艦これ e-4。 【艦これ】2020梅雨夏イベ E

艦隊これくしょん

艦これ e-4

『艦隊これくしょん -艦これ-』は、DMM. comと角川ゲームスが共同開発した、新しいタイプのソーシャルゲームです。 旧日本軍の駆逐艦や軽巡洋艦、重巡洋艦を擬人化した「艦娘(かんむす)」で、艦隊を編成、育成、強化しながら、無敵の連合艦隊を目指す育成シミュレーションゲームです。 正式サービス開始 wikiからのお知らせ wikiが荒らしやエラーでおかしくなっている場合はのページをご覧ください。 当wikiは著作権法第32条に基づき画像を引用しております。 著作権は権利者様側へ帰属しておりますので画像の転載・流用はご遠慮下さい。 また、権利者様側からの画像等の削除の依頼や警告は速やかに対処いたします メンテナンスの完了後は接続状態が大変混雑する場合がございます。 その場合は、少しだけ時間をおいたご接続を、どうぞよろしくお願い致します。 ぜひ、お試しください。 南方での海上輸送路確保のための制海権確保と兵站輸送作戦を主軸にした作戦です。 南方の要衝ラバウルに艦隊と基地航空隊を前進、コロンバンガラ島への海上輸送路の安全確保のため、同周辺海域の制海権確保、またツルブ方面への海上輸送を実施します。 基地航空隊と協同し、敵航空戦力にも十分警戒をお願いします!• 拡張作戦【南方戦線 島嶼海上輸送作戦】では、ツルブ方面の揚陸地点沖において、新艦娘、初春型駆逐艦「」との邂逅が可能です。 また、同第五作戦海域では、コロンバンガラ島方面において、新艦娘、St. Louis級軽巡洋艦「」との邂逅も可能です 同艦は、続く第六作戦海域で邂逅することも可能です !• ソロモン方面の要衝「深海リコリス航空基地」を叩くため、基地航空隊の援護の元、有力な水上部隊で同敵基地沖に突入します。 艦隊の突入予定海域には、敵の新型戦艦「」を擁する艦隊の遊弋が確認されています。 十分な戦備と艦隊戦力、そして基地航空隊との協同作戦で出撃をお願いします! 同作戦海域では、新艦娘「Helena ヘレナ 」の他に、防空駆逐艦「」、水上機母艦「」、傑作駆逐艦のネームシップ「」との邂逅も可能です。 そして、第六作戦海域では、あの苛烈な戦いを闘い抜き、また別の物語を紡ぐことになる新艦娘、歴戦の海防艦、御蔵型海防艦「」との邂逅も可能です。 第六作戦海域「鉄底海峡の死闘」を見事攻略突破された全ての提督の元に、新艦娘、South Dakota級戦艦一番艦、戦艦「」が合流します!• 最終決戦は、機動部隊同士の激突、サンタクルーズ諸島沖での空母戦です! 最終作戦海域となる本作戦海域では、夕雲型駆逐艦「」などとの邂逅も可能です。 また、正規空母同士の激突となる本海域では、装甲空母「」などとの邂逅も可能です!そして!• 最終作戦海域「決戦!南太平洋海戦」を見事勝利した全ての提督の元に、新艦娘、Yorktown級航空母艦三番艦、航空母艦「」が合流します!• 後段作戦 夏イベ の開幕と共に艦娘及び、七駆の は実装終了、艦娘図鑑に格納しています。 また、第六作戦海域最深部の深海棲艦のカットイン攻撃時装備グラの表示が一部仕様と違ったので更新修正しています。 前段作戦~後段作戦中のオンメンテ情報• 【後段作戦】の作戦開始の先立ち、金剛型四姉妹の一隻、戦艦「霧島」の時報ボイスを今週少しだけ最新更新予定です。 同ボイスは「後段作戦」開始暫く後に、さらに追加更新される予定です!• 「霧島改」をはじめとした金剛型四姉妹の各改にも、時報ボイスを順次対応開始します。 また、「霧島改二」16時時報ボイスが同最新ボイスに先行更新されます! 【後段作戦】開始暫く後に、さらに同17時も追加更新予定です!• 新艦娘、戦艦「South Dakota」実装に伴い、、戦艦「霧島改二」の17:00時報ボイスを更新実装します。 北方での兵站輸送作戦を主軸にした作戦です。 南西諸島沖縄方面での島嶼防衛作戦です。 同作戦海域では「八丈」「石垣」「涼月」他の多彩な艦娘と共に、新たな【】との邂逅が可能です!• 第三作戦海域では「伊58」はもちろん、「伊400」「伊401」「伊13」「伊14」等の潜水空母群を含む潜水艦群との邂逅が可能です! 第三作戦海域「五島列島沖海底の祈り」を見事攻略突破された提督の元には、新艦娘「」が合流します! 同イラストは家具職人から今季デビューです…提督の皆さん、彼女たちも、どうぞよろしくお願い致します!• 第三作戦海域まで見事突破された提督方は、「前段作戦」最終作戦となる第四作戦海域への作戦参加が可能となります! 同作戦の情報は、後ほどご案内します!• 本作戦開始タイミングより、潜水艦搭載電探などの「」装備を増設スロットで装備運用することが可能となります。 第二作戦海域以降、期間限定作戦海域では「」編成の艦隊の出撃、また「」の出撃により艦隊の援護や戦域の航空優勢を獲得することも可能です。 歴戦の提督方は【甲】【乙】作戦に挑むことも可能です。 全ての作戦難易度で作戦後合流で獲得できる新艦娘は変わりませんが、高難易度作戦では貴重なアイテム群や装備の獲得も可能です。 本日作戦開始された期間限定海域【侵攻阻止!島嶼防衛強化作戦】「前段作戦」単体だけでも、通常の中規模作戦以上のボリュームがあるため、作戦期間は長めにとる予定です。 同作戦開始時までに前段全四作戦海域を見事突破された提督は、夏イベ 後段作戦 の進撃が同作戦開始と共に可能です。 前段作戦最終海域となる第四作戦海域では、小笠原諸島父島及び硫黄島方面への輸送作戦からスタートします。 同作戦海域では、従来よりさらに小さな海防艦【】との邂逅が可能。 「艦これ」ゲームサーバ群及びデータベース群の整備&強化を実施しました。 本日、海防艦用兵装、新装備【】を実装開始します。 改修工廠 明石の工廠 において改修可能メニューが拡張されます。 ある艦娘たちがサポートすることで 【12cm単装高角砲E型】 の強化改修が可能となります。 期間限定海域などの高負荷時に、【基地航空隊】運用で通信エラーの発生を抑制する処理を投入しました。 ・一部環境において【編成記録展開】展開画面で表示やアラートが正しく表示されるよう改良しました。 ・Android版【任務】ソート操作時の一部表示不具合を正しく修正しました。 ・【一式陸攻 二二型甲】装備図鑑の機体表示が正しく表示されるよう修正しました。 七周年の七駆、特型駆逐艦「潮」「漣」に続き、【】、そして【】にも艦娘【お祝いmode】を、特別限定実装です! 同時に、少しだけレアな彼女たちの母港ボイスも、七周年七駆の四隻に特別実装されます。 C2機関特製の謎の遊べるイースターエッグ【】を「Flight II」に微更新します! ・「1st及び2nd Sequence」を少し改良! ・みんなの「秋水」を少し改良! ・見えにくいところ等も少し改良! ・「Extra Sequence」も追加かも!.

