ゴッド イーター 3 カスタム バレット。 【ゴッドイーター3】弾種について

【ゴッドイーター3】バレットエディットのやり方|カスタムバレット【GE3】|ゲームエイト

ゴッド イーター 3 カスタム バレット

弾種とは? 発射したい弾種を選択し、モジュールに登録することで、バレットにその攻撃パターンが追加される。 どのような挙動の弾を飛ばしたいかが決まるカスタムバレットの重要なファクター。 弾種のルール モジュールに登録可能な弾種は 弾丸、 レーザー、 爆発、 放射、 球、 制御、 連射、 狙撃、 散弾、 照射の10種類に分類されている。 さらに弾道、効果、サイズや属性が異なる多数の弾種が存在する。 弾丸 直線、または曲線の弾道で進みアラガミや障害物に衝突すると消滅する標準的な弾種。 物理属性は貫通で、非物理属性、状態異常属性、回復属性を設定することができる。 バレット編集の際には、他の弾種を子接続可能。 レーザー 直線、または曲線の弾道で進み障害物に衝突すると消滅するがアラガミ衝突した際には消滅せずに貫通する特性がある弾種。 弾体は細長く軌跡もアラガミを攻撃する。 物理属性は貫通で、非物理属性、状態異常属性、回復属性を設定することができる。 バレット編集の際には、他の弾種を子接続不可能。 球 単体で発射した際は推進力が無くその場に留まるように発射されるためバレット編集で他モジュールに子接続させることが主な用途となる弾種。 アラガミや障害物に衝突すると消滅する。 物理属性は貫通で非物理属性を設定できる、 バレット編集の際には、他の弾種を子接続可能。 放射 オラクルエネルギーを放出する弾種。 単体では推進力が無くその場に留まりアラガミや障害物に衝突しても消滅しない。 物理属性は破砕で、非物理属性、回復属性を設定可能。 バレット編集の際には、他の弾種を子接続可能。 爆発 その名の通り、その場で爆発する弾種。 単体では推進力が無くその場に留まりアラガミや障害物に衝突しても消滅しない。 物理属性は破砕で非物理属性、回復属性を設定できる。 バレット編集の際には、他の弾種を子接続不可能。 連射 直線に進む弾道で、アラガミ命中時に微量のOPを回収する特性を持つ弾種。 アラガミや障害物に衝突すると消滅する。 また、 アサルトから発射した場合多数命中させることで、アラガミを怯ませることができる。 物理属性は貫通で、非物理属性、非状態異常属性を設定できる。 バレット編集の際には、他の弾種を子接続可能。 狙撃 弾種の中で一番の射程と弾速を誇り一瞬で着弾する弾種。 アラガミや障害物に衝突すると消滅する。 また、 スナイパーから発射した場合、銃貫通属性に対し弱い部位にヒットさせるとスナイプクリティカルが発生し、威力が上昇する。 物理属性は貫通で、非物理属性、、非状態異常属性を設定できる。 バレット編集の際には、他の弾種を子接続可能。 散弾 銃口の近くで命中させるほど、威力が上昇する弾種。 アラガミや障害物に衝突すると消滅する。 また、 ショットガンから発射した場合、距離による威力の低下が軽減される。 物理属性は貫通・破砕で、非物理属性を設定可能。 バレット編集の際には、他の弾種を子接続不可能。 照射 連続してレーザーを発射し続けることができ、移動しながら発射することも可能な弾種。 アラガミや障害物に衝突すると、消滅する。 また、 レイガンから発射した場合、連続して発射し続けるほど威力が上昇していくオーバードライブが発生する。 物理属性は貫通で、非物理属性を設定できる。 バレット編集の際には、他の弾種を子接続不可能。

