ココロ。 ココロ+イロ

San

ココロ

海、山、川、自然に恵まれた和歌山県海南市(海南駅近く)に位置します『ココロ+イロ』です。 「誰にも言えない悩み、誰かに話を聞いてもらいたい、なぜだか眠れない... 」 不安を抱えながら過ごしていますか? 「ココロ+イロ」ではじっくり一対一での対面セッションを行っています。 上手く話せなくても大丈夫です。 サブツールとしてカラーボトルやカードを用いてのカウンセリングも行っています。 ココロと色。 ココロの中は何色ですか?自分が思い描いている通りの色ですか? ココロ 十色。 十人十色と掛け合わせて人はみな色々な色を持っています。 無意識のうちにココロをブロックしていませんか?勝手な思い込みはないですか? 許せない人がいるかもしれない。 許せない自分がいるのかもしれない。 自分が無意識に選んでいるパターンに気づき、何が自分にとって大切なのか。 先ずは自分を『知ること』『見ること』『気づくこと』からともに始めましょう。 完全予約制で時間制になっており、守秘義務を大事にし、 じっくり一対一で安心してお話していただける空間をご用意しております。 セッションご希望の方はからお問い合わせ下さい。 『ココロ+イロ』代表 冷水 真由子 ***** 取 得 資 格 ***** JADP認定 上級心理カウンセラー JADP認定 メンタル心理カウンセラー JADP認定 行動心理士 TCマスターカラーセラピスト ビジョン心理学認定 カードリーディング講座 ナードジャパン認定 アロマアドバイザー ハウスキーピング協会認定 整理収納アドバイザー1級 例えば、レッドには、「情熱」「活力」「積極性」「行動」などの意味があります。 では、もしあなたがレッドを選んだとしたら、あなたは、「情熱的で活力があり、積極性があって行動的な人」なのでしょうか? その答えは、あなたの中にあります。 あなたは、「情熱的で活力があり、積極性があって行動的な人ですか?」と、質問されたら、あなたは心の中で何とつぶやくでしょうか? このように、カラーセラピーは、レッドを選んだから、「情熱的で活力があり、積極性があって行動的な人」と、決めつけるのではなく、色の意味を使って質問をしたり、受容共感しながら、あなた自身が自分と向き合うサポートを行うものなのです。 そして、「私とは何者なのか?」「わたしの人生とはなんなのか?」などについて心に問いて行きます。 カラーセラピーの目的の2つ目は、心理学的なアプローチ 投影の心理学 を使って悩みや課題を向き合う手助けです。 なぜ、色で自分が分かるのか?答えが導かれるのか? 選んだ色にはその時の気持ち、または状態が反映されています。 色の意味を使った質問は、潜在意識に問いかけます。 反応した色の意味と自分とを重ねながら、思い出したこと、感じたこと、浮かんだことをお話下さい。 するとイマジネーションが働いて、気づきや閃きが起こります。 カラーセラピストは、あなたのお話しを傾聴し、整理しながら、内面と向き合うサポートをして行きます。 占いとの違いは、カラーセラピーの答えはあなたの内側にあると考える点です。 カラーボトルやセラピストが答えを出すのではありません。 精神分析と違い、あなたの性格を特定するものでもありません。 カラーセラピーは、あなた自身が言葉にすることで、点と点が線になって行き、自分の中にある答えに気づく。 カラーセラピストは、そのサポートを行うものです。 まずは、大切な自分自身とのコミュニケーションが上手くできないと、他人とも 上手くコミュニケーションすることはできません。 パーソナリティ・ストーリー・ワークは、12色のボトルから、あなたが選んだ3つの色によって、 「内面のエネルギーや本質」 「人間関係に対する価値観」 「理想や人に見せている自分像」 についてなどを見つめて行くことで自己認識をし、自分は何者であるのかを明らかにして行きます。 占いやタイプ分析ではありません。 あなた自身が自分とはどのような存在であるのかを認識し受け止めて行くのをサポートします。 このワークの目的は自己認識です。 自己認識とは、自己肯定スキルの基礎です。 私たちは、他人がいるお陰で自己を認識することができます。 自律性や主体性を失うと人は、他者との境界が曖昧になります。 すると、感情のコントロールが上手くできなくなり、依存的になり、他者に振り回され、自分で自分が分からなくなります…。 パーソナリティ・ストーリー・ワークは、 自分探しをするのではなく、「自分で自分とはこういう者である」と、 あなた自身がパーソナリティ・ストーリーを語れるようにサポートして行くことで自己認識へと導きます。 ハートからの声と思考とのバランスが崩れると、何かに悩み、迷い、なかなか決断できずに、堂々巡りをしてしまうことがあります。 ハイヤーセルフとは、自分を幸せに導いてくれる存在のことです。 問題や悩みと向き合いたい時、自分の中にある答えを見つける手助けをします。 14色の中から4本選び、カウンセリングを行います。 「その問題と向き合う前のあなた 過去 」 「その問題と向き合うあなた 現在 」 「どのような未来を望んでいるのか」 を見つめて行きます。 選んだ4本のカラーボトルが、あなた自身の潜在意識からのメッセージなのです。 このワークの目的は、悩みや問題を抱えている時に、思考だけではぐるぐるしてしまったり、心がモヤモヤしてしまい、なかなか前に進んで行かない…。 このような時に、論理や思考から抜け出して、全く違った角度から自分自身を見つめることで、ヒラメキや潜在意識の力を借りるワークです。 自分の本当の気持ちに気づいたり、自分の中にあった答えに気づいて、悩みや問題解決の糸口が見つる場合もあれば、悩みや問題だと思っていたことは、実は表面的な悩みや問題であり、もっと別なところに「本当の問題」が隠れていた…ということに気づく場合もあります。 セルフセラピーカードは、ビジョン心理学創始者チャック・スペザーノが考案したカードです。 48枚の「カード」を引くことによって、いま困っていることの「本当の原因」「それを癒してくれるもの」 「それを突破したとき得られるもの」などがピタッと分かる心理カードです。 セルフ・セラピーカードは、あなたの心の「気づいているところ」はもちろん、「気づいていないところ」をも映しだします。 そしてこのカードは、あなたが前に進むための手助けをしてくれます。 物事の解決の糸口が見えないときや、あなたの心の中に気がつかない原因が隠れているときなど、カードが鏡になって問題の根源を映しだしてくれるでしょう。 セルフ・セラピーカードは、自分で「気づく」ためのユニークでパワフルな手段です。 導きを得ることも、変容や癒しのために使うこともできるでしょう。

