、ドメイン指定受信等のフィルタ設定により当社及び提携業者から送信される電子メールを受信できない方• 提携業者との直接の契約者以外の方(代行にて本サービスを利用する等)で、本サービスのご利用について実際の契約者に同意を得ていない方• 反社会的勢力(暴力団、暴力団員、元暴力団員(暴力団離脱から5年経過していない者)、暴力団準構成員、暴力団関係企業、総会屋等、社会運動等標榜ゴロ、特殊知能暴力団等、そのほかこれらに準ずる者)に該当する方、また暴力的行為、詐術、脅迫行為、業務妨害行為等違法行為をされた方。 なお、利用者が反社会的勢力等に該当した場合、当社は利用者との本サービスを含む一切のサービスの利用を停止できるものとします。 また本サービスに付随する各種の契約の解除、損害賠償請求等の必要な措置(法定措置を含む)を取ることができるものとします。 第10条のいずれかに該当する方 第10条 利用者確認の実施 当社は、利用者が本サービスを利用するにあたり、利用者確認を実施する場合があります。 以下のいずれかに該当する方は、本サービスを利用できないものとします。 本サービスをご利用する際、必要事項や記入・入力事項に虚偽、誤記、入力漏れ等があった方• そのほか当社が利用者として不適当と判断した方 第11条 個人情報の利用目的と提携業者への提供 利用者は、本サービスの利用にあたり、当社が取得した個人情報に関して、以下の事項に同意したものとします。 当社は、利用者の個人情報を本サービスの提供の目的で利用します。 当社は、本サービスの提供にあたって、利用者が希望する提携業者に対し利用者の個人情報を提供するものとします。 当社は、利用者の個人情報を本サービスのウェブサイトに掲示する個人情報保護方針に基づき、機密として保持するものとします。 ただし、参画企業等を含め第三者に転送された利用者の個人情報及び関連する情報等に関しては、当社はその管理責任を負わないものとする。 当社は、利用者からのお問い合わせ内容等の正確な把握と今後のサービス向上を目的として、利用者との通話内容を録音する場合があります。 第五章 責任の範囲 第12条 責任の範囲• 当社は、第8条または次の各号に定める事由により、利用者または第三者(そのほかの利用者含む)が損害を被った場合でも、一切の責任を負わないものとします。 ・利用者が本規約に違反した場合• ・利用者設備の不具合等によって、本サービスを利用できなかった場合• ・本サービスの利用によって、利用者と第三者との間で紛争が生じた場合。 または利用者が第三者に損害を与えた場合(紛争または損害の原因が、当社の責任に帰すべき事由による場合を除く)• ・そのほか本サービスを利用することにより、当社の責任によらずして利用者または第三者に損害が発生した場合• 本サービスにおいて、広告提供業者等の第三者から提供される内容については、一切の責任を負わないものとします。 当社は、当社で運営するウェブサイトからリンクする第三者のウェブサイトやコンテンツ等の内容や、修正・更新に関して一切の責任を負わないものとします。 利用者情報の参画企業への転送完了後は、利用者と参画企業及び第三者の間で生じた損害について、弊社は一切の責任を負わないものとします。 本サイトに記載された情報の正確性に関して、誤解を生じやすい記載や誤植があった場合に生じるいかなる損害に関しても、当社はその責任を負わないものとします。 第六章 その他 第13条 提供区域、準拠法 本規約の効力、解釈、履行については、日本法に準拠するものとします。 第14条 管轄裁判所 本規約及び利用契約等に関する一切の紛争は、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所として処理するものとします。 第15条 本規約に定めない事項 本規約に定めのない事項や、そのほか本規約の条項に関して疑義が生じた場合、関係者間での協議の上、円満に解決を図るものとします。 附則 平成30年5月8日実施.

