コピック 髪の毛 塗り 方。 髪の毛の塗り方

コピック入門!:14_瞳の塗り方【コピック★レッスン】[OCA]

コピック 髪の毛 塗り 方

コピックとは コピックとは、株式会社Tooで販売しているアルコールマーカーの総称です。 アルコールマーカーは乾きが早いことが特徴。 混色がしやすく、塗り心地も水彩のように軽いので比較的扱いやすいと言われています。 コピックの種類と値段 コピックには、スケッチ・チャオ・クラシック・ワイドの4種類のタイプがあります。 ここではそれぞれの値段やその違いについて説明します。 コピックスケッチ 1本 380円(税別)。 カラーレスブレンダー(色成分が含まれていない溶剤)を含む、 全358色。 色数が多く、一番人気の製品です。 コピックチャオよりも1本の インクの容量が多いため、長く使えます。 ペン先は太いマーカータイプと細筆タイプの2種類、ボディは 楕円型。 コピックチャオ 1本 250円(税別)。 カラーレスブレンダーを含む 全180色。 インクの容量はスケッチよりも少なめですが、 安価で色数を揃えやすい為、 初めてコピックを買う方にオススメ。 ペン先はスケッチと同一。 ボディは 丸型。 コピッククラシック 1本 380円(税別)。 カラーレスブレンダーを含む、 全214色。 細字サインペンのような、 細くて固いペン先が特徴。 他のコピックとは違い、 細かい部分の塗りに適しています。 ボディは 四角型。 コピックワイド 1本 380円(税別)。 インクの入ったタイプは既に廃盤(販売終了)ですが、バリオスインク充填用の 空ボディのみ継続販売されています。 ペン先が太くて広いため、 広い面積を一気に塗れるのが便利。 ボディは 扁平型。 コピックセット比較表 コピックセットの種類と価格を表にまとめました! コピックスケッチベーシック24色セットをA〜Cまで揃えると、コピックスケッチ36色セットが揃います。 つまり、 コピックスケッチ24色セット= 12色セット「 A」+「 B」 コピックスケッチ36色セット= 12色セット「 A」+「 B」+「 C」ということになります。 コピックチャオ36色セットA〜Eまでを揃えると、コピックチャオ全180色が揃います。 コピックチャオの場合、 72色セット「 A」= 36色セット「 A」+「 B」 72色セット「 B」= 36色セット「 C」+「 D」 72色セット「 A」+「 B」+ 36色セット「 E」で、コピックチャオ 全180色が揃います。 買い足すときにわかりやすいですね。 オススメするセットは? コピック初心者で、お試し感覚で使いたい方 初めて購入される方には、 コピックチャオの 24色セットがオススメ! 値段も安く、程よく各色相の色が揃っているので、人物イラストを描くには十分な色数です。 使い慣れるまではこのセットで試してみてはいかがでしょうか。 予算に余裕があり、色数が欲しい方 一本ずつ買い足すのは面倒、予算には余裕があるという方には コピックチャオ36色セットAがオススメ! コピックセットの中で 最も人気がある商品です。 