ジープ レネゲード。 ジープの末っ子「レネゲード トレイルホーク」。ややハードル高めな価格が惜しい(carview!)

ジープ・レネゲード(クライスラー・ジープ)の中古車を探すなら【グーネット中古車】

ジープ レネゲード

ジープの伝統とDNAを引き継ぎながらも次世代を感じさせるジープとして初のスモールSUV「ジープ・レネゲード(Jeep Renegade)」。 ラインアップは、1. 3L 直列4気筒マルチエア2エンジンを搭載しているベースモデルの「ロンジチュード」、「リミテッド」、高いオフロード性能を誇る「トレイルホーク」を設定。 エンジンは、セントラルダイレクトインジェクション、インタークーラー付ターボチャージャー、ならびにSTART&STOP機能を搭載し、優れたパフォーマンスと低燃費を両立した。 燃費性能については、実用燃費に近いWLTCモードで14. 3km/Lとなっており、高出力・高トルクながら、優れた燃費性能を実現。 今回、「ロンジチュード」をベースに専用のエクステリアパーツを採用し、装備も充実した限定車「ナイトイーグル」(限定200台)を設定。 グロスブラック仕上げのリアバンパーディフレクターやテールランプベゼルを採用。 インテリアは、手触りの良い革巻きステアリングホイールやソフトタッチ素材のドア内張りにより質感が高められると共に、リバーシブル高さ調整機能付カーゴフロアや、ベース車には設定のないオートヘッドライトおよび雨量感知機能ワイパーにより、利便性が向上した。 ボディカラーは、「スレートブルーパールコート(限定100台)」と、「アルパインホワイト(限定100台)」を用意。 右ハンドルのみの設定。 ジープの伝統とDNAを引き継ぎながらも次世代を感じさせるジープとして初のスモールSUV「ジープ・レネゲード(Jeep Renegade)」。 ラインアップは、1. 3L 直列4気筒マルチエア2エンジンを搭載しているベースモデルの「ロンジチュード」、「リミテッド」、高いオフロード性能を誇る「トレイルホーク」を設定。 エンジンは、セントラルダイレクトインジェクション、インタークーラー付ターボチャージャー、ならびにSTART&STOP機能を搭載し、優れたパフォーマンスと低燃費を両立した。 燃費性能については、実用燃費に近いWLTCモードで13. 5km/Lとなっており、高出力・高トルクながら、優れた燃費性能を実現。 限定車には、「ロンジチュード」をベースとした「ナイトイーグル」(410台限定)、「リミテッド」をベースとした「ビキニ・エディション」(100台限定)を設定。 今回、「ロンジチュード」、「リミテッド」、「トレイルホーク」の一部改良を行った。 右ハンドルのみの設定。 ジープの伝統とDNAを引き継ぎながらも次世代を感じさせるジープとして初のスモールSUV「ジープ・レネゲード(Jeep Renegade)」。 ラインアップは、1. 3L 直列4気筒マルチエア2エンジンを搭載しているベースモデルの「ロンジチュード」、「リミテッド」、高いオフロード性能を誇る「トレイルホーク」を設定。 エンジンは、セントラルダイレクトインジェクション、インタークーラー付ターボチャージャー、ならびにSTART&STOP機能を搭載し、優れたパフォーマンスと低燃費を両立した。 燃費性能については、実用燃費に近いWLTCモードで13. 5km/Lとなっており、高出力・高トルクながら、優れた燃費性能を実現。 限定車には、「ロンジチュード」をベースとした「ナイトイーグル」(410台限定)、「リミテッド」をベースとした「ビキニ・エディション」(100台限定)を設定。 今回、消費税変更に伴い、価格変更を行った。 右ハンドルのみの設定。 ジープの伝統とDNAを引き継ぎながらも次世代を感じさせるジープとして初のスモールSUV「ジープ・レネゲード(Jeep Renegade)」。 ラインアップは、1. 3L 直列4気筒マルチエア2エンジンを搭載しているベースモデルの「ロンジチュード」、「リミテッド」、高いオフロード性能を誇る「トレイルホーク」を設定。 エンジンは、セントラルダイレクトインジェクション、インタークーラー付ターボチャージャー、ならびにSTART&STOP機能を搭載し、優れたパフォーマンスと低燃費を両立した。 燃費性能については、実用燃費に近いWLTCモードで13. 5km/Lとなっており、高出力・高トルクながら、優れた燃費性能を実現。 