次の

【令和2年最新】横浜市保土ケ谷区のゴミの出し方とゴミ収集(回収)日スケジュール | 神奈川の不用品回収、ゴミ屋敷整理のことなら神奈川(横浜)片付け110番

横浜 市 ゴミ 年末 年始

17時までです。 お急ぎください! 横浜市保土ケ谷区でゴミの出し方、収集(回収)日をお調べでしょうか? 横浜市保土ケ谷区のホームページを見たけど、どこに掲載されているかわからない、掲載されているが情報がまとまっていないのでわかりにくい…。 そのような悩みを抱えている方は多くいらっしゃるようです。 そこで神奈川片付け110番では、横浜市保土ケ谷区内のゴミ収集(回収)日を、誰にでもわかりやすいようまとめました。 今回紹介した内容で横浜市保土ケ谷区の家庭ゴミの出し方、分別方法、収集(回収)日まで全てがわかります。 実際に横浜市保土ケ谷区に連絡を取り、資料を集めた上でまとめました。 あなたにとってもわかりやすいよう、出せるゴミの種類から、分別方法、スケジュールをお伝えします。 家庭ゴミの出し方を全てまとめているので、もう横浜市保土ケ谷区でゴミの出し方、収集(回収)日がいつだったかわからないということはことはありません。 ぜひ参考にしてみてください。 横浜市保土ケ谷区のゴミ収集(回収)日に出せるゴミの種類 横浜市保土ケ谷区のゴミ収集(回収)日に出せるゴミは、「燃える(可燃)ゴミ」「燃えない(不燃)ゴミ(金属・陶器・ガラス)ごみ」「資源ゴミ」です。 指定袋はありませんので、品目ごとに半透明の袋に入れて収集日当日の朝8時までに出してください。 燃える(可燃)ゴミとは? 生ごみ、紙ごみ、衣類、プラスチック類、ゴム・革製品類は、燃える(可燃)ゴミとして扱われています。 ライター、アルミホイル(アルミ箔)、ドライヤー・電話機・ラジカセなど主にプラスチックでできている家電製品で一番長い辺が50cm未満のものは燃やすごみです。 CD・DVDとそのケース。 在宅医療用のビニールバック、チューブ、カテーテル類。 燃える(可燃)ゴミの出し方• 中身がはっきりと確認できる透明または半透明の袋にまとめて入れてください。 少量の木の枝、板などは50センチ未満に切り、束ねてください。 金属部分が多いものは「小さな金属類」に出してください。 生ごみは水をよく切ってください。 てんぷら油などは布や紙にしみこませるか、固めてください。 紙おむつは汚物をトイレに流し、小さく丸めるなどして不衛生にならないようにしてください。 紙くずは、資源とならないものが対象です。 使い捨てライターは中身を使い切って燃やすごみとして出してください。 燃えない(不燃)ゴミとは? 陶器・ガラス類、電球・蛍光灯などは、燃えない(不燃)ゴミとして扱われています。 は、燃えない(不燃)ゴミとして扱われています。 茶わんや湯呑み、耐熱ガラス 哺乳びん等 、化粧品のびん、果実酒びん 梅酒等を漬けるもの 、蛍光灯、電球 燃えない(不燃)ゴミの出し方• 購入時の箱や新聞紙・厚紙などで包み、ガラス、陶器、蛍光灯など品物名を表示してください。 資源ゴミとは? 古紙・古布、鍋・フライパン・刃物などの小さな金属類、スプレー缶、飲食料用のびん・缶、識別表示マークのあるペットボトル、プラスチック製容器包装は資源ゴミとして扱われています。 資源ゴミの例 取っ手を含めずに30cm未満のなべ・フライパンなど。 刃物、傘の骨、スプレー缶、飲食料用のびん・缶、ペットボトル。 シャンプー・洗剤・乳酸菌飲料などのボトル、歯みがき粉・わさびなどのチューブ、野菜や果物が入っていたネット(発泡スチロール製ネットも含む)、生鮮食料品・惣菜などのトレイ・パック、プリン・卵パック・コンビニ弁当などの容器、インスタントコーヒーやペットボトルなどのプラスチック製のキャップ、レジ袋・スナック菓子・お菓子などの包み、食品や惣菜などを包むラップ、家電製品などに入っている発泡スチロール製の緩衝材。 小さな金属類の出し方 主に金属でできているもので、一番長い辺が30cm未満の大きさのもの、及び金属製の傘の骨が対象です。 「缶・びん・ペットボトル」の袋とは分けて出してください。 細かなもの以外は、袋に入れずに出してください。 