シュウマイ 献立。 シュウマイがおかずなら献立はこれ!おすすめの副菜・スープ・サラダのレシピ14選

シュウマイに合うおかず7選とスープ5選、おすすめ献立メニュー!|献立寺

シュウマイ 献立

ガチ推しポイント! 【その1】加熱はレンジでOK。 なんとゆ~簡単さ! 蒸し器? いりません。 みんな大好き魔法の箱「電子レンジ」で、6分間加熱するだけ。 耐熱のお皿に直接肉だねをのせて形を作るから、レンチン後にそのまま食卓へ出せちゃう。 洗い物も減るって、感動的~! 【その2】キャベツの水分でしっとり、おいし~い キャベツをたっぷりのせて蒸すから、お肉の水分がキープされて超しっとり! でき立てアツアツのシュウマイをほおばれば、ああ~んもう幸せ……。 モードG(ご飯)も、モードO(お酒)もいけちゃう魅惑のおかずになるんです。 キャベツを塩もみする キャベツは堅いしんを切り、幅2mmに切る。 ほぐして片栗粉小さじ2をまぶす。 肉だねを作り、リング状にする ひき肉だねの材料をボールに入れ、スプーンで粘りが出るまで練り混ぜる。 耐熱皿にリング状(外径17cm)にまとめ、表面全体に【1】をはりつける。 電子レンジで加熱する 水大さじ1をふってふんわりとラップをかけ、電子レンジ 600W で6分ほど加熱する。 ラップをしたまま2分ほど蒸らす。 食べやすい大きさに切り、練り辛子適宜をのせ、酢、しょうゆ各適宜を混ぜて添える。 レンチン後に2分置いて蒸すのは、全体にまんべんなく火を通すため。 これも、お肉がしっとりするポイント。 リング状の見た目で食卓も華やぐ「キャベツのレンチンシュウマイ」、絶対作ってみておくんなまし~! 料理/市瀬悦子 撮影/木村拓(東京料理写真) スタイリング/深川あさり 文/編集部・堀部 (より.

次の

シュウマイに合うおかず7選とスープ5選、おすすめ献立メニュー!|献立寺

シュウマイ 献立

ガチ推しポイント! 【その1】加熱はレンジでOK。 なんとゆ~簡単さ! 蒸し器? いりません。 みんな大好き魔法の箱「電子レンジ」で、6分間加熱するだけ。 耐熱のお皿に直接肉だねをのせて形を作るから、レンチン後にそのまま食卓へ出せちゃう。 洗い物も減るって、感動的~! 【その2】キャベツの水分でしっとり、おいし~い キャベツをたっぷりのせて蒸すから、お肉の水分がキープされて超しっとり! でき立てアツアツのシュウマイをほおばれば、ああ~んもう幸せ……。 モードG(ご飯)も、モードO(お酒)もいけちゃう魅惑のおかずになるんです。 キャベツを塩もみする キャベツは堅いしんを切り、幅2mmに切る。 ほぐして片栗粉小さじ2をまぶす。 肉だねを作り、リング状にする ひき肉だねの材料をボールに入れ、スプーンで粘りが出るまで練り混ぜる。 耐熱皿にリング状(外径17cm)にまとめ、表面全体に【1】をはりつける。 電子レンジで加熱する 水大さじ1をふってふんわりとラップをかけ、電子レンジ 600W で6分ほど加熱する。 ラップをしたまま2分ほど蒸らす。 食べやすい大きさに切り、練り辛子適宜をのせ、酢、しょうゆ各適宜を混ぜて添える。 レンチン後に2分置いて蒸すのは、全体にまんべんなく火を通すため。 これも、お肉がしっとりするポイント。 リング状の見た目で食卓も華やぐ「キャベツのレンチンシュウマイ」、絶対作ってみておくんなまし~! 料理/市瀬悦子 撮影/木村拓(東京料理写真) スタイリング/深川あさり 文/編集部・堀部 (より.

次の

白菜シュウマイの簡単レシピ!テレビで話題の人気のアレンジも!