限定車は、「ロンジチュード」をベースとした「ナイトイーグル」(410台限定)を設定。 今回、「リミテッド」をベースにアウトドアで活躍する特製アクセサリーを採用した限定車「ビキニ・エディション」(100台限定)を設定。 19インチアルミホイール、ならびに235/45R19 3シーズンタイヤの他、老舗アウトドアブランド「ogawa」とコラボレーションしたデイキャンプなどで活躍するBIKINIロゴ入りカーサイドタープを特別装備。 また、ラゲッジルームにはBIKINIロゴ入りラゲッジフルカバーを装備。 表面にはBIKINI専用ロゴやフットプリントのイラストがあしらわれている。 ボディカラーはターコイズブルーの専用ボディカラー「ビキニパールコート」を用意。 右ハンドルのみの設定。 ジープの伝統とDNAを引き継ぎながらも次世代を感じさせるジープとして初のスモールSUV「ジープ・レネゲード(Jeep Renegade)」。 ラインアップは、1. 3L 直列4気筒マルチエア2エンジンを搭載しているベースモデルの「ロンジチュード」、「リミテッド」、高いオフロード性能を誇る「トレイルホーク」を設定。 エンジンは、セントラルダイレクトインジェクション、インタークーラー付ターボチャージャー、ならびにSTART&STOP機能を搭載し、優れたパフォーマンスと低燃費を両立した。 燃費性能については、実用燃費に近いWLTCモードで13. 5km/Lとなっており、高出力・高トルクながら、優れた燃費性能を実現。 今回、「ロンジチュード」をベースとした限定車「ナイトイーグル」(410台限定)を設定。 LaneSense車線逸脱警報プラスや前面衝突警報、ブラインドスポットモニター、Parkviewリアバックアップカメラなどの運転支援装置に加えて、オートヘッドライトや雨量感知機能ワイパーが特別装備され、安全運転を快適にサポート。 エクステリアは、「ナイトイーグル」の特徴であるグロスブラックのアクセントカラーがフロントグリルやリアバンパーディフレクター、テールランプベゼルに採用されており、Jeepバッジもグロスブラックで統一した。 また、18インチアルミホイールにもグロスブラック仕上げを施すなど、モノトーンで統一した独特の世界観を演出している。 インテリアは、グロスブラックのインテリアアクセントでコーディネートされているほか、手触りの良いソフトタッチ素材のドア内張りや革巻きステアリングホイールにより、上質感が高められている。 また、荷物に応じて荷室のフロア高やボードの表裏を使い分けられるリバーシブルタイプのカーゴフロアを特別装備した。 ボディカラーは、「カーボンブラックメタリック」(限定245台)と「スティンググレークリアコート」(限定165台)の全2色を用意。 右ハンドルのみの設定。 ジープの伝統とDNAを引き継ぎながらも次世代を感じさせるジープとして初のスモールSUV「ジープ・レネゲード(Jeep Renegade)」。 ラインアップは、1. 3L 直列4気筒マルチエア2エンジン搭載の「リミテッド」を設定。 エンジンは、セントラルダイレクトインジェクション、インタークーラー付ターボチャージャー、ならびにSTART&STOP機能を搭載し、優れたパフォーマンスと低燃費を両立した。 燃費性能については、実用燃費に近いWLTCモードで13. 5km/Lとなっており、高出力・高トルクながら、優れた燃費性能を実現。 今回、ベースモデルの「ロンジチュード」、高いオフロード性能を誇る「トレイルホーク」を設定。 「トレイルホーク」は、最高出力が179馬力にまで高められたハイチューン仕様のエンジンを搭載し、トランスミッションは9速ATを組み合わせる。 駆動系にはオンデマンド方式の4WDシステム「セレクテレイン」を搭載し、滑りやすい路面でも安定感ある走りを実現。 さらに、LED式のヘッドライトおよびフォグランプ、デイタイムランニングライトが採用されたほか、新デザインの17インチアルミホイールを装備。 さらにインフォテインメントシステム Uconnectに地上デジタルテレビチューナーが追加され、アメニティ装備もさらに充実している。 「ロンジチュード」は、高速道路などでドライバーの負荷を軽減するLaneSense車線逸脱警報プラスや、クラッシュミティゲーション(衝突被害軽減ブレーキ)付の前面衝突警報が追加され、安全装備が充実した。 また、ステアリングホイールがしっかりとしたホールド感を得られるテクノレザー(合成皮革)表皮に変更されたほか、新デザインの16インチアルミホイール採用した。 