年末 ジャンボ 宝くじ 発表 ミニ。 【個人的】年末ジャンボ宝くじとミニの結果発表!

【年末ジャンボ 】ミニやプチって何?当選確率はどうなの??

年末 ジャンボ 宝くじ 発表 ミニ

「年末ジャンボミニ」(第819回全国自治宝くじ)は、1等賞金が3,000万円、1等の前後賞がそれぞれ1,000万円で、1等・前後賞合わせた賞金額は5,000万円となっています。 さらに、10万円以上の当せん本数は2つの「年末ジャンボ」合計で109,031本となっており、多くの方々に当せんのチャンスが広がっています。 さらに、「宝くじ公式サイト」では「共同購入」「ギフト購入」の機能もお楽しみいただけます。 「共同購入」は、「宝くじ会員」同士でグループを作って宝くじをグループ購入できる機能で、当せんのチャンスが広がり、家族や友人などグループメンバー同士で宝くじのワクワク・ドキドキを共有できます。 「ギフト購入」は、「宝くじ会員」が購入した宝くじを、友人や大切な人に、ギフトカードやメッセージとともにプレゼントできる機能です。 詳しくは「宝くじ公式サイト」をご覧ください。 いずれも1枚の価格は300円で、発売期間は21(土)までです。 お早めにお買い求めください。 宝くじの購入では、100円につき1ポイントの「宝くじポイント」が獲得できます。 購入(「宝くじ公式サイト」の場合は決済完了)の翌日から、1ポイント=1円として利用できます。 ポイントの利用は、「宝くじ売り場」では100ポイント単位で、「宝くじ公式サイト」では1ポイント単位です。 一部、「宝くじポイント」の取り扱いがない「宝くじ売り場」もあります。 発売期間: 令和元年11月20日(水)~令和元年12月21日(土) 抽せん日: 令和元年12月31日(火) 抽せん会場: 東京オペラシティ コンサートホール 発売価格: 1枚300円 支払開始日: 令和2年1月7日(火) 抽せん会は東京オペラシティ コンサートホールでの特別コンサートで! 「年末ジャンボ」の抽せん会は12月31日(火)に、東京オペラシティ コンサートホールにて、読売日本交響楽団の特別コンサートとともに行われます。 指揮者の阪 哲朗さん、ヴァイオリニストの川久保 賜紀さんも登場する、豪華なクラシックコンサートで至福のひと時を過ごしながら「年末ジャンボ」のフィナーレをお楽しみいただけます。 この抽せん会に、抽せんで500組1,000名様を無料でご招待します。 くわしくは年末ジャンボ宝くじ特設サイトをご覧ください。

次の

宝ニュース詳細|宝ニュース【宝くじ公式サイト】

年末 ジャンボ 宝くじ 発表 ミニ

上の抽せん券なら、 「01組」が10枚そろい、1234 50番~1234 59番までの10枚です。 「連番」を10枚購入希望なら「大阪駅前第4ビル特設売場」の窓口で、 「連番1セットください。 」と言ってください。 「連番1セット」の購入金額は、3,000円です。 そして、 「連番2セット」以上を購入することもできます。 問題は、 「連番2セット」以上を購入すると、 違う「組」、違う「番号」が渡されることです。 上の抽せん券なら、 2セット目から「10組」が10枚、1543 20番~1543 29番までの10枚です。 1セットずつ違う「組」と違う「番号」の 「連番」を20枚購入希望なら「大阪駅前第4ビル特設売場」の窓口で、 「連番2セットください。 」と言ってください。 「連番2セット」の購入金額なら6,000円、 「連番3セット」なら9,000円・・・です(以下続く)。 しかしながら、 同じ「組」で、「番号」が続く抽せん券を2セット以上購入したい場合もあります。 この場合、 「タテ連」という買い方があります。 同じ「組」が11枚以上続く! 「タテ連」 「タテ連」は、単に 「連番2セット」以上で購入すると、 1セットずつ違う「組」、違う「番号」が渡されることを嫌うあなたにオススメしたい買い方です。 同じ「組」が11枚以上、「番号」が続く買い方を、 「タテ連」と言います。 上の抽せん券は、 「タテ連20枚」です。 購入金額は、6,000円です。 「大阪駅前第4ビル特設売場」では、 「組」の指定ができるのは当たり前ですし(「10組のタテ連20枚ください。 」と指定すれば良い)、 「番号」は「千の位」までなら指定できます。 例えば、「19万3千からの番号をください。 」と言ってください。 もちろん、2セット、3セット・・・100セット以上の購入も可能ですが、 複数セットの購入の場合、「組」が重なる場合があります。 1セット目(10枚) 2セット目(10枚) 10枚セットの場合、 「十万」+「万位」は10万~19万、末尾(下1ケタ)は0~9番になっています。 「バラ」の 最大の特徴は、1枚1枚が規則性の無いバラバラな数字なので、当せん番号を照合する際にドキドキ感を思う存分に味わうことができます。 ただし、 「年末ジャンボ(第688回全国自治宝くじ)」では、「前後賞」は狙えません。 しかし、 「年末ジャンボミニ7000万(第689回全国自治宝くじ)」は「前後賞」がありませんので、 「バラ」で充分です。 事実、 「年末ジャンボミニ7000万(第689回全国自治宝くじ)」は、 「バラ」での購入者がとても多く見受けられます。 」と言ってください。 スポンサード リンク.

次の

年末ジャンボミニ 第819回全国自治宝くじ 当選番号【2019年】

年末 ジャンボ 宝くじ 発表 ミニ

ジャンボミニ5000万 Sponsored Links 2019年第819回のジャンボミニ5000万円当選番号と発売日をお知らせします!ジャンボミニの抽選結果は12月31日大晦日です。 抽選日当日に当選番号を発表いたします! 1等3000万円が72本、前後賞合わせて5000万円のチャンス! 2等100万円も1800本当たる年末ジャンボミニの宝くじ情報です。 年末ジャンボプチはありません。 昨年の1等賞金と同額の3000万円プラス前後賞1000万円。 今年は2等1000万円が100万円にダウン。 4等の1万円の本数が大幅に増量されています。 年末ラッキー賞2万円はなくなりました。 宝くじ券の当選番号を調べる際には、間違えないように注意が必要です。 2種類それぞれの番号を慎重に確認しましょう。 抽選日は12月31日おおみそか。

次の