サムス 対策。 早漏防止に驚きの効果!サムスクリームの使い方5つのステップ | ジャムラ|男性向けのジャムウ精力剤専門店

【スマブラSP】サムスのコンボと対策【スマブラスペシャル】

サムス 対策

ダークサムス対策 ダークサムスは飛び道具として通常必殺技のチャージショットと横必殺技のミサイルという優秀な飛び道具を持っている。 チャージショットは最大まで溜められた場合、喰らえば撃墜される可能性のあるほどの威力の弾を放てる。 ダークサムスがチャージショットを撃てるというだけで、立ち回りがしずらくなってしまう。 近距離戦に持ち込んで、チャージショットを溜めるスキをあたえずに攻撃することが重要なダークサムス対策になる。 こちらを追尾するミサイルも厄介な飛び道具。 弾いて入力することで直進するスーパーミサイルに変化するので気をつけよう。 サムスより、ミサイルの着弾がはやくなっているので注意したい。 ダークサムスとの近距離戦では発生の速めの弱攻撃、攻撃範囲が広い上強攻撃、 上下に打ち分けられ発生も速めな横強攻撃、発生が速めでコンボ始動技として優秀な下強攻撃、 発生が速めであり、攻撃範囲も広い上スマッシュ、発生が速めでかつリーチも長めの横スマッシュ、 威力がある空中弱攻撃、発生が速く、ダメージが大きく、攻撃範囲が広い、空中前攻撃、 リーチが長いことで追撃に使える空中上攻撃、メテオができる空中下攻撃、 リーチが長い投げ技、発生が速い上に威力もある上必殺技のスクリューアタックなどに注意しよう。 ダークサムスは空中技が特に強力。 中でも空中前攻撃はあらゆる性能が高くダークサムスの近距離主力技と言える技なので、十分気をつけたい。 上スマッシュなど対空技も強力であるため、空中からの攻撃では返り討ちにあいやすいので注意しよう。 ダークサムスの投げ技はリーチが長い。 そのため、シールドはあまり使わず、シールド回避やジャンプで躱す立ち回りをしていくのがダークサムス対策となる。 サムスの弱点はシールド回避の性能の低さだったが、ダークサムスでは改善されている。 つかみだけを狙っても躱されてしまうことが多い。 ダークサムスはサムスよりも体格が大きくなっており、技が当てやすくなっている。 シールドが使えない空中にいる時などに、積極的に攻撃を仕掛けていくことがダークサムス対策となる。 ダークサムスの復帰阻止にも注意が必要。 空中下攻撃のメテオや、下必殺技のボムなど、下方向へ攻撃する技が優秀だ。 復帰時には復帰技や空中ジャンプのタイミングを毎回変更するなどして復帰ルートを読まれないようにしたい。 ダークサムスは空中での移動が遅めのため、復帰阻止がしやすい。 ただし、発生が速い上必殺技のスクリューアタックが強力で、ダークサムスの上部に位置すると喰らいやすいので注意。 ダークサムスの動きをよくみた上で復帰阻止を仕掛けていこう。