なべ・フライパンなどは取っ手を含めずに30cm未満であれば小さな金属類として出してください。 傘は金属製の骨組と布部分を分けてください。 (布部分は「燃やすごみ」に出してください。 傘の骨は30cm以上であっても小さな金属類として出してください。 火災の恐れがありますので、オイル缶やペンキ缶等は中身を使い切ってからお出しください(プラスチック製のキャップは「プラスチック製容器包装」に出してください)。 刃物など収集の際に危険なものや、くぎや針など細かくて散乱する恐れがあるものは、紙で包み品名を書いて出してください。 袋に入れる場合は中身のはっきりと確認できる透明または半透明の袋に入れてお出しください。 ゴルフクラブやスキーストックなど、一番長い辺が30cm以上の金属製品は「粗大ごみ」として出してください。 スプレー缶の出し方• 燃やすごみとは別にして、中身がはっきりと確認できる透明または半透明の袋にまとめて入れてください。 火気のない安全な場所で中身を必ず出しきってください。 プラスチック製のキャップは外して「プラスチック製容器包装」として出してください。 缶・びん・ペットボトルの出し方 飲食料用のびん・缶、識別表示マークのあるペットボトルが対象です。 缶・びん・ペットボトルを一緒に、中身がはっきりと確認できる透明または半透明の袋に入れて出してください。 キャップをはずす。 口の大きな缶は口をつぶして中には何も入れない。 飲食料用以外の缶とビン、識別表示マークがついていないペットボトルは対象外です。 油や調味料などの入っていたもの、洗剤や薬品などが入っていたものは、プラスチック製容器包装として出してください。 プラスチック製容器包装の出し方 商品の容器や包装、中身の商品を使った後不要となるプラスチック製のもの。 プラマークがついているものが対象ですが、マークがなくても商品を包装しているプラスチック製のものは対象になります。 中身がはっきりと確認できる透明または半透明の袋にまとめて入れてください。 プラスチック製容器包装以外は入れないでください。 中身を残さないようにして、中をゆすいでください。 重ねたりハサミで小さく切るなどしてまとめてください。 食品トレイは、スーパーマーケットなどで実施している店頭回収もご活用ください。 古紙の出し方 お住まいの地域の【資源集団回収】にお出しください。 古紙は雨の日でも出せます。 新聞・雑誌等はまとめてひもでしばってください。 包装紙、パンフレット、メモ帳、シュレッダーした紙、紙箱、レシートなどは、 紙袋か中身のはっきりと確認できる透明または半透明の袋に入れ、ひもでしばるなど中身が出ないようにしてください。 段ボールは折りたたんでひもでしばってください。 紙パックは水洗いして切り開き、乾燥させて大きさをそろえてひもでしばってください。 内側がアルミ貼りのものは「燃やすごみ」へ 古布の出し方 お住まいの地域の【資源集団回収】にお出しください。 古布は、雨の日には出せません。 洗濯してあり、乾いているものを、中身がはっきりと確認できる透明または半透明の袋に入れてお出しください。 紙袋等には入れないでください。 ポケットの中身をよく確認し、古布に異物が混入してないようにお出しください。 カーペット、マットレス、ふとんは粗大ごみへ。 畳んで50cm未満のものは燃やすごみへお出しください。 汚れたもの・破れたもの等、リユースに支障を来すものは対象外です。 燃やすごみへお出しください。 は燃やすごみの収集日と同じ日に収集します。 リンク先をご覧ください。 の回収場所はリンク先をご覧ください。 お住い地域集積所の青いステッカーをご確認ください。 横浜市保土ケ谷区のゴミ収集(回収)日 横浜市保土ケ谷区のゴミ収集(回収)日情報量が多いため、標準では情報を非表示にしております。 