シュウマイ 献立

- 2018年10月月12日午前7時02分PDT ぷりぷりでクリーミーな牡蠣とふわふわの卵を合わせ、中華風にオイスターソースで味付けされた炒め物です。 オイスターソースでしっかりめに味付けされているので、シュウマイと合わせてご飯やお酒が進む一品です。 材料 牡蠣 8個 卵 2個 チンゲンサイ 1束 にんにく ひとかけ オイスターソース 大さじ2 しょうゆ 小さじ1 紹興酒 小さじ1 ごま油 小さじ1 八角 1個 糸唐辛子 適量 レシピ フライパンにごま油を入れ加熱する。 溶いた卵を入れ、混ぜながら加熱し、ふわふわとろとろの状態でお皿によける。 そのままのフライパンにごま油をしき、潰したにんにくを炒めて香りを出してから牡蠣を炒める。 八角も加えにんにくが焦げないようにしっかりと炒める。 火が通ったら細かく輪切りにしたチンゲンサイを加え、オイスターソース、しょうゆ、紹興酒を加え炒める。 卵を加え、火を消してさっと和える。 お皿に盛り付け、糸唐辛子をのせる。 そら豆と豆腐の白麻婆 - 2019年 2月月6日午前1時58分PST 白身魚のタラとちくわ、長ネギ、小松菜を炒め中華風に味付けしている炒め物です。 淡白なタラにちくわの旨味や長ネギの甘みが加わり、美味しくいただけますね。 タラは一口大に切り、酒大さじ1と塩をふり置いておく。 熱したフライパンにごま油を入れ、中火にし、長ネギを炒め、焼き色がついたらペーパーで水気をとったタラ、ちくわを加え炒める。 食材全体に油がまわったら小松菜、桜エビを入れて炒め合わせ、鶏がらスープの素、酒、塩、こしょうを加え食材がしんなりするまで炒め合わせ味を整える。 水で溶いた片栗粉を加えとろみをつけ皿に盛る。 鶏ひき肉で作る青椒肉絲 - 2019年 2月月3日午前2時43分PST 豚肉や牛肉で作るのが一般的な青椒肉絲ですが、鶏ひき肉で作り、ヘルシーで家計にも優しいメニューになっています。 定番の中華料理なので、シュウマイにもちろんよく合います。 フライパンにごま油をしき、ひき肉を炒める。 ひき肉の色が変わったら細切りにした野菜を入れ、さっと全体に油がまわるまで炒める。 紹興酒、しょうゆ、オイスターソース、鶏がらスープの素、水を加えて炒め合わせ、全体に味が馴染んだら皿に盛る。 キャベツたっぷりの麻婆豆腐 - 2019年 2月月6日午後2時31分PST キャベツがたっぷり入った木綿豆腐を使った麻婆豆腐のレシピです。 キャベツと木綿豆腐で食べ応えもあり、ヘルシーなのでおすすめです。 にんにくはみじん切りに、キャベツは一口大のざく切りに、長ネギは斜めスライスにする。 熱したフライパンにごま油を入れ、みじん切りにしたにんにくを炒め香りを出し、ひき肉を中火で炒める。 ひき肉の色が変わったら、キャベツを加え、しなっとしたら水と調味料を加える。 煮詰まったら豆腐を加え、味を含ませ、塩で味を整える。 水で溶いた片栗粉を入れ全体を混ぜとろみをつける。 皿に盛り、糸唐辛子をのせる。 バンバンジー - 2018年 9月月4日午前3時31分PDT とろとろの豆腐になめこをつゆで煮た醤油味のあんかけをかけた料理で、体を温めたい時に食べたくなるメニューです。 とろとろの豆腐やなめこ、餡がシュウマイとの食感に違いが出てバランスのいい献立ですね。 材料 めんつゆ 大さじ2 しょうゆ だし醤油がおすすめ 大さじ1 水 100cc しょうが なめこ 1袋 片栗粉 少量 青ネギ お好みで ごま油 少量 レシピ 生姜はすりおろす。 