ソードアートオンラインアリシゼーション最終回。 「SAO アリシゼーション War of Underworld」最終章の最新映像公開!

【ネタバレ感想】ソードアート・オンライン アリシゼーション 第24話 「ぼくの英雄」

ソードアートオンラインアリシゼーション最終回

この前半後半が原作小説の何巻にあたるかを解説していきます。 SAOアリシゼーション『修剣学院編(公理協会編)』は9巻から14巻まで SAOアリシゼーションの前半部分にあたる『修剣学院編(公理協会編)』は原作小説の9巻~14巻で描かれています。 ちなみに7巻でGGO編完結、8巻は中休みとしてアインクラッド時代の短編集となっており、9巻からアリシゼーション編突入という流れです。 SAOアリシゼーション War of Underworld『人界大戦編』は15巻から18巻まで SAOアリシゼーションの後半部分にあたる『人界大戦編』は原作小説の15巻~18巻で描かれています。 キリトとアリスのその後(15巻)• 人界vs暗黒界の大戦(16巻)• リアルワールドも入り乱れてのアンダーワールドへのダイブ合戦(17巻)• ヴァサゴやガブリエルとの直接対決(18巻) 大体こんなような流れです。 こちらも アリシゼーション編の全てがぴったり18巻で完結します。 SAOアリシゼーション War of Underworldの続きはどこから読めばいい? の続きが読みたい、つまり 人界大戦編の後を原作で読みたいという方は19巻から読めばピッタリアニメの続きと繋がります。 はどんな内容かというと、アンダーワールドに残ったキリトとアスナのその後のお話が語られます。 外伝的な扱いの巻です。 (ただアスナは影薄めで、どっちかというとロニエ・ティーゼの2人とキリトがメインのお話ですね) なのでアリスのその後が早く知りたい・・・!という場合は 19巻、20巻ではアリスは登場しないので注意が必要です。 ちなみに現在SAOは21巻からに突入しています。 新章では 現実世界でのキリト・アスナ・アリスのアリシゼーション編のその後が描かれます。 アンダーワールドに残ったキリトとアスナのその後が気になる方はのネタバレ記事も書いてるので合わせてそちらも読んでみて下さい。 SAOアリシゼーション編の書籍小説を無料で読む方法 ここで、 SAOアリシゼーション編の原作小説を無料で読む方法をご紹介しておきます。 動画配信サービスの登録で貰えるポイントを使って割引きして読むという方法です。 いつも基本Kindleで読むという人などはKindle安定かなーと思います。 でも特にこだわりはないという方だったら下記の方法などもあるので1つの参考にしてみてください。 書籍版をU-NEXTで無料で1冊読む は元々はU-SENと呼ばれていた 国内最大級の動画配信サービスです。 アニメ動画の品揃えも国内トップクラスなのに加えて、漫画や小説の品揃えも非常に多いです。 SAOアリシゼーションの続きは 15巻から• SAOアリシゼーション(WoU)の続きは 19巻から読める• ただしアリスのその後が知りたい場合は 21巻から でした。 の続きが読みたい、つまり 人界大戦編の後を原作で読みたいという方は19巻から読めばピッタリアニメの続きと繋がります。 はどんな内容かというと、アンダーワールドに残ったキリトとアスナのその後のお話が語られます。 外伝的な扱いの巻です。 (ただアスナは影薄めで、どっちかというとロニエ・ティーゼの2人とキリトがメインのお話ですね) なのでアリスのその後が早く知りたい・・・!という場合は 19巻、20巻ではアリスは登場しないので注意が必要です。 ちなみに現在SAOは21巻からに突入しています。 新章では 現実世界でのキリト・アスナ・アリスのアリシゼーション編のその後が描かれます。

次の

『ソードアート・オンラインアリシゼーション・ブレイディング』エンハンスモードのテラリアリーファが登場!SNSキャンペーンも開催中 [ファミ通App]

