ケビン ホール 博士。 ケビン・ラウ博士とは|脊柱側弯症治療&エクササイズ|日本

ケビン・ラウ博士とは|脊柱側弯症治療&エクササイズ|日本

ケビン ホール 博士

来歴 [ ] 出身。 彼の両親・兄弟(6人兄弟)とも身長190センチ以上という長身一家である。 高校時代はその長身を生かしてで活躍、推薦でに入学。 バスケットボールに打ち込むかたわら、演劇を学ぶ。 卒業後、バスケットボール選手としてに渡るが、1年で帰国。 大学時代の恩師を頼りで俳優の仕事を始める。 、『』で役(とラストシーンでのヘリコプター・パイロット役の二役)を演じて有名となり、今後の活躍が期待されていた。 しかしロサンゼルスで遭ったで負った傷の手術で行なわれたがもとでに感染してしまい 、それを公表したうえで、妻の献身的な看病を受けていたが、、のため35歳という若さで死去した。 主な出演作品 [ ] 映画 [ ] 公開年 邦題 原題 役名 備考 1979 Prophecy ミュータント・ベア・カターディン クレジットなし 1982 One Dark Night エディ Mazes and Monsters Gorvil テレビ映画 1984 The Wild Life 用心棒 1986 Monster in the Closet モンスター 1987 Harry and the Hendersons ハリー Predator プレデター 1988 ピーウィー・ハーマンの空飛ぶサーカス Big Top Pee-wee ビッグ・ジョン 1990 Predator 2 プレデター 1991 Highway to Hell Charon テレビシリーズ [ ] 放映年 邦題 原題 役名 備考 1985-1988 Misfits of Science エルヴィン(エル)・リンカーン博士 16エピソード(レギュラー出演) 1989 Star Trek: The Next Generation レロイ 1エピソード 1989-1990 227 ウォレン・メリウェザー 8エピソード 1991 Harry and the Hendersons ハリー 16エピソード 脚注 [ ]• Halliwell, Leslie; Walker, John 2003. 15 ed. HarperCollins. 209. Donnelley, Paul 2005-11-01. Fade To Black: A Book Of Movie Obituaries 3 ed. Omnibus Press. 436. Snauffer, Douglas; Thurm, Joel 2008. The Show Must Go on: How the Deaths of Lead Actors Have Affected Television. McFarland. 201. New York Times. 1991年4月19日. 2008年2月14日閲覧。 外部リンク [ ]• - (英語)•

次の

リバウンド防ぎたい!減量後の体重キープ期間が大切:トピックス from 日経電子版:日経Gooday(グッデイ)

ケビン ホール 博士

【手順どおりでだれでもつくれる本物みたいな可愛いペットが30種類! 】 世界中で愛されているレゴ R ブロックのレシピ集。 使用しているブロックのほとんどは比較的に入手しやすいとされているレゴ R クラシックのもの。 手順に沿って同じものをつくったり、色やパーツを変えて応用しオリジナル作品をつくったりして本を片手にレゴ R をもっと楽しみましょう。 企業やイベント、プロモーション、コレクター向けにレゴ模型のデザイン、開発、制作を手がける。 2000年からは国際的なレゴコミュニティの一員として、模型やスカルプチャーの制作、コレクター向けの特注フィギュアやカスタムセット、グラフィック、世界中のイベントで用いられる販促品などのデザインも手がけている。 彼の作品はテレビの広告キャンペーンや、おもちゃショー、展覧会、印刷媒体、テーマパークのほか、政府機関でも使われている。 さらに、子ども向けや企業グループ向けのレゴ・ワークショップも主催。 プロのレゴ作家になる前は、広告業界で30年間にわたりさまざまなクリエイティブ活動に携わっていた ツァン,ブレンダ 「ブリック・ガレリア」の共同創設者。 前職では、世界的なエンターテイメント・ブランドの商品製作と管理を15年にわたり担当していた。 最先端の機能性と美しさを兼ね備えた、傑出した商品の開発に情熱を注いでいる。 景観デザイン・空間デザインを得意とし、ブリック・ガレリアのイベントにおいてその力量を発揮 本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです.

