吉本興業 芸人 序列。 吉本興業の芸人でトップはあの人!ナンバー2は意外な人達が!?

最新版!お笑い芸人の先輩後輩&上下関係&同期&芸歴の一覧表

吉本興業 芸人 序列

岡本社長は、この問題を、宮迫氏らとの「コミュニケーション不足」や、彼らの心情への「配慮不足」の問題のように扱い、「芸人ファースト」「ファミリー」などという言葉ばかりを使い、精神論的な問題にとどめ、吉本という会社と芸人・タレントの関係に関する根本的な問題に対する言及は全くなかった。 口頭での「契約」の是非 最大の問題は、吉本興業は、芸人・タレントと契約書を交わしておらず、大崎洋会長は、「芸人、アーティスト、タレントとの契約は専属実演家契約。 それを吉本の場合は口頭でやっている。 民法上も、口頭で成立します。 」と言い切っており、今後も契約書を交わさないことを明言していることである()。 しかし、芸人等の出演契約というのは、小売店での現物売買、「料金表」に基づく業務発注などとは異なり、「契約書」を作成し、契約内容、対価を明確にしておくべき必要がある契約の典型だ。 しかも、企業にとって、そのような契約を口頭で行って、契約書も交わさないというやり方には、法律上問題がある。 それは、独占禁止法が禁止する「優越的地位の濫用」について、親事業者の下請事業者に対する行為を規制する下請代金支払遅延防止法(以下、「下請法」)との関係である。 下請法との関係 吉本の芸人・タレントは、個人事業主である。 下請法により、一定規模の親事業者が個人事業主に役務提供委託する際には、下請法3条に定める書面(いわゆる3条書面)を発行する義務がある。 吉本のような芸能事務所が主催するイベントへの出演を個人事業者のタレントに委託する場合には、「自ら用いる役務の委託」に該当するため下請法3条書面を交付する義務が発生しない。 しかし、吉本が、テレビ局等から仕事を請け負い、そこに所属芸人を出演させる場合には、吉本が個人事業者の芸人に役務提供委託をしたことになる可能性があり、この場合、下請け法3条の書面を発行する義務がある。 下請法上、親事業者は発注に際して、発注の内容・代金の額・支払期日などを記載した書面を下請事業者に直ちに交付する義務があり(同法第3条)、この義務に反した場合には、親事業者の代表者等に50万円以下の罰金を科する罰則の適用がある(同法第10条)。 吉本では、芸人・タレントをテレビ等に出演させる際に、契約書を全く作成しないということなのであるから、下請法3条の発注書面交付義務違反となる可能性がある。 下請法が、このような下請事業者への書面交付を義務づけているのは、発注書面がないと、親事業者から、後で「そんな発注はしていない」、「代金はそんなに出す約束をしていない」、「支払いは3か月後だ」などと言われても下請事業者は反論しにくくなってしまうからである。 そこで、下請事業者に不当な不利益が発生することを防止するために書面の交付が義務付けられている。 吉本の芸人は、契約書を交わすこともなく、契約条件も、対価も明示されないまま「口頭での契約」で出演の仕事を行っているのであり、著しく不利な立場に置かれていると言える。 この点に関して、公正取引委員会が、2018年2月に公表した「人材と競争政策に関する検討会報告書」では、以下のように書かれている。 発注者が役務提供者に対して業務の発注を全て口頭で行うこと,又は発注時に具体的な取引条件を明らかにしないことは,発注内容や取引条件等が明確でないままに役務提供者が業務を遂行することになり,前記第6の6等の行為を誘発する原因とも考えられる(この行為は,下請法 が適用される場合には下請法違反となる。 「下請法3条違反」に対する刑事罰適用の可能性 もっとも、下請法3条違反で罰則が実際に適用された例は、これまではなく、すべて当局の「指導」により是正が図られている。 