オール ニッポン ヘリコプター。 オールニッポンヘリコプター

オールニッポンヘリコプター

オール ニッポン ヘリコプター

オールニッポンヘリコプター株式会社 ALL NIPPON HELICOPTER CO. , LTD. 略称 ANH 本社所在地 〒136-0082 四丁目7番50号 東京ヘリポート内 設立 (昭和61年) 事業内容 航空機使用事業、航空運送事業 代表者 代表取締役社長 柳川 淳 資本金 5000万円 純利益 5967万8000円(2020年03月31日時点) 総資産 57億8120万3000円(2020年03月31日時点) 従業員数 100名 外部リンク オールニッポンヘリコプター株式会社( All Nippon Helicopter Co. , Ltd. :ANH)は、を運航するのである。 が使用する用ヘリコプターの所有・運航及びのみを行っている。 会社概要 [ ] (昭和61年)2月、から部門を譲渡され、、からの資本参加を得て発足した。 本社は新木場の内。 東京ほか11の基地を持つ。 (平成23年)3月までは全日本空輸のであったが、同じ年に同社の出資比率が下がったために、持分法適用対象会社からは外れている。 現在は、名鉄()、中日本航空、東邦航空等が主要株主となっている。 もともと「日本ヘリコプター輸送」として設立された全日空の祖業(全日空の2レターコードであるNHもNippon Helicopterの略であり、現在のトリトンブルーカラーとANHの字体も、全日本空輸時代の名残である)を継承している会社であり、以前は各種による運航事業を行っていたが、現在はNHKが使用する取材用ヘリコプターの所有・運航及び維持管理を専業で行っている。 機体に表記されている"ANH"のロゴも全日空の"ANA"のそれに機体デザイン面含めて類似している(画像参照)。 使用航空機 [ ].

次の

オールニッポンヘリコプター

オール ニッポン ヘリコプター

オールニッポンヘリコプター株式会社 ALL NIPPON HELICOPTER CO. , LTD. 略称 ANH 本社所在地 〒136-0082 四丁目7番50号 東京ヘリポート内 設立 (昭和61年) 事業内容 航空機使用事業、航空運送事業 代表者 代表取締役社長 柳川 淳 資本金 5000万円 純利益 5967万8000円(2020年03月31日時点) 総資産 57億8120万3000円(2020年03月31日時点) 従業員数 100名 外部リンク オールニッポンヘリコプター株式会社( All Nippon Helicopter Co. , Ltd. :ANH)は、を運航するのである。 が使用する用ヘリコプターの所有・運航及びのみを行っている。 会社概要 [ ] (昭和61年)2月、から部門を譲渡され、、からの資本参加を得て発足した。 本社は新木場の内。 東京ほか11の基地を持つ。 (平成23年)3月までは全日本空輸のであったが、同じ年に同社の出資比率が下がったために、持分法適用対象会社からは外れている。 現在は、名鉄()、中日本航空、東邦航空等が主要株主となっている。 もともと「日本ヘリコプター輸送」として設立された全日空の祖業(全日空の2レターコードであるNHもNippon Helicopterの略であり、現在のトリトンブルーカラーとANHの字体も、全日本空輸時代の名残である)を継承している会社であり、以前は各種による運航事業を行っていたが、現在はNHKが使用する取材用ヘリコプターの所有・運航及び維持管理を専業で行っている。 機体に表記されている"ANH"のロゴも全日空の"ANA"のそれに機体デザイン面含めて類似している(画像参照)。 使用航空機 [ ].

次の

オールニッポンヘリコプターとは

オール ニッポン ヘリコプター

オールニッポンヘリコプター株式会社 ALL NIPPON HELICOPTER CO. , LTD. 略称 ANH 本社所在地 〒136-0082 四丁目7番50号 東京ヘリポート内 設立 (昭和61年) 事業内容 航空機使用事業、航空運送事業 代表者 代表取締役社長 柳川 淳 資本金 5000万円 純利益 5967万8000円(2020年03月31日時点) 総資産 57億8120万3000円(2020年03月31日時点) 従業員数 100名 外部リンク テンプレートを表示 オールニッポンヘリコプター株式会社( All Nippon Helicopter Co. , Ltd. :ANH)は、を運航するのである。 が使用する用ヘリコプターの所有・運航及びのみを行っている。 会社概要 [編集 ] (昭和61年)2月、から部門を譲渡され、、からの資本参加を得て発足した。 本社は新木場の内。 東京ほか11の基地を持つ。 (平成23年)3月までは全日本空輸のであったが、同じ年に同社の出資比率が下がったために、持分法適用対象会社からは外れている。 現在は、名鉄()、中日本航空、東邦航空等が主要株主となっている。 もともと「日本ヘリコプター輸送」として設立された全日空の祖業(全日空の2レターコードであるNHもNippon Helicopterの略であり、現在のトリトンブルーカラーとANHの字体も、全日本空輸時代の名残である)を継承している会社であり、以前は各種チャーターによる運航事業を行っていたが、現在はNHKが使用する取材用ヘリコプターの所有・運航及び維持管理を専業で行っている。 機体に表記されている"ANH"のロゴも全日空の"ANA"のそれに機体デザイン面含めて類似している(画像参照)。 使用航空機 [編集 ].

次の