どこ パレ 攻略。 【モンパレ】リセマラ当たりランキング|ドラゴンクエスト どこでもモンスターパレード 攻略

そろそろ終わらそう!どこパレコラボ 前編

どこ パレ 攻略

Tips• モンスター• アイテム・システム• マップ• クエスト• イベント&キャンペーン• 調 査 Wikiについて このWikiは誰でも編集できます• 【荒らし防止】• より通報して下さい。 青文字が書き込まれた内容、 赤文字が削除された内容です。 一定数の通報で、編集者は仮BLに登録され編集ロックがかかります。 仮BLに登録された編集者は管理者がロック解除するまで編集できません。 荒らし行為は見つけ次第、本BL登録します。 荒らし行為に該当するのは以下。 モンスターのステを「9999」にするなど、wikiの内容を明らかに間違ったものに変える。 モンパレと無関係の画像をwiki上に貼り付ける(特に多いのが個別モンスターのページ)。 本BLの期限は15日に設定します。 同じIPから繰り返し荒らしが行われた場合、3回目で無期限BLに入れます。 ページを丸ごと削除・改竄するなど悪質な荒らしは、1回目でも無期限BLに入れます。 編集の失敗ではBL登録しませんので、気軽に編集して下さい。 修復できない場合はで修正依頼をして下さい。 【NGワード】 NGワードを登録してあります。 NGワードが含まれる編集、投稿はできません。

次の

【モンパレ】最強キャラランキング!リセマラ当たりモンスター性能・評価一覧|DQどこでもモンパレ 攻略

どこ パレ 攻略

リセマラは可能?したほうが良い? 「 ドラゴンクエスト どこでもモンスターパレード」では、リセマラが可能となっています。 しかし、どこでもモンパレ のリセマラ所要時間は約15分と長めにかかります。 また、 SSモンスターの排出確率は1. 25%とかなり低めの設定なので、リセマラを妥協するのもありでしょう。 どこでもモンパレでは、自分の招待コードをほかの人に入力してもらうと、ジェムを100個もらうことができます。 効率的なリセマラ方法とポイント 基本的なリセマラ方法を紹介しています。 リセマラの終了ライン・狙いガチャ モンパレのリセマラ終了ラインとしては、 期間にもよりますが最高レアリティであるSSレアモンスターを複数体狙いましょう。 コスト制限などはありますが、パーティーシステムで5体までモンスターを編成できます。 リセマラで強いモンスターをなるべく多く当てておいた方が、序盤攻略が楽になるので 好きなモンスターor強モンスター複数体当てておくことをおすすめします。 また、マルチでは1体のみ連れて行けるので、限界突破として同じモンスターを当てるのもありです。 モンパレ最新キャンペーン情報 魔王カーニバルSP1&2 新SS「魔勇者アンルシア姫」が登場しております。 期間中、たんけんスカウトに登場する「魔王カーニバル」では、毎日初回の10連スカウトでランクSSが1体確定です。 新SS「ぬしさま」が登場し、この期間、たんけんスカウトに登場する「魔王カーニバル」では、 毎日初回の10連スカウトでランクSS1体確定となっております。 たんけんスカウトSP『魔王カーニバル』が開催中です。 新SS「神鳥レティス」登場し、この期間たんけんスカウトに登場する「魔王カーニバル」では、毎日 初回の10連スカウトでランクSSが1体確定します。 今回から、報酬として輝石が入手可能になりました。 また、「激闘!悲しき道化師」は難易度に 「中級」「上級」の2種類を用意してあり、さらに超高難易度も…。 また、今回から報酬として輝石が入手可能になったので、リセマラが終わったらレベルを上げて挑みましょう。 また、「 とくぎ伝授のおうえん率アップキャンペーン」も同期間開催しているので、強いとくぎ持ちモンスターを当てて高難易度クエストを攻略しましょう。 登場するモンスターたちは強敵揃いなので、自慢のモンスターで挑んでもよし、モンスターを鍛えてからでも良いでしょう。 頼りになる仲間を募って、最強のキャラバンマスターたちで挑戦しましょう。 イベントに参加すると、クリア報酬として「 ロトのよろい」がゲットできます! ロトのよろいには、特性「 自動MP回復」がついていて、そうびに付与されている特性は特性枠を消費せずにその効果を発動することができます。 3周年を記念して、今回の復刻とくぎセレクションはなんと10体スカウトが初回無料になります。 また、強力なモンスター新SS「大魔王ゾーマ」が登場しました。