燃やすごみ 燃えないごみ スプレー缶 乾電池 プラスチック製容器包装 缶・びん ペットボトル 小さな金属類 新井町 毎週 火・土曜日 月曜日 金曜日 今井町 毎週 火・土曜日 水曜日 月曜日 岩井町 【JR線路より西側】 毎週 月・金曜日 土曜日 火曜日 岩井町 【JR線路より東側】 毎週 月・金曜日 木曜日 土曜日 岩崎町 毎週 月・金曜日 土曜日 火曜日 岩崎町 【岩崎住宅付近】 毎週 火・土曜日 水曜日 月曜日 岩間町1・2丁目 毎週 月・金曜日 土曜日 火曜日 岡沢町 毎週 月・金曜日 火曜日 木曜日 霞台 毎週 月・金曜日 土曜日 火曜日 帷子町1・2丁目 毎週 月・金曜日 土曜日 火曜日 釜台町 毎週 火・土曜日 金曜日 水曜日 鎌谷町 毎週 月・金曜日 火曜日 木曜日 鎌谷町 【48~51番地付近】 毎週 月・金曜日 木曜日 土曜日 上菅田町 【上菅田小学校付近より南側】 毎週 火・土曜日 月曜日 金曜日 上菅田町 【笹山団地付近】 毎週 火・土曜日 月曜日 金曜日 上星川1~3丁目 毎週 火・土曜日 金曜日 水曜日 狩場町 毎週 月・金曜日 木曜日 土曜日 川島町 毎週 火・土曜日 金曜日 水曜日 川辺町 毎週 月・金曜日 火曜日 木曜日 神戸町 毎週 月・金曜日 土曜日 火曜日 権太坂1~3丁目 毎週 月・金曜日 木曜日 土曜日 境木町 毎週 火・土曜日 水曜日 月曜日 境木本町 毎週 月・金曜日 木曜日 土曜日 境木本町 【環状2号線沿い】 毎週 火・土曜日 水曜日 月曜日 坂本町 毎週 火・土曜日 金曜日 水曜日 桜ケ丘1・2丁目 毎週 月・金曜日 土曜日 火曜日 新桜ケ丘1・2丁目 毎週 火・土曜日 水曜日 月曜日 瀬戸ケ谷町 毎週 月・金曜日 木曜日 土曜日 月見台 毎週 月・金曜日 土曜日 火曜日 天王町1・2丁目 毎週 月・金曜日 土曜日 火曜日 常盤台 【横浜新道西側】 毎週 月・金曜日 金曜日 水曜日 常盤台 【横浜新道東側】 毎週 月・金曜日 火曜日 木曜日 西久保町 【JR線路から西側】 毎週 月・金曜日 土曜日 火曜日 西久保町 【JR線路から東側】 毎週 月・金曜日 木曜日 土曜日 西谷町 【相鉄線から北側】 毎週 火・土曜日 月曜日 金曜日 西谷町 【相鉄線から南側】 毎週 火・土曜日 月曜日 金曜日 初音ケ丘 毎週 火・土曜日 水曜日 月曜日 初音ケ丘 【4・8番地付近】 毎週 月・金曜日 土曜日 火曜日 花見台 毎週 月・金曜日 土曜日 火曜日 東川島町 毎週 火・土曜日 月曜日 金曜日 藤塚町 毎週 火・土曜日 水曜日 月曜日 仏向町 毎週 火・土曜日 水曜日 月曜日 仏向町 【サンシティ付近】 毎週 火・土曜日 金曜日 水曜日 仏向町 【和田町駅北側】 毎週 月・金曜日 火曜日 木曜日 仏向西 毎週 火・土曜日 金曜日 水曜日 法泉町1~3丁目 毎週 火・土曜日 水曜日 月曜日 星川1丁目 毎週 月・金曜日 土曜日 火曜日 星川2丁目 毎週 月・金曜日 火曜日 木曜日 星川3丁目 毎週 月・金曜日 火曜日 木曜日 星川3丁目 【8~11番地付近】 毎週 火・土曜日 水曜日 月曜日 保土ケ谷町1~3丁目 毎週 月・金曜日 木曜日 土曜日 峰岡町1~3丁目 毎週 月・金曜日 火曜日 木曜日 峰岡町3丁目 【桜道橋付近】 毎週 火・土曜日 金曜日 水曜日 峰沢町 毎週 月・金曜日 火曜日 木曜日 宮田町1~3丁目 毎週 月・金曜日 火曜日 木曜日 明神台 毎週 月・金曜日 土曜日 火曜日 和田1・2丁目 毎週 月・金曜日 火曜日 木曜日 和田2丁目 【常盤台公園付近】 毎週 火・土曜日 金曜日 水曜日 休日、祝日、特別なゴミ収集(回収)日 土曜日、日曜日、年末年始を除いて、祝日や振替休日も通常通り収集しています。 年末は最終金曜まで、年始は4日スタート(土日・祝日の場合は次の平日)です。 粗大ごみはどうする? 横浜市保土ケ谷区の粗大ごみとは? 家庭から出されるもののうち、一番長い辺が金属製品で30cm以上のもの、プラスチック製品・木製品などは50cm以上のものが対象です。 粗大ごみの出し方 粗大ごみの出し方は、別途まとめておりますので合わせてお読みください。 困ったときのお問い合わせ先 あなたのお住まいの地域のゴミ収集日がよくわからない、直接電話で確認したい、などがありましたら以下の連絡先にご連絡ください。 資源循環局保土ケ谷事務所 電話 電話番号記載 所在地 〒240-0025 横浜市保土ケ谷区狩場町355 開庁時間 月~土曜日 8:00~16:45(12月31日~1月3日を除く).