右ハンドルのみの設定。 ジープの伝統とDNAを引き継ぎながらも次世代を感じさせるジープとして初のスモールSUV「ジープ・レネゲード(Jeep Renegade)」。 ラインアップは、「リミテッド」を設定。 限定車では「ロンジチュード」の安全装備をさらに充実させた「セーフティエディション」(200台限定)を用意。 新たにApple CarPlayとAndroid Autoに対応した最新のUconnectシステムを搭載。 このほかブラインドスポットモニター/リアクロスパスディテクションおよびParkviewリアバックアップカメラを採用。 今回、マイナーチェンジを行い、新世代1. 3L 直列4気筒マルチエア2エンジンを採用した。 従来モデルに比べて11馬力増となる最高出力151馬力を発生し、最大トルクは、40Nm増となる270Nmを発揮。 新型エンジンは、セントラルダイレクトインジェクション、インタークーラー付ターボチャージャー、ならびにSTART&STOP機能を搭載し、優れたパフォーマンスと低燃費を両立した。 燃費性能については、実用燃費に近いWLTCモードで13. 5km/Lとなっており、高出力・高トルクながら、優れた燃費性能を実現。 エクステリアは、フロントフェイシアの色やデザインが一新され、より精悍な佇まいとなった。 また、フロントヘッドライトとリアコンビネーションランプは、新型ラングラーにインスピレーションを得たアイコニックなデザインに変更。 さらなる装備の充実を図った結果、ドアミラーにオート格納機能が追加されたほか、オーディオナビゲーションシステムUconnectには、地上デジタルTVチューナーが標準装備となった。 また、全車でカーエアコンの冷媒使用量を減少させるなどして、環境面にも配慮。 右ハンドルのみの設定。 ジープの伝統とDNAを引き継ぎながらも次世代を感じさせるジープとして初のスモールSUV「ジープ・レネゲード(Jeep Renegade)」。 ラインアップは、1. 4Lマルチエア インタークーラー付ターボエンジン、6速乾式デュアルクラッチオートマチックを搭載した「ロンジチュード」、「リミテッド」、2. 4Lタイガーシャーク マルチエア2エンジン、電子制御式9速オートマチックを搭載した「トレイルホーク」を設定。 限定車では「ナイトイーグル」の第2弾で「ロンジチュード」をベースに「ナイトイーグル」(限定200台)を用意。 新たにApple CarPlayとAndroid Autoに対応した最新のUconnectシステムを搭載(ロンジチュードは7インチラジオ、リミテッド、トレイルホークは8. 4インチオーディオナビゲーションシステム)。 このほかブラインドスポットモニター/リアクロスパスディテクションおよびParkviewリアバックアップカメラの採用モデルを全車に拡大した。 今回、「ロンジチュード」の安全装備をさらに充実させた限定車「セーフティエディション」(200台限定)を設定。 車線から逸脱しそうになった際、警告ランプと振動によりドライバーに注意を促すLaneSense車線逸脱警報プラスや、前方の車両に急接近した際に、ドライバーに対する警告とともにブレーキアシストするクラッシュミティゲーション付前面衝突警報、周囲が暗くなると自動でライトを点灯するオートヘッドライト、雨量感知機能ワイパーを特別装備。 さらに、「トレイルホーク」をベースに「ジープ・レネゲード」シリーズ初となるマットグリーンのボディカラーを採用した限定車「マットグリーン」(限定100台)を設定。 地上デジタルテレビチューナーを特別装備しており、ベースモデルに標準搭載される8. 4インチモニターを通じて、地上波デジタル放送(12セグ/ワンセグ)を車内で楽しむことが可能。 右ハンドルのみの設定。 ジープの伝統とDNAを引き継ぎながらも次世代を感じさせるジープとして初のスモールSUV「ジープ・レネゲード(Jeep Renegade)」。 ラインアップは、1. 4Lマルチエア インタークーラー付ターボエンジン、6速乾式デュアルクラッチオートマチックを搭載した「ロンジチュード」、「リミテッド」、2. 4Lタイガーシャーク マルチエア2エンジン、電子制御式9速オートマチックを搭載した「トレイルホーク」を設定。 今回、新たにApple CarPlayとAndroid Autoに対応した最新のUconnectシステムを搭載(ロンジチュードは7インチラジオ、リミテッド、トレイルホークは8. 