肌色に使える色数が豊富で、鮮やかな色が揃っています。 前述した通り、コピックチャオ36色セットは 買い足したいと思った時にわかりやすいというのも人気の理由になっています。 コピック初心者のつまづきやすいポイントと塗り方のコツを解説 皆さんが塗りの段階でつまづきやすいポイントを以下の3つに分類しました。 ムラができる! 塗ってみたらムラになってしまって思い通りに描けない!その原因は、 ペンの動かし方にあります。 画像のようにペンを左右にジグザグ動かしてしまうと、力の入る部分に差ができます。 ムラを作らないためには、 ペン先を紙から離さずにくるくると回すように塗りましょう。 小さな円を描くように、放射状に塗っていくと綺麗に塗れますよ!また、コピックは乾きが早いので 乾いた部分に重ねて塗らないように注意しましょう。 グラデーションの作り方がわからない! カラーイラストを描く時によく耳にするグラデーション。 色がにじんでうまく塗れない! 「色がにじんで汚い色になっちゃう…」「境目からはみだしちゃった!」その原因は、 塗る順番にあります。 画像のように濃い色から塗ると薄い色が境目をぼかしてしまい、汚くなってしまいます。 薄い色から塗れば、はみ出してしまっても濃い色が上からカバーしてくれるので境目もハッキリします。 これよくある!悩みやすいパーツの塗り方・描き方 コピック初心者がつまずきやすいテクニックを学んできました! それでも実際にキャラクターを塗ろうとすると、イメージがつかめなくて手が止まってしまう、といったこともあると思います。 赤みを入れたいところには再度R000を塗ります。 線画の上をなぞるようにE71を塗り、R00で伸ばします。 W-0を全体的に塗り、光の入るところにE0000を塗ります。 W-0でぼかしました。 色が暗く感じたら全体的にR000を薄く塗ります。 コピックを使った美しいイラスト 塗り方のコツで取り上げたポイントを、完璧に押さえた作品を集めました。 まさにコピックイラストの達人!見習いたいですね。 キャラクターの持つ雰囲気までしっかり伝わってくるすばらしい作品。 宝石の質感、着物の細密な柄、翼の繊細な表現までコピックでしっかり表現されています。 模写に使った紙達? 目の輝きや髪の質感に技術力の高さが伺えます。 メイドかなーん はいてますよ 角度があれだね — nancy nancy929ryuon グラデーションがたくさん使われていますね!虎の巻では扱わなかった、同系色以外の色の組み合わせでも自然なグラデーションになっています。 しつこいくらいにぼかす気持ちで境目を無くしてみましょう! まとめ 幅広い世代や職種の人に愛用されるコピック。 イラストを描く人なら一度は購入を検討したことがあるはずです。 イラスト初心者さんで、まずは お試し感覚で使ってみたい!という方には安価で使いやすい コピックチャオの24色セットをオススメします。 予算に余裕がある方にはコピック愛用者に人気が高く、追加購入がしやすい コピックチャオの36色セットAが良いでしょう。 自分に合ったコピックを選んで、イラスト制作を楽しんでくださいね!.