しかし、それは、ほとんどが、発注書面自体は作成交付されているものの、その記載内容に不備があるという軽微な違反だからである。 書面を全く交付していないというのは、下請法の適用対象の大企業では、ほとんど例がない。 しかも、吉本興業は、露骨な下請法違反を行っておきながら、経営トップである大崎会長が、悪びれることもなく、「今後も契約書は交わさない」と公言しているのである。 このような違反に対しては、当局の「指導」では、実効性がないと判断され、刑事罰の適用が検討されることになるだろう。 違反の事実は、会長・社長の発言などからも明白だが、吉本所属の芸人・タレントから、公取委に申告、情報提供が行われれば、公取委が調査に乗り出すことは不可避となるだろう。 この場合、「親事業者が,下請事業者が親事業者の下請法違反行為を公正取引委員会又は中小企業庁に知らせたことを理由として,その下請事業者に対して取引数量を減じたり,取引を停止したり,その他不利益な取扱いをしてはならない」(4条1項7号)という規定があるので、吉本側が、それを理由に、契約解除等の措置をとると、それ自体が下請法違反となる。 「吉本下請法違反」がテレビ局に与える影響 このように、吉本の下請法3条違反は、弁解の余地がないように思え、しかも、その事実関係は、外部的にも明白である。 社会的責任を負う企業としては、「反社会的勢力」と関わりを持つことが許されないのと同様に、このようなコンプライアンス違反を行っていることを認識した上で取引を継続することは許されない。 吉本が、配下のすべての芸人・タレントと契約条件を明示した契約書を交わすなど、違法行為、コンプライアンス違反を是正する措置をとらない限り、吉本と契約をしているテレビ局、そして、吉本が4月21日に発表した教育事業への進出に総額100億円もの補助金の出資を予定している政府も、吉本との取引は停止せざるを得ないということになる。 もちろん、安倍首相も、吉本の番組に出演したりして、浮かれている場合ではないことは言うまでもない。 「郷原信郎が斬る」2019年7月23日「」より転載.

次の

「吉本興業と芸人の取引」は下請法違反~テレビ局、政府はコンプラ違反企業と取引を継続するのか

吉本興業 芸人 序列

東野の発言をもとにした吉本興業内の序列No. 1~No. 5とは 東野幸治が自身を吉本芸人の中で「No. 5」と発言したことで、ではNo. 1からNo. 4は誰なんだ?という興味が湧いてきますよね? この東野の発言から吉本の序列についてネットユーザーが特定合戦をした結果、大方の予想は以下の順位となりました。 1位:明石家さんま 2位:松本人志 3位:浜田雅功 4位:今田耕司 5位:東野幸治 1位から3位まではほとんどのネットユーザーが同意見でした。 芸人としての経歴や視聴率から文句なしですね。 ただし、松本人志と明石家さんまの順位は逆という意見や順不同の同格2位という意見もありました。 問題は4位です。 芸能界を引退した島田紳助から「M-1グランプリ」や「オールスター感謝祭」のMCを引き継ぎ、司会業として安定した地位を誇る今田耕司を挙げる意見が多かったものの、ナインティナインの岡村隆史を推す意見、「スッキリ」のMCで出演回数が多い加藤浩次を推す意見もありました。 さまざまな意見があるなか、岡村や加藤よりも東野のほうが先輩ということで、上記の順位とさせていただきました。 またダウンタウンなどのコンビは1人としてカウントし、ナインティナインを加えて以下のような序列とする意見もあります。 1位:明石家さんま 2位:ダウンタウン 3位:今田耕司 4位:ナインティナイン 5位:東野幸治 しかし近年、ナインティナインはレギュラー番組が減り、売上的には減少傾向にあるので、やはりレギュラー12本を抱える東野幸治より下ではないかとする意見の方が多かったです。 