4インチオーディオナビゲーションシステム)。 このほかブラインドスポットモニター/リアクロスパスディテクションおよびParkviewリアバックアップカメラの採用モデルを全車に拡大。 また、リミテッドとトレイルホークのボディ設定色を拡大したほか、ロンジチュードとリミテッドのシートデザインを新しくした。 また、「ナイトイーグル」の第2弾で「ロンジチュード」をベースとした限定車「ナイトイーグル」(限定200台)を設定。 エクステリアは、ブラックグリルやグロスブラックフロントフォグランプベゼル、グロスブラックリアバンパーディフレクター、18インチグロスブラックアルミホイールなど黒を基調としたエクステリアパーツを採用。 インテリアには、運転席2ウェイパワーランバーサポートやリバーシブル式の高さ調整機能付カーゴフロアなどの機能装備も充実。 安全機能については、LaneSense車線逸脱警報プラスやクラッシュミティゲーション(自動ブレーキ)付前面衝突警報、オートヘッドライト、雨量感知機能ワイパーを特別装備。 ボディカラーは、「カーボンブラックメタリック」、「グラナイトクリスタルメタリック」を設定。 右ハンドルのみの設定。 ジープの伝統とDNAを引き継ぎながらも次世代を感じさせるジープとして初のスモールSUV「ジープ・レネゲード(Jeep Renegade)」。 テーマは「アーバンサイズ。 アドベンチャークラス」。 ラインアップは、1. 4Lマルチエア インタークーラー付ターボエンジン、6速乾式デュアルクラッチオートマチックを搭載した「ロンジチュード」、「リミテッド」、2. 4Lタイガーシャーク マルチエア2エンジン、電子制御式9速オートマチックを搭載した「トレイルホーク」を設定。 限定車は、「ロンジチュード」をベースとした「セーフティエディション」(限定400台)、「トレイルホーク」をベースとした「トレイルホーク・ビーツ・エディション」(限定200台)、「ロンジチュード」をベースとした「ナイトイーグル」(限定200台)、「ロンジチュード」をベースとした「2ndアニバーサリー・エディション」(限定100台)を用意。 今回、価格改定を行った。 右ハンドルのみの設定。 ジープの伝統とDNAを引き継ぎながらも次世代を感じさせるジープとして初のスモールSUV「ジープ・レネゲード(Jeep Renegade)」。 テーマは「アーバンサイズ。 アドベンチャークラス」。 ラインアップは、1. 4Lマルチエア インタークーラー付ターボエンジン、6速乾式デュアルクラッチオートマチックを搭載した「ロンジチュード」、「リミテッド」、2. 4Lタイガーシャーク マルチエア2エンジン、電子制御式9速オートマチックを搭載した「トレイルホーク」を設定。 限定車は、「ロンジチュード」をベースに「セーフティエディション」(限定400台)、「トレイルホーク」をベースとした限定モデル「トレイルホーク・ビーツ・エディション」(限定200台)「ロンジチュード」をベースとした特別限定車「ナイトイーグル」(限定200台)を設定。 今回、「ロンジチュード」をベースとした限定車「2ndアニバーサリー・エディション」(限定100台)を設定。 インテリアは通常は同ボディカラーには設定のないブラックを組み合わせ、落ち着いた雰囲気に仕上げた。 ボディカラーは、「アルパインホワイトクリアコート」を用意。 右ハンドルのみの設定。 ジープの伝統とDNAを引き継ぎながらも次世代を感じさせるジープとして初のスモールSUV「ジープ・レネゲード(Jeep Renegade)」。 テーマは「アーバンサイズ。 アドベンチャークラス」。 ラインアップは、1. 4Lマルチエア インタークーラー付ターボエンジン、6速乾式デュアルクラッチオートマチックを搭載した「ロンジチュード」、「リミテッド」、2. 4Lタイガーシャーク マルチエア2エンジン、電子制御式9速オートマチックを搭載した「トレイルホーク」を設定。 限定車は、「ロンジチュード」をベースに「セーフティエディション」(400台限定)、レネゲードと親和性の高い砂漠にインスピレーションを受けた「デザートホーク」(限定100台)を設定。 今回、「トレイルホーク」をベースとした限定モデル「トレイルホーク・ビーツ・エディション」(限定200台)を設定。 