ボート レース 新 投票 サイト。 ボートレース尼崎 Official Site

ボートレース徳山 Official Site

ボート レース 新 投票 サイト

まずは「テレボート」について詳しくお話ししていきます。 テレボートとは 「インターネット即時投票会員サービス」のことです。 テレボートを利用すると、パソコンやスマートフォン、ケータイから、いつでもどこでも簡単にボードレースが楽しめるようになります。 主な特徴としては、以下の通りです。 全国24ヶ所にあるボートレース場の舟券が100円から購入できる• 年会費、入会費ともに無料• 365日投票するこができる これだけでも非常に便利なサービスだということがわかると思います。 競艇が好きだけれど、近場にレース場がないという方にピッタリのサービスなのではないでしょうか? それでは次にテレボート会員になるメリットを見ていきましょう。 投票日に入金ができますし、 払戻金は当たったその日のうちに出金できるので非常に便利です。 「ボートレースチケットショップ」は全国に55か所存在しています(2019年1月1日現在)。 場所によっては「ボートピア」「ミニボートピア」「オラレ」とも呼ばれています。 ただ、ボートレースチケットショップでは取扱いのレース会場が限られており、全国すべての会場の舟券を購入することはできません。 一方テレボートでは 全レース会場の舟券が購入できます。 モーニングの「徳山」から始まって、お昼は「浜名湖」と「鳴門」、ナイターは「蒲郡」で勝負、ということもできるわけです。 自分専用のマイページが用意されるので、お気に入りの選手の情報をチェックしたり、収支の管理など、競艇ファンをうならせるものばかりです。 競艇ファンも納得!テレボート会員限定コンテンツ さて、テレボート会員がいかに魅力的かは競艇ファンのあなたになら伝わったことと思います。 ここでは、「テレボート会員の登録方法」についてお話ししていきます。 テレボート会員になるためには、 以下の指定銀行口座が必要になります。 ジャパンネット銀行• 楽天銀行• 三井住友銀行• 住信SBIネット銀行• 三菱UFJ銀行• りそな銀行• 埼玉りそな銀行• 福岡銀行• 広島銀行• スルガ銀行• じぶん銀行• ゆうちょ銀行 上記の指定銀行口座をお持ちであれば、 5分程度で登録することができます。 指定銀行口座をお持ちでないという場合は、まずは口座を開設するところから始めましょう。 銀行口座は2週間前後で開設することができます。 テレボート会員登録後、入金と出金の流れ 投票の画面 パソコンやスマートフォン、ケータイで「投票サイト」にアクセスして「投票」を行います。 その4:払戻 的中した際の払戻金などについては、いったんテレボート口座に蓄積されます。 その5:精算 (1)精算指示 的中した際の払戻金や残った投票資金をレース当日にすぐに引き出したい場合は、投票サイトにアクセスして、「精算指示」を行ってください。 そうすると、テレボート口座から、お持ちの口座に全額振替られます。 (2)自動精算 上記のように精算指示を行わなくても、夜間に自動的にテレボート口座から、お持ちの口座に全額振替られます。 その6:お持ちの口座から出金 コンビニATMなどでお持ちの口座から出金します。 舟券の具体的な購入方法はこちらで詳しく説明しています。 ぜひ参考にしてください。