よって、本記事ではさんま、松本、浜田のトップ3に加え、今田、東野と続くランキングを吉本興業の序列トップ5とします。 吉本興業の有名芸人 序列・格付け一覧 吉本興業の芸人トップ5以下の序列はどうなのか?についても様々な意見がかわされました。 ただ、吉本興業の芸人があまりにも多いので、ここではほぼ同格と思われる芸人を数人並べる形のランキング形式でネットユーザーの意見をまとめてみました。 6位~10位 岡村隆史、矢部浩之、加藤浩次、田村淳(ロンドンブーツ1号2号)、宮迫博之(雨上がり決死隊) 11位~15位 千原ジュニア、ブラックマヨネーズ、徳井義実、後藤輝基、山里亮太 15位~20位 ココリコ、タカアンドトシ、陣内智則、小籔千豊、博多華丸・大吉 ネットユーザーの意見、出演番組数、芸歴などから以上のような順位となりました。 20位以下の実力派芸人としては、吉村崇(平成ノブシコブシ)、千鳥、井上裕介(NON STYLE)が挙げられます。 ロンドンブーツ淳は相方の不祥事に加えレギュラーが減少傾向で、宮迫博之、徳井義実は不祥事があったことを考えると、実際は上記の格付けよりも下がっており、吉村や千鳥らがランクインしている可能性もありますね。 また、2016年のものですが、以下のような序列表が出回ったこともありました。 吉本興業内の芸人勢力図wwwwwww — 侍あんてな@公式ツイッター MaiChalmers 現在の格付けともほぼ一致する、なかなかよくできた表だと思います。 笑福亭仁鶴、桂文枝ら東野の序列に入っていないレジェンドたち 東野が指摘した吉本興業の序列には、いわゆるレジェンドたちが入っていない可能性が高いでしょう。 レジェンドたちを順位に入れると、東野が5位には絶対にならないからです。 吉本興業のレジェンドの序列は以下となっています。 1位:笑福亭仁鶴 2位:桂文枝 3位:西川きよし 4位:桂文珍 5位:オール巨人 この5人は吉本興業の成長に大きく貢献したレジェンドとして、別格扱いになっていると思われます。 特に笑福亭仁鶴は、若い世代には馴染みが薄いかもしれませんが、吉本興業が勢力を拡大する基礎を作った芸人として必ず名前のあがるレジェンドです。 このランキングでは5位のオール巨人でさえ、M-1の審査員を務めるときには、番組内で今田耕司に対して格上として接しています。 つまり、このレジェンドたちをカウントしたら東野幸治は絶対に5位にはなりません。 おそらく東野は彼らを終身名誉監督的な立場として、カウントしていない可能性が非常に高いです。 【決定版】吉本興業の芸人・序列一覧 1位:明石家さんま 2位:松本人志 3位:浜田雅功 4位:今田耕司 5位:東野幸治 6位~10位 岡村隆史、矢部浩之、加藤浩次、田村淳(ロンドンブーツ1号2号)、宮迫博之(雨上がり決死隊) 11位~15位 千原ジュニア、ブラックマヨネーズ、徳井義実、後藤輝基、山里亮太 15位~20位 ココリコ、タカアンドトシ、陣内智則、小籔千豊、博多華丸・大吉 【レジェンド枠】 1位:笑福亭仁鶴 2位:桂文枝 3位:西川きよし 4位:桂文珍 5位:オール巨人•

次の

東野幸治、「オレは吉本の序列No.5」発言で“今田耕司とどっちが上か”論争が勃発 (2020年2月23日)

吉本興業 芸人 序列