Beats Audioプレミアムサウンドシステムを搭載した「トレイルホーク・ビーツ・エディション」は、オーディオブランドBeats by Dr. Dreとのコラボレーションモデルとして誕生した。 サブウーハーを含む合計9基のスピーカーをインパネ、フロントドア、リアドアおよびカーゴエリアに配置し、大出力506W、8チャンネルのパワーアンプによる臨場感あふれるサウンドが楽しめる一台となる。 ボディカラーは、限定モデル専用の「オマハオレンジクリアコート」と「ジェットセットブルーメタリック」を含む全4色を用意。 また同時に「ロンジチュード」をベースとした特別限定車「ナイトイーグル」(限定200台)を設定。 限定車専用のカーボンブラックメタリックのボディカラーに加え、ブラックグリル、専用ファブリックシートなど黒を基調とした特別装備をエクステリア・インテリアに設定。 多数の特別装備を設定すると同時に、レネゲードのためにチューニングされた、高音質スピーカーBeats Audioが搭載される。 上級グレード「リミテッド」に装着されている安全装備を搭載し、先進の安全性能も充実させた価値ある特別限定車となっている。 右ハンドルのみの設定。 ジープの伝統とDNAを引き継ぎながらも次世代を感じさせるジープとして初のスモールSUV「ジープ・レネゲード(Jeep Renegade)」。 テーマは「アーバンサイズ。 アドベンチャークラス」。 ラインアップは、1. 4Lマルチエア インタークーラー付ターボエンジン、6速乾式デュアルクラッチオートマチックを搭載した「ロンジチュード」、「リミテッド」、2. 4Lタイガーシャーク マルチエア2エンジン、電子制御式9速オートマチックを搭載した「トレイルホーク」を設定。 限定車は、「ロンジチュード」をベースに限定モデル「セーフティエディション」を設定(400台限定)。 今回、レネゲードと親和性の高い砂漠にインスピレーションを受けた限定モデル「デザートホーク」を設定(限定100台)。 「トレイルホーク」をベースに、過酷な環境においても走破できるジープが砂漠を駆け抜ける姿からインスピレーションを受けたユニークな限定モデルとなっている。 特徴的なシートは、ファブリックとレザーのコンビシート。 このシートをはじめ、センターコンソール、ステアリングホイールには砂をイメージしたベージュカラーのステッチが施された。 ボディカラーは、砂漠のような「モハベサンド」および人気の高い「アンヴィル」の全2色を用意。 右ハンドルのみの設定。 ジープの伝統とDNAを引き継ぎながらも次世代を感じさせるジープとして初のスモールSUV「ジープ・レネゲード(Jeep Renegade)」。 テーマは「アーバンサイズ。 アドベンチャークラス」。 ラインアップは、1. 4Lマルチエア インタークーラー付ターボエンジン、6速乾式デュアルクラッチオートマチックを搭載した「ロンジチュード」、「リミテッド」、2. 4Lタイガーシャーク マルチエア2エンジン、電子制御式9速オートマチックを搭載した「トレイルホーク」を設定。 今回、「ロンジチュード」をベースに限定モデル「セーフティエディション」を設定(400台限定)。 レネゲードの上級グレード「リミテッド」に装着している安全装備の多くを搭載。 また、レネゲードとして初めてブラックルーフを採用することで、よりスタイリッシュかつ高級感のあるより魅力的なルックスとなっている。 ボディカラーには「アルパインホワイト」を含む全3色用意。 右ハンドルのみの設定。 ジープの伝統とDNAを引き継ぎながらも次世代を感じさせるジープとして初のスモールSUV「ジープ・レネゲード(Jeep Renegade)」。 テーマは「アーバンサイズ。 アドベンチャークラス」。 ラインアップは、1. 4Lマルチエア インタークーラー付ターボエンジン、6速乾式デュアルクラッチオートマチックを搭載した「ロンジチュード」、「リミテッド」、2. 4Lタイガーシャーク マルチエア2エンジン、電子制御式9速オートマチックを搭載した「トレイルホーク」を設定。 特別仕様車では、「ロンジチュード」をベースに「ブラックエディション」を設定(限定150台)。 今回、「ロンジチュード」をベースに「モハベエディション」を設定(限定100台)。 上級グレード「リミテッド」に装備されている全ての安全装備を標準設定。 米国を代表するブランドのひとつであるジープならではの星条旗デカールをボディ左右に装着している。 