次の

株式会社SHARP COCORO LIFE

ココロ

海、山、川、自然に恵まれた和歌山県海南市(海南駅近く)に位置します『ココロ+イロ』です。 「誰にも言えない悩み、誰かに話を聞いてもらいたい、なぜだか眠れない... 」 不安を抱えながら過ごしていますか? 「ココロ+イロ」ではじっくり一対一での対面セッションを行っています。 上手く話せなくても大丈夫です。 サブツールとしてカラーボトルやカードを用いてのカウンセリングも行っています。 ココロと色。 ココロの中は何色ですか?自分が思い描いている通りの色ですか? ココロ 十色。 十人十色と掛け合わせて人はみな色々な色を持っています。 無意識のうちにココロをブロックしていませんか?勝手な思い込みはないですか? 許せない人がいるかもしれない。 許せない自分がいるのかもしれない。 自分が無意識に選んでいるパターンに気づき、何が自分にとって大切なのか。 先ずは自分を『知ること』『見ること』『気づくこと』からともに始めましょう。 完全予約制で時間制になっており、守秘義務を大事にし、 じっくり一対一で安心してお話していただける空間をご用意しております。 セッションご希望の方はからお問い合わせ下さい。 『ココロ+イロ』代表 冷水 真由子 ***** 取 得 資 格 ***** JADP認定 上級心理カウンセラー JADP認定 メンタル心理カウンセラー JADP認定 行動心理士 TCマスターカラーセラピスト ビジョン心理学認定 カードリーディング講座 ナードジャパン認定 アロマアドバイザー ハウスキーピング協会認定 整理収納アドバイザー1級 例えば、レッドには、「情熱」「活力」「積極性」「行動」などの意味があります。 では、もしあなたがレッドを選んだとしたら、あなたは、「情熱的で活力があり、積極性があって行動的な人」なのでしょうか? その答えは、あなたの中にあります。 あなたは、「情熱的で活力があり、積極性があって行動的な人ですか?」と、質問されたら、あなたは心の中で何とつぶやくでしょうか? このように、カラーセラピーは、レッドを選んだから、「情熱的で活力があり、積極性があって行動的な人」と、決めつけるのではなく、色の意味を使って質問をしたり、受容共感しながら、あなた自身が自分と向き合うサポートを行うものなのです。 そして、「私とは何者なのか?」「わたしの人生とはなんなのか?」などについて心に問いて行きます。 カラーセラピーの目的の2つ目は、心理学的なアプローチ 投影の心理学 を使って悩みや課題を向き合う手助けです。 なぜ、色で自分が分かるのか?答えが導かれるのか? 選んだ色にはその時の気持ち、または状態が反映されています。 色の意味を使った質問は、潜在意識に問いかけます。 反応した色の意味と自分とを重ねながら、思い出したこと、感じたこと、浮かんだことをお話下さい。 するとイマジネーションが働いて、気づきや閃きが起こります。 カラーセラピストは、あなたのお話しを傾聴し、整理しながら、内面と向き合うサポートをして行きます。 占いとの違いは、カラーセラピーの答えはあなたの内側にあると考える点です。 カラーボトルやセラピストが答えを出すのではありません。 精神分析と違い、あなたの性格を特定するものでもありません。 カラーセラピーは、あなた自身が言葉にすることで、点と点が線になって行き、自分の中にある答えに気づく。 カラーセラピストは、そのサポートを行うものです。 まずは、大切な自分自身とのコミュニケーションが上手くできないと、他人とも 上手くコミュニケーションすることはできません。 パーソナリティ・ストーリー・ワークは、12色のボトルから、あなたが選んだ3つの色によって、 「内面のエネルギーや本質」 「人間関係に対する価値観」 「理想や人に見せている自分像」 についてなどを見つめて行くことで自己認識をし、自分は何者であるのかを明らかにして行きます。 