次の

【動画】2012/2013 年末年始のゴミ回収日とカレンダーの捨て方。横浜市のごみの分別方法を詳しく解説しています。

横浜 市 ゴミ 年末 年始

一時多量ごみ(市の処理施設に自分で持ち込むことができます。 エアコン・テレビ・冷蔵庫・冷凍庫・洗濯機・衣類乾燥機、パソコン• タイヤ、バッテリー、金庫、ピアノ、ガスボンベ、灯油、塗料、薬品類などの処理が困難なもの• バイク• 消火器• アスベストを含むもの• 畳、ブロック、フェンス、構造物や交換した器具類など請負工事などで出るごみ• 事業活動に伴って排出されるもの 家電リサイクル品の処分方法 家電リサイクル法対象の電化製品である、エアコン、テレビ(液晶・プラズマ・ブラウン管)、冷蔵庫・冷凍庫、 洗濯機・乾燥機は、横浜市では回収をしていません。 横浜市では、状況に応じて以下のような処分方法を提示しています。 横浜市内の指定引取場所: パソコンの処分方法 横浜市では小型家電リサイクルとして、パソコンを回収することになっています。 『製造メーカー』に申し込む(有料)• 『パソコン3R推進協会』に申し込む(有料)• 自作パソコンを処分したい人は『パソコン3R推進協会』へ処分を依頼する方法と、『産業廃棄物処理施設』に持ち込んで処分してもらう方法、『不用品回収業者』や『リサイクル業者』に処分を依頼したり買い取ってもらう方法があります。 中身は処分しないけれど、PCケースだけを処分したいという人が多いかもしれません。 PCケースは、長辺が50cm以下であれば可燃ゴミとして出せますし、長辺50cm 以上でしたら粗大ゴミとして処分してください。 市で出すのに向いているシチュエーション 市のサービスを利用して粗大ゴミを処分するには、状況によって向いている場合と向いていない場合があります。 市に依頼する場合料金が安くなるのは、処分費用を一部自治体が負担しているからです。 ですから回収サービスについても、基本的に運び出しをしてもらえないなどの制限があります。 向いているケース 横浜市に粗大ゴミの回収を申し込んだ場合、受付から収集まで2週間程度かかるので、処分を急いでいない粗大ゴミの回収に向いています。 1人暮らしの高齢者や障害者、要介護認定者以外の人、妊婦さんや怪我をしている人の中で事業所長に認められた人以外は、粗大ゴミを自分たちで家の前まで運び出さなければなりません。 家の前まで運び出すことができる大きさの粗大ゴミや、運び出しの人手がいて、大きな粗大ゴミでも外へ運び出すことができる家庭の場合は、横浜市のサービスを利用して粗大ゴミを出すのに向いています。 また処分料金が安いため、処分料金を抑えたい場合にもぜひ利用したいサービスです。 向いていないケース 急いで処分したい粗大ごみを処分する場合や、自分たちで粗大ゴミを家の前まで運び出せない場合は、横浜市のサービスを利用して粗大ごみを処分するのには向いていません。 急いで処分した場合したい場合や、粗大ごみの運び出しもしてもらいたい場合は民間の不用品回収業者を利用しましょう。 横浜市でのゴミ処分方法 横浜市での粗大ゴミの処分方法は2つあります。 家の前まで回収に来てもらう方法と、自分たちでゴミを持ち込んで処分してもらう方法です。 その1 持ち込み 横浜市では市内4箇所にある施設のいずれかへ、粗大ごみを直接持ち込むことができます。 直接持ち込む場合、申し込みをしなければ搬入することができません。 その2 戸別回収 横浜市の粗大ゴミの戸別回収とは、市に粗大ゴミの回収を申し込み、指定の日に粗大ゴミを家の前に出しておくと、回収してくれるサービスのことです。 お見積りは 無料です。 今すぐご相談ください! 持ち込み処分の手順 粗大ゴミをゴミ処理施設へ持ち込む方法について説明します。 ステップ1 予約 粗大ゴミを持ち込む前に、粗大ごみ受付センターに電話で予約をします。 粗大ごみの品目、材質、大きさを確認してから、粗大ごみ受付センターに申し込みます。 電話のみの受付となり、インターネットでは受け付けていません。 搬入日時と搬入場所を予約します。 予約先 予約の申し込み問合せ先は、こちらです。 