模試 採点。 模試採点者

駿台で募集する模試採点の在宅ワーク

模試 採点

教員免許など特別な資格は不要ですが、 採点のスピードと正確性の両方が必要とされる仕事です。 教育・塾業界に興味関心のある方のご応募お待ちしています。 生徒たちの解答用紙を真摯に向き合って丁寧に添削して いただける方を大募集中です。 模試のスケジュールに合わせてお仕事を依頼しますので 予定も組みやすく、働きやすいというお声もいただいています。 レクチャー終了後、 質問があれば解決してから採点開始。 初めてでも安心して 働き始められます。 進学塾の運営に とどまらず、あらゆるニーズにあわせた多様な教育事業を展開し 教育分野の総合企業を目指しています。 事業内容 enaをはじめとする進学塾で行われる模試の採点• 書類選考 2. 学究社(ena)の採用情報へエントリーをする際は「応募する」ボタンよりご応募ください。 応募後のプロセス 追って今後の選考に関してご連絡をいたします。 今しばらくお待ちください。 なお、土日祝日は休業のため、その間のご連絡については、休み明けに順次ご連絡いたします。 代表問い合わせ先 株式会社学究社 03-6300-5311 (アルバイト・パート)小中学生対象・集団指導講師• 給与時給2,600円~2,850円• 勤務時間授業時間 50分~150分 /1コマ 授業時間帯 16:50~ 19:20 (小学生) 19:30~ 21:30 (中学生)• (アルバイト・パート)小中学生対象・集団指導講師• 給与時給2,600円~2,850円• 勤務時間授業時間 50分~150分 /1コマ 授業時間帯 16:50~ 19:20 (小学生) 19:30~ 21:30 (中学生)• 給与時給5,000円以上• 勤務時間<授業時間帯> 本科時 17:30~21:30 講習時 9:30~21:00 <授業時間> 90分/コマ• 【アルバイト・パート】校舎受付事務スタッフ• 給与時給1,020円以上 19時以降夜間手当有• 勤務時間13:00~19:30の中で4~5時間程度 月~土のうち週2~3日程度• (アルバイト・パート)校舎受付事務スタッフ• 給与時給1,020円以上 19時以降夜間手当有• (アルバイト・パート)小中学生対象・集団指導講師• 給与時給2,600円~2,850円• 勤務時間授業時間 50分~150分 /1コマ 授業時間帯 16:50~ 19:20 (小学生) 19:30~ 21:30 (中学生)• 塾講師(校長候補)• 給与年俸350万円~500万円• 校舎運営職(校長候補)• 給与年俸350万円~500万円• 勤務時間[通常(火~金)] 13:00~21:30(実働7. 5時間) [土曜日] 12:00~21:30(実働8. 5時間) [研修・会議日(月)] 12:00~21:30(実働8. 月20時間以下です。

次の

模試採点アルバイト 河合塾 駿台【文系】25

模試 採点

みなさん、知っていましたか。 採点バイトが大学生に大人気ということを。 その場合、トモノカイ(t-news)に登録してみてはいかがでしょうか? <実例> 時給:1500円(交通費別途支給) 場所:渋谷がメイン 記号と記述問題の両方を手分けしながら採点しました。 年に何度か依頼が来るので、都合の良い時期だけシフトをいれていました。 自分のペースが平均より速くかつ採点ミスが少ないと達成感が得られるのでやっていて良かったと思えます。 採点という責任感のある仕事なので緊張しましたが、あとから別のスタッフさんが確認をしてくれるので安心でした。 3.ベネッセ採点・添削の仕事内容についての体験談 【採点方法の体験談】 パソコンを使用して小学生の国語、算数、英語のさん教科の中から一教科自分で希望した教科の試験問題を採点しました。 私は国語の文章題を担当しましたが、与えられた模範解答を元に必要な場合はラインを引いて解説を加えながら採点しました。 出勤・退勤時は、全員に配布されているバーコードで記録されます。 仕事内容はパソコンでの採点です。 【休憩や時給についての体験談】 1時間に一度休憩があり、昼休憩は1時間です。 9時半から5時半まで出勤すると、日給として8時間分の金額が貰えます。 また、休憩はしっかりと取ることができ、説明もきちんと受けることができるので業務内容は簡単なようです。 そして高日給! 4.ベネッセの採点・添削バイトの給料• 時給990円• 交通費500円(一律) 過去の求人の例です。 8時間を超えると時給が上がり、日給にすると8,000円~12,000円になるようです! まとめ ベネッセの採点・添削バイトはどうでしたか?採点バイトは人気の求人で、なかなかシフトに入ることが難しいかもしれません。 定期的に案件をチェックしておきましょう。 ベネッセから無名会社の採点バイト求人を紹介• 自社でも採点バイトを募集• <実例>• 時給:1500円(交通費別途支給)• 場所:渋谷 よって、t-newsに登録すると、ベネッセなどの定番人気求人にも応募できますし、トモノカイ独自の求人に応募することもできます。 仕事の感想 時給も高く交通費支給のため非常に働きやすい。 また、休憩をとる時間が決められていないので自分のペースで仕事ができる点も良いと思います。