次の

コピックを使った髪の毛の塗り方メイキング|お絵かき図鑑

コピック 髪の毛 塗り 方

3 事前準備 色を塗るための下絵を作成します。 キャラクターのあたりをとります。 頭部のあたりの取り方は「」の記事を参照してください。 髪の毛の描画方法は「」の記事を参照してください。 実線を描いて完成です。 わかりやすいようにシンプルな形の髪の毛にしました。 着色 1. 基本色での着色 着色します。 まずは、塗り残しなく実線の内側を単色で塗りつぶします。 塗り残しがなければ、単色でもきれいに見えます。 陰の描画 陰になる部分を塗ります。 でも紹介しましたが、自然な環境光の場合、陰になる部分は意外と少なめです。 耳の裏側、耳の下から首の裏側にかけてが陰になります。 陰になる部分を着色したのが下図です。 ここまででの着色で完成しても良いです。 描きこみ 陰 先の状態で完成させてもかまいませんが、前髪の髪の毛がのっぺりしてしまうため、立体感を付けるための描きこみをします。 描きこみ ハイライト さらに描きこむ場合は、髪の毛のハイライトを着色します。 だいぶ見栄えが良くなります。 もっと書き込む場合は? さらに描きこみを進める場合は• さらに暗い場所をもう一段暗い色で着色する• 塗り分けの境界をぼかす• 反射光による照り返しを描画する• グラデーション等を利用し全体の陰影を描画する などがあります。 髪の毛の陰影 上記の手順で髪の毛の着色ができます。 この着色の手順の中で一番難しいのが「3.描きこみ 陰 」の手順です。 描き始めたばかりの初心者はどうやって色の塗り分けをしてよいかわからず、見よう見まねで髪の毛の塗り分けをしても不自然に見えてしまう場合があります。 この節ではきれいに見える塗り分けのパターンを紹介します。 慣れている人は感覚で塗ってしまっています。 暗い色を塗る場所 髪の毛の束があった場合、濃い色を塗るのはどちらか片側、または両側になります。 両側に塗る場合は片側の幅は細く 両方を同じ幅で塗らない します。 下の図のように髪の束の真ん中に暗い色を塗ることはめったにありません。 中心を暗い色で塗り分けるケースは全くないわけではなく、下図のように両端を薄く明るい色で残して暗い色で塗り分ける場合があります。 エッジ 暗い色と明るい色の境界線は、直線的になります。 下図左のように境界が曲線になることはめったにありません。 くせ毛、パーマの場合は曲線で描画されることもあります。 枝分かれ 暗い色が枝分かれする場合があります。 下図参照 枝分かれはほとんどが1本です。 下図の一番右のように付け根が離れてしまっているパターンもありますが、この場合も1本のみです。 下図のように複数に枝分かれするケースはほとんどありません。 枝の太さ 枝分かれした塗り分け部分の太さが元の枝の太さに比べて極端に細くなる場合はほとんどありません。 また、枝分かれした塗り分け部分の幅が髪の毛の束の太さに対して著しく細くなるケースも少ないです。 細い線で細かく描きたい場合は右のように髪の毛の束の太さを細くして複数の束に分割します。 陰のパターン 同一平面で分岐が起きる場合は、下図左のように付け根部分から左右両方に影を配置します。 髪の毛の束が上に被る場合は、下図右のように、下側になる髪の束面に影を配置します。 Tips つむじの塗り分け つむじは髪の毛の生え際にあたり、わずかにへこんでいるため暗く塗り分けして描く場合があります。 下図参照 描きこみが進むと髪の毛の先端は暗くなる 先に紹介した髪の毛の束の細かい陰影を描きこむと、髪の毛の先端は暗くなります。 この性質を利用して、髪の毛の細かい陰影を描きこまずにグラデーションで髪を処理する手法もあります。 髪の毛の陰影を描いたうえでグラデーション処理するパターンもあります。 描きこみが進むと、前髪が暗くなって、印象が重くなってしまうため、先端部分を明るい色で着色して、前髪を軽くする方法もあります。 下図の例はわかりやすくするため、効果を強めにして描画しています。 もう少し弱く効果をつける場合もあります。 実例 どの程度の描きこみで仕上げているか実例を見ます。 例1 ソードアートオンラインより 髪の毛の細かい影はほとんど描きこまれておらず、髪の束の陰になる部分のみが暗い色で塗り分けられています。 また、つむじの周辺も暗い色に塗り分けられています。 ハイライトが描きこまれていることと、右側に向かってグラデーションしているため、細かく影を描きこまなくても、きれいに仕上がって見えます。 例2 ソードアートオンラインより 自然な環境光での髪の毛の描画では、耳の裏側、前髪の陰になる後ろ髪が暗い色で塗り分けられています。 前髪の一部で髪の束の陰になる部分も暗い色で塗り分けられています。 上下方向にグラデーションがかかっていますが、こちらも細かい影の描画はありません。 例3 革命機ヴァルヴレイヴより こちらは髪の毛の陰影が細かく描きこまれています。 髪の毛の先端部分は暗い色が多くなっていることがわかります。