次の

ボートレース ポイントクラブのメリット・デメリット

ボート レース 新 投票 サイト

近年人気が上昇している競艇。 競艇には、 ボートレースオールスターというレースがあるのは知ってるか? SGと呼ばれる最上位のレースとして、競艇初心者からベテランまで多くのファンに愛されているぞ。 特筆すべきは、なんといっても 出場選手が人気投票によって選ばれることだな。 競艇について語るなら、このボートレースオールスターは外せない。 このページでは、ボートレースオールスターの歴史や賞金、選手の選出方法やなども詳しく解説していくぞ。 ボートレースオールスターとは ボートレースオールスターは、 GRANDE5と呼ばれる競艇の5大レースの1つだ。 毎年、 5月の下旬から6月にかけて行われている。 正式名称は笹川賞競走で、2014年から現在のボートレースオールスターと呼ばれるようになったぞ。 開催場所は毎年持ち回りで変わり、優勝賞金は 3500万円。 SGレースにふさわしい、競艇でもトップクラスの賞金額だな。 出場資格 ボートレースオールスターの最大の特徴は、 出場選手がファン投票で決まることだ。 他にも出場条件があるから、見ていくぞ。 ・ 前期A1選手を対象としたファン投票上位者• ・前年のボートレースオールスター優勝者• ・前年のグランプリ優勝戦出場者 6名• ・ボートレースクラシック優勝者• ・その他 選考委員会選出の選手 3名 トップクラスのスターからファンに愛される人気者まで、さまざまな選手が出場するぞ。 祭りのような雰囲気の、楽しいレースになりそうだな。 ファン投票について ボートレースオールスターのファン投票は、 1月下旬から2月下旬にかけて行われる。 下記のいずれかの方法で応募することができるが、 同一人物への投票は一度しかできないから注意してくれ。 ・ボートレース場でのマークシート投票• ・パソコンによるWeb投票• ・スマホ、ガラケーによるWeb投票 もう1つ注意したいのが、 ハガキや電話での投票を受け付けていない点だな。 開催する競艇場の公式サイトから投票できるから、チェックしておくことをオススメするぜ。 過去5年間の優勝者• 2014年 福岡 菊地 孝平 枠番2 差し• 2015年 大村 山崎 智也 枠番1 逃げ• 2016年 尼崎 平本 真之 枠番1 逃げ• 2017年 福岡 石野 貴之 枠番1 逃げ• 2018年 尼崎 中島 孝平 枠番1 逃げ 過去5年のボートレースオールスターでは、艇界の貴公子と呼ばれる山崎智也選手をはじめ、 人気・実力ともに兼ね備えた選手が勝利している。 歴代の優勝者が気になる人は、以下のリンクからチェックしてみてくれ。 ボートレースオールスターの情報は、信頼できる競艇予想サイトで集めろ ここまで読んでくれて感謝するぜ。 ボートレースオールスターの歴史や投票の仕方についてわかってくれたかと思う。 普段とは違う雰囲気で、レースを楽しむことができるぞ。 そんな雰囲気のなかでも、しっかりと 舟券を的中させておきたいところだな。 しかし舟券を買おうと思っても、 「自分で予想してみたけど、全然当たらなかった…」 こんな経験をしたことがある人もいると思う。 そんな人にオススメしたいのが、ウチの 「アタルの競艇放狼記」だ。 世の中には有益な情報を提供してくれる競艇の予想サイトがいくつもあるんだが、なかには当ての外れた予想を載せる悪質なサイトも存在する。 ウチでは、 的中実績や情報の質をしっかりと確認して、 厳しいチェックをくぐり抜けたサイトだけを紹介しているぞ。 自分にあった競艇予想サイトを見つけて、ボートレースオールスターで 大金を掴んでくれ!.