鍋にAを入れて弱火で加熱する。 温まってきたらなめこを入れて弱火で10分ほど煮込む。 煮込んだら水溶き片栗粉を流し入れとろみをつける。 豆腐を電子レンジで加熱し、お皿に盛り付ける。 温めた1のあんかけをかける。 お好みで青ネギをのせごま油を少量ひと回しする。 アボカドとトマトのわさび海苔和え - 2019年 1月月27日午前6時58分PST ジューシーで味の濃いシュウマイには、さっぱりと酸味のあるトマトやクリーミーな味のアボカドがよく合います。 トマトとアボカドをピリッと辛味があり、爽やかな風味のわさびで和えた副菜です。 アボカドは種を取り皮をむいて一口大に切る。 ボウルにわさび、刻み海苔、すりごま、しょうゆ、酢、砂糖、油を入れ混ぜる。 わさびの量はお好みで味を見ながら加減する。 2にミニトマトを入れ混ぜる。 よく絡んだら、アボカドを入れ潰さないように和える。 わかめと焼き豆腐のチョレギ和え - 2019年 3月月11日午後8時41分PDT 焼き豆腐とわかめ、トマト、ネギをごま油が香るタレで和えたチョレギサラダです。 チョレギサラダの塩気と豆腐やトマトのさっぱりとした味が、シュウマイにもとてもよく合う副菜です。 ボウルにごま油、しょうゆ、砂糖、塩、にんにくのすりおろし、こしょう、白ごまを入れて混ぜ合わせる。 2に手でちぎった豆腐、わかめ、長ネギを合わせて混ぜる。 豆腐が崩れないようにゴムベラや大きなスプーンでざっくりと混ぜる。 皿に盛り、ミニトマト、白ごまをふる。 鶏団子と大根の旨だし煮 - 2019年 2月月17日午後2時51分PST 定番の副菜のナムルをもやしとわかめで和えています。 もやしやわかめは安く手に入り節約にもなりますし、カロリーも低くダイエットにも最適です。 塩気が強い副菜ですが、もやしのシャキシャキ感が口直しにもなりわかめの栄養も豊富なのでおすすめのメニューです。 材料 もやし 1袋 わかめ 100g 鶏がらスープの素 小さじ1 ごま油 小さじ2 塩こしょう 適量 ごま 適量 レシピ もやしを洗い、耐熱皿に入れ塩をひとつまみふり、600wのレンジで2〜3分食感が残る程度まで加熱し、冷水で冷やし水気を切っておく。 ボウルに1のもやし、一口大に切ったわかめ、鶏がらスープの素、ごま油、塩こしょうを入れて和える。 皿に盛り、いりごまをかける。 時間があれば冷蔵庫で冷やすとよりなじみます。 春雨サラダ - 2018年 1月月17日午前1時57分PST 鶏の竜田揚げにネギで作った香味ダレをかけた油淋鶏です。 子供から大人まで人気の中華料理ですが、香味ダレがさっぱりとさせてくれてシュウマイの付け合わせにもおすすめのおかずです。 鶏肉にまんべんなく片栗粉をはたき、10分ほど置く。 お皿に盛り、ネギソースをかける。 春巻き - 2016年 5月月25日午前8時33分PDT 中華料理の定食では定番の春巻き。 パリパリの皮と具の食感の違いも楽しめるメニューですが、シュウマイがメインの献立にもおすすめです。 レシピは具をレンジで調理できるので、時短で簡単に作ることができます。 ふわっとラップをかけ、600wのレンジで8分くらい加熱し、泡立て器でよく混ぜ、冷ます。 春巻きの皮で包んで揚げ焼きにする。 ちくわチーズの磯辺フライ - 2019年 3月月1日午後9時35分PST 豚肉と豆腐、ネギやニラなどの野菜を煮込んだピリ辛味の中華風スープです。 ピリッとした辛味が暑い夏でも食が進むメニューで、シュウマイにもよく合います。 春雨を入れ1分ほど煮たら、ニラとネギも加えてさっと煮る。 