インスタアーカイブ。 Gmailやインスタ、YouTubeのアーカイブとは?各サービスのアーカイブ機能の意味や使い方を解説!

【インスタ】アーカイブを戻す方法をくわしく解説!

インスタアーカイブ

:アーカイブした投稿がプロフィールから非表示になる• :過去のストーリーが保存されている フィード投稿のアーカイブ:機能とやり方 フィード投稿のアーカイブについて、その機能・やり方を解説します。 フィード投稿をプロフィールから非表示にできる 右上の赤いネイルの投稿をアーカイブした場合 フィード投稿をアーカイブすると、その投稿がフィード(タイムライン)やプロフィールに表示されなくなります。 いわば、 インスタグラムで投稿(公開)した写真や動画などを非表示にする機能です。 アーカイブした投稿は削除されてしまったわけではなく、後から確認したり、非表示から戻すことも自由にできます。 フィード投稿のアーカイブ方法はワンステップでOK アーカイブのやり方はとても簡単。 投稿を表示させ、右上のメニューボタン[ ]から[アーカイブする]をタップすればOKです。 プロフィール画面右上のメニューボタン[ ]で[アーカイブ]をタップし、[投稿]を選択すれば、アーカイブ済みの投稿を確認できます。 画面上部にも記載されているように、アーカイブされた投稿は自分以外に表示されません。 appllio. com ストーリーのアーカイブ:機能とやり方 フィードやプロフィールにおけるアーカイブとは別に、ストーリーズのアーカイブ機能もあります。 ストーリーズの大きな特徴は「24時間以内にストーリーが消えてしまう」という点ですが、 ストーリーズアーカイブを設定しておけば、消えてしまう自分のストーリー投稿が自動保存されます。 過去のストーリー投稿が保存されている プロフィール画面のメニューボタン[ ]から[アーカイブ]をタップし、[ストーリーズ]のアーカイブ画面を表示させます。 これまで投稿したストーリーがすべて保存されています。 投稿の左上には、投稿した日付が表示されているので、いつのストーリーかもわかるようになっています。 ストーリーがアーカイブされていない場合は、以下の設定をオンにしてください。 アーカイブ画面右上のメニューボタン[ ]から[設定]をタップし、「アーカイブに保存」を[オン]にします。 これで、オンに設定する前のストーリーもすべてアーカイブに表示されるため一安心です。 アーカイブのストーリーに閲覧者リスト(足跡)は表示されない ストーリーは、投稿後24時間はフィードのストーリーリングに表示されます。 第三者がストーリーを閲覧すると、その履歴としてアカウント名が残る「足跡」のような仕様です。 アーカイブ内の投稿。 アーカイブ内の投稿。 投稿後24時間以上が経過した過去のストーリー 投稿後24時間が経過した過去のストーリーでは、閲覧者リストは表示されません。 そのため、アーカイブ済みのストーリーでも投稿後24時間以上経過した過去のストーリーでは閲覧者リストは非表示です。 ただし、現時点と同月内のストーリー(4月15日に確認した場合は4月中)であれば、閲覧者数が表示されるようになっています。