次の

【初心者向け】コピックの黒髪って何番?おすすめの番号と塗り方

コピック 髪の毛 塗り 方

コピックのカラーブレンダーとはなんぞ? コピックの0番表記のカラーレスブレンダーは色混ぜを行うときに使うコピックの専用ペンです。 このように色を塗っても透明で、紙には何も描かれません..。 その正体は.. ? コピックカラーレスブレンダーはなぜ0番? 詳しい成分は分かりませんが、おそらくエタノール 溶剤 ではないかと..。 通常の色付きコピックから染料を抜いた溶剤がコピックカラーレス・ブレンダーです。 多分 他のコピックと違って色がついていないので、0番の表記になっているのです! 色を抜く為に使用する 洋服のシミやインク汚れを落とす事で有名なエタノールですが、コピック・カラーレスブレンダーも 色を抜く為に使用できます。 こんな感じで、色付きコピックで塗った場所の色が抜けました! なので、コピックカラーレスブレンダーは「 色抜き」に使える画材なのです。 基本的な使用方法の一覧 基本的な使用方法は以下の通りです!• 先に下塗りして自然な色合いにする• 後で塗ってぼかす• 色を抜く• 他のコピックのペン先から色をとって塗る 色を塗る前、塗った後に使われます。 自然な色にする• ぼかす 先に塗る場合の主な使い方はこの2つ。 では先にコピックで先に塗る 下塗り の説明をしていきます。 下塗りをしてから色のついたコピックで塗ると、発色が抑えられるので、自然な色合いになります。 輪郭もぼやけて良い感じです。 水彩っぽい表現にもなっていますね。 コピック用紙でも塗ってみました。 コピック用紙の方が綺麗です。 ちなみに、コピック・カラーレスブレンダーで輪郭をぼかす場合は、このように後から周りを塗ってもOKです。 先に塗る 下塗り の場合は薄い色を使うと良い感じ! 肌を塗る時など、コピック0番を使うと自然な発色になるのでおすすめです。 肌色でよく使われるYR000・E000・R0000を使って実験してみましょう。 どれも元々薄い色です。 用紙は画用紙を使用 Aがコピックカラーレスブレンダーを使った場合です。 Bはそのまま塗りました。 0番を使った方が輪郭がぼやけて、自然な仕上がりになっているのが分かります。 発色も綺麗で、紙になじんでいます。 後からカラーレスブレンダーを使って塗ってもいいですね。 何色でもいいのですが、今度はB34を使っています。 色を抜く感じににているので、抜きすぎると薄くなりすぎるので、B34のベース色よりも薄いB21らへんで境界を塗るとバランスがよくなります。 コピックのカラーレスブレンダーで後から色を抜くのは個人的に少し難しいので、ある程度グラデーションを出してから、塗りすぎたら抜く、と言う感じに使うのがいいです。 ちなみにコピックのカラーレスブレンダーは後に塗る場合は、縁をぼかす感じで使うといいです。 よくあるのは瞳の色を抜く方法です。 ハイライトをつける時に使うといい感じです。 B34のブルーでベースを塗って、その色を抜いていきます。 押し付けるのではなく、ポンポンと優しくやるだけでも色が抜けます。 こんな感じでグラデーションを出したいペンの先につけてから塗ると薄い色を出すことができます。 これで塗り重ねれば一色のコピックでグラデーションを出すことができます。 この方法をやるとペン先が汚れるのですが、ペン先は汚れても交換することができます。 にも販売されていますのでチェック! コピックのカラーレスブレンダー 0番 を実践で活用してみる で、コピックのカラーレスブレンダーは実践ではどのような場面で使うことができるのでしょうか。 実際にどこで使うのかがわからないと使いづらいものです。 今度は実践で見ていきましょう。 ほっぺを塗ってみよう! さて、ほっぺを塗っていきますよー 部屋に落ちていた描きかけのイラストがあったので拾ってきましたw しかもちょうどほっぺが塗られていなかったのでラッキー。 これからほっぺにピンクを入れるのですが、その前にぼかすために0番を使ってほっぺの下塗りをします。 赤い点線のところを濃いめに塗り直して、そのあたりに赤いコピックで塗っていこうと思います。 0番を塗った後は乾かないうちにピンク R30 を入れていきます。 ほっぺの色に使うピンクは髪の毛の色や服の色、目の色などのバランスを考えて選ぶといいでしょう。 塗るときのコツは中心か徐々に広がっていくように塗ることです。 若干左の頬を失敗したので、今度はもっと小さく描きながらやっていきます。 ちょんちょん押しながら塗るといい感じになります。 やさしく、やさしく。 失敗したのでR0000を使って周りをぼかしてグラデーションにしながら修正していきます。 R0000は薄いピンク色。 肌塗りに使うことができる綺麗な色なのでおすすめの色です。 今回はほっぺに使っています。 あまり変わらなかったので、次にいきます。 今度は赤鉛筆でほっぺの中に斜線を入れていきます。 赤鉛筆はなんでもいいのですが、今回はカリスマカラーと言う油性の色鉛筆を使っていきます。 コピックのマルチライナーの赤色を使ってもいいですね!赤いペンか色鉛筆ならなんでもいいと思います。 いろいろ試してみてください。 色鉛筆とコピックの相性はいいのですが、色鉛筆は細く削って綺麗に線を引かないと失敗するので注意が必要です。 綺麗に仕上げたい場合はコピックのマルチライナーの赤色を選んできた方がいいかもしれませんね!でも色鉛筆は遠くからみるとぼやけた感じになるのでいいんですよね。 これはこれで。 試してみてくださいね!.

次の