ボディカラーは、米国南西部のカリフォルニア州、ユタ州、ネバダ州、アリゾナ州にまたがるモハベ砂漠の色をイメージした特別カラー「モハベサンド」を採用。 右ハンドルのみの設定。 ジープの伝統とDNAを引き継ぎながらも次世代を感じさせるジープとして初のスモールSUV「ジープ・レネゲード(Jeep Renegade)」。 テーマは「アーバンサイズ。 アドベンチャークラス」。 ラインアップは、1. 4Lマルチエア インタークーラー付ターボエンジン、6速乾式デュアルクラッチオートマチックを搭載した「ロンジチュード」、「リミテッド」、2. 4Lタイガーシャーク マルチエア2エンジン、電子制御式9速オートマチックを搭載した「トレイルホーク」を設定。 特別仕様車では、「リミテッド」をベースに、「75thアニバーサリーエディション」を設定(限定80台)。 今回、「ロンジチュード」をベースに「ブラックエディション」を設定(限定150台)。 ブラックグリル、専用ファブリックシートなど黒を基調とした特別装備をエクステリア・インテリアに多数設定している。 多数の特別装備を設定すると同時に、「リミテッド」に装着されている安全装備を全て搭載。 ボディカラーは、限定車専用の「カーボンブラックメタリック」を用意。 右ハンドルのみの設定。 ジープの伝統とDNAを引き継ぎながらも次世代を感じさせるジープとして初のスモールSUV「ジープ・レネゲード(Jeep Renegade)」。 テーマは「アーバンサイズ。 アドベンチャークラス」。 ラインアップは、1. 4Lマルチエア インタークーラー付ターボエンジン、6速乾式デュアルクラッチオートマチックを搭載した「リミテッド」、2. 4Lタイガーシャーク マルチエア2エンジン、電子制御式9速オートマチックを搭載した「トレイルホーク」を設定。 特別仕様車では、「リミテッド」をベースに、「75thアニバーサリーエディション」を設定(限定80台)。 今回、「ロンジチュード」を追加。 4Lマルチエア インタークーラー付ターボエンジン、6速乾式デュアルクラッチオートマチックを搭載。 右ハンドルのみの設定。 ジープの伝統とDNAを引き継ぎながらも次世代を感じさせるジープとして初のスモールSUV「ジープ・レネゲード(Jeep Renegade)」。 テーマは「アーバンサイズ。 アドベンチャークラス」。 ラインアップは、1. 4Lマルチエア インタークーラー付ターボエンジン、6速乾式デュアルクラッチオートマチックを搭載した「オープニング・エディション」、「リミテッド」、2. 4Lタイガーシャーク マルチエア2エンジン、電子制御式9速オートマチックを搭載した「トレイルホーク」を設定。 今回、「リミテッド」をベースに、「75thアニバーサリーエディション」を設定(限定80台)。 グリーン・オレンジ・ブロンズをボディおよびインテリアの共通のメインカラーに設定。 また、エンブレム、フロントシートに刻印された誕生年の「1941」、ブロンズルーフレールなど数々の特別装備を施した。 ボディカラーは、「ジャングルグリーンクリアコート」を設定。 右ハンドルのみの設定。 ジープの伝統とDNAを引き継ぎながらも次世代を感じさせるジープとして初のスモールSUV「ジープ・レネゲード(Jeep Renegade)」。 テーマは「アーバンサイズ。 アドベンチャークラス」。 ラインアップは、1. 4Lマルチエア インタークーラー付ターボエンジン、6速乾式デュアルクラッチオートマチックを搭載した「オープニング・エディション」、「リミテッド」、2. 4Lタイガーシャーク マルチエア2エンジン、電子制御式9速オートマチックを搭載した「トレイルホーク」を設定。 エクステリアは、ジープ伝統の丸いヘッドライトと7スロットグリル、さらにショートオーバーハング、台形のホイールアーチが際立ちながらも、ジープの新しい時代の幕開けすら感じさせる新鮮なスタイリングとなっている。 インテリアは、Xマーク、7スロットグリルなどジープのアイコンを、エクステリア以上に多数取り入れた点が最大の特徴。 エアコンの吹出し口やシフトベゼルはスキーのゴーグルやブーツ、艶やかな色彩のカラビナからヒントを得て創られ、タコメーターのレッドゾーンは、ペイントボールゲームで被弾した際の塗料が飛び散った模様をイメージしている。 安全性では、車線逸脱警報プラス、前面衝突警報(クラッシュミティゲーション付)、ブラインドスポットモニター・リアクロスパスディテクション等、約60点の安全装備を搭載。 