次の

【スマブラ】【議論】サムスの空前対空まじ強いよな

サムス 対策

実は、自分自身が最近のフリー対戦でひどくゼロサムにやられてしまい、正直なところ勝てるビジョンが見えなくなってしまいました。 そこで、取組みの優先度を変えてゼロサム対策をまずしようと思い、ゼロサムをひたすら実戦で使ってみました。 1週間程度の短期間ですが200回は使ったと思います。 自分である程度操作性を理解するにつれ、 「ここは意外と弱いな」とか 「ここがリターンの取りどころだな」という理解もできました。 また、ゼロサム使いとの対策に関する話し合いも理解度が増しました。 よくゼロサム使いのクロ君と話し合っています… なお、世界トッププレイヤーのGlutonny氏がゼロサム対策の要点を書いていました。 今回書く内容はこのツイートも参考にさせてもらっています。 勿論ここは読み合いなので正解択はないですが、転がり上がりやジャンプ上がりが良いと思いますし、あとは普通に掴まりっぱなしで様子見も良いと思います。 スネークは掴まりっぱなしで無敵が切れたとしても下スマがヒットしません。 なのでジャンプ上がりや転がりを見せつつ、掴まりっぱなしから相手が先出しで下スマを撃ってきたら見てから安全な択を選ぶといった感じになるかと思います。 よくあるのが、崖に掴まってるゼロサムに対し、他のキャラ相手と同様に崖上がりを見てから狩ろうと思ったらゼロサムが下Bを撃ってきて、地上の自分にヒットして埋められるというシーン。 キャラにもよると思いますが、下Bがヒットする瞬間に空中にいれば埋められることはないのでジャンプから下Bを直接狩る意識を入れつつ、仮に当たってしまったとしてもローリスクくらいの考えが良いのではないでしょうか。 下B消費後の着地狩り復帰阻止の徹底 撃墜拒否とは別の話で、ゼロサムに対する撃墜の話ですが、 ゼロサムは一度下Bを使った状態で攻撃を喰らった場合再度下Bを出すことができません。 ゼロサムの着地や復帰能力のほとんどがこの下Bに支えられているため、下Bを出した後は攻め所になります。 着地狩りや復帰阻止の展開に持っていったらいつも以上に強気に戦った方が良いでしょう。 結構撃墜まで簡単に持っていけます。 近距離戦で他のキャラ相手と意識を変える こちらもGlutonnyが言っている内容は正しいと思います。 なぜそうなるのかを解説します。 よってガード崩しが弱いと言えます。 なので怖いと思ったらガードは他のキャラ相手以上に多くしても良いように見えます。 ただし相手が空Nや空中グラップを多用してくる場合、ガードしている相手はゼロサム視点から見ると技が振りやすくなります。 ガードをするというのは地上でその場に留まるということで、ゼロサムから見ると間合いが取りやすいです。 ガーキャン上スマも対地ではあまり信用できず、ガーキャン掴みは発生が遅い。 となるとガード解除から反撃を取る必要がありますが、スマッシュ系統は発生が遅く、その他攻撃は単発のリターンが低めです。 せいぜいガード解除横強で反撃ということが多いのではないでしょうか。 そのため、相手に技をガードされることのリスクが他の強キャラと比較すると小さいと言えると思うので、こちらとしては積極的に技を振って相手に動きづらくさせたいところです。

次の

【スマブラSP】サムスで勝つ!立ち回りに活かせる全技を徹底解説!

サムス 対策

メトロイドシリーズのプライム三部作の完結編にあたる作品。 ダークサムスも登場。 サムスよりやや浮遊感のあるモーションが特徴となっており、ジャンプ力がサムスより高くなっています。 当たり判定も異なり、サムスが長方形ならばダークサムスは逆三角形となっています(足元の判定が狭く、胸辺りの判定が広い)。 回避モーションが異なり、サムスが丸まるのに対してこちらはステップをするようなモーションで回避行動をとります。 攻撃面では下強・空前・上投げが爆炎属性ではなく電撃属性になっているのでヒットストップが伸びています。 上スマッシュもサムスより発生位置が低く、地上の相手でもこぼしにくい性能です。 その分横スマッシュのリーチでサムスに劣ります。 ダークサムス 技コマンド スマブラSP「ダークサムス」の技コマンドのデータです。 空中でも溜められる。 溜めずに連射もできる。 はじき入力で直進するスーパーミサイルを出せる。 ぶつかった相手を上へふっとばす。 復帰に使う際は掴まりたいガケの方向に使う。 爆風が自分に当たると上に浮き上がる。 撃ちながら角度を変更できる。 ヒットした相手を引き寄せ連続ダメージを与える。 デメリット• 機動力が悪い• 攻撃判定の抜けが多い• 攻撃の発生が遅い• 決定打に欠ける• 蹴り技の判定が細い ダークサムスの立ち回り ダークサムスはサムスのダッシュファイターであり、緊急回避のモーションなど細かい変更はりますが、基本的な立ち回りはサムスと変わりません。 必殺技と横必殺の弾を使いながら削り、近づいた相手にはリーチの長いグラップリングビーム(空中投げ)で牽制する待ちに強いキャラです。 自分から差し込む時はダッシュ攻撃やダッシュ投げを使ってサムスのリーチの長さを活かしましょう。 隙があればチャージショットを溜め、差し合いの択やコンボに組み込んでダメージを稼ぐとバースト圏内までの時間が早まります。 バーストは各種スマッシュ、空中コンボからの上必殺、崖外での空下メテオが基本になります。 しかしどれも大振りで外した時にリスクがつきまとうので、確定反撃を受けないようなタイミングで使いましょう。 ダークサムス 対策 ダークサムスは飛び道具を使った待ちプレイが得意ですが、弾幕形成はできないので反射持ちキャラが苦手です。 特にスピード系のフォックスやファルコのようなファイターが対策として刺さります。 同時にむらびとのようにサムス以上の弾幕が可能なファイターにも弱く、接近戦を余儀なくされます。 横軸への攻撃は非常に豊富ですが、斜め上からの攻撃に対する対空が遅いので弾を避けつつ小ジャンプ攻撃で攻め立てていきましょう。 チャージショットを溜めさせない立ち回りが重要なので、できるだけ張り付いて溜めの隙を与えないようにしましょう。 ダークサムス アミーボ 未発売ですが今後発売されることは決定しています。 ダークサムス 関連ファイター.

次の