次の

インターネットを使った在宅での模試採点アルバイト

模試 採点

みなさんは記述式模試の採点がどのように行われているのか考えたことがあるでしょうか。 模試ではA判定を連発しているのに本番では失敗してしまう人もいれば、 模試ではずっとE判定だったのに志望校に合格する人もいます。 本番に強い、弱いという要素もあるかもしれませんが、こうした現象はなぜ起こるのでしょうか。 今回は模試の採点をしている人、採点基準などからその謎に迫ってみたいと思います。 結局延期となりましたが,2020年度の共通テストの国語と数学で導入予定だった記述式問題の採点の一部をアルバイトの採点者が担当することが分かり、特に共通テストを受ける中高生から大きな反発が起こりました。 自分の人生を決める大事な試験の点数が訓練を受けたわけでもない アルバイトの裁量次第で決まってしまうわけですから、当然といえば当然です。 記述式模試の採点方法の実態を知ることで、共通テストの記述式の採点方法に関する問題点がより明確になってくるのではないかと思われます。 模試の採点をするのはどんな人か 模試が終わって回収された答案は、予備校の地区ごとに設けられた本部に集められます。 その後、それらの答案の多くは アルバイトとして雇われた学生や社会人に回され、採点作業が行われます。 つまり、模試を受けた人の答案は基本的に アルバイトが採点をすることになるわけです。 大学生になってから模試の答案採点バイトをやったことがある拙塾の元塾生に聞いたところ、採点中は缶詰め状態になるので大変ではあるものの、短期集中で稼げるのでなかなか割の良いバイトだったそうです。 採点基準はどのようになっているか 大学の入学試験の採点は基本的に 大学の教員が行いますので、 採点の質は保証されています。 それに対して、予備校の模試は上述の通り多くの答案をアルバイトが採点するわけですから、採点の質を一定の水準に保つためには 詳細な採点基準を作らなければなりません。 アルバイトは原則としてその採点基準に則って採点を行い、クレームがあった場合はそのアルバイトが聞き取りを受け、クレーム対応を行うという流れになります。 適当に採点を行ったアルバイトには クレーム対応というペナルティを課すことで、 手抜き採点への抑止力としているわけです。 もちろん、あまりにお粗末な採点を行うアルバイトはクビになるでしょうから、実際にそこまで手を抜く人はいないということになります。 実際の採点はどのように行われるか では、そうした状況下で アルバイトの採点者が取る行動はどのようなものになるでしょうか。 アルバイト側としては当然 クレームがない方がありがたいわけです。 そして、クレームが出るのはどういう場合かと言えば、 基本的に点数がもっと欲しい場合のみとなります。 よほどの志の持ち主でない限り、「この部分の採点は甘すぎるから、もっと厳しく採点して点数を引いてください」などと申し出る人はいません。 もうお分かりですね。 全ての採点者がそうだとは言いませんが、アルバイトの採点者の多くが、特に判断に悩んだ時、与えられた採点基準の中でクレームが出ないよう 最大限甘く採点しようとする方向に動く可能性が高くなるということです。 私が学生の頃、雑誌『大学への数学』の読者投稿欄に、「記述式模試の数学で、図をかいて考えたら答えだけはすぐに分かったが、解法が分からなかったので『ラメデータ(デタラメ)の定理』によって、と書いたら正解になっていた」という話が載っていました。 この話の真偽のほどは定かではありませんが、 そういうことが起こってもおかしくないのが模試の採点だということです。 一方で、実際の大学入試においてはほとんどの大学が 採点に関するクレームを一切受け付けていません。 採点者は余計な忖度をする必要がありませんし、採点に悩んだ場合は複数人で協議を行う場合もあります。 アルバイトが採点する際に起きるような出来事はまず起こらないと考えて間違いないでしょう。 まとめ 今回は記述式模試の採点方法の実態についてまとめました。 念のため申し上げておきますが、 模試のアルバイト採点者が適当に採点しているということではありません。 現実問題として 採点者ごとの採点の質が均質でない以上、 実際の入試問題における採点に比べて点数の振れ幅が大きくなる可能性が高い、ということです。 その点は念頭に置いて模試に臨んだ方が良いでしょう。 模試の有効活用法についての記事でも書いたように、 模試の結果は将来の予測にはあまり役立ちません。 参考程度に考え、結果如何に関わらず復習が終わったらすぐに頭を切り替え、志望校に向けた準備を進めた方が建設的だと思われます。

次の