みんなが好きな吉本芸人は誰! 吉本芸人の中で人気のある芸人はだれなのか! 今回はみんなにアンケートした結果をランキング形式でまとめてみました。 皆さんが好きな芸人・気になる芸人はランクインしているでしょうか! 是非ご参考ください! 吉本芸人人気ランキング:40位COWCOW(善し、多田健二) みんなが好きな吉本芸人人気ランキング40位はCOWCOW(善し、多田健二) COWCOW(善し、多田健二)が人気の理由 COWCOW(善し、多田健二)が人気の理由はこちら ・リズムが面白く、顔の表情やハラハラさせてくれる感じがいい。 あとは、伊勢丹百貨店のような服も個性的で、観客の目線が集まる。 前に実物を二度見たことがあり、いつも笑いを振りまく実力があり、末永く活動してほしい。 吉本芸人人気ランキング:39位FUJIWARA(藤本敏史、原西孝幸) みんなが好きな吉本芸人人気ランキング39位はFUJIWARA(藤本敏史、原西孝幸) FUJIWARA(藤本敏史、原西孝幸)が人気の理由 FUJIWARA(藤本敏史、原西孝幸)が人気の理由はこちら ・最近テレビであまり見かけないので残念です。 もっと漫才番組に出て欲しい。 まるで男子小学生のようなくだらないネタが大好きで何度見ても笑ってしまいます。 もう忘れてしまったネタもあるのでいっぱいテレビに出て欲しいです。 吉本芸人人気ランキング:38位NON STYLE(石田明、井上裕介) みんなが好きな吉本芸人人気ランキング38位はNON STYLE(石田明、井上裕介) NON STYLE(石田明、井上裕介)が人気の理由 NON STYLE(石田明、井上裕介)が人気の理由はこちら ・小学5年生からもう10年以上ずっと好きです。 特に石田さんが好きで、漫才やお笑いに対する姿勢、考え方、相方や家族友達を想う気持ちなど本当に素敵な方だと思います。 そして漫才やたまにするコントも最高です。 ネタを一語一句覚えていた時もありました。 本当に大好きです。 これからも応援し続けます! 吉本芸人人気ランキング:37位アキナ(秋山賢太、山名文和) みんなが好きな吉本芸人人気ランキング37位はアキナ(秋山賢太、山名文和) アキナ(秋山賢太、山名文和)が人気の理由 アキナ(秋山賢太、山名文和)が人気の理由はこちら ・アキナは、2人ともすごく魅力的。 まず、ボケの山名さん。 山名節と言われるくらい、ツイッターやコラムで、粋な言葉をたくさん綴られています。 字もキレイで、きっとすごく頭の良い人。 そして、ツッコミの秋山さん。 どんな個性的な服も着こなす、オシャレさん。 目離れといじられていますが、いつも顔が優しい。 漫才やコントではシュールなネタが多いアキナ。 山名さんの癖の強いキャラと、冷静沈着な秋山さんのツッコミは、長編ドラマのようで、時間を忘れて夢中になって見れます。 そして、レギュラー番組などで見せる2人のやりとりが一番の魅力。 山名さんだけでなく、秋山さんも本気でボケて、お互い「だるいだるい、まじでやめて」とじゃれ合っている姿にほっこりします。 吉本芸人人気ランキング:36位おばたのお兄さん みんなが好きな吉本芸人人気ランキング36位はおばたのお兄さん おばたのお兄さんが人気の理由 おばたのお兄さんが人気の理由はこちら ・最初はパッとしない人だなと思いましたが、地元(新潟)出身の芸人さんだという事を知り、興味がわきました。 地元のTV番組ではなかなか頑張っています。 特に日体大出身だけあって、運動神経が素晴らしい事に驚きました。 ネタは「ま~きの!」しかありませんが、運動の能力がずば抜けているところが魅力だと思います。 吉本芸人人気ランキング:35位オリエンタルラジオ(中田敦彦、藤森慎吾) みんなが好きな吉本芸人人気ランキング35位はオリエンタルラジオ(中田敦彦、藤森慎吾) オリエンタルラジオ(中田敦彦、藤森慎吾)が人気の理由 オリエンタルラジオ(中田敦彦、藤森慎吾)が人気の理由はこちら ・両方とも好きですが、特に中田さんは強くリスペクトしています。 その理由としても、受験期の時に中田さんがどのような想いで勉強してて、大学合格を決めたかなどのエピソードが男して惚れたからです。 また、活動も多彩でオリラジが普通に好きです。 