ハイパー ボルト 効果。 医療レベルのハイパーボルトの肩こりの効果や痩せた口コミまとめ【使い方や類似品も】

ハイパーボルト(HYPERVOLT)とは?効果や口コミなどを解説

ハイパー ボルト 効果

ハイパーボルト(HYPERVOLT)とは?使い方は? ハイパーボルトとは?使い方は? ハイパーボルトは日本ではあまり馴染みのないセルフケアアイテムですが、海外でスポーツ選手を中心にとても流行ってます。 電動ドリルのような見た目をしているとおり、振動によって筋膜リリースを行うマッサージグッズです。 電源をつけると振動し始めて、後は気になるところにあてて動かしてマッサージをします。 圧力センサーがついているため、どれくらいの強さで目で当てているかわかります。 骨にはあてないように注意が必要です。 バッテリーがついているため、ワイヤレスなので持ち運びやすくてどこでも使えて便利です。 3段階で強さを調節。 アタッチメントは5種類 振動は3段階で調節できます。 けっこう振動が強めなので、私は主に一番弱いレベルで使っていて、疲れがたまっているときは真ん中のレベルを使います。 アタッチメントは、形や硬さの異なる5ものが種類入っています。 私は丸い柔らかめのアタッチメントをよく使います。 ハイパーボルトを使った体験談 私が使ってきた中でNo1のセルフケアアイテム。 治療院に通う回数が減った。 これまでフォームローラー、低周波治療器など様々なセルフケアアイテムを使ってきました。 その中でハイパーボルトは 一番筋肉をリラックスさせてくれるケアアイテムです。 このセルフケアアイテムのおかげで治療院に通う回数が急激に減りました。 私は仕事に行く前・帰宅後に肩や腰をゆるめたり、ランニングの前後に脚の筋肉をリリースしてパフォーマンスアップやケアを行っています。 感覚として表現するなら、老廃物が流れ出てスッキリするようなイメージです。 使った後は筋肉がスッキリして本当に体が軽くなります。 電動なので手が疲れない ハイパーボルトは電動で動いてくれるので、自分の手でマッサージしたりフォームローラーでほぐすのと比べて本当に楽にマッサージできます。 1kgなので少し重さがありますが、マッサージを行う時間くらいなら私は問題ありませんでした。 値段が高い。 ただそれだけの価値はあります。 買うのにとても勇気がいりました。 購入するときは思いって初期投資という気持ちでいきましょう。 バッテリー部分が弱いらしいので慎重に。 専用ケースがあると安心 持ち手の部分がバッテリーになりますが、衝撃などに弱いらしいです。 落としたりしないように気をつけましょう。 金銭的に余裕がある人は専用ケースに入れて保管するのがおすすめです。 リンク Amazonで便利に買い物する方法 さて、Amazonプライム会員の無料体験はお済みですか? Amazonで便利に買い物するにはプライム会員になりましょう。 プライム配送・プライムビデオ見放題などお得なサービスが盛り沢山です。 まだしていない人は無料体験してみてくださいね。 まとめ 良い商品なのでこれまで秘密にしていました。。 とても良い商品なのでこれまで秘密にしていましたが、使っていくとさらに良さを感じたのでみなさんにも知ってもらいたいと思いました。 最後にひとつお伝えしたいこととして、似た商品が売られているので類似品にはくれぐれもご注意ください。 ハイパーボルトで筋膜リリースをすると、日常生活でのコリ改善やスポーツのケガの予防ができるので、ぜひチェックしてくださいね。