施設名 横浜市粗大ゴミ受付センター (委託業者:富士通エフ・アイ・ピー株式会社) 一般加入電話 (ナビダイヤル) 携帯電話やIP電話 受付時間 月~土曜日(祝日を含む)8:30~17:00 ステップ2 手数料支払い 電話で申し込んだ時に伝えられた手数料金を、市内の指定された金融機関、郵便局、コンビニで納め、領収書・収集シールを受け取ります。 手数料金、支払方法については、予約の際に説明されます。 処分手数料 処分手数料は、市が自宅前まで回収してくれる場合の額と同じ料金を支払います。 他の地域の自治体では、直接粗大ゴミを持ち込んだ場合、処分料金が安くなることが多いですが、横浜市の場合は自分で持ち込んでも処分料金は安くなりません。 粗大ごみの処分手数料は品目により料金が変わり、1つにつき200~2200円かかります。 詳しくはこちらの料金表を参考にしてください。 粗大ゴミ処理手数料: 手数料を払う例 同じ品目であっても、サイズや材質によって料金が変わるものもあります。 例1:テーブルの処分手数料 例えばテーブルの処分手数料はサイズによって違い、長辺が1m以上のものは1,000円、長辺が1m 以下のものは500円です。 例2:2人用ソファーの処分手数料 ソファーの処分手数料は、材質によって処分手数料が変わります。 例えば2人用のソファーでは、ウレタン素材で骨組みがないものは200円、骨組みがあるものは1,000円です。 分割式タイプのソファーでソファーセットになっているものは、それぞれ1点ずつ処分料金がかかります。 例3:自転車の処分手数料 自転車の処分料金は500円、三輪車は200円です。 大人用の三輪自転車は、自転車に該当します。 ステップ3 持ち込み 電話予約で決められた指定日に、処理場へ粗大ゴミを自分で持ち込んでください。 持ち込み先 粗大ごみを持ち込める処分場は4か所あります。 持ち込み不可能な処分品 バイク、消火器、アスベストを含むもの、請負工事などで出るごみ、事業活動に伴って排出されるものは、持ち込むことができません。 持ち込み処分で気を付ける点 処分したい品目がリストに記載されておらず手数料が分からず、事前にいくらなのか知りたい場合や質問がある場合は、(または)へ電話で問合わせてください。 電話で持ち込み日の予約をする時にも、処分料金も教えてもらえます。 その他の持ち込み先 市が指定するごみ処理施設へ持ち込めない粗大ゴミの場合、民間の処理施設へ処分を依頼します。 直接持ち込みができる処分業者で、横浜市から『一般廃棄物収集運搬業優良事業者』として認定されている会社の中から3社、ご紹介します。 持ち込み場所、料金、営業時間などは直接電話してご確認ください。 一般廃棄物収集運搬業優良事業者 会社名 有限会社菅沼商事 連絡先 ホームページURL 会社名 株式会社デスポ 連絡先 ホームページURL 会社名 有限会社 ビッグサービス 連絡先 ホームページURL 戸別回収の手順 粗大ゴミを家の前まで収集にきてもらう、個別回収の手順について説明します。 ステップ1 予約 粗大ゴミの品目、材質、大きさ、収集場所、を確認してから、に電話()またはで収集を申し込みます。 粗大ゴミを出す時にゴミに貼る、収集シールに名前を書きたくない場合は、イニシャルなどに変えることができるので、記入の方法については申し込みの時に相談してください。 事業系ごみは収集不可 事業系のゴミは、一般家庭から出る粗大ゴミと同じように収集をしていません。 事業者自身がゴミを一般廃棄物と産業廃棄物に分別し、資源回収業者に回収を依頼してください。 事業系ごみのごみと資源の分け方 分別方法は、こちらを参考にしてください。 事業系の産業廃棄物は、産業廃棄物処理業者に処理を委託してください。 産業廃棄物処理業者とのゴミの収集運搬や処分の契約には、契約書に収入印紙を貼るなどの手続きが必要となります。 受付センターより、処理手数料、収集予定日、排出場所などが連絡されます。 受付時間 月~土曜日(祝日を含む)8:30~17:00 インターネットでの申し込み インターネット受付は仮受付なので、登録した後3日以内に受付内容、収集日、排出場所がメールでお知らせがきます。 