とある魔術の禁書目録リセマラ。 とあるIF攻略ガイド|とある魔術の禁書目録 幻想収束

【とあるIF】リセマラ当たりランキング!【とある魔術の禁書目録 幻想収束】

とある魔術の禁書目録リセマラ

Contents• スキル・ステータスは全て最大強化時の情報です。 HP向上 中• HP向上 中• 異防向上 中• 異防向上 中• 異攻向上 中• 物攻向上 中• 異攻向上 中• 物防向上 中• 物攻向上 中• 異防向上 中• 物攻向上 中• 異防向上 中• 物攻向上 中• 異防向上 中 とあるIFの回復スキル持ちのキャラ紹介 バトルキャラに回復スキルを持っているキャラが少ないので、回復能力はアシストキャラで補いましょう。 星3:【奇蹟の歌姫】鳴護アリサ• 星2:【幼女先生】月詠小萌• 星2:【最大主教】ローラ=スチュアート• 星1:【見習いメイド】土御門舞夏• 星1:【天才医者】カエル顔の医者• 星1:【シスター】オルハラ=アクィナス どれも回数制限があったり、必殺技やクリティカル発動時といった条件があるため、好きな時に使えないので要注意です。 アシストキャラとしては、味方全体への恩恵があるキャーリサ・ヴィリアン・ランシスの3人が優秀です。 詳しいリセマラランキングはこちらで紹介しています。

次の

【とある魔術の禁書目録 幻想収束】効率的なリセマラ方法と当たりランキング!【とあるIF】

とある魔術の禁書目録リセマラ

・紫属性の一方通行に対して強力なスキル持ち• ・全方向に攻撃ができる• ・現環境でトップクラスの使いやすさ• ・スキルで自身を強化することが可能• ・必殺技が超強力• ・スキルで敵の強化バフを解除し、デバフ付与が可能• ・スキルで敵へのデバフ付与が可能• ・潜在能力でさらに自身の能力の向上が可能• ・攻撃無効化と反射が強い• ・PVPで最強クラスの性能• ・スキルで自身の異攻アップが可能• ・スキルで全方向へ攻撃が可能• ・トップクラスの異攻と物防• ・物防の高さは自身のスキルと相性がいい• ・魔術サイドの編成で味方の援護が可能• ・トップクラスの戦力• ・異能攻撃力がトップクラスに高い• ・必殺我が超強力• ・スキルで全方向の攻撃が可能• ・必殺技で敵にデバフ付与が可能• ・全キャラで一番の物理攻撃力• ・ダメージをカットするスキル• ・自身の両隣に異攻アップ 大 を付与することができる• ・魔術サイドの敵にスキルや必殺技が強力• ・全方向への攻撃が可能• ・スキルで味方の物防上昇が可能• ・魔術サイドに対して強力な必殺技持ち• ・防御力に長けている• ・全方向の攻撃が可能• ・自身に攻撃を集中させることができる• ・耐久性に優れたスキル構成• ・バランスのいいステータス• ・魔術サイドの味方と相性がいいスキル構成• ・必殺技で敵の必殺技の封印が可能• ・スキルで味方の攻撃力上昇が可能• ・異攻がトップクラスに高い• ・バランスがいいステータス• ・物攻がトップクラスに高い• ・ステータスのバランスがいい• ・物防と異防が高い• ・物攻と異攻のステータスが高い• ・ペアキャラのスキル使用で敵全体にデバフ付与が可能.

次の

【とあるIF】リセマラ当たりランキング【7/23更新】|とある魔術の禁書目録幻想収束

とある魔術の禁書目録リセマラ

はシリーズ累計3000万部を突破する「とあるシリーズ」の向けバトル。 でもとして配信されていた。 では劇場版、アニメ、スピンオフ作品等に登場した歴代の「とあるシリーズ」に登場したキャラクター達を集め自分だけのオリジナルチームを作りターン制のコマンド学園異能バトルを戦い抜いていく。 どのキャラも最高レアまで育成可能で、バトルキャラとアシストキャラの2種類にわかれている。 5マス別れたフィールドを移動させ、攻撃方向の決まっているキャラクターを上手くつかい、キャラクター同士の連携攻撃、スキル、必殺技などを駆使して戦略性の高い異能バトルを楽しむことができる。 ストーリーは原作を1から追体験できるメインストーリー、アプリオリジナルの外伝ストーリー、キャラ個別、キャラクターが所属する組織のストーリーと幅広いストーリーを読むこともでき、各キャラクターたちとのふれあい機能でLive2Dによる様々なリアクションでコミュニケーションをとれる、「とあるシリーズ」を知っている人も、知らない人も楽しむことができるとなっているぞ。 とある魔術の禁書目録幻想収束(とあるIF)について とある魔術の禁書目録幻想収束(とあるIF)のおすすめポイント のおすすめポイントはフルボイスで楽しむことができるメイン、サブストーリーと戦略性とお気に入りのキャラクターが3Dモデルとして原作の技を繰り出して戦うターン制のだ。 「とあるシリーズ」がわからない人でもメインストーリーは原作をフルボイスで楽しめ、昔からのファンであれば懐かしむ事ができる。 更にはアプリオリジナルストーリー、陣営ごとにも物語が用意されているので、そちらもじっくり楽しむことができるようになっているぞ。 バトルはのようなシステムになっており、攻撃時には「とあるシリーズ」のキャラクターたちが3Dモデルとして、原作にそったカッコいいスキル、必殺技を繰り広げるので必見。 またカードを重ねる連携ではベースとなるカードの属性に攻撃属性が統一されるなど、敵の弱点を上手くつきながら配置を組み立てていく事ができ、簡単操作ながら非常に奥深い戦術を楽しむことができるとなっているぞ。 このゲームが気になった人はなどもおすすめのゲームとなっているぞ。

次の