次の

HYPERVOLT セルフケア・筋膜リリースにも最適な最先端ポータブルケアアイテム

ハイパー ボルト 効果

HYPERVOLT ハイパーボルト HYPERVOLTは、最先端のQuiet Glideテクノロジーを搭載した3段階の強力な振動によって、トレーニング前後の身体のトータルケアや筋膜リリースに最適なアイテムです。 セルフケアだけでなくトレーナー、治療家の方もクライアントに使用頂けます。 片手で使える約1. 1kgの軽量コードレス式で使用する場所を選びません。 強力な振動を生み出しながらも特許取得済みのQuiet Glideテクノロジーにより静かな音で作動します。 5種類のアタッチメントをケアしたい部位、痛み、目的に応じてカスタマイズでき、振動は3段階 毎分約1,800回〜3,180回まで に調整することができます。 使用する場所を選ばない、持ち運びにも便利なコードレス式で、1回の満充電で最大2時間まで連続使用できるリチウムイオンバッテリーを搭載しています。 どれくらい患部に当てているかの圧力を感知して3段階のLEDライトで確認できる圧力センサーを搭載しています。 治療セッションの際のより正確な施術のための視覚的なフィードバックとしてお役立てください。 1kg 充電 満充電時約2時間連続使用可能 付属品 充電器 PSEマーク付き ・国内一年保証• よくあるご質問 他のHYPERICE製品の充電器は使用できますか。 HYPERVOLTの充電器は、HYPERVOLT専用に設計されています。 VYPER、HYPERSPERE、VENOMの他のHYPERICE製品の充電器はHYPERVOLTでは、ご利用いただけませんのでご注意ください。 2019年7月から発売のHYPERVOLTは何が新しくなったのですか。 大量生産することで製品の低コスト化を追求し、よりお求めになりやすい価格になりました。 機能面においても、どれくらい患部に当てているかの圧力を感知して3段階のLEDライトで確認できる圧力センサーが搭載されたことで、治療セッションの際のより正確な施術のための視覚的なフィードバックとしてお役立ていただけるようになりました。 また、女性や高齢者の方も使いやすいクッション性が高いアタッチメントが追加され、従来の2種類のアタッチメントにもより効果が得やすくなる改良が加えられています。 販売店舗はありますか。 手にとってご検討されたい際は、ゴールドウイン様のNEUTRALWORKS ・・の3店舗ではHYPERVOLTをはじめ、HYPERICE製品がフルラインアップされています。 是非足をお運びください。 お試し利用はできますか。 有償にてを実施しております。 製品を気に入って頂きご購入頂ける場合、レンタル特典として10%割引させて頂きます。 メールの返信は営業時間内 土日祝を除く平日9:00~18:00 に行わせていただきます。 返信までにお時間をいただくことを予めご了承ください。 お問い合わせ件名 必須 お問い合わせ内容 必須 会社・団体名 お名前 必須 郵便番号 〒 入力後に住所が自動入力されます 住所 ビル・建物名 電話番号 必須 Eメール 必須 プライバシーポリシー 株式会社モントルー(以下「当社」)は、お客様に関わる個人情報の適切な取り扱いを重要な責務であると考えております。 そのために、以下のとおり個人情報保護に関する方針を定め、あらゆる個人情報を正しく利用するとともに、その安全管理に努めてプライバシーの保護を行います。 お客様に個人情報の提供をお願いする際は、その利用目的を明らかにし、お客様の同意をいただきます。 お客様の個人情報は、当社の商品・サービス及びそれに関連する情報をご提供する目的以外には使用いたしません。 お客様より承諾をいただいた場合や正当な理由があるときを除き、お客様の個人情報を当社の関連会社をはじめ、第三者に提供、開示などは一切いたしません。 お客様が提供された個人情報の開示、訂正、利用停止、削除等を求められた際は、そのご請求がお客様ご本人によるものであることが確認できた後に、適切な範囲内で速やかに対応いたします。 個人情報保護に関する法令、その他規範、ガイドラインを遵守するとともに、お客様より提供された個人情報は、適切かつ安全に管理いたします。 当社は以上の方針を改定することがあります。 その場合は、その全てを当社のホームページにおいて通知いたします。 送信する.