仕上げに塩で味を整えたら器に盛り付け、チリペッパーをかける。 エビ団子と春雨のスープ - 2019年 3月月5日午後4時26分PST ちぎって入れて煮込むだけの手間がかからないレシピの豚汁です。 塩こうじ入りで優しい旨味、豚バラ肉のコクがありメインになりそうなメニューです。 全部ハサミ調理にしたい方は、大根を切干大根に代用するのもおすすめです。 豚バラ肉は塩をふっておく。 鍋にだし汁を沸かし、しいたけを手でちぎり、油揚げ、えのきをハサミで切って入れる。 レンジで加熱した大根を入れる。 全体に火が通ったら豚肉をハサミで切り入れる。 味噌を溶き入れ液体塩こうじ、しょうゆを加減して入れる。 長ネギをハサミで切りいれて軽く火を通す。 お好みでごま油、七味を入れる。 新玉ねぎの味噌汁 - 2018年 9月月23日午後8時48分PDT イメージは中華定食。 チャーハンもシュウマイメインの献立には欠かせないメニューです。 鰹節がたっぷり使われており、風味や香りがしっかりとしていてシュウマイと合わせても味負けしないチャーハンです。 エビを加えてしっかりと炒め、鰹節を入れて30秒ほど炒めしょうゆを入れて炒め合わせる。 ご飯は炒める前にボウルに入れ、卵と軽く混ぜ合わせておく。 1に卵と絡めたご飯を入れ、強火でパラパラになるまで炒め続ける。 皿に盛り付け、白ごま、わけぎ、鰹節をお好みでトッピングする。 中華丼 - 2018年10月月16日午前4時38分PDT ハムや卵の具で炒め合わされたシンプルなチャーハンは、間違いなくシュウマイに合うご飯物です。 パラパラでふんわりと炒めた卵とご飯がシュウマイの食感にもよく合います。 全体的になじませる。 ハム チャーシュー は1. 5cmぐらい、青ねぎは小口切り、長ネギは千切りにしておく。 フライパンにサラダ油をしき、強火で熱し、1のご飯を広げる。 フライパン全面にしき、焼き付けていく。 ある程度焼きがついたら、木べらでほぐすように混ぜ、ご飯をパラパラにする。 長ネギを加えてさっと炒め、青ネギを加えて混ぜる。 天津飯 - 2018年10月月24日午前6時09分PDT 豆板醤の効いたピリ辛の担々麺にごまと豆乳を合わせて、クリーミーでまろやかな味に仕上げています。 豆乳が入ってクリーミーなスープで麺にもよく絡みます。 シュウマイともよく合う中華料理です。 小鍋で豆乳と鶏がらスープを合わせて煮立たなように加熱する。 たっぷりのお湯で麺を茹で、麺をあげる30秒前に食べやすいサイズに切ったチンゲンサイを鍋に入れてさっと煮る。 器に温まった豆乳スープを加え、麺を入れ、1の肉味噌とチンゲンサイ、つまみ菜をトッピングする。 冷やし中華 - 2018年 4月月13日午後5時13分PDT 麺の上になすと大葉を載せて、ゴマだれをかけたメニューです。 冷やし中華といえばいろいろな具が載っているものがほとんどですが、なすだけでも簡単ですがさっぱりといただけます。 シュウマイに合う献立にしよう! シュウマイにおすすめの献立をご紹介しました! ジューシーで美味しくおつまみにもご飯のおかずにもなるシュウマイは、子供から大人まで人気のメニューです。 たくさん作りすぎても冷凍保存できるのが嬉しいですね。 食卓にあがる回数も多いおかずですが、実際は献立に困ってしまう方もいるでしょう。 今回はサラダや炒め物などの副菜、スープ、揚げ物、ご飯物などいろいろなレシピをご紹介しましたので、色々バランス良く組み合わせてシュウマイに合う献立の参考にしてみてください。

次の