ポケモン カード ミラクル ツイン。 【ポケモンカード】 強化拡張パック「リミックスバウト」考察・解説

【ポケモンカード】 拡張パック「ミラクルツイン」考察・解説2

ポケモン カード ミラクル ツイン

特性 自分の番に、このポケモンがバトル場にいるなら、自分の手札からエネルギーをこのポケモンにつけるたび、1回使える。 相手のベンチポケモンを1匹選び、バトルポケモンと入れ替える。 ワザ 草無無無エネルギー フォレストダンプ 160ダメージ GXワザ 無無無エネルギー ソーラープラントGX 相手のポケモン全員に、それぞれ50ダメージ。 追加でエネルギーが2個ついているなら、自分のポケモン全員のHPを、すべて回復する。 [ベンチは弱点・抵抗力を計算しない。 ][対戦中、自分はGXワザを1回しか使えない。 ] 草タイプ たねポケモン HP 270 弱点:炎 抵抗: 逃げエネ3 フシギバナ&ツタージャGXは、 TAGTEAMでありながら 特性を持っています。 簡単に要約すると、手札のエネルギーをこのポケモンにつけるたびに ベンチのポケモンをバトル場のポケモンと入れ替えることが出来ます!! そのため、弱点があるポケモンや体力が低いポケモンを呼び出して 倒してサイドを有利にする戦い方を基本としています。 GXワザは全員に50ダメージ与えて、追加効果でエネルギーが2個付いている なら自分の場のポケモンすべてのHPを全回復します。 エネルギーの指定が無いので比較的使いやすいと思います。 しかし、使う状況 は選ぶかもしれません。 相性の良いカードとして、エネルギーを増やしたり減らせたりする効果持ちの みつりんのぬしの フシギバナや、じょうおうのほうびの アマージョがオススメ! 耐久面だとおくるみテーラーの ハハコモリやフローラルヒールのシェイミが おススメ!! モジャンボ• 草タイプ 1進化ポケモン HP140 弱点:炎 抵抗: 逃げエネ3 モジャンボはどちらのワザも条件つきで高いダメージが出せます。 逃げるエネルギーの数に応じた くさむすびのダメージは以下のようになります。 逃げるエネルギー0 10ダメージ• 逃げるエネルギー1 40ダメージ• 逃げるエネルギー2 70ダメージ• 逃げるエネルギー3 100ダメージ• 逃げるエネルギー4 130ダメージ また、逃げるエネルギーは特性あくのはきの アブソルによって増やせます!! そのため逃げるエネルギー5つ以上にすることができ、与えるダメージが増加 します。 相性の良いポケモンは先ほども言いましたが あくのはきのアブソルとなります。 ワザ 無エネルギー こうごうせい 自分の山札にある草エネルギーを1枚、自分のポケモンにつける。 そして山札を切る。 草無エネルギー リーフドレイン 50ダメージ このポケモンのHPを「30」回復する。 草タイプ たねポケモン HP 120 弱点:闘 抵抗: 逃げエネ2 トロピウスはワザのエネルギーが軽く、その変わりダメージや効果が弱いです。 はっきり言うと、そこまで強くはなくコンボも見つかっておりません。 ただし、こうごうせいは無色エネルギーで自分のポケモンに草エネルギーを1枚 つけることがエネルギー加速手段としての採用はありだと思います。 しかし、カードパワーは弱い。 メブキジカ• 特性 きせつのめぐみ 自分の番に1回使える。 自分の山札を引く。 ワザ 草無エネルギー とびはねる 60ダメージ のぞむなら、このポケモンをベンチポケモンと入れ替える。 草タイプ 1進化ポケモン HP 100 弱点:炎 抵抗: 逃げエネ2 メブキジカは特性によって、自分の番に 1回山札を引くことが出来ることが とても便利だと思います。 また、このような特性を持つポケモンのなかで HPが高いので、なかなか倒され にくいのも良いですね。 草タイプではありますが、カードドローだけ考えるとどのデッキにも入れられ そうなポケモンですね!! オーキド博士のセッティング.

