川原亜矢子。 川原亜矢子

川原亜矢子現在は復帰!夫と子供は?パリコレ画像!フランス語は堪能?

川原亜矢子

もくじ• 1987年にファッション誌「 mc sister」の専属モデルとしてデビュー。 1989年の映画「キッチン」の主演に抜擢され、この映画の演技で日本アカデミー賞新人賞を受賞。 1991年にフランスに渡って、シャネルやイヴ・サンローランなどのモデルを務める。 1998年に帰国後は女優業も開始。 1999年の「週末婚」でテレビドラマ初出演。 以降も「お見合い結婚」や「明日を抱きしめて」、「ファイト」などの連続ドラマにレギュラー出演。 2006年 10月からキャスターとして「NEWS ZERO」に出演( 2007年 9月まで) 2011年 9月に芸能活動を休止したが、 2016年に復帰。 私生活では 2012年 8月にフジテレビのプロデューサーと結婚した。 同校は 2004年に同じ府立の盾津高校と統合されて、現在はかわちの高校となっています。 川原さんは 東大阪市立縄手北中学校から同校に進学しています。 中学 2年生の頃から急激に身長が伸びて、高校 1年生の時にスカウトされてファッションモデルとしての活動をスタートしています。 また高校 3年生の時には映画「キッチン」で主演デビューを飾って、日本アカデミー賞などの多くの新人賞を受賞して注目されています。 学歴~出身大学 出身大学: 進学せず 川原亜矢子さんは高校卒業後は大学などに進学せずに、芸能活動に専念しています。 前記の「キッチン」で女優として注目されますが、その後はしばらく女優業をおこなわずにファッションモデルに専念しています。 20歳の時にフランスに活動拠点を移して、国際的なモデルとして活躍。 帰国後は本格的に女優業を開始して、話題作のテレビドラマや映画に起用されています。 一時は芸能活動を休止して「引退」とも報じられましたが、 2016年に復帰しています。 独特の個性を持っており根強い人気を誇る人物だけに、今後のさらなる活躍にも期待したいところです。 スポンサードリンク ここまでお読みいただきありがとうございました。 ご質問やご意見などがございましたら、お手数をおかけしますがページ上の「お問い合わせ」よりお願いいたします。 また出身校や偏差値情報などのリサーチには万全を期しているつもりですが誤りなどがあった場合はご指摘していただけると幸いです。 なお返信はあるだけ早くおこなうようにしていますが、数日かかる場合があることをご了承ください。

