長岡市ライブカメラ。 新潟の信濃川ライブカメラと地図・水位データ│災害・防災情報ライブカメラ

新潟県のライブカメラ:ライブ天国

長岡市ライブカメラ

管理・運用をしているのは、になります。 信濃川水系信濃川、大河津分水路ライブカメラを新潟県・市町村ごとに紹介しております。 ライブカメラ映像は、約10分間隔で映像が最新のものへ自動更新されます。 ライブカメラマップまたはライブカメラ一覧から、それぞれライブカメラのページや詳細がご覧いただけます。 ライブカメラマップ ライブカメラが設置されている周辺マップです。 マーカーをタップもしくはクリックすると詳細が表示されます。 右側のサイドバーに表示されます。 ライブカメラ一覧 一覧では「 ライブカメラを見る」をタップもしくはクリックするとライブカメラのページへ遷移します。 また、「 位置はこちら」ボタンをクリックすると右側のマップに対象の場所をポップアップで表示します。 新潟市 場所 ライブカメラページ 信濃川本川下流左岸 河口から4. 2km 萬代橋 新潟県新潟市中央区川端町 位置はこちら 信濃川本川下流左岸 河口から5. 5km やすらぎ堤 新潟県新潟市中央区一番堀通町 位置はこちら 信濃川本川下流左岸 河口から8. 1km 東関屋 新潟県新潟市中央区関南町 位置はこちら 信濃川本川下流左岸 河口から8. 5km 信濃川水門 新潟県新潟市中央区関南町 位置はこちら 信濃川下流右岸 河口から1. 8km 網川原 新潟県新潟市中央区美咲町 位置はこちら 信濃川西川左岸 西川排水機場 新潟県新潟市西区小新 位置はこちら 信濃川下流左岸 河口から0km 新潟大堰左岸下流 新潟県新潟市西区関屋 位置はこちら 信濃川下流左岸 河口から3. 1km 平成大橋 新潟県新潟市西区山田 位置はこちら 信濃川下流右岸 河口から4. 2km 鳥屋野潟排水機場 新潟県新潟市江南区太右エ門新田 位置はこちら 信濃川下流左岸 河口から4. 3km 下山田 新潟県新潟市西区山田 位置はこちら 信濃川下流左岸 河口から5km 山田 新潟県新潟市西区山田 位置はこちら 信濃川下流左岸 河口から5. 8km 善久 新潟県新潟市西区善久 位置はこちら 信濃川下流右岸 河口から11km 酒屋 新潟県新潟市江南区酒屋 位置はこちら 信濃川下流右岸 河口から12. 8km 大郷橋 新潟県新潟市秋葉区覚路津 位置はこちら 信濃川下流右岸 河口から15. 1km 大秋 新潟県新潟市秋葉区大秋 位置はこちら 信濃川下流左岸 河口から16. 3km 赤渋 新潟県新潟市南区赤渋 位置はこちら 信濃川下流左岸 河口から16. 7km 臼井橋 新潟県新潟市南区臼井 位置はこちら 信濃川下流左岸 河口から20. 6km 小須戸橋左岸 新潟県新潟市南区戸石 位置はこちら 信濃川下流右岸 河口から20. 9km 小須戸 新潟県新潟市秋葉区小須戸 位置はこちら 田上町 信濃川下流右岸 河口から25. 7km 庄瀬橋 新潟県田上町横場新田 位置はこちら 信濃川下流右岸 河口から28. 4km 保明新田 新潟県田上町保明新田 位置はこちら 信濃川右岸下流 河口から24km 才歩川水門左岸上流 新潟県田上町曽根新田 位置はこちら 加茂市 信濃川下流左岸 河口から31. 6km 鵜森 新潟県加茂市鵜森 位置はこちら 三条市 信濃川下流左岸 河口から34km 柳場新田 新潟県三条市柳場新田 位置はこちら 信濃川下流右岸 河口から40. 5km 下須頃 新潟県三条市下須頃 位置はこちら 信濃川下流右岸 河口から40. 7km 荒町 新潟県三条市荒町 位置はこちら 信濃川下流右岸 河口から41. 1km 五十嵐川合流点 新潟県三条市本町 位置はこちら 信濃川下流右岸 河口から41. 5km 貝喰川合流点 新潟県三条市大野畑 位置はこちら 信濃川下流左岸 河口から41. 9km 上須頃 新潟県三条市上須頃 位置はこちら 信濃川下流右岸 河口から43km 蒲原大堰下流 新潟県三条市今井 位置はこちら 信濃川下流右岸 河口から44. 5km 尾崎 新潟県三条市尾崎 位置はこちら 燕市 信濃川 信濃川下流左岸 河口から46km 横田 新潟県燕市横田 位置はこちら 信濃川下流左岸 河口から47. 6km 万盛橋 新潟県燕市熊森 位置はこちら 信濃川西川取水樋門右岸 河口から1. 5km 大河津出張所無線中継所鉄塔 新潟県燕市大川津 位置はこちら 信濃川右岸 河口から1. 3km 大河津出張所屋上 新潟県燕市大川津 位置はこちら 大河津分水路 大河津分水路渡部橋左岸下流 河口から6km 柳場川排水機場左岸 新潟県燕市渡部 位置はこちら 大河津分水路右岸 河口から4. 2km 子の明樋管周辺 新潟県燕市中島 位置はこちら 大河津分水路右岸 河口から3. 1km 島崎川排水機場周辺 新潟県燕市新長 位置はこちら 大河津分水路右岸 河口から1. 8km 野中才 新潟県燕市野中才 位置はこちら 大河津分水路可動堰下流右岸 河口から0. 7km 新潟県燕市五千石 位置はこちら 大河津分水路左岸 河口から0. 6km 敦ヶ曽根樋管周辺 新潟県燕市五千石 位置はこちら 大河津分水路可動堰上流左岸 河口から0km 新潟県燕市五千石 位置はこちら 大河津分水路可動堰G4上流 河口から0. 