次の

「アーカイブ」の意味や使い方とは?Gmailやインスタの機能も解説

インスタアーカイブ

【2020年最新情報】インスタライブの動画は、以前はストーリーズに24時間限定で公開できましたが、2020年4月からアーカイブとしてストーリーズへ残すことができなくなりました。 せっかくライブ配信したのなら、そのライブ動画を長く保存しておきたいと思ったことはありませんか? インスタライブは、 以前は配信した後にストーリーズに24時間限定で動画として公開できましたが、現在は出来なくなりました。 代わりに ライブ動画のシェア先がIGTVに変わり、そちらの方にアーカイブとして保存できるようになったのです! IGTVは「インスタグラムのYouTube版」みたいなもので、動画をシェアするアプリ。 インスタライブも24時間以上保存・公開できるようになっています。 今回は ライブ動画をアーカイブとしてIGTVに保存・公開する方法、そしてIGTVから視聴する方法を解説します。 タイトル:ライブ動画のタイトル 詳細:動画の内容に関する説明 シリーズ:カテゴリー分けのようなもので、自分で好きに設定できる ここでのポイントは 「プレビューを投稿」です。 ここをONにすると自分のフィードにライブ動画の冒頭部分が投稿され、タイムラインに表示されるようになります。 フォロワーやプロフィールに来た人に向けて「ライブ配信もやってるよ」「IGTVもあるよ」と宣伝できますよ。 世界観を作り込んでいる人は世界観が崩れるというデメリットはありますが、気にしない人はONにした状態で投稿しましょう。 一旦編集してからシェアする ライブ動画は「撮って出し」ができますが、ぶっつけ本番なので雑さが気になる人もいるでしょう。 そんな人は自分の動画を一度スマホ端末に保存し、編集してからIGTVに載せるという方法もおすすめです。 後から載せる場合にはIGTVアプリが必須なのでダウンロードしておきましょう。 削除するとIGTV上から動画が消え、他のアーカイブにも残らないため、削除のときはよく考えましょう。 インスタライブをIGTVにシェアしたときの注意点 インスタライブをIGTVに保存できるようになったことで24時間以上経った後でも見返せるようになりました。 しかしその一方で出てきた注意点もあるのでご紹介します。 24時間以上残る(限定性が薄れる) 「24時間以上残る」という仕様の変化には、賛成・反対の両方の意見があるようです。 ずっと残るからいつでも自由な時間に見れるというメリットがある一方で、 「24時間」という縛りにより生まれていた「限定性」が薄れるというデメリットがあります。 限定性が薄れるとその動画の「価値」や「特別感」も失われてしまうため、今までビジネス等で限定性を活かしていた人にとってはあまり嬉しくない仕様変更かもしれません。 質問・コメント・「参加しました」通知は非表示に リアルタイムで配信すると他のユーザーの「参加しました」通知やコメントも画面上で見れていたのですが、IGTVへ投稿するときは、質問・コメント・通知等が非表示になります。 IGTVのコメント欄 このようにIGTVにもインスタの投稿に似たコメント欄はあるものの、ここに寄せられるコメントはリアルタイムなコメントではありません。 コメントも一緒に保存したいときには、別で画面収録機能や録画アプリを使う必要があります。 ハイライトに残せない IGTVの動画をプロフィールハイライトにまとめられない点にも注意しましょう。 ストーリーズの動画をハイライトに残しておき、プロフィールを訪れたユーザーに見せている人も多いでしょう。 IGTVとストーリーズはまったく別の機能ですから、 IGTVの動画を見てもらうためには、面倒ですがIGTVのページに来てもらわないといけません。 IGTVはPCから見る方法が面倒 IGTVにはPC用サイトやツールがありません。 PCからIGTVの保存したライブ動画を見てもらう方法はあるのですが、ちょっと面倒なのが問題です。

次の

インスタライブの保存方法!自分や他人のライブ動画を録画ダウンロード!

インスタアーカイブ

インスタ変わった! インスタでは6月27日の朝頃から、多くのユーザーの操作画面が変更になりました。 突然の変更に戸惑っている方も多いですが、 前の画面に戻す方法は今の所ないようです。 メッセージの送り方など細かい部分も変わっているので、慣れるまで時間が掛かるかも知れません。 相手のプロフィールからDMを送るボタンが「メッセージ」に変わりました。 ホーム画面の紙飛行機アイコンからDMを送る方法に変更はありせん。 プロフィールに表示されているIGTVなどのアイコンも、大きくなって存在感を増しています。 プロフィール画面のシェアされた写真も「シェアした写真の分割表示」「あなたが写っている写真と動画」の2つだけになっています。 他には「プロフィール」編集のボタンが大きくなっています。 また、プロフィールのアイコン画像も若干大きくなっています。 基本的には「プロフィール画面」を見易くする変更が行われています。 それに加えて「プロフィール画面をシンプルにする際に幾つかのボタンを削除」も行われています。 後述する「プロフィール画面からのアーカイブに飛ぶボタン」も、削除の対象になっています。 インスタ主な変更点!• 相手のプロフィールからDMを送るボタンが変更• プロフィール画面のシェアした画像などの表示の変更• プロフィール画面からの「アーカイブに飛ぶボタンの削除」• 基本として「プロフィール画面」をシンプル化• 原因としては、上記の通りインスタの操作画面が変更になったことにあります。 この 変更が通知無く行われたことと、 「幾つかのボタンを削除してスッキリさせた」程度の変更だったことで、インスタに変更があったと思わず「何故かボタンが消えた」と思ってしまう方が多いようです。 インスタの操作画面が変更に 元々のインスタの操作画面では、画面左上に時計のようなアイコンがありました。 このアイコンをタップすることで、アーカイブに飛ぶことが出来ました。 新しいインスタでは、画面から時計のようなアイコンが消えています。 また、この変更は全ユーザーが一斉に行われた訳でなく、既に変更された人とまだ変更されていない人がいるようです。 変更後のアーカイブの場所 操作画面変更後のアーカイブを開くには、マーページ右上の「三」のマークをタップします。 一覧の中から「アーカイブ」をタップします。 アーカイブに動画を残している場合は、ここにアーカイブが表示されます。 ハイライトの作成の場所も変更 ストーリーズのハイライトの作成場所も変更されています。 先程と同じようにプロフィール画面右上の「三」をタップします。 一覧から「アーカイブ」を選択します。 アーカイブを開いた後に、右上の「:」のボタンをタップします。 表示された一覧の中から「ハイライトを作成」をタップします。 まずはプロフィール画面の右上の「三」を開きます。 一覧から「アーカイブ」を選択します。 ストーリーを開いたら、右上の「:」を選びます。 「:」を操作操作して出てくる、「設定」をタップします。 「アーカイブに保存」にチェックを入れると自動保存がON、チェックを外すと自動保存がOFFになります。

次の