次の

川原 亜矢子|キャスティング

川原亜矢子

来歴・人物 され、頃から、婦人画報社(現)の月刊誌「」のとしてデビュー。 公開の映画『』(原作)に主演。 その後、東京でモデルとして活動をしていた。 に渡仏、の有名モデルエージェンシーKarin Models(カリンモデル)に所属。 シャネルやクリスチャン・ラクロア、他、有名デザイナーコレクションに出演する。 日本人では珍しく海外コレクションでレギュラー・モデルを務めた。 に帰国後、本格的に女優業も開始。 モデルとしても活躍を続けている。 の世界広告のスポークス・パーソンでもある。 ロレアルの世界CMでは、、と3人でCM出演している。 愛犬家としての面も広く知られている。 コマーシャルや雑誌等で度々共演しているは自身の愛犬で、名前は「ソレイユ」(フランス語で。 2010年11月30日、悪性リンパ腫のため、13歳で永眠)。 2012年現在は、の「ヨジンサ」を飼っている。 にプロ野球開幕戦の(東京ドームでの巨人・阪神戦)を務めた際には、マウンドより少々キャッチャーに近い位置からではあったものの、ど真中に見事なストライクを投じて見せた。 である。 また過去に日本テレビで放送中の『』でニュースキャスターをつとめたことがあるほか、の賛同者に名を連ねている。 また時折ではあるが、バラエティ番組に出演した際や、「」のCMなどでを喋るなどの一面を持つ。 英語、フランス語が堪能。 9月に芸能活動の休業を発表し 、所属事務所のを離籍する。 2012年8月、のプロデューサーであると結婚する。 主な活動 映画• (1989年)• (1994年)• BEAT(1998年)• (2001年)• (2001年)• (2003)• (2003年)• (2005年、)• (2006年、) - 安藤亜希子 役• (2008年5月公開、) - 鷹野三四 役• (2011年)• (2017年) - 葛西京子 役 テレビドラマ• 『』(1999年、系) - 宮脇理加子 役• 『』(1999年、TBS系) - 山田雪絵 役• (2000年、系) - 羽田恭子 役• (2000年、系) - 藤崎カオル 役• 『』(2000年、) - 山田美佐子 役• (系)• 『』(2001年) - 政野早希 役• 『』(2002年) - 立木結花 役• 『』(2001年、NHK) - 役• (2002年、フジテレビ系) - 林田いつ子 役• 『』 (2003年、NHK) - 大林梨香子 役• 『』(2005年3月 - 10月、NHK) - 駒田琴子 役• 『』(2006年、系) - 伊庭薫 役• 『』(2006年、日本テレビ系) - 市原美里 役• シリーズにて主役 - 夏川美帆 役• 『』(テレビ東京)• 「鉄道警察! 清村公三郎走る捜査線」(2005年9月25日)• 「人情列車殺人事件」(2008年4月23日) - 上原綾乃 役• (TBS系)• 「」(2009年10月12日) - 桂木玲子 役• 「3」(2015年11月9日) - 本原加奈子 役• (2011年、系) - 主演・鈴木真紀 役• (フジテレビ系)• 「警部補・元山純平」(2011年8月19日) - 友部祥子 役• (2012年、系) - 鈴木真紀 役• (2016年、日本テレビ系) - フロイライン登紀子 役• (NHK)『 』(2016年11月5日) - 長澤塔子 役• 第2部(2017年1月14日 - 2月25日、NHK) - 役 舞台• 2002年5月5日 -• 6月7日 初舞台「おやすみの前に」出演。 東京渋谷パルコ劇場・大阪・名古屋・広島・小倉で公演• 2005年10月17日 -• 宇宙堂 第六回公演「風回廊(かぜかいろう)」に出演。 演出:渡辺えり子 世田谷パブリックシアター• 2009年3月3日 - 3月7日• 「渋谷アリス」演出:荻田浩一 Bunkamura シアターコクーン• 2009年• TEAM NACS SOLO PROJECT「ライトフライト〜帰りたい奴ら」• 第6弾 (2018年10月5日 - 12月9日、 ほか) - 松岡玉枝 役 その他番組• (2006年10月 - 2007年9月)木曜日レギュラー• (2008年4月)司会• ( - 2008年9月)ナレーター• (2009年8月)旅人• (2010年4月1日 - )旬旅10・旅人• 川原亜矢子 世界遺産を行く(2010年4月3日)旅人• (2010年4月9日 - 2010年10月1日 )メインキャスター• (2013年10月7日 - 、BSジャパン)MC 受賞歴• 1989年 日本アカデミー賞、ブルーリボン賞、毎日映画コンクール等 映画祭新人賞全7賞• 1998年 プレスティージュ・パルファム賞(フランス香水協会選出)• 2000年 第1回FECモデル・オブ・ザ・イヤー• 第13回日本メガネベストドレッサー賞 特別賞• 2001年 第18回ベストジーニスト2001 協議会選出部門• 2002年 第13回ジュエリーベストドレッサー賞• 2002年 ベストレザーニスト賞• 2002年 アクアピースゴールデンハート賞• 2003年 第2回ミズ・リリー賞• 2004年 第2回トレンチコートアワード(アクアスキュータム)• 2005年 第6回ベストフォーマリスト賞• 2006年 第2回リプトンひらめきIST AWARD2006 CD• 1998年5月21日 「グレイの風の街」でビクターエンタテインメントよりCDデビュー• 2004年5月21日 アルバム「SO NICE」(全12曲、ビクターエンタテインメント)• 専属モデル(1998年4月号 - 2004年12月号)• 専属モデル(2007年4月号 - 2009年3月号) 出版• 1998年1月 - 小学館「Domani」ファッショングラビア連載、4月より表紙もスタート• 1999年6月7日 小学館より、川原亜矢子のデジタル日誌「いつも心にソレイユを」• 2001年4月25日 幻冬舎『シンプル・ビューティー』• 2001年10月 - 2003年5月 月刊「Mテレパル」にてシネマコラム「ソファでソレイユと」連載スタート 2002年10月号より「テレパルf」へ連載移行• 2002年2月22日 講談社、デビュー13年目の初写真集『favorite-フェイバリット-』• 2003年2月14日 幻冬舎、クッキング・ブック『withーソレイユのシンプルレシピ』• 2003年6月6日 講談社、監訳本『アルバムオードリー・ヘップバーン』• 2004年7月30日 扶桑社、『ソレイユ・トラベル(+トーモイ)』• ・プロフェッショナル ライン(2012年4月 - )• ・富士山のバナジウム天然水(2010年4月 - )• ・メンソレータム セセラ• ・optio - デジタルカメラ• ・ネスティー アジアンティー• ・ごめんね。 ・フェリア• ・ボディーワイルド• ・クリネックスティッシュー• ・アクロンデイリーウォッシュ• ヴィークタワーOSAKA - 関西ローカル• 「ふじと台」()-関西ローカル• ・(1990年)• 「シュミテクト トゥルーホワイト」(2016年) ラジオ• 川原亜矢子のガイヤの休息(3月 - 1月 自身初のラジオパーソナリティ番組)• 1999年10月 -• 2000年2月 FM東京 毎週土曜放送「川原亜矢子 あのときのシャッターチャンス」• 2003年2月15日 NHKラジオ FMシアター• 『納豆ウドン』桂田先生役• 2004年2月 -• A の休息」 ゲーム• (2010年) - 九条薫 脚注.