2km 可動堰S5周辺 新潟県燕市五千石 位置はこちら 大河津分水路可動堰上流右岸 河口から0. 1km 新潟県燕市大川津 位置はこちら 大河津分水路洗堰下流左岸 河口から1. 1km 洗堰下流左岸 新潟県燕市大川津 位置はこちら 長岡市 信濃川 信濃川右岸 河口から1km 真野代新田 新潟県長岡市真野代新田 位置はこちら 信濃川右岸 河口から2. 7km 中之島中条 新潟県長岡市中之島中条 位置はこちら 信濃川右岸 河口から5. 7km 与板橋上流 新潟県長岡市並木新田 位置はこちら 信濃川右岸 河口から10. 1km 黒津 新潟県長岡市黒津町 位置はこちら 信濃川左岸 河口から15. 5km 荻野 新潟県長岡市荻野町 位置はこちら 信濃川右岸 河口から15. 3km 西蔵王 新潟県長岡市西蔵王 位置はこちら 信濃川長岡大橋下流右岸 河口から15. 3km 柿川排水機場屋上 新潟県長岡市松葉 位置はこちら 信濃川右岸 河口から16. 3km 長岡市水道町 新潟県長岡市水道町 位置はこちら 信濃川大手大橋上流 河口から17. 8km 信濃川河川事務所屋上 新潟県長岡市信濃 位置はこちら 信濃川越路橋下流左岸 河口から24. 3km 焼田川樋管周辺 新潟県長岡市浦 位置はこちら 信濃川左岸 河口から29. 2km 五辺 新潟県小千谷市高梨町 位置はこちら 信濃川右岸 河口から30km 妙見堰管理支所屋上 新潟県長岡市妙見町 位置はこちら 信濃川右岸 河口から30. 7km 妙見堰調整池 新潟県長岡市妙見町 位置はこちら 信濃川左岸 河口から31. 3km 妙見堰調整池 新潟県長岡市妙見町 位置はこちら 信濃川右岸 河口から38. 8km 上片貝 新潟県長岡市川口相川 位置はこちら 信濃川右岸 河口から39. 5km 牛ヶ島 新潟県長岡市川口牛ケ島 位置はこちら 信濃川左岸 河口から40. 2km 牛ケ島大橋(越後川口サービスエリア) 新潟県長岡市西川口 位置はこちら 信濃川右岸 河口から41km 魚野川合流点 新潟県長岡市川口牛ケ島 位置はこちら 大河津分水路 大河津分水路右岸 河口から7. 8km 第二床固 新潟県長岡市寺泊 位置はこちら 大河津分水路左岸 河口から7. 9km 第二床固左岸 新潟県長岡市寺泊 位置はこちら 大河津分水路左岸 河口から2. 1km 新長排水機場 新潟県長岡市寺泊新長 位置はこちら 大河津分水路洗堰上流右岸 河口から0. 8km 洗堰上流右岸 新潟県長岡市中条新田 位置はこちら 小千谷市 信濃川小千谷大橋上流左岸 河口から32. 3km 茶郷川樋門周辺 新潟県小千谷市千谷甲 位置はこちら 信濃川左岸 河口から34. 7km 小千谷水位観測所 新潟県小千谷市元町 位置はこちら 信濃川旭橋上流左岸 河口から34. 7km 湯殿川樋管周辺 新潟県小千谷市元町 位置はこちら 信濃川左岸 河口から45km 卯ノ木 新潟県小千谷市塩殿 位置はこちら 信濃川川井大橋下流左岸 河口から46. 7km 川井 新潟県小千谷市塩殿 位置はこちら 信濃川右岸 河口から50km 岩沢水位観測所 新潟県小千谷市真人町 位置はこちら 十日町 信濃川妻有大橋右岸下流 河口から63km 十日町市寅周辺 新潟県十日町市寅 位置はこちら 信濃川妻有大橋右岸上流 河口から63. 2km 十日町市寅乙周辺 新潟県十日町市寅乙 位置はこちら 信濃川十日町橋右岸上流 河口から64. 9km 十日町橋 新潟県十日町市子 位置はこちら 信濃川 河口から70. 1km 十日町水位観測所 新潟県十日町市姿 位置はこちら 信濃川宮中橋右岸上流 河口から74. 5km 宮中橋 新潟県十日町市小原 位置はこちら 津南町 信濃川 宮野原水位観測所 新潟県津南町上郷寺石戊 位置はこちら 信濃川の河川について 信濃川(しなのがわ)は、新潟県および長野県を流れる一級河川で信濃川水系の本流である。 新潟市で日本海に注ぐ。 このうち信濃川と呼ばれているのは新潟県域で、長野県に遡ると千曲川(ちくまがわ)と呼称が変わる。 この項目では千曲川と呼称される上流部を合わせ記述する。 全長367 kmのうち、信濃川と呼ばれている部分が153 kmで、千曲川と呼ばれている部分は214 kmと、60 kmほど千曲川の方が長い。 ただし、河川法上は千曲川を含めた信濃川水系の本流を信濃川と規... wikipediaより 信濃川の水位・雨量について 台風、大雨等の災害により、河川の水位が上昇した際には、河川氾濫が起こることもあります。 国土交通省が管理する「」では、各都道府県や河川名、水系名から管理する該当の河川観測所情報を検索でき、テレメータから現在の河川水位・雨量をリアルタイムな観測データを調べることができます。 信濃川・千曲川にて過去に発生した水害について 信濃川水系信濃川・千曲川は、日本一の規模を誇る河川ということもあり、多くの人に恵みをもたらすと同時に災害時には河川氾濫を繰り返してきました。 まずは、千曲川において史上最大の水害として伝えられている寛保2年の「戌の満水(いぬのまんすい)」、 明治29年の「横田切れ」、大正6年の「曽川切れ」が代表的な水害になります。 近年では昭和50年代後半に大規模により、甚大な被害をもたらしました。 参考: 信濃川の天気 現地の天気・気温・風速・湿度が表示されています。 ライブカメラ映像とともにご確認ください。