次の

リバウンド防ぎたい!減量後の体重キープ期間が大切:トピックス from 日経電子版:日経Gooday(グッデイ)

ケビン ホール 博士

ダイエットは減量期と維持期の2つで1つ 前章では、今までのダイエットでは、人それぞれ違う「正確なカロリー目標」がわからないから、やせるのはとても難しいということをお伝えしました。 また、仮にやせたとしても、人はすぐにリバウンドしてしまうので、やせたままでいるのが大変だということもお伝えしました。 この章では、 その2つの問題を、 というツールを使って、一気に解決したいと思います。 私たちが開発した、インターネット上のツール「減量シミュレーター」を使うと、人それぞれの目標設定を求めることができるのです。 ツールを使う前にひとつだけ、ダイエットに成功する人がどのような体重変化になるのかを知ってください。 体重を落とせても、リバウンドをしては意味がありません。 ダイエットをするときには、この2つの期間を意識して、それぞれの期間で適切な行動をする必要があります。 気合を入れてダイエットに挑戦して、厳しすぎる計画をたてたことはないでしょうか。 短いスケジュールで目標体重までやせようと、やみくもに曖昧にカロリーを減らして、気合と根性で乗り切ろうとして力つきてしまうのです。 たとえば、1ヶ月の間に10㎏やせるという目標は、あまり現実的ではありません。 食事を減らすだけでこの目標を達成しようとすると、1ヶ月間はほとんど絶食に近いことをしないといけません。 社会人が、仕事をしながらダイエットをするのに無理のない目安は、1ヶ月にせいぜい2、3㎏といったところです。 減量期間は、最短1ヶ月、最長3ヶ月としています。 短すぎても現実的ではありませんし、あまり長すぎると中だるみしてしまうので短期決戦でいきましょう。 体重を落とした後も、リバウンドしては意味がありません。 ダイエットで節制するべきカロリーは、年齢、性別、体重、目標体重、そして期間などによって変わってきます。 じつは、 医学・生理学の分野でもやせるための本当に正しいカロリー計算の仕方がわかったのは2011年のこと。 アメリカ国立衛生研究所のケビン・ホール博士らがその計算方法を解明し、研究者たちの間で話題を呼びました。 減量期については、これまでもおおまかな計算はできていましたが、落とした体重をキープする維持期のカロリー計算は非常に難しかったのです。 なぜなら、体重の減り方によって、どのぐらい筋肉が落ち、基礎代謝がいくら下がるかが変わってきてしまうからです。 この本では、ホール博士らの研究をもとにして、私たちが日本人向けにアレンジし、正しいダイエット方法を導いてくれるというものをつくりました。 ダイエットで具体的にやるべきことは、年齢、性別、現在の体重、目標体重、そして期間によって変わってきます。 「減量シミュレーター」は、一人ひとり、ぴったりの数字を教えてくれます。 本章を読んだ後に、スマートフォンやPCで次のサイトにアクセスしてみてください。 あなたにぴったりの目標数値がこれでわかります。 くわしい使い方は、この章の後のコラムを読んでみてください。 このあとは、3人の太っている人の例をもとに、実際に「減量シミュレーター」をどう使うのか、生活にどう役立てればいいのかを見ていきます。 次回「3人の典型的な太っているひとたち」につづく 一人ひとり、やせたままでいるにはどうすればいいかがわかる世界初の を 、一度お試しください。 (PC・スマホからアクセスできます) 「みんなの健康づくり」のプロである予防医学研究者・石川善樹さんが、最新科学で解き明かす新しい減量法の決定版、絶賛発売中です! 第1章 なぜダイエットはこんなに難しいのか?

次の