次の

川原亜矢子の『今』は? 美容法やなりたい女性について語ったこととは

川原亜矢子

モデル・女優として活躍の 川原亜矢子さん。 美人で、スタイル抜群!ということだけでもスゴいのですが、報道番組の司会としての活躍もあり、知識の広さも伺えます。 では、本題です。 川原亜矢子 現在は 復帰?についてです。 モデルとしても、女優としても数々の作品を残し、多くのジャンルで受賞歴のある川原さん。 2011年に、一切の芸能活動から離れると、休業宣言をされました。 人気アーティストの突然とも思える休業報告に、引退?結婚?とワイドショーは賑わいました。 記者からの質問に、2011年に40歳となるので、この境の年齢を迎え人生を見つめなおす時間が欲しいということでお休みをとったという趣旨のコメントをされました。 しかし、周囲が心配した「引退」することはなく、一年ほどの休業をとり、2012年には 復帰。 ドラマにも出演をされました。 復帰後すぐにドラマ出演の依頼があるなんて、多くのファンが川原さんの 復帰を待ち望んでいたことを制作者側も感じていたのでしょうね。 続いては、 夫と子供は?についてです。 川原さんは、2012年8月結婚。 夫は、フジテレビのドラマ関連のプロデューサーとして活躍されている、関口大輔さんです。 夫との出会いは、2011年に同局で放送された「TOKYOコントロール」に川原さんが主演として出演したことです。 ドラマのプロデューサーとして携わっていたのが、関口さんだったそうです。 復帰したドラマもご主人のプロデュースしたドラマの続編「TOKYOエアポート」です。 主演は、深田恭子さん。 川原さんはドラマの最終話に登場しました。 ご主人は川原さんのドラマ内でのプロデュース及び人生のプロデュースもされているのですね。 子供についてですが、2015年現在まだ 子供はいらっしゃらないようです。 <ads by Rakuten> 続いては、 パリコレ画像!についてです。 女優としての活躍を始めながら、パリへ渡り地元でも有数のモデル事務所に所属し、 パリコレモデルとして活躍されていた川原さん。 残念ながら、こちらの画像は パリコレモデル時代のものなのか確証には至らないのですが、インパクトのあるメイクですね。 さらに衝撃的なのは、画像の全体像では、川原さんポロリしています。 ヨーロッパでは、日差しが弱いため、夏の海岸はトップレス姿の女性が当たり前と聞きます。 「ポロリ」も芸術の一つなわけですね(笑)! 諸事情により、こちらのブログではこの画像の前面をお伝えできませんが、どうしても気になる方は「川原亜矢子 若い頃」で画像検索してみてくださいね。 続いては、 フランス語は堪能?についてです。 フランスには、およそ7年間滞在されていたそうで、もちろんフランス語が話せます。 他にも英語が堪能なのだそうです。 ドラマで、 フランス語のセリフを話すことがあるので、川原さんの出演作品をお見逃しなく! 今回はここまでです。 これからも、 川原亜矢子さんの活躍を期待しています。 次の記事もおたのしみに!.

次の