吉本芸人人気ランキング:34位キングコング(西野亮廣、梶原雄太) みんなが好きな吉本芸人人気ランキング34位はキングコング(西野亮廣、梶原雄太) キングコング(西野亮廣、梶原雄太)が人気の理由 キングコング(西野亮廣、梶原雄太)が人気の理由はこちら ・梶原さんがカジサックでyoutubeでやっているのを観て好きになりましたはねトびが終わってからはあんまりテレビでは観てなかったんですけど偶然YouTuberとして出てる梶原さんを観て今も毎日観ています 吉本芸人人気ランキング:33位サバンナ(高橋茂雄、八木真澄) みんなが好きな吉本芸人人気ランキング33位はサバンナ(高橋茂雄、八木真澄) サバンナ(高橋茂雄、八木真澄)が人気の理由 サバンナ(高橋茂雄、八木真澄)が人気の理由はこちら ・高橋さんが声優としてNHKのみーつけたのコッシーをしているので、知ってからかなり親しみがわきました。 ドラエモンの映画にもゲスト声優ででていていい声です。 八木さんも、どっきり番組なのに真剣にスポーツに取り組まれていてまじめなのが伝わってくるので親近感がわき応援したいです。 吉本芸人人気ランキング:32位スリムクラブ(真栄田賢、内間政成) みんなが好きな吉本芸人人気ランキング32位はスリムクラブ(真栄田賢、内間政成) スリムクラブ(真栄田賢、内間政成)が人気の理由 スリムクラブ(真栄田賢、内間政成)が人気の理由はこちら ・お笑い怪獣と言われている通り、笑いには厳しく、手を抜いている様子が全く見られません。 本当にお笑いが好きで、テレビの視聴者を笑わせようとしているのが伝わって、自分の仕事にとても責任感を持っているのがわかるので、好きです。 吉本芸人人気ランキング:31位パンクブーブー(佐藤哲夫、黒瀬純) みんなが好きな吉本芸人人気ランキング31位はパンクブーブー(佐藤哲夫、黒瀬純) パンクブーブー(佐藤哲夫、黒瀬純)が人気の理由 パンクブーブー(佐藤哲夫、黒瀬純)が人気の理由はこちら ・彼らの漫才は素晴らしいです。 とぼけたボケに対するテンポのよい突っ込みが絶妙で、私の中の好きな漫才師ベスト3に入っています。 気分が落ち込んだ時でも彼らの漫才を見てるとついわらってしまい、楽しい気持ちになります。 だから大好きです。 吉本芸人人気ランキング:30位ひょっこりはん みんなが好きな吉本芸人人気ランキング30位はひょっこりはん ひょっこりはんが人気の理由 ひょっこりはんが人気の理由はこちら ・本当に出始めのときに家族で観ていて、とってもはまりました。 動きがおもしろく、タイミングがいいと思います。 素直に笑えるところが好きです。 そのあと活躍しているときも応援していましたし、下火になってきても、出てくるとかわいらしいと思って応援し続けています。 またたくさん出てほしいです。 吉本芸人人気ランキング:29位フットボールアワー(岩尾望、後藤輝基) みんなが好きな吉本芸人人気ランキング29位はフットボールアワー(岩尾望、後藤輝基) フットボールアワー(岩尾望、後藤輝基)が人気の理由 フットボールアワー(岩尾望、後藤輝基)が人気の理由はこちら ・漫才が面白いからです。 高校生の頃にテレビでM-1グランプリを見てファンになりました。 大阪の劇場 うめだ花月など へフットボールアワーの漫才を見に行ったりもしていました。 どのネタも面白いので大好きです。 吉本芸人人気ランキング:28位ゆりやんレトリィバァ みんなが好きな吉本芸人人気ランキング28位はゆりやんレトリィバァ ゆりやんレトリィバァが人気の理由 ゆりやんレトリィバァが人気の理由はこちら ・デビュー間もない頃の関西ローカルのバラエティー番組にレギュラーとして出演していた頃から知っています。 外国の方を相手に流暢な英語を駆使して一生懸命頑張る姿を見て応援したくなりました。 芸風も他の芸人にはないインテリジェンスを感じるネタがとても面白いです。 