占いやタイプ分析ではありません。 あなた自身が自分とはどのような存在であるのかを認識し受け止めて行くのをサポートします。 このワークの目的は自己認識です。 自己認識とは、自己肯定スキルの基礎です。 私たちは、他人がいるお陰で自己を認識することができます。 自律性や主体性を失うと人は、他者との境界が曖昧になります。 すると、感情のコントロールが上手くできなくなり、依存的になり、他者に振り回され、自分で自分が分からなくなります…。 パーソナリティ・ストーリー・ワークは、 自分探しをするのではなく、「自分で自分とはこういう者である」と、 あなた自身がパーソナリティ・ストーリーを語れるようにサポートして行くことで自己認識へと導きます。 ハートからの声と思考とのバランスが崩れると、何かに悩み、迷い、なかなか決断できずに、堂々巡りをしてしまうことがあります。 ハイヤーセルフとは、自分を幸せに導いてくれる存在のことです。 問題や悩みと向き合いたい時、自分の中にある答えを見つける手助けをします。 14色の中から4本選び、カウンセリングを行います。 「その問題と向き合う前のあなた 過去 」 「その問題と向き合うあなた 現在 」 「どのような未来を望んでいるのか」 を見つめて行きます。 選んだ4本のカラーボトルが、あなた自身の潜在意識からのメッセージなのです。 このワークの目的は、悩みや問題を抱えている時に、思考だけではぐるぐるしてしまったり、心がモヤモヤしてしまい、なかなか前に進んで行かない…。 このような時に、論理や思考から抜け出して、全く違った角度から自分自身を見つめることで、ヒラメキや潜在意識の力を借りるワークです。 自分の本当の気持ちに気づいたり、自分の中にあった答えに気づいて、悩みや問題解決の糸口が見つる場合もあれば、悩みや問題だと思っていたことは、実は表面的な悩みや問題であり、もっと別なところに「本当の問題」が隠れていた…ということに気づく場合もあります。 セルフセラピーカードは、ビジョン心理学創始者チャック・スペザーノが考案したカードです。 48枚の「カード」を引くことによって、いま困っていることの「本当の原因」「それを癒してくれるもの」 「それを突破したとき得られるもの」などがピタッと分かる心理カードです。 セルフ・セラピーカードは、あなたの心の「気づいているところ」はもちろん、「気づいていないところ」をも映しだします。 そしてこのカードは、あなたが前に進むための手助けをしてくれます。 物事の解決の糸口が見えないときや、あなたの心の中に気がつかない原因が隠れているときなど、カードが鏡になって問題の根源を映しだしてくれるでしょう。 セルフ・セラピーカードは、自分で「気づく」ためのユニークでパワフルな手段です。 導きを得ることも、変容や癒しのために使うこともできるでしょう。

次の

San

ココロ

素材にこだわりながらも価格を抑えて提供! 「本物のおいしさ」 平日でも予約が難しい繁盛店【ココロ】。 鹿児島の「黒さつま鶏」、滋賀の「近江しゃも」や徳島「阿波尾鶏」などブランド鶏を使う鶏料理店です。 人気の秘訣は何と言っても、仕入れる鶏の鮮度の良さ! 長年かけて仕入れルートを開拓し、納得行く素材だけを使用。 それをギリギリまで安く提供するというお客の立場にたった価格設定で好評を博しています。 一番人気は「土佐備長炭」を使って豪快に焼き上げる『地鶏炭焼き』。 外はカリッ... 続きを読む と中はジューシーで、噛みしめるほどに旨味があふれる一品です。 おいしさが凝縮した地鶏はお酒とも相性ぴったり! お好みの地酒や焼酎を楽しみながら、鶏の魅力を堪能できるおすすめのお店です。 初投稿者 最近の編集者• ココロ 関連ランキング:焼き鳥 阿波富田駅.

次の