次の

艦隊これくしょん

艦これ e-4

後段作戦の開放が明日の夜ということで、そこまで待ってられるかーとE-4輸送ゲージの攻略を開始。 最後の舞台がアイアンボトムって判ってれば、そこに気をつかえば大丈夫でしょうという楽観的な予測をしてます。 初めに 最初はこの状態からスタート。 輸送連合だとKLMNP確定、水上連合だと編成を工夫してFGJMNPが攻略ルートに。 自分は素直に輸送連合で挑戦しました。 どうせギミックは輸送連合で戦うのが必須なので、その時の編成も兼ねているつもりです。 編成 輸送連合の編成は以下の通り。 輸送連合なので第一艦隊に大鷹を入れて先制攻撃と制空担当に。 相手にツカスが少なかったり、航空兵力がなかったりするので、思った以上にいい仕事してくれます。 4隻には大発をてんこ盛り。 第二艦隊は吹雪とベールヌイを対潜担当にして、残りは戦力としてます。 これだけ戦力がいれば夜戦に突入すれば結構ボスS勝利も狙えますね。 あと念のために決戦支援だけは投入しています。 これだけ大発やらドラム缶やら積むとS勝利で153くらい、A勝利で104くらい減らせます。 なのでS勝利3回とかA勝利4回で終わるので楽ちんですね。 特効艦としては2本目の戦力ゲージと兼ねて、最上三隈名取敷浪ベールヌイ吹雪を使っています。 悩みどころは吹雪でしたが、今回のラストは第三次だろうと予想して、その前ので沈んだ吹雪は切っても大丈夫という判断です。 同じロジックで2本目では加古古鷹も使う予定だったりしてます。 ホントはボスマスに2部隊派遣して決戦支援なしでもよかったのですが、さすがにMマスは敵が強いので道中優先です。 ゲージ破壊とか ラストは動画を撮ってるつもりだったのが録画ボタンを押し忘れて、見事に動画の取り忘れ!。 E-3の2本目といい、今回は記録失敗が多いですね…。 そんなわけでゲージ破壊のスクショはないのですが、S勝利2回、A勝利1回で思った以上に簡単に無事に輸送ゲージは完了!。 道中撤退は最初のお試しで基地航空隊をボスに集中した時のMマス1回だけでしたね。 輸送ゲージを破壊すると下のように戦力ゲージのボスマス Sマス が現れます。 これでいったん準備は終了。 ギミックは戦力ゲージのラストダンスに入ってからなので、まずはゲージを削っていきましょう!.