吉本芸人人気ランキング:27位レイザーラモン(HG、RG) みんなが好きな吉本芸人人気ランキング27位はレイザーラモン(HG、RG) レイザーラモン(HG、RG)が人気の理由 レイザーラモン(HG、RG)が人気の理由はこちら ・互いに売れた時期は異なりはしましたが、違ったとしても、お互いをリスペクトし、解散しなかった話や、今でも漫才がしたいという気持ちのモチベーションが二人同じなのが昔も今も変わらないため自分としては共感ができるからです。 吉本芸人人気ランキング:26位ロバート(山本博、秋山竜次、馬場裕之) みんなが好きな吉本芸人人気ランキング26位はロバート(山本博、秋山竜次、馬場裕之) ロバート(山本博、秋山竜次、馬場裕之)が人気の理由 ロバート(山本博、秋山竜次、馬場裕之)が人気の理由はこちら ・幼い頃に観ていた番組「ポケモン・サンデー」に出演していたことから好きになった。 最近は秋山がピンでどうしても目立ってしまうが、キングオブコントで優勝しているだけあってコントも完成度が高くて面白いと思うから。 吉本芸人人気ランキング:25位千原兄弟(千原せいじ、千原ジュニア) みんなが好きな吉本芸人人気ランキング25位は千原兄弟(千原せいじ、千原ジュニア) 千原兄弟(千原せいじ、千原ジュニア)が人気の理由 千原兄弟(千原せいじ、千原ジュニア)が人気の理由はこちら ・デビューした頃から好きです。 コントが面白くて大好きです。 二人の個性もあってとっても魅力的なコンビだと思います。 1番好きなのは二人でのフリートークです。 昔すんげーベスト10を見ていてはまりました。 テンポもよく面白くて最高です。 吉本芸人人気ランキング:24位霜降り明星(せいや、粗品) みんなが好きな吉本芸人人気ランキング24位は霜降り明星(せいや、粗品) 霜降り明星(せいや、粗品)が人気の理由 霜降り明星(せいや、粗品)が人気の理由はこちら ・M1取ったあたりからだと思いますが、露出が増えてよく目にしてました。 ネタは当然のこと最高に面白いですが、バライティー番組などで、話を振られた時など、非常に勢いがあり且つ面白く、実力者だなと、感じさせられます。 せいやがコメント振られて、困ったときでも、『この後何かある?』と粗品に振る当たりなど、ものすごく盤石さを感じます。 吉本芸人人気ランキング:23位麒麟(川島明、田村裕) みんなが好きな吉本芸人人気ランキング23位は麒麟(川島明、田村裕) 麒麟(川島明、田村裕)が人気の理由 麒麟(川島明、田村裕)が人気の理由はこちら ・川島さんの声がとにかくかっこよくて顔もタイプ。 つっこみもキレがあるしピンで出てもトークやボケがすべらずみてて安心する。 相方の幼少期の貧乏ネタも聞き応えがあり、ビジュアルも素朴で二人のバランスがいいと思う。 吉本芸人人気ランキング:22位ココリコ(遠藤章造、田中直樹) みんなが好きな吉本芸人人気ランキング22位はココリコ(遠藤章造、田中直樹) ココリコ(遠藤章造、田中直樹)が人気の理由 ココリコ(遠藤章造、田中直樹)が人気の理由はこちら ・メンバーのひとりと、出身校が同じなのでとても親しみを感じています。 同年代ということで頑張っているなあと応援する気持ちが常にあり、また、実際にとても活躍していて面白いと思うので、テレビをつけて彼らがうつっていると応援しながら観ています。 ・コンビでもピンでも活躍しているところ。 芸に実力があるところ。 個性がしっかりと確立しているところ。 少し昔になるけれど、ココリコミラクルタイプというテレビ番組が好きだったことがきっかけで、その後はガキ使や田中さんが出てるライフなんかが面白いから好き。 