ヨーロッパの自動車安全テスト「Euro NCAP」において、2014年最高評価の5つ星を獲得している。 今回、価格改定とカラー変更を行った。 右ハンドルのみの設定。 ジープの伝統とDNAを引き継ぎながらも次世代を感じさせるジープとして初のスモールSUV「ジープ・レネゲード(Jeep Renegade)」。 テーマは「アーバンサイズ。 アドベンチャークラス」。 ラインアップは、1. 4Lマルチエア インタークーラー付ターボエンジン、6速乾式デュアルクラッチオートマチックを搭載した「オープニング・エディション」、「リミテッド」、2. 4Lタイガーシャーク マルチエア2エンジン、電子制御式9速オートマチックを搭載した「トレイルホーク」を設定。 エクステリアは、ジープ伝統の丸いヘッドライトと7スロットグリル、さらにショートオーバーハング、台形のホイールアーチが際立ちながらも、ジープの新しい時代の幕開けすら感じさせる新鮮なスタイリングとなっている。 インテリアは、Xマーク、7スロットグリルなどジープのアイコンを、エクステリア以上に多数取り入れた点が最大の特徴。 エアコンの吹出し口やシフトベゼルはスキーのゴーグルやブーツ、艶やかな色彩のカラビナからヒントを得て創られ、タコメーターのレッドゾーンは、ペイントボールゲームで被弾した際の塗料が飛び散った模様をイメージしている。 安全性では、車線逸脱警報プラス、前面衝突警報(クラッシュミティゲーション付)、ブラインドスポットモニター・リアクロスパスディテクション等、約60点の安全装備を搭載。 ヨーロッパの自動車安全テスト「Euro NCAP」において、2014年最高評価の5つ星を獲得している。 ボディカラーは、「コロラドレッド」を含む全4色と、グレードごとに専用カラーを用意。 右ハンドルのみの設定。

次の

ジープ レネゲード と コンパス に初のPHV、受注を欧州で開始

ジープ レネゲード

戦略的な価格設定をめざすtext:Hilton Holloway(ヒルトン・ホロウェイ) は、AUTOCARの本拠地、英国にて2020年6月に発売予定のSUV、レネゲードのパワフルなプラグインハイブリッドバージョンの詳細を明らかにした。 ジープのプロダクト・マーケティングの責任者マルコ・ピゴッツィは、レネゲードPHEV(plug-in hybrid electric vehicle)の断面図を公開しながら、「多くの台数を販売する」ために「積極的な」価格付けがされるだろうと述べた。 ジープ・レネゲードPHEV レネゲード・プラグインハイブリッドの詳細 新しいモデルは、現行のレネゲードをベースとしていて、リアサブフレームに136psのリアマウント電動モーターが追加される。 バッテリーは、フロアパンのセンタートンネルからリアシートの下にわたる部分に取り付けられている。 燃料タンクもリアシートの下部分にあり、容量は39Lと小さめ。 ボンネットの下には、179psの4気筒ガソリンターボエンジンが搭載されていて、6速自動ボックス(標準の9速ユニットの代わり)を介して前輪を駆動する。 エンジンには、ベルトアクティブジェネレーターも備えられていて、ブレーキ時やコースティング走行中にバッテリーを充電することができる。 モーターが後輪を駆動する純粋なEVモード、前輪を駆動する純粋なガソリンエンジンモード、およびジェネレーターがエンジンを補助するAWDハイブリッドモードがある。 バッテリーを「保留」にしておくと、市街地などで使用するために電力をとっておくことができる。 リアモーターが正確に制御された26kg-mのトルクを提供し、後輪間で分割できるためオフロード走行能力が大幅に向上するとシープは述べている。 「TRAIL RATED」バージョンは、最大水深60cmの川や冠水したアンダーパスの走行が可能だ。 インテリアの広さはそのまま ピゴッツィは、プラグインバージョンを設計する際、インテリアやリアキャビンを狭くしたり、トランクの床を上げたりせずにすむよう心掛けたという。 電子制御システムの一部がトランク壁に取り付けられているため、燃料タンクを15L小さくしたことが唯一の変更だ。 ジープ・レネゲードPHEV レネゲードPHEVは、ディーゼルレネゲードより重いものの、その差はたった120kgだけとなっている。 レネゲードPHEVは、夏にメキシコからイタリアへの生産工場切り替えに合わせて発売されるコンパスのハイブリッドモデルと共に2020年初頭に発売される。 外部サイト.