ソードアートオンラインアリシゼーション最終回

Contents• 数行で分かるSAOアリシゼーション第24話! やっぱりアドミニストレータさん強いけど、ユージオの剣を借りて二刀流に。 なんとか勝ったけど、外の世界へ逃げようとするアドミニストレータさん。 なぜか生きてたピエロくんが纏わりついて、一緒に焼身自殺。 そして今回一番つらいシーン。 ユージオは息を引き取ってしまった・・・。 アドミニストレータが使っていた端末を使って外の世界と連絡を取ったキリト。 しかし、菊岡達は謎の武装集団に襲撃を受けていた。 ワールドエンドオールターを目指せという指令だけ受け、通信は途絶えてしまった。 通信切断によるショック状態の中、アスナの声だけが頭の中に響き続けていた。 感想 この終わり方で続きは半年後ですからね。 あまりにも良いところで終わりすぎだろ・・・。 アドミニストレータ 強かった。 強かったんだけど、まさかの最期。 キリトが穿った胸の空洞に、チュデルキンが炎となって入り込み、全てが燃え尽きたと。 本当の愛を知らなかったアドミニストレータの空洞に、(異質とは言えど)チュデルキンという愛が入り込んで、昇華された。 なんていう比喩表現になってたりするのでしょうか。 (確実に深読みしすぎ) 24話で一番印象に残ったところと言えば、激昂する時の表情作画。 凄い枚数描いてるよなぁ、ここだけで・・・。 60fpsの恩恵を十二分に受けられた瞬間だった。 (Fluid Motionの補間だけども) そして今回の戦闘シーンの見せ場。 ここにきて懐かしの二刀流! キリトと言えば、やっぱりこの衣装。 右腕無くなってしまったけど、今後どうするんやろか・・・。 ユージオ 上半身と下半身切断された状態で生き残るのは厳しいと思っていましたが、本当に死んでしまうとは。 3期からは出てこないってことですか、ユージオさん・・・。 息絶えてしまう前。 キリトとの絆の深さに思わず涙ぐんでしまいましたよ・・・。 ピアノの入り方が、ずるすぎる。 あんなん泣くやろ・・・。 夜空の剣って名付けたシーンもずるすぎる。 二重に無くやろ・・・。 キリトとアリスが二人で密会をしていたと、ユージオが思い込んでいたシーン。 真実は、木剣のプレゼントを作っていた、と。 いい話だ・・・。 ユージオ、そして本当のアリス。 この二人は別の道へと進んで行きました。 今のアリスの記憶は残ったまま、3クール目以降を突っ走っていく感じでしょうね。 ユージオが今後出てこなくなると思うと、ほんとに寂しい。 現実世界 遂に外の世界と連絡が取れたキリト。 フラクトライト加速倍率1. 後の菊岡さんの会話から、アンダーワールドのフラクトライト加速倍率は1000倍にされていると。 つまり、キリトの体感速度は現実世界から見ると1000倍。 そりゃアンダーワールドの中では何年も経ってたわけですよね・・・。 ラースを襲っていた武装集団は、以前アスナが違和感を感じていた人物と繋がりがあるのでしょうか。 軍事技術の強奪とか、そういうとこなんでしょうか。 いずれにせよ半年後にならないと判明しないのがつらい。 武装集団は電力を落とすことでアンダーワールドを停止させようとしている。 そうなってしまうと、キリトのフラクトライトが焼き切れてしまうと。 またこの子はゲームの世界で命を賭けている・・・。 通信が切れた瞬間。 つまりフラクトライト速度が等倍から1000倍に戻された事により、キリトのフラクトライトに相当な過負荷が掛かった模様。 最後の最後でアスナの声が聞こえてきましたが・・・。 通信が切れる間際にアスナが呼びかけた声なのか。 はたまた、アスナが遂にアンダーワールドにやってくるのか。 それすらも・・・!半年後じゃないと分からないんですよ・・・! (原作読め) というところで、24話。 2クール目の最終回が終わってしまいました。 続きが気になる!続きが気になるよぉおおおお!!!!! これは原作で続きを追ってしまう人達も多いのではないでしょうか。 (自分が追いそう) でも今までSAOはずっとアニメだけで楽しんでたから、謎のプライドが邪魔するんだよな・・・。 これがコンコルドの過ちか・・・(違う) ということで、次の感想は半年後に。