吉本芸人人気ランキング:21位ジャングルポケット(おたけ、斉藤慎二、太田博久) みんなが好きな吉本芸人人気ランキング21位はジャングルポケット(おたけ、斉藤慎二、太田博久) ジャングルポケット(おたけ、斉藤慎二、太田博久)が人気の理由 ジャングルポケット(おたけ、斉藤慎二、太田博久)が人気の理由はこちら ・三人で繰り広げられるコントが最高に面白いからです。 最初に見た時からその魅力に引き込まれました。 そして何よりも、みなさんのコントに入った時の演技力、本気で全力でやるところが好きで、たまらないです。 YouTubeでもよく見ています。 ・バラエティや漫才が面白い芸人よりも、コントが面白い芸人に魅力を感じるから。 ジャングルポケットのコントは、斬新な発想やシチュエーションなのに素直に笑えるものが多くて好きです。 コントが面白いのにバラエティでも頑張っているところも好印象。 吉本芸人人気ランキング:20位タカアンドトシ(タカ、トシ) みんなが好きな吉本芸人人気ランキング20位はタカアンドトシ(タカ、トシ) タカアンドトシ(タカ、トシ)が人気の理由 タカアンドトシ(タカ、トシ)が人気の理由はこちら ・出身地が同じということと、地元のローカル番組にもよく出ていて見かける回数も多いので、応援したくなるからです。 欧米か!のくだりはとても大好きでした。 なんだかんだ言って結構お互い仲良くしてる感じも好きです。 ・私と同じ北海道札幌市出身で、地元民としても愛着があるのと、タカアンドトシも、地元愛が強く、ツッコミも面白く、帰れまサンデー、見っけ隊! など、面白い番組に出演しているのも、今回選ばせてもらった理由です。 吉本芸人人気ランキング:19位チョコレートプラネット(長田庄平、松尾駿) みんなが好きな吉本芸人人気ランキング19位はチョコレートプラネット(長田庄平、松尾駿) チョコレートプラネット(長田庄平、松尾駿)が人気の理由 チョコレートプラネット(長田庄平、松尾駿)が人気の理由はこちら ・テレビでもYouTubeでもなんでも、とにかくいつも二人でいて楽しそうにしているのが素敵だと思うから。 仲がいいんだなと思うし、特にヒルナンデス!のロケは見ていてとても微笑ましい。 ネタも面白くて大好きだから。 ・ネタはちゃんと見たことないのですが、IKKOさんと和泉元彌さんのものまねがクオリティも高いし面白くて好きです。 TT兄弟も頭に残りやすくつい真似してしまいます。 長田さんがかっこいいと思うのもあってテレビに出ているとついつい見てしまいます。 吉本芸人人気ランキング:18位宮川大輔 みんなが好きな吉本芸人人気ランキング18位は宮川大輔 宮川大輔が人気の理由 宮川大輔が人気の理由はこちら ・世界の果てまでイッテQをみて、いつも全力で取り組んでいる世界で一番盛り上がるのは何祭り?や独特な突っ込みがとても面白いまた、Amazonprimeのドキュメンタルでの気の緩みで1人笑ったときなどがとても好きです。 ・イッテQが好きなので毎週観ています。 その中でも宮川探検隊のコーナーが好きです。 宮川大輔さんは一言で人を笑わせるのがうまいと思います。 コメントもしっかりしていて人を不快にさせることなく笑いをとる様子はとても好印象です。 吉本芸人人気ランキング:17位笑い飯(西田幸治、哲夫) みんなが好きな吉本芸人人気ランキング17位は笑い飯(西田幸治、哲夫) 笑い飯(西田幸治、哲夫)が人気の理由 笑い飯(西田幸治、哲夫)が人気の理由はこちら ・おもろないネタは本当におもしろくないけど・・・、爆発的におもしろいネタは何年経ってもYoutubeなどで見るし、いつまでたっても笑えます。 奈良歴史民俗博物館のネタや鳥人のネタはいつでも腹をかかえて笑います。 ・見た目が個性的な西田さんと見た目が普通の哲夫さんの組み合わせがなんともいい雰囲気を出しているからです。 昔NHK教育テレビのスペイン語会話に出演しているとき、すごく上達が早くて頭がいいんだなと感じました。 