次の

第47回ボートレースオールスターファン投票

ボート レース 新 投票 サイト

ページ内目次• ポイントクラブのメリット ボートレースにはインターネット投票・電話投票があり、いつでも手軽にボートレースを楽しめます。 一部のボートレース場には、インターネット投票・電話投票を利用するとポイントが貯まる「ポイントクラブ」が存在します。 このポイントクラブには、どのようなメリットがあるのでしょうか? 投票でポイントが貯まる ポイントクラブに会員登録後、テレボート TELEBOAT から投票を行うと自動的にポイントが貯まります。 ただし「連単」「2連複」「3連単」「3連複」のみが対象です。 「単勝」「複勝」「ワイド」は対象外となりますので注意してください。 たくさんテレボートから投票することで、どんどんポイントが貯まります。 またサイトにログインするだけで、毎日ポイントがもらえるポイントクラブも存在します。 ポイントには有効期限がありますので、期限を過ぎる前に欲しい景品などと交換して下さい。 景品や現金と交換できる ポイントの交換対象は景品だけではなく、なんと現金も還元してるポイントクラブも存在します。 景品は登録した住所に、現金は月に1度ポイントクラブから口座に送金されます。 またポイントとは別に、半年に1度カタログが送られてきて好きな商品を1点無料でプレゼントしてくれたり、 カレンダーなどが送られてくることもあります。 こちらは各ポイントクラブサイトのレベルが高いユーザーが対象です。 ポイントクラブのデメリット ポイントクラブにもデメリットは存在します。 基本的には良いことばかりですので、ご安心下さい。 ポイントに有効期限がある ポイントには有効期限があります。 多くのポイントクラブは、反映された月から1年間で失効します。 ポイントの有効期限はポイントクラブによって違いますので、最初に必ず確認しておきましょう。 うっかり忘れて、「貯めていたポイントがなくなってから気付く」なんてことのないように…。 その会場でしか貯まらない ポイントは、そのボートレース場のポイントクラブでのみ有効です。 例えば、大村のポイントを平和島で交換することはできません。 好きなボートレース場がある、よくネット投票を使う人は、そこのポイントクラブに入ると良いですね。 ポイントクラブのあるボートレース場 「インターネット投票」「電話投票」でポイントを獲得できる「ポイントクラブ」は、24ボートレース場全てが行っているわけではありません。 実際に会場へ来る人を対象とした、「来場者向けのポイントクラブ」とは別ですので注意してください。 インターネット投票で、ポイントがもらえるポイントクラブの有無は下記の通りです。 桐生のポイントクラブ インターネット・電話投票 以下省略 のポイントクラブ:無し 戸田のポイントクラブ ポイントクラブ:無し ただし、キャッシュバックキャンペーンがあります。 インターネットで公式サイトからエントリー後に抽選となります。 江戸川のポイントクラブ ポイントクラブ:無し 平和島のポイントクラブ ポイントクラブ: 有り 投票でポイントを獲得し、現金や景品と交換できます。 【平和島deポイントクラブ】 多摩川のポイントクラブ ポイントクラブ: 有り 投票でポイントを獲得し、現金や景品と交換できます。 【是政式ポイント生活】 浜名湖のポイントクラブ ポイントクラブ:無し ただし、キャッシュバックキャンペーンがあります。 インターネットで公式サイトからエントリーしている方が対象です。 特定の金額以上を投票すると最大2万円がもらえます。 蒲郡のポイントクラブ ポイントクラブ:無し 常滑のポイントクラブ ポイントクラブ:無し 津のポイントクラブ ポイントクラブ: 有り 投票でポイントを獲得し、現金や景品と交換できます。 ただし期間限定で、エントリーした人が対象です。 基本キャッシュバックは抽選です。 びわこのポイントクラブ ポイントクラブ:無し 住之江のポイントクラブ ポイントクラブ:無し 尼崎のポイントクラブ ポイントクラブ:無し 鳴門のポイントクラブ ポイントクラブ:無し 電話投票・インターネット投票で商品や現金が当たるキャンペーンが開催されます。 公式サイトからエントリーした人が対象です。 丸亀のポイントクラブ ポイントクラブ: 有り 特定レースはポイントが4倍などポイントが貯まりやすく、一定投票で必ず現金や景品がもらえます。 【まるポ】 児島のポイントクラブ ポイントクラブ: 有り 投票で現金や景品と交換できます。 【児島テレポイント倶楽部 コジポ 】 宮島のポイントクラブ ポイントクラブ:無し 特産品や現金が抽選で当たります。 徳山のポイントクラブ ポイントクラブ: 有り 投票でポイントを獲得し、現金や景品と交換できます。 ポイントクラブにログインすると、毎日ログインポイントがもらえます。 【Sunacchiポイントクラブ】 下関のポイントクラブ ポイントクラブ:無し 若松のポイントクラブ ポイントクラブ:無し 芦屋のポイントクラブ ポイントクラブ: 有り 一定投票で現金が自動的に指定口座に振り込まれます。 【芦屋サンライズメンバーズ】 福岡のポイントクラブ ポイントクラブ:無し ポイントはありません。 来店時イベントで景品が当たったりします。 唐津のポイントクラブ ポイントクラブ: 有り ポイントはキャッシュバックのみに使用できます。 ポイントに応じて、現金が自動的に指定口座に振り込まれます。 【からポ倶楽部】 大村のポイントクラブ ポイントクラブ: 有り 投票でポイントを獲得し、現金や景品と交換できます。 【マイルクラブ大村】 インターネット投票を行っている方は、よく投票するボートレース場だけでもポイントクラブに入っておきたいですね。 ポイントクラブが無いボートレース場でも、キャンペーンを行っていることがあります。 ポイントクラブの入会方法 ポイントクラブへの入会方法は、各ボートレース場のホームページで会員登録を行えば完了です。 ポイントクラブへの登録が完了すれば、TEREBOATで投票後に自動的にポイントが付きます。 基本的な会員登録の流れは以下の通りです。 利用規約に同意します。 基本情報を入力して下さい。 ここで加入者番号 TEREBOATでの番号 を入力する必要があります。 またお名前・住所・電話番号等正しく入力しましょう。 確認画面で再度チェックを行います。 確認画面で問題なければ登録完了です。 1サイトあたり5分~10分で完了します。 後は対象会場のレースを、TEREBOATを楽しめばポイントが貯まります。 ポイントクラブ一括入会がラク ポイントサイトに一括入会できるサイトがあります。 ただし一括サイトと言っても、5レース場 平和島・児島・丸亀・唐津・大村 しか登録を行えません。 残りの4レース場 多摩川・津・徳山・芦屋 は別途登録して下さい。 一括入会は下記のサイトからできます。

次の