す だ まさき m ステ。 菅田将暉&横浜流星ら「グリーンボーイズ」が「Mステ」でTV初パフォーマンス!

【Mステ出演!】グリーンボーイズ メンバー(菅田将暉・横浜流星・成田凌・杉野遥亮)出演作品と画像

す だ まさき m ステ

今年最初の「ミュージックステーション」に、1月28日(土)公開の映画から飛び出した、菅田将暉&横浜流星&成田凌&杉野遥亮の音楽ユニット「グリーンボーイズ」が出演し、TV初パフォーマンスを行うことが決定した。 歯科医と音楽活動を両立し、顔や姿を一切出さないアーティストとして知られる「GReeeeN」を、映画では若手人気俳優の菅田さん、横浜さん、成田さん、杉野さんが熱演。 「グリーンボーイズ」とは、劇中でリーダー・ヒデ役の菅田さん、ナビ役の横浜さん、クニ役の成田さん、ソウ役の杉野さん4人が、「GReeeeN」になる前に名乗っていたグループ名で、1月24日(火)にはCDデビューを果たすことも決定している。 1月20日(金)放送の「Mステ」は、「ミュージックステーション2時間SP いま聴きたい!ラブソングベスト10 20世紀vs21世紀」と題したスペシャル放送をお届け。 「グリーンボーイズ」は4人揃って登場し、映画のタイトルにもなっている楽曲「キセキ」と、「GReeeeN」がインディーズ時代から歌っている「声」の2曲をメドレーで披露する。 今回の出演に菅田さんは「Mステに僕らが出るなんて事件です。 こんな機会めったにないので、このメンバーで楽しむしかないと思ってます。 驚きを隠せない2人に対し、驚きすぎて逆に驚けなかったと話す成田さんは「タモリさんとは初対面ですが、お会いできるの楽しみ」。 杉野さんも「自分ではわからないですけど、周りの人に歌がうまくなったと言われるようになったので、皆さんの前で披露するのが楽しみ」と出演を心待ちにしているようだ。 「ミュージックステーション2時間SP いま聴きたい!ラブソングベスト10 20世紀vs21世紀」は1月20日(金)20時~テレビ朝日にて放送。 『キセキ ーあの日のソビトー』は1月28日(土)より全国にて公開。 写真提供:テレビ朝日 《cinemacafe. net》.

次の

Mステスーパーライブ。

す だ まさき m ステ

人気グループ・が、26日放送のテレビ朝日系音楽番組『ミュージックステーション』(毎週金曜 後9:00)に登場する。 3人体制の新生・NEWSとなって初めての同番組出演となり、今回はジャニーズ事務所の所属タレントたちが視聴者へ笑顔とダンスを届ける『WAになっておどろうプロジェクト』に参加。 「手をつないでいるところでは、みなさんとつないでいる気持ちでやります」とが紹介するオリジナルの振り付けにも注目だ。 『WAになっておどろうプロジェクト』は、「みんなが家で踊って楽しめるダンス」がコンセプト。 テーマ曲はV6のヒット曲「WAになっておどろう」(1997年発売)で、毎週1組のジャニーズ所属タレントがVTR出演し、自宅で踊る楽しさを届ける企画。 は「毎週Mステでいろんなグループの『WAになっておどろう』を見ていると、だんだん自分たちの出番が近づいてくることに気付いて緊張してきちゃって…(笑)」といい「いよいよ来ちゃった」と身を引き締めると、増田貴久も「いろいろなグループがやってきた中で、僕らが登場だからね」と笑う。 振り付けを考える際、増田が「ずっと自由演技っていうのもアリだね」と天然発言をすると、は「いや、みんなで同じ振り付けをするっていうことも含めて『WAになっておどろう』だからね!」とツッコミ。 「NEWSは今、WAになろう!」と、力強く呼びかけ、小山は「イントロ部分の自由演技はまっすー(増田)が仕切るので、彼がどう進めていくかに注目してください!」と見どころを明かした。 さらにラストの自由演技については、ステイホーム期間中に手話の動画を上げていた小山に、加藤が「せっかく勉強してきたことがあるんだったら、それを使った振り付けもいいんじゃない?」と提案。 すると小山も「たしかにほかのグループではやっていないことだね」と同意し、手話を取り入れた振り付けを披露してくれることを示唆している。 NEWSの3人が視聴者から寄せられた動画をチェックし「これだ!」というものを選んだ。 増田は「みんなで踊るっていうのも素敵な企画だし、たくさんの視聴者の方が参加してくれているのもうれしいな」と感激した様子で、加藤も「真似してくださる方も増えて、どんどん広がっているのがうれしいね」と、胸を熱くしているようだった。

次の

新生NEWSが『Mステ』初登場 『WAになっておどろうプロジェクト』に参加「いよいよ来ちゃった」

す だ まさき m ステ

今年最初の「ミュージックステーション」に、1月28日(土)公開の映画から飛び出した、菅田将暉&横浜流星&成田凌&杉野遥亮の音楽ユニット「グリーンボーイズ」が出演し、TV初パフォーマンスを行うことが決定した。 歯科医と音楽活動を両立し、顔や姿を一切出さないアーティストとして知られる「GReeeeN」を、映画では若手人気俳優の菅田さん、横浜さん、成田さん、杉野さんが熱演。 「グリーンボーイズ」とは、劇中でリーダー・ヒデ役の菅田さん、ナビ役の横浜さん、クニ役の成田さん、ソウ役の杉野さん4人が、「GReeeeN」になる前に名乗っていたグループ名で、1月24日(火)にはCDデビューを果たすことも決定している。 1月20日(金)放送の「Mステ」は、「ミュージックステーション2時間SP いま聴きたい!ラブソングベスト10 20世紀vs21世紀」と題したスペシャル放送をお届け。 「グリーンボーイズ」は4人揃って登場し、映画のタイトルにもなっている楽曲「キセキ」と、「GReeeeN」がインディーズ時代から歌っている「声」の2曲をメドレーで披露する。 今回の出演に菅田さんは「Mステに僕らが出るなんて事件です。 こんな機会めったにないので、このメンバーで楽しむしかないと思ってます。 驚きを隠せない2人に対し、驚きすぎて逆に驚けなかったと話す成田さんは「タモリさんとは初対面ですが、お会いできるの楽しみ」。 杉野さんも「自分ではわからないですけど、周りの人に歌がうまくなったと言われるようになったので、皆さんの前で披露するのが楽しみ」と出演を心待ちにしているようだ。 「ミュージックステーション2時間SP いま聴きたい!ラブソングベスト10 20世紀vs21世紀」は1月20日(金)20時~テレビ朝日にて放送。 『キセキ ーあの日のソビトー』は1月28日(土)より全国にて公開。 写真提供:テレビ朝日 《cinemacafe. net》.

次の