次の

ソードアート・オンライン

ソードアートオンラインアリシゼーション最終回

この前半後半が原作小説の何巻にあたるかを解説していきます。 SAOアリシゼーション『修剣学院編(公理協会編)』は9巻から14巻まで SAOアリシゼーションの前半部分にあたる『修剣学院編(公理協会編)』は原作小説の9巻~14巻で描かれています。 ちなみに7巻でGGO編完結、8巻は中休みとしてアインクラッド時代の短編集となっており、9巻からアリシゼーション編突入という流れです。 SAOアリシゼーション War of Underworld『人界大戦編』は15巻から18巻まで SAOアリシゼーションの後半部分にあたる『人界大戦編』は原作小説の15巻~18巻で描かれています。 キリトとアリスのその後(15巻)• 人界vs暗黒界の大戦(16巻)• リアルワールドも入り乱れてのアンダーワールドへのダイブ合戦(17巻)• ヴァサゴやガブリエルとの直接対決(18巻) 大体こんなような流れです。 こちらも アリシゼーション編の全てがぴったり18巻で完結します。 SAOアリシゼーション War of Underworldの続きはどこから読めばいい? の続きが読みたい、つまり 人界大戦編の後を原作で読みたいという方は19巻から読めばピッタリアニメの続きと繋がります。 はどんな内容かというと、アンダーワールドに残ったキリトとアスナのその後のお話が語られます。 外伝的な扱いの巻です。 (ただアスナは影薄めで、どっちかというとロニエ・ティーゼの2人とキリトがメインのお話ですね) なのでアリスのその後が早く知りたい・・・!という場合は 19巻、20巻ではアリスは登場しないので注意が必要です。 ちなみに現在SAOは21巻からに突入しています。 新章では 現実世界でのキリト・アスナ・アリスのアリシゼーション編のその後が描かれます。 アンダーワールドに残ったキリトとアスナのその後が気になる方はのネタバレ記事も書いてるので合わせてそちらも読んでみて下さい。 SAOアリシゼーション編の書籍小説を無料で読む方法 ここで、 SAOアリシゼーション編の原作小説を無料で読む方法をご紹介しておきます。 動画配信サービスの登録で貰えるポイントを使って割引きして読むという方法です。 いつも基本Kindleで読むという人などはKindle安定かなーと思います。 でも特にこだわりはないという方だったら下記の方法などもあるので1つの参考にしてみてください。 書籍版をU-NEXTで無料で1冊読む は元々はU-SENと呼ばれていた 国内最大級の動画配信サービスです。 アニメ動画の品揃えも国内トップクラスなのに加えて、漫画や小説の品揃えも非常に多いです。 SAOアリシゼーションの続きは 15巻から• SAOアリシゼーション(WoU)の続きは 19巻から読める• ただしアリスのその後が知りたい場合は 21巻から でした。 の続きが読みたい、つまり 人界大戦編の後を原作で読みたいという方は19巻から読めばピッタリアニメの続きと繋がります。 はどんな内容かというと、アンダーワールドに残ったキリトとアスナのその後のお話が語られます。 外伝的な扱いの巻です。 (ただアスナは影薄めで、どっちかというとロニエ・ティーゼの2人とキリトがメインのお話ですね) なのでアリスのその後が早く知りたい・・・!という場合は 19巻、20巻ではアリスは登場しないので注意が必要です。 ちなみに現在SAOは21巻からに突入しています。 新章では 現実世界でのキリト・アスナ・アリスのアリシゼーション編のその後が描かれます。

次の