次の

そろそろ終わらそう!どこパレコラボ 前編

どこ パレ 攻略

キャラバンレベル上げ 定期開催のメタルラッシュでキャラバンレベルを上げることが出来る。 7:00~7:59• 12:00~12:59• 21:00~21:59• 0:00~0:59 魔王カーニバルや親分の洞窟などで入手したランクSSのモンスターであれば、5回同種配合を行うことで2回行動解放となり、戦闘がよりスムーズになる。 現在のどこパレでは1099レベルまでキャラバンレベルを上げることが可能。 1099でスタミナは上限の300になる。 しかし1099まで上げるには相当量のジェムと時間を要する。 初心者期間の10日間にここまで上げるのは不可能だろう。 そこで、以前の上限であったスタミナ200を目標にキャラバンレベルを300まで上げるのが良いと筆者は考える。 勿論それ以上上げられるならそれに越したことはない。 初心者期間を終え、獲得経験値が半減したユーザに、メタルラッシュ消費スタミナ半減キャンペーンが来ても、ジェム消費なくいわゆるメタルループでレベルを上げられるのは700まで。 この700まで上げたとしてもスタミナは230程度。 キャラバンレベル300まで上げればスタミナ200になるのに、それからさらに400レベル上げても30程度しか増えないのだ。 誠に遺憾である 笑 つまり、上げれられるだけ上げたほうが良いが、キャラバンレベル300までとそれ以降ではスタミナの増加率が極端に違うため、 とりあえずキャラバンレベル300まで上げるのがいいのではないだろうか。 そして、より速くメタルラッシュを周回するため「れんぞくn」の種族特性を持つモンスターが居れば「MPつかうな」の作戦に切り替え、通常攻撃をさせるといい。 慣れてきて余裕があればスタミナ余剰分を他のことに回すのも良いが、あくまでもキャラバンレベルアップを優先したい。 筆者がここまで優先させるにはワケがある。 何かとスタミナ消費が大きいどこパレで、使えるスタミナが多いというのは有利に立ち回れるというのもあるが、例えばあなたが初心者で、加入先のチームリーダーなりがキャラバンレベルをやる気の指標とみているケースなら、キャラバンレベルの高さが意思表示になり除名のリスクは減らせるし、スタミナの持ち寄りでマルチバトルを行うケース、マルチバトルのホストをするだけでもチーム貢献とみなされ印象が良くなったりと、あらゆる場面で役に立つと思うからだ。 また、チームや人によっては、極端にキャラバンレベルの低い人が居るとチームの士気を下げるとの見方もあるようだ。 チームへ加入 チームに加入するのは、キャラバンレベルを上げる前でも構わない。 むしろ、チーム効果の恩恵も受けられるしキャラバンレベル上げやその他が捗るため、初心者を受け入れてくれるチームがあれば、先に加入しておきたい。 そして、タイミングを逸すると後が気まずくなったりするので、加入直後の挨拶は自分から忘れないようにしたい。 ゲームといえど、ある程度の常識を求める人は多い。 加入後は様子を伺いつつ、チームクエストなんてやった日にはたちまち人気者に、なんてことも…? 笑 さておき、交流を深めることで過去の激闘鍵の提供があったりなど、チームへの加入はメリットも多い。 マルチレベル上げ マルチレベルというのは特に意味がないと思われがちで、確かに鍵掲示板で獄級参加が可能になるML20以上はその数字が活きるコンテンツは今のところない。 が、マルチバトルのゲストを募った際にマルチレベルを指標とする人が少なからずいる。 例えば、特性や特技その他ステータスのあらゆる強化が進んだ今、それらをホストがマルチバトルのルームの段階でいちいち確認するのが面倒であったり、他のゲストを待たせては悪いと感じたりすることで、ぱっと見て分かるマルチレベルが判断材料になるかもしれないということ。 実際に、筆者も時間が無い時などはマルチレベルだけで判断することもあるし、マルチバトルにおける信頼度のように考えている節もある。 もちろん、マルチレベルが低くても強い人や上手い人もいるし、確認を怠って負けてしまっても自己責任なのだが。 しかしながら、キャラバンレベルとは違いガンガン上がっていくものでもないので、初心者がやるべきことというよりは、初心者期間を終えても上げていったほうが良いもの、かもしれない。 まとめ 期間限定イベントなどを除きその他のことはいつでもできる。 始めてすぐにこの2点さえクリアしてしまえば、後々そんなに困ることはない?だろう。 他にも色々あるとは思うが、各所で言われていることなので割愛させていただくことにする。 より良いどこパレライフを。

次の