次の

【ポケモンカード】 拡張パック「ミラクルツイン」考察・解説2

ポケモン カード ミラクル ツイン

特性 自分の番に、このポケモンがバトル場にいるなら、自分の手札からエネルギーをこのポケモンにつけるたび、1回使える。 相手のベンチポケモンを1匹選び、バトルポケモンと入れ替える。 ワザ 草無無無エネルギー フォレストダンプ 160ダメージ GXワザ 無無無エネルギー ソーラープラントGX 相手のポケモン全員に、それぞれ50ダメージ。 追加でエネルギーが2個ついているなら、自分のポケモン全員のHPを、すべて回復する。 [ベンチは弱点・抵抗力を計算しない。 ][対戦中、自分はGXワザを1回しか使えない。 ] 草タイプ たねポケモン HP 270 弱点:炎 抵抗: 逃げエネ3 フシギバナ&ツタージャGXは、 TAGTEAMでありながら 特性を持っています。 簡単に要約すると、手札のエネルギーをこのポケモンにつけるたびに ベンチのポケモンをバトル場のポケモンと入れ替えることが出来ます!! そのため、弱点があるポケモンや体力が低いポケモンを呼び出して 倒してサイドを有利にする戦い方を基本としています。 GXワザは全員に50ダメージ与えて、追加効果でエネルギーが2個付いている なら自分の場のポケモンすべてのHPを全回復します。 エネルギーの指定が無いので比較的使いやすいと思います。 しかし、使う状況 は選ぶかもしれません。 相性の良いカードとして、エネルギーを増やしたり減らせたりする効果持ちの みつりんのぬしの フシギバナや、じょうおうのほうびの アマージョがオススメ! 耐久面だとおくるみテーラーの ハハコモリやフローラルヒールのシェイミが おススメ!! モジャンボ• 草タイプ 1進化ポケモン HP140 弱点:炎 抵抗: 逃げエネ3 モジャンボはどちらのワザも条件つきで高いダメージが出せます。 逃げるエネルギーの数に応じた くさむすびのダメージは以下のようになります。 逃げるエネルギー0 10ダメージ• 逃げるエネルギー1 40ダメージ• 逃げるエネルギー2 70ダメージ• 逃げるエネルギー3 100ダメージ• 逃げるエネルギー4 130ダメージ また、逃げるエネルギーは特性あくのはきの アブソルによって増やせます!! そのため逃げるエネルギー5つ以上にすることができ、与えるダメージが増加 します。 相性の良いポケモンは先ほども言いましたが あくのはきのアブソルとなります。 ワザ 無エネルギー こうごうせい 自分の山札にある草エネルギーを1枚、自分のポケモンにつける。 そして山札を切る。 草無エネルギー リーフドレイン 50ダメージ このポケモンのHPを「30」回復する。 草タイプ たねポケモン HP 120 弱点:闘 抵抗: 逃げエネ2 トロピウスはワザのエネルギーが軽く、その変わりダメージや効果が弱いです。 はっきり言うと、そこまで強くはなくコンボも見つかっておりません。 ただし、こうごうせいは無色エネルギーで自分のポケモンに草エネルギーを1枚 つけることがエネルギー加速手段としての採用はありだと思います。 しかし、カードパワーは弱い。 メブキジカ• 特性 きせつのめぐみ 自分の番に1回使える。 自分の山札を引く。 ワザ 草無エネルギー とびはねる 60ダメージ のぞむなら、このポケモンをベンチポケモンと入れ替える。 草タイプ 1進化ポケモン HP 100 弱点:炎 抵抗: 逃げエネ2 メブキジカは特性によって、自分の番に 1回山札を引くことが出来ることが とても便利だと思います。 また、このような特性を持つポケモンのなかで HPが高いので、なかなか倒され にくいのも良いですね。 草タイプではありますが、カードドローだけ考えるとどのデッキにも入れられ そうなポケモンですね!! オーキド博士のセッティング.

次の

【ポケモンカード】 拡張パック「ミラクルツイン」考察・解説2

ポケモン カード ミラクル ツイン

ネコポス• 送料100円~300円の段階制• 4,000円以上のお買い上げで送料無料!• 60枚以上のデッキシールドは6個まで入ります• 発送後およそ1日で、ご自宅のポストへ投函となります。 発送メールのお問合せ番号で、から配送状況を確認できます。 万が一の紛失時には補償あり(3000円まで) ゆうパケット• 全国一律300円!• シングルカードのみご利用いただけます。 高額商品のご購入は宅急便をご利用ください。 発送後1~2日で、ご自宅のポストへ投函となります。 発送メールのお問合せ番号で、から配送状況を確認できます。 商品の発送後、到着遅延・不着・紛失が発生した場合、当店では責任を負えません。 商品が届かない場合は、お客さまよりにお問い合わせください。

次の