次の

艦隊これくしょん

艦これ e-4

もうちょっとレイアウトを考えて読みやすくしたいところですが今はこれが精一杯。 少しずつですが勉強していきます。 目次 1. 攻略ルート 2. 本隊・支援艦隊・基地航空隊編成 2-1 本隊編成 2-2 支援艦隊編成 2-3 基地航空隊編成 3. 道中戦 3-1 Eマス 3-2 Hマス 4. ボス戦 4-1 削り中 4-2 ラストダンス 1. E-4-1では最小の戦闘回数でボスまで行くことができるルートです。 このルートの条件としては、今回は輸送護衛部隊で攻略しました。 本隊・支援艦隊・基地航空隊編成 2-1 本隊編成 輸送護衛部隊 E-5以降で特効がなく、大発が載せられる艦として睦月型から3隻起用しました。 E-4は輸送ゲージが2本ある上、それぞれが850・900とそれなりに必要輸送量が多いため、大発を装備できる艦を多く採用してできるだけ少ない出撃回数でクリアできるようにしいところです。 瑞鳳のこの装備では、ボス戦で航空優勢が取れるかどうかは半々といったところですが、特に攻略において火力不足を感じることはありませんでした。 全て特効艦から起用しました。 清霜と山風に初戦の潜水艦の対処をしてもらい、残りは対水上艦としました。 霞は魚雷カットイン装備にしておりましたが、ここのボスは装甲150の空母棲姫で、普通に連撃でも倒せる相手なので連撃でも良かったですね。 2-2 支援艦隊編成 ボスでSを取る確率を高めるため、軽めに支援を入れることにしました。 道中の支援は基地航空隊に任せる形にしており、出していません。 2-3 基地航空隊 第一航空隊 均衡を2回ボスに当てる形になります。 ボスがさほど強くなく、当てる航空隊は一つで十分と考えました。 第二航空隊 道中支援の代わりの部隊です。 相手は制空値0の水雷戦隊なので陸攻3と火力命中アップの陸偵で編成しました。 第三航空隊 E-4では2部隊までしか出撃できないため、第三航空隊は防空をさせました。 対爆値の高い順から選んだわけですが、流石というところか、基地空襲において全敵機撃墜以外を見たことがありません。 道中戦 3-1 Eマス フラソやボス級潜水艦が出てくるならともかく、梯形陣か単横陣でフラヨが1~3隻とエリート以下のヨ級の随伴が出てくるだけマスなので、一応先制対潜1隻を用意しただけで、他は特にそこまで対策することはありませんでした。 一度だけ大破が出はしましたが、その時以外はあんまり被弾しませんでした。 3-2 Hマス 陣形は単縦・複縦・梯形と変化するものの、編成自体はこの1パターンしかない水雷戦隊のマスです。 ここに飛ばした基地航空隊だけで大体3、4隻くらい片付くので、後は適当に叩いて終わりです。 ボス戦 4-1 削り中 空母棲姫が相手となりますが、5-2ボス戦で出てきた時と同じようなもので、特にどうということはありませんでした。 航空隊と支援艦隊と阿武隈の先制雷撃で半懐し、瑞鳳の攻撃で昼でボスが沈められたり、夜戦まで持ち込まれてもボス以外は沈んでいて、初手の阿武隈の魚雷カットインで沈んで終わりという感じでした。 と、いいますか阿武隈でいつも終わってしまって秋月から先が夜戦で動いたことが最後までありませんでした。 輸送量はS勝利でこの通り。 ボスに着きさえすればS勝利を取ることができたので5回で削りは終了しました。 4-2 ラストダンス 到達時 基地航空隊・航空攻撃・支援攻撃・先制雷撃終了時 足柄で重巡1隻、山雲と秋月の攻撃でもう1隻沈めてもうすでにボス単騎になってしまいました。 雷撃戦 敵全滅時 雷撃戦後最初の瑞鳳の攻撃で沈めて終了。 そして2本目の輸送ゲージ開始 1回初戦の潜水マスで大破した以外は全てボス到達・S勝利できており、かなり楽にクリアできました。 これなら霞の装備も大発3つにしておけば出撃回数が1回減りましたが、まあいいでしょう。

次の