アガベ アメリカーナ。 アガベ アメリカーナの育て方 ゲキハナ

アガベ アメリカーナの投稿画像 by ひろさん|多肉中毒と多肉植物とアガベ女子とアガベ AGAVEと観葉植物と植物のある暮らしとよろしくお願いしますとアガベ男子とユッカ属と ビカクシダとGS映えと多肉のある暮らしとAgaveのアガベとGS日和とGSミニモニ。とコロナおしりペンペン( ・᷄ὢ・᷅ )と多肉女子とガーデニングフェスフォトコンと熱帯植物とアガベ属とグリーン (2020月6月21日)|🍀GreenSnap(グリーンスナップ)

アガベ アメリカーナ

学名 Agave americana 英文名 Agave americana 和名 アガベ アオノリュウゼツラン 科名 キジカクシ 属名 アガベ属 自生地・分布 メキシコ 形態 常緑低木 成木 直径約3m 耐寒性(Hardiness) 耐寒ゾーン 9b: -3. 9度まで USDA Hardiness Zone 9b: -3. 水やり 土の表面が乾いてから、5日後。 冬は月に1回程度。 増やし方 株分け 地植えでの育て方 日当り・植込場所 1日3-4時間以上陽の当たるところ。 サイズ・・・葉の広がり〜40cm 40cm以内のものを状態のよいものから発送します。 基本抜き苗発送です。 鉢植え希望でしたら、素焼き鉢に植えこんで発送もできます。 オプションよりお選びください。 一度確認したい方は、お問い合わせいただければ画像をお送りします。 おすすめ商品• 180,000円 税込198,000円• 180,000円 税込198,000円• 180,000円 税込198,000円• 127,500円 税込140,250円• 347,000円 税込381,700円• 4,000円 税込4,400円• 150,000円 税込165,000円• 150,000円 税込165,000円• 150,000円 税込165,000円• 300,000円 税込330,000円• 300,000円 税込330,000円• 75,000円 税込82,500円• 187,500円 税込206,250円• 17,000円 税込18,700円• 60,000円 税込66,000円• 10,000円 税込11,000円• 20,000円 税込22,000円• 17,000円 税込18,700円• 15,000円 税込16,500円• 165,000円 税込181,500円• 120,000円 税込132,000円• 700,000円 税込770,000円• 900,000円 税込990,000円• 112,500円 税込123,750円• 105,000円 税込115,500円• 95,000円 税込104,500円• 169,000円 税込185,900円• 169,000円 税込185,900円• 62,500円 税込68,750円• 98,000円 税込107,800円• 122,200円 税込134,420円• 122,200円 税込134,420円• 182,700円 税込200,970円• 182,700円 税込200,970円• オーストラリアから来た!耐寒性強い木立性シダ!! 42,500円 税込46,750円• オーストラリアから来た!耐寒性強い木立性シダ!! 42,500円 税込46,750円• オーストラリアから来た!耐寒性強い木立性シダ!! 42,500円 税込46,750円• オーストラリアから来た!耐寒性強い木立性シダ!! 42,500円 税込46,750円• オーストラリアから来た!耐寒性強い木立性シダ!! 42,500円 税込46,750円• オーストラリアから来た!耐寒性強い木立性シダ!! 55,000円 税込60,500円• オーストラリアから来た!耐寒性強い木立性シダ!! 60,000円 税込66,000円• SOLD OUT• 50㎞以上のお客様はお問い合わせください。

次の

アガベ アメリカーナ バリエガータ (3.5号)

アガベ アメリカーナ

アガベ(観葉植物)とは• 基本情報• 特徴 アガベは北アメリカ南部から中央アメリカ、西インド諸島、南アメリカ北部に221種が自生しています。 乾燥地に生育しているため、葉は放射状につき(ロゼット)、多肉質で、多くは葉縁に鋭いとげがあります。 観葉植物、多肉植物として栽培されますが、耐寒性のある種類も多く、関東地方以西では庭植えにして楽しめるものもあります。 多くは何年もかけて花をつける準備をし、ロゼットの中央から茎を伸ばして花を咲かせますが、開花すると株は枯れます。 メキシコ東部原産のアガベ・アッテヌアタ( Agave attenuata)はハツミドリ(初緑)と呼ばれて古くから栽培されてきました。 また、最も一般的なアガベは、メキシコ原産のアオノリュウゼツラン( A. americana)で、寒さに強く、暖地では戸外で存在感のある巨大な株に育ちます。 いずれもさまざまなパターンの斑入り品種が利用されています。 以前はマンフレダ( Manfreda)属に分類されていた仲間は、葉の先端や縁にとげがなく、ほかのアガベほど多肉質ではありません。 その一種アガベ・マクロサ( A. maculosa)はテキサス南部原産で、灰緑色地に赤紫色の斑点が大きく入ります。

次の

アガベ(観葉植物)とは

アガベ アメリカーナ

灰水色地の葉にクリーム色の外斑が美しい、 アオノリュウゼツランの たいへん魅惑的な斑入品種です。 アオノリュウゼツランは灰青緑色の葉色が 魅力の種ですが、斑入りの本種バリエガータは クリーム色のクリーム覆輪に加え、 葉の中心部も基本種より白みがかり 神秘的な雰囲気があります。 アガベ全般、成長はゆっくりですが、 アガベ アメリカーナ バリエガータは、 草丈1mくらいまで成長し、 大株になると非常に見事です。 葉縁に棘のある肉厚の硬葉が作り出す ロゼットの造形美は本当に彫刻的で、 庭の風景を引き締め、 絶好のフォーカルポイントになります。 まさにオーナメンタルプランツの真骨頂! クールビューティなお庭にぜひ取り入れたい 植物ですよね。 昼夜寒暖差の大きいメキシコの砂漠あたりが 起源の植物です。 乙庭のある群馬県高崎市では 鉢で冬は乾かし気味に管理し、 屋外で越冬しています。 日向の地植えか鉢植えで、水はけよく、 冬は乾かし気味に管理するのがよいでしょう。 植物ですので日々状態は変化いたします。 あらかじめご了承ください。 __________________________ 学 名:Agave americana 'Variegata' 科名等:キジカクシ科 耐寒性多年草 冬季常緑種 花 期:数年〜数十年に1度(咲いた個体は仔を残して枯れ易い) 草 丈:1m程度 お届けの規格:3.

次の