次の

【ゴッドイーター3】衣装一覧と衣装変更・コスチュームチェンジはどこでできるの?【GOD EATER3】

ゴッド イーター 3 カスタム バレット

そこには・・・ 『銃身から発射されるバレットは「バレットエディット」で自由にカスタマイズすることが可能。 軌道や威力などを「モジュール」という部品を複数組み合わせて調整し、自身の戦闘スタイル合わせたオリジナルの「カスタムバレット」を戦闘に持ち込むことができる。 』 それは毎回そうだし知ってる・・・。 『「ゴッドイーター3」のバレットエディットには新たに 「コスト」が導入されている。 通常バレットが発射にOPを使用するのに対し、バレットエディットで開発したカスタムバレットはOPを使用せず、モジュール構成によって1発あたりの総コストが算出され、これに応じて戦場に 携行できる弾数が決定する。 』 コスト制!?携帯弾数・・・!? マジですか・・・。 乱発できないんですか・・・。 ここぞって時に使うんですかね。 トリガーハッピー(STを消費する代わりにオラクルポイント消費量半分)死んでしまうん? 公式HPのバレット管理画面と、バレット編集画面を見ると・・・。 バレット管理画面 バレット編集画面 バレット管理画面のカスタムバレットの場所の中央下に総コスト500とある。 で、バレット編集画面の4段目小さいのであれですけど「Lサイズ、爆発、その場で静止、通常」がコスト70!? 総コストが97と見えます。 ということは、この画像の弾を戦場に持ち込むと、単純計算で5発持ち込めます。 ってことだよね?(少ない。 少なくない?) ちなみに脳天直撃弾(GE2RB)を引き合いに出して、勝手に(雑に)コスト考えてみると。 ん~、意外と妥当なラインかな? 同一バレット持ち込むとコストダウンとかあるのかな。 まぁ、いままでカスタムバレットが猛威を振るっていたので、また違う形での戦い方を考えていくことになりますね。 どう生き抜こうか今から楽しみですわ~。

次の

カスタムバレットのエディット例

ゴッド イーター 3 カスタム バレット

バレットエディットとは? 自分でバレットをカスタマイズできる機能 「バレットエディット」とは、銃形態時に使用できるバレットを自分でカスタマイズできる機能となります。 バレットのカスタマイズでは、弾種・弾道などを細かく調整することができるため、本格的なものからネタ系のバレットまで幅広く作ることができます。 バレットはコストによって弾数が変わる 作り終えたカスタムバレットには、1発あたりの『コスト』というものが存在します。 プレイヤーは総コスト1000までしかカスタムバレットを所持できないため、1発のコストが100だった場合、10発までしか弾を所持できないということです。 エディット機能はミッションクリアで解放 「バレットエディット」は、ランク2の「」をクリアすると解放されます。 ただし、この「バレットエディット」の弾種や弾道もミッションによって一部が解放されていくため、 ミッションを進めるほど完全に「バレットエディット」機能を解放することが可能です。 バレットエディットのやり方 ターミナルでバレット管理• 右側カスタム欄の +マークで新規作成• 初めて作る場合は新規作成、作ったものはバレットの再編集が可能です。 実際にカスタムバレットを作ろう カスタムバレットを作るには慣れが必要となります。 基本的には「モジュール 1発の挙動 」と呼ばれるものを繋ぎ合わせてカスタムバレットを作成していきます。 以下は編集できる項目です。 内容 モジュール 8つまで 接続条件、発射角度、弾種で構成されるバレット1発単位の挙動。 このモジュール同士を繋げることで、様々な挙動のバレットができます。 弾のサイズ L2・R2で弾のサイズを指定できる。 S、M、Lとサイズが大きいほど威力もコストも高くなります。 弾の内容 弾種・弾道・効果・属性を選べます。 接続 モジュール同士を接続させることで1発の複合モジュールを作れます。 弾の種類によっては、接続できないモジュールもあります。 角度 弾が発射される角度を変えられます。 水平・垂直・回転の3つを細かく調整可能です。 序盤から所持している通常バレットよりも使い勝手が良く、コストも低いのでおすすめ。 破砕属性なのに敵を貫通して攻撃してくれるので、集団戦にも期待できます。 貫通が苦手な敵に対して有効なうえ、コストが低く効率が良いバレットと言えます。

次の