次の

新潟県のライブカメラ:ライブ天国

長岡市ライブカメラ

本サービスは、新潟駅、新津駅、長岡駅に設置された発車時刻案内板の情報をライブカメラ画像としてウェブサイト上に提供するものです。 ご利用上の注意• 最新の情報を提供しておりますが、実際の運行状況と本ページの情報が異なる場合があります。 あくまで目安としてご利用ください。 画像は1分毎に自動更新されます。 手動で更新する場合には、画面上またはブラウザの「更新」ボタン等から行ってください。 更新日時は、ライブカメラより画像を取得した日時を表示しています。 画像が表示されない場合には、しばらく時間を置いてから再度アクセスしていただくようお願いいたします。 以下のような表示となっている場合は運休や遅れ等が生じている可能性があります。 発車時刻を過ぎても列車が表示されている。 遅れが生じている可能性があります。 全ての表示が消えている。 列車の運行が大幅に乱れている可能性があります。 行先や種別に「運休」と表示されている。 列車が運休となっている可能性があります。 通常と異なる行先が表示されている。 行先が変更となっている可能性があります。 お客さまのご利用環境によっては、本サービスがご覧いただけない場合があります。 本サービスの利用又は利用不能から生じるすべての損害に関して、当社および鉄道事業者は一切の責任を負わないことをあらかじめご了承ください。