そのメールをもって本受付となります。 ステップ2 シール購入 電話で申し込んだ時に伝えられた手数料金を、市内の指定された金融機関、郵便局、コンビニで納め、領収書・収集シールを受け取ります。 処分手数料 申し込んだ粗大ごみ1点ごとに、金額分の『横浜市粗大ごみ収集シール』貼ることで、粗大ゴミの処理手数料の支払いをしたことが確認されます。 ですから横浜市粗大ゴミ収集シールに、名前を記入して粗大ゴミに貼って出してください。 手数料金については、申し込みの時に教えてもらえますが、事前に知りたい場合はこちらの料金表を参考にしてください。 粗大ごみ処理手数料表: 手数料の返金は可能か? 納付した手数料は、間違えて買ったりキャンセルした場合も返還できません。 紛失、破損した場合も再発行できません。 ステップ3 出しておく 粗大ゴミの収集日の朝8時までに、申し込みの時に決められた場所に、粗大ゴミ収集シールを貼って粗大ごみを出してください。 粗大ゴミは、可燃ゴミ、不燃ゴミ、資源ゴミ、別々に収集しています。 申し込んだ粗大ゴミ以外は、収集できないので出さないでください。 雨の日でも収集します。 火災事故を防ぐため、ストーブ、ガステーブルなどの灯油や電池を抜いておいてください。 どこに出しておけばいいのか? 粗大ゴミ収集の申し込みの時に、粗大ゴミの出し場所については案内されますが、一戸建ての場合は自宅前の道路際か家庭ゴミ集積場所に出してください。 マンション、アパートの場合は、集合住宅のルールに従って、ゴミ保管場所の前、建物の出入口の前の道路際などに出してください。 家の敷地内、集合住宅の玄関先、狭い道路などでは収集できません。 運び出し代行は可能か? 粗大ゴミを運び出すことができない人の中で、以下の状況に当てはまる人対象に、敷地内または自宅内まで入って粗大ごみを収集してもらうことができます。 住んでいる区域の資源循環局事務所まで電話で申し込んでください。 連絡先はこちらです。 身体障害者手帳の交付を受けている• 愛の手帳の交付を受けている• 精神障害者保健福祉手帳の交付を受けている• 介護保険の要介護(要支援)認定を受けている• 65歳以上でごみを持ち出すことができない• 妊婦やけがをしている人の中で、事務所長が認めた人 補足して説明しますと、同居者がいる場合でも、同居者が高齢者や年少者などの場合は、対象となります。 また家族が近くに住んでいる場合は、対象外となることがあります。 詳しくはこちら ごみ出しの支援: まとめ 横浜市の粗大ゴミの処分方法については、市のホームページにとても詳しく記載されています。 市のホームページでは、情報量が多すぎて知りたいことがどこに書いてあるか分からない人のために、粗大ごみの出し方についてまとめました。 粗大ゴミ出しの方法について分からないことがあれば、電話で聞くのが最も簡単で確実に知ることができます。 粗大ゴミについて知りたいことや質問があれば、こちらの電話番号にかけてください。 受付センターより、処理手数料、収集予定日、排出場所などが連絡されます。 受付時間 月~土曜日(祝日を含む)8:30~17:00 インターネットでの申し込み インターネット受付は仮受付なので、登録した後3日以内に受付内容、収集日、排出場所がメールでお知らせがきます。 即日お片付けサービス 業者を選ぶなら「仲介業者」が一番安心です。 すぐに片付けをしてほしい!でもどこに相談してもすぐに対応してくれない…。 初めての業者選びだからどこに相談すれば失敗しないか?ネットで検索したら業者にボッタクられたという記事を見た…。 など、不用品回収業者選びについてお悩みではありませんか? 結論から書きますが、片付け・不用品回収業者を選ぶなら「仲介業者」を選ぶことをオススメします。 仲介業者でも「片付け110番」が一番。 ご要望を即時解決!• 最大1億円の賠償責任保険加入済• トラブルにも仲介• 安心保証制度• 徹底した加盟店教育制度• お客様限定キャンペーン実施 ご要望を対応、保証もすべて完備しているからです。 片付け110番へご依頼頂きました声も合わせてすべてご案内します。 この記事を書いている人.

次の