コロナ 船橋。 新型コロナウイルスへの対策

船橋第一ホテルの入退室状況について(令和2年6月分)|新型コロナウイルス感染症/千葉県

コロナ 船橋

投稿日:2020年4月21日 カテゴリ: こんにちは、受付の田村です。 先週金曜日に全国規模の緊急事態宣言となり、在宅勤務や外出自粛などと、今までにない事が起こっていて色々とストレス過多にもなりがちな環境とともに、感染対策も今一度見直していかなければならない状況が続いておりますね。 そこで、当院での感染対策をご紹介致します。 まず、患者様には来院時必ず手指の消毒液と非接触体温計を用いて額で検温を徹底させていただいております。 お付き添いの方の検温もさせていただきます。 ) この際、37. 5度以上の熱があった場合主治医の先生と当日の診察についてお話しさせて頂きます。 (場合によっては、ご予約の取りなおしになることもございます。 ご了承ください。 ) そして、月に1回感染対策のため現状の体調把握のために当日問診票を記入していただきます。 診療前にもチェアにて、殺菌・消毒効果があるイソジンでうがいをしていただくことも徹底しております。 (イソジンが合わない方やヨード系のアレルギーのある方はスタッフにお伝えください。 ) 先日ご紹介した様に、抗菌効果のあるスプレー消毒液のEtak(イータック)もまだ在庫もございますので感染予防対策の一つとしておすすめさせていただいております。 そして当院では、新型コロナウイルス感染症予防対策のため、スタッフへの マスク着用、定期的な手洗いや手の消毒、トイレの清掃やドアノブ等の消毒を徹底しています。 ご協力とご理解の程、宜しくお願い致します。

次の

総武線船橋駅直結のショッピングセンター【シャポー船橋 shapo】

コロナ 船橋

最新情報 患者の発生状況• 市からのお知らせ• 新型コロナウイルス感染症対策に従事する医療・福祉関係の方々や生活を維持するため営業を続ける事業者の方々などに対する、皆さまからの温かい応援メッセージが届いています。 市民の皆さまへ市長メッセージ これまでの市長メッセージについては、をご覧ください。 国・県の自粛要請等の解除を受けて(6月19日発表) 本日6月19日、千葉県では県内全ての施設に対する使用停止要請が解除され、県民に対する外出自粛の協力要請についても併せて解除されました。 また、国においても、都道府県をまたぐ移動の自粛要請が全て解除されました。 今日から新たな段階に一歩進むことになりますが、ここに至るまでの間、市民の皆様には新型コロナウイルス感染症の拡大防止に多大なご協力をいただき、心から感謝申し上げます。 これから街にはますます活気が溢れ、以前のような日常生活に戻れるのではないかと感じている方も多くいらっしゃると思います。 私としても一日も早く市民の皆様が安心して活気ある日常生活を取り戻せることを願ってやみません。 しかし、新型コロナウイルスは私たちの周りに常に存在しています。 事実、散発的ではありますが、船橋市内でも陽性患者が確認されています。 現時点では、このウイルスに対するワクチンや薬はまだ開発されておらず、治療方法が確立されていない感染症であることに変わりはありません。 解除されたからこそ、引き続き「密閉」「密集」「密接」の3つの密を避け、マスクの着用や手洗いをはじめとした基本的な感染症対策を実施してくださいますようお願いいたします。 もしご自身やご家族の方で症状に不安を感じることがあれば、迷わず「船橋市新型コロナウイルス感染症相談センター」に相談してください。 船橋市では、市民の皆様の命を守るため、積極的なPCR検査を実施しており、陽性となった際の療養体制も万全に整えています。 これから暑さが増していく中での感染症との戦いが続きます。 熱中症対策にも気を配りながら、「新しい生活様式」を取り入れ、気を緩めずにともに取り組んでいきましょう。 令和2年6月19日 船橋市長 松戸 徹 市が千葉県香取郡東庄町に設置している知的障害者の入所支援等を行う北総育成園で3月28日に新型コロナウイルスの集団感染が発生しましたが5月12日、13日の検査で入所者全員の陰性が確認されました。 また、6月4日には通所・ショートステイ等の利用者や職員、職員の家族等も含めたクラスター全員の陰性が確認されました。 新型コロナウイルスの感染拡大を防止するために、すべての世代で予防に努める必要があります。 お子様と一緒にご家族の皆様でも、新型コロナウイルス感染症とその予防について考えてみましょう。 言語・聴覚障害などにより電話相談が難しい方へ 言語・聴覚障害などにより船橋市新型コロナウイルス感染症相談センターへの電話での相談が難しい方は、FAXでお問い合わせください。 FAX :047-409-2952.

次の

【事業者向け】新型コロナウイルス感染症に係る支援制度のご案内|船橋市公式ホームページ

コロナ 船橋

午前9時から午後7時まで(平日) 午前9時から午後5時まで(土・日・祝・休) 相談の目安 少なくとも次のいずれかに該当する場合には、すぐに船橋市新型コロナウイルス感染症相談センター(相談センター)にご相談ください。 症状には個人差がありますので、強い症状と思う場合にはすぐに相談してください。 解熱剤などを飲み続けなければならない方も同様です。 ) 妊婦の方へ 妊婦の方については、念のため重症化しやすい方と同様に早めに相談センターに御相談ください。 厚生労働省がまとめた、妊婦の方々への対策をまとめたホームページはです。 お子様をお持ちの方へ 小児については、小児科医による診察が望ましく、相談センターやかかりつけ小児科医療機関に電話で御相談ください。 厚生労働省が作成したも併せてご覧ください。 相談センターへの相談・医療機関の受診の前に心がけることについて ・発熱等の風邪症状が見られるときは、学校や会社を休み外出を控える。 ・発熱等の風邪症状が見られたら、毎日、体温を測定して記録しておく。 ・基礎疾患(持病)をお持ちの方で症状に変化がある方、新型コロナウイルス感染症以外の病気が心配な方は、まずは、かかりつけ医等に電話で御相談ください。 船橋市新型コロナウイルス感染症相談センター(帰国者・接触者相談センター) 新型コロナウイルスに関する一般的な相談や新型コロナウイルス感染症の疑い例の方から相談に応じるための相談窓口です。 必要に応じて帰国者・接触者外来を紹介します。 電話番号:047-409-3127 受付時間:午前8時から午後8時まで(土日祝日含む) 受付方法:電話受付のみ【聴覚障害などにより電話での相談が難しい方は、FAX(047-409-2952)でお問い合わせください。 】 については、英語、中国語、韓国語に対応しております。 船橋市のホームページを多言語でご覧いただく場合は、ページ上方の「Translate」アイコンをクリックしてください。 英語、中国語、韓国語、スペイン語に対応しております。 through 8時 p. including Saturday, Sunday and National Holidays) , Labor and Welfare is available in English, Chinese and Korean. It is available in English, Chinese, Korean and Spanish. 咨询・联络处 电话号码 047ー409-3127 上午 08時~下午20時(含周六周日) 英语,中国语,韩语的信息。 在船桥市的官网上,用多国语言搜寻时,请在网页上方的「Translate」图标上点选。 有英语,中国语,韩语,西班牙语的对应。 言語・聴覚障害などにより電話相談が難しい方へ 言語・聴覚障害などにより船橋市新型コロナウイルス感染症相談センターへの電話での相談が難しい方は、FAXでお問い合わせください。 FAX : 047-409-2952.

次の