次の

ライブカメラ

長岡市ライブカメラ

…家の建て替え等で景色が違う?特定できません。 付近観光 豊詰町付近ですと…、太田川の対岸は摂田屋です。 摂田屋には戊辰戦争の長岡藩本陣が置かれたがあります。 当時とかなり様子は変わっていますが戦略的に重要な場所だったのです。 激戦だった榎峠や朝日山という小千谷戸の境から(信濃川から取水した用水路)はこの摂田屋で太田川の下をくぐります(サイフォン方式の川の立体交差で既存の川の下をくぐります、江戸時代は上を通していたらしい)。 その昔は川や水路が交通・情報の経路。 勝手な想像ですが情報の集積地件防御の要がこの豊詰・摂田屋付近だったかと思います。 また、大事な用水を守る(7.4万石を実質14万石に変えたらしい) 光福寺や福島江のサイフォン交差を見てください。 それと、光福寺のほんの近くにある(酒蔵会社)、ここは上杉謙信の時代から続くめちゃ古い酒蔵。 謙信(長尾景虎)の母親は吉野川酒蔵の近くの出身、謙信はその支城のから越後統一に打って出ます。 酒好きで有名な謙信、当然吉野川のお酒を飲んでいると思います。 防災 太田川は山古志の麓から流れてくる長い川です。 その名の通り太田地区から流れてきて長生橋付近で信濃川に合流します。 水量に注意を払いましょう。 ここの校門直ぐにある森は「学校の森」です。 そしてこの川崎小学校は全国的に広がった「学校の森」発祥の地です。 (韓国にも広がっています) 現在はまた異なる活動が行われているようですが、学校に目的をもって森を作ることはここからの活動がはじまりなのです。 2004年に開催された国際フォーラムのページが残っています。 栖吉川のこの辺の水位も重要な意味を持つようです。 カテゴリー:| タグ: 作成者:kosikosi| 2018年1月9日 景色の良い場所は災害の危険がある場所でもある。 山・川・海などの絶景等はたいてい危険と隣り合わせ。 (以上は防災科研防災コンテスト授賞式で越後みしま竹灯り街道の副代表の遠藤さんの話したこと、その通りだと思います。 ) そこで、逆に防災用のライブカメラで観光しちゃおう・観光下調べに役立てようという企画です。 今のお天気・河川の水量・積雪の状態がわかるほかに、地面の乾き具合・桜の開花・紅葉等も確認できる場所も有ります。 とりあえず作った場所をあげました。 信濃川右岸• とりあえず以上です。 長岡は柿川にいくつもの河戸があり、信濃川水運の中心地として栄えた城下町です。 この付近には長岡藩専売品の蝋の役所があったとの事。 詳しくは「」をどうぞ。 神社は今日も残っています。 詳しいページがあります。 不思議な組み合わせ。 で、何よりも狛犬がとてもユニークです。 長岡の繁栄を偲ぶことができそうな歴史の場所です。 山本五十六記念館も直ぐ近くです。 防災 信濃川が増水し水位が上がると柿川の水が流れにくくなります。 最近対策工事も行われ今後は大事にならないと思います。 1日片道10本ですが。 ライブカメラ付近のグーグルストリートビュー ライブカメラに写っている川口橋と向こうに飯山線の鉄橋が見えます。 付近観光 ここ越後川口は信濃川と魚野川の合流点。 ここでとれた初鮭は初鰹と同等とされ将軍に献上されていたらしい。 北越雪譜によると、鮭で商いをしているのは越後と蝦夷だけだとか、それだけ越後の鮭は価値がありました。 (鮭は近畿以西ではとれない) 近くに「やな場」があります。 鮎がメインですが、鮭料理も有ります。 越後川口は越後という国の重要な地なのです。 防災 大河信濃川の洪水は大変な被害を出します。 ここのライブカメラで信濃川の大きな支流魚野川の状況が見えます。 ライブカメラ付近のグーグルストリートビュー ライブカメラに写っている鋸山(旧長岡市の最高峰)も見えます。 下記の中央の頂上付近がギザギザの山。 付近観光 戊辰戦争の激戦地が近くにあります。 この付近の近くに広い湖がありました。 と言っても水深は浅い池のような沼のようなものだったと言います。 このちで長岡城を奪い返す決死の大作戦が行われました。 また、近くに八丁沖という広い湖があった場所です。 水がたまりやすい場所ですので豪雨時には注意が必要です。 それで、猿橋川に監視カメラが付いたのだと思います。 カテゴリー:| タグ: 作成者:kosikosi| 2018年1月8日.

次の