次の

温めてからハイパーボルト

ハイパー ボルト 効果

筋膜リリース• 血流改善• こり解消• 可動域改善 本社のYouTubeにも以下のように使用後に血流が改善したとの動画が紹介されています。 確かに高速振動で 筋肉が緩んで血流が改善することは体験的にもわかる方も多いと思います。 また、実際に研究では振動の刺激によって 可動域が改善したという報告はいくつかあります。 ここ数年はNHKや民放の健康番組で「筋膜」について取り上げてましたよね。 参考にあるように筋膜リリース関係の本も各出版社から多く出版されています。 筋膜リリースの書籍• 本題の「振動で筋膜がリリースできるのか?」ですが 現段階ではたぶん「NO」。 というより、それを証明するような研究報告は知っている限りはないようです。 なので、「筋膜リリースができます」ということは 断言することはできません。 となると、「NO」とも言えないと言われると確かにそうなのですが。 筋膜リリースと聞くと、何か 薄皮が「ペリペリ」とはがれるようなイメージです。 ただ、普通に考えるとわかりやすいですが上から刺激してそうはならないはず。 それにより組織間の滑り 滑動性 がよくなり、動きが改善されると予想されます。 筋膜はまだまだ解明されていない部分が多いです。 ただ、 一般に知られている方法では「筋膜リリース」はできなさそうです。 そもそもリリース はがす という表現の仕方がよくないのかも知れませんね。 この分野はこれからどんどん研究が進んでいく分野です。 詳しいメカニズムの解明にはもう少し時間がかかりそうです。 筋膜リリースはできなさそうですが、 実際に効果のあるのは確かです。 簡単にまとめると以下の通りです。 リンク いずれも 「筋膜 リリースができる」と広告されていますがまだ証明されていません。 知っている範囲で証明されているのは 可動域などの「結果」のみかと思います。 残念ですが、それでは「本当に筋膜がリリースされたのか」は定かではありません。 仮に使ってみて効果があっても、それが筋膜リリースなのか他のものなのかは不明です。 それを明確にするには研究で その「過程」を証明する必要があります。 むしろ、それらを ゴリゴリと押し付けてしまう方が筋膜がくっつくかも知れません。 実際に組織を押しつぶすほどの強さや時間で使用している選手もいるのも事実です。 やり過ぎると返って 筋肉を損傷してしまうこともあるので使用には注意が必要です。 専門的になりますが、強度・時間・角度・部位など考慮しながら行うと良いですね。 西武ライオンズ 中村剛也選手• オリックス・バファローズ アダム・ジョーンズ選手 「ヒースが使っているのを見ていいなあと思った」 ~ 中村剛也選手 「気に入っているんだ。 下にリンクした番組公式のTwitterの動画にも最後の一瞬だけ映っていますね。 練習後に使用すると疲労回復がはかれて、ケガしにくなったとコメントしていました。 東京オリンピックでメダル獲得も期待される中村克選手の活躍にも期待しています。 正規品であれば有償修理となりますがHYPERRICE JAPANでが可能です。 並行輸入品の場合は対象とはならず修理できないようなので注意してください。 ほぼアジアの製品のようですが、購入後の保証があるものと無いものがあるようです。 ただ、保証があったとしても実際に故障した場合に対応してくれるかは微妙な気はします。 そういったことを考えても HYPERRICE JAPANでハイパーボルトの購入をおすすめします。 ただ、安いものでもしすぐに故障しても構わないという方は類似品でも。 同じような効果は難しいかも知れませんが、それでも良い方は以下から探してみて下さい。 少し高いですが持ち運ぶのであればケースがあった方が故障を防げます。 引用元 : 毎日使うことを考えるとぜんぜん値段は高くない ハイパーボルトで1番気になるのが価格です。 確かにケアアイテムが55000円もすると考えると高いと感じるかも知れません。 ただ、治療やマッサージを受けにいくと1回で数千円します。 仮に月1回通ったとしても年間でも結構なお金がかかっている人もいるようです。 そういったことを考えると自宅でセルフケアができればとても便利です。 購入さえしておけば毎日ケアできるし、テレビを見ながらでもケアできます。 1度に払うと考えれば確かに高いですが、 日々の回数で考えると高くないはず。 選手たちのケアにも使いますがやはり好評です。 同時に自分や家族のケアにも使っているのでハードに使い倒しています。 1年も使えば十分に「元」以上の価値はあるんじゃないかと感じています。 なにより 特別な技術が無くても使えるのが良い点です。 ただし、強く押し付けたりはしないようにしましょう。 取り換えヘッドは全部で5つ ハイパーボルトは 部位や用途に合わせてヘッドの取り換えが可能です。 取り外しも簡単で、女性でも問題なくヘッドを交換することができます。 ワインボトルのように少し回しながら引っ張るとスポンと外れます。 狭い場所や広い面など 体の形に合わせて交換できるととても便利ですね。 「ハイパーボルトは筋膜リリースできる?」のまとめ 今回は選手のセルフケアアイテムについて話を進めてきました。 最近は様々なアイテムが販売され、スポーツ現場で活用されています。 日々のコンディショニング管理は選手もそれ以外も変わりません。 先の人生のためにより健康に気を使って動ける体を維持したいですね。

次の