次の

【ジープ レネゲード 改良新型試乗】生活パートナーでありながらジープのキャラ…河口まなぶ

ジープ レネゲード

ジープ レネゲード セーフティエディション 全国80台限定 1オーナー 前面衝突警報 福岡県• 気になる車輌がございましたら、お気軽に092-574-4301までお問い合わせください。 認定中古車ならでは安心の保証、アフターはお住まいのお近くのジープ正規ディーラーでも承ります!• ご覧になられたい箇所がございましたら、お気軽にお申し付け下さい。 お子様にもドリンク各種をご用意しておりますので、お子様連れのお客様もごゆっくりとお過ごし下さい!• 西鉄電車をご利用のお客様は西鉄雑餉隈駅、JR鹿児島本線をご利用のお客様はJR南福岡駅をご利用下さい。 事前にお電話を頂けましたらスタッフがお迎えに上がらせて頂きます。 全系列店の車両をご案内する事が可能でございます!!• お客様が知りたい!聞きたい!情報は何よりもいち早くお答え致します。 営業時間外や休日の際は、翌営業日にご返信させて頂きます。 ご希望のお車が見つからない!という方は092-574-4301まで直接お問い合わせ下さい。 担当スタッフが豊富な在庫車より厳選した車両をご案内させて頂きます。 特に自社ブランド車の売却をお考えの方!オークション相場ではなく、店頭販売価格基準で算出した査定金額をご提示させて頂きます。 初めて運転の方、女性のお客様もお気軽にご試乗頂けます。 ご試乗をご希望のお客様は事前にご予約をお願い致します。 状態 ジープ レネゲード 年式 2017 H29 ワンオーナー 〇 走行距離 2. 全国最寄りの正規ディーラーでも保証修理を受けていただく事が可能です。 年式 2017 H29 走行距離 2. 全国最寄りの正規ディーラーでも保証修理を受けていただく事が可能です。 車検 車検整備付 修復歴 なし リサイクル料 リ済別 ワンオーナー 〇 正規輸入車 〇 禁煙車 〇 福祉車両 - 新車物件 - 定期点検記録簿 〇 登録(届出)済未使用車 - エコカー減税対象車 - キャンピングカー -• パワステ• パワーウィンドウ• エアコン・クーラー• Wエアコン• キーレス• スマートキー• カーナビ:-• TV:-• ミュージックプレイヤー接続可• 後席モニター• ETC• ベンチシート• 3列シート• ウォークスルー• 電動シート• シートエアコン• シートヒーター• フルフラットシート• オットマン• 本革シート• アイドリングストップ• 障害物センサー• クルーズコントロール• ABS• 横滑り防止装置• 盗難防止装置• 衝突被害軽減ブレーキ• パーキングアシスト• ヘッドライト:-• 全周囲カメラ• 電動リアゲート• サンルーフ・ガラスルーフ• フルエアロ• アルミホイール• ローダウン• リフトアップ• 寒冷地仕様• 過給器設定モデル• スライドドア:- 無 料 ジープ福岡 営業: 10:00~18:30 定休日:水曜日 プラン ジープ レネゲード• 基本プラン 支払総額(税込) 258. 1 万円 --• Aプラン 支払総額(税込) 302. 9 万円 希望ナンバープラン• Bプラン 支払総額(税込) 320. 5 万円 希望ナンバー・コーティングプラン プラン 基本プラン - Aプラン 希望ナンバープラン Bプラン 希望ナンバー・コーティングプラン 支払総額(税込) 支払総額(税込) 258. 1 万円 支払総額(税込) 259. 4 万円 プランなし:259. 4万円 支払総額(税込) 268. 2 万円 プランなし:268. 2万円 基本スペック ボディタイプ クロカン・SUV 色 ホワイト 車台末尾番号 195 排気量 1400cc 最大出力 103 kW 140 PS エンジン種別 ガソリン 駆動方式 2WD ハンドル 右ハンドル ミッション フロア 6 AT 乗車定員 5人 ドア枚数 5枚 最小回転半径 5.

次の