いい大学を出ていらっしゃるようです。 吉本芸人人気ランキング:16位森三中(大島美幸、村上知子、黒沢かずこ) みんなが好きな吉本芸人人気ランキング16位は森三中(大島美幸、村上知子、黒沢かずこ) 森三中(大島美幸、村上知子、黒沢かずこ)が人気の理由 森三中(大島美幸、村上知子、黒沢かずこ)が人気の理由はこちら ・3人とも体型・キャラクター共に憎めないです。 特に黒澤さんは、1人独身で未だに体を張って頑張っている姿を見ると何となく子を見る親の気持ちと言うか、見守ってあげたくなります。 大島さん・村上さんはご結婚されて落ち着いた感じがして安心感があります。 ・汚いことも体を張る仕事も何でもするけれど見ていて嫌みがなく気持ちがいい。 3人それぞれ個性があり3人とも好き。 大島さんは家族ネタをよくテレビで話しているので、同じ親として芸人をしながらしっかりと子育てされているのに感心する。 吉本芸人人気ランキング:15位藤井隆 みんなが好きな吉本芸人人気ランキング15位は藤井隆 藤井隆が人気の理由 藤井隆が人気の理由はこちら ・面白い中にもまじめで誠実な人物像であることが伝わってくるところが好印象なところです。 笑いに対しても一直線のまじめさを感じますし、家庭についても無言でまじめに家族サービスにとりくんでくれている父とおもっています ・最近、お笑い以外の仕事が多いようですが、それだけ機転が利いてふり幅が広いということかなと思います。 個人的には人を傷つけるような笑いや下品な笑いが好きではないので、今の藤井隆さんのようなマイルドなお仕事ぶりは好感がもてます。 吉本芸人人気ランキング:14位EXIT(りんたろー。 、兼近大樹) みんなが好きな吉本芸人人気ランキング14位はEXIT(りんたろー。 、兼近大樹) EXIT(りんたろー。 、兼近大樹)が人気の理由 EXIT(りんたろー。 、兼近大樹)が人気の理由はこちら ・チャラいキャラを演じているが、二人とも根は真面目な苦労人な上に、お互いを思いやる心遣いに爽やかさを感じるからです。 特に年下の兼近さんは、りんたろー。 に普段は敬語を使いながら、ネタではタメ語で話しているところも、萌ポイントです。 ・ゴッドタンで存在を知りました。 見た目のチャラさとは裏腹に、受け答えがしっかりしているところに好感が持てました。 また、YouTubeでのチャンネルでは二人の仲の良さが伝わってきたて、見ていてほっこりします。 ・兼近さんが好きだから。 外見や自虐で笑いをとろうとしないしカラッと明るい感じが楽しい。 バラエティ番組はおもしろくなくても古い大物司会者をたてるために他の出演者を貶めたりするので好きではないが、兼近さんが出ているとそれをあまり感じないことが多い。 吉本芸人人気ランキング:13位ケンドーコバヤシ みんなが好きな吉本芸人人気ランキング13位はケンドーコバヤシ ケンドーコバヤシが人気の理由 ケンドーコバヤシが人気の理由はこちら ・いっぱいいっぱい感がなく、堂々とイイ声でひどい下ネタ言うのが面白い。 ひどい下ネタが多いけど変ないやらしさがないので引いたりしないで聞いていられる。 アメトのまんが芸人の常連ですが、ほんとちゃんと読んで好きなんだなという感じが伝わって面白い。 ・ネタだけじゃなく、フリーのトークでも何気ない話題でも面白く広げてくれるので、いつの間にか番組にくぎ付けになってしまいます。 ・語り口がソフトなのと、頭のキレの良さが好きです。 特に「アメトーーク」での「〇〇芸人特集」に出演した時の知識の豊富さや、愛のある語り口が好きです。 また、声優としても、以前「パシフィック・リム」の吹替版に出演していた時に、この人だ!とわかりつつも周囲の演技にきっちりと合わせていたので好感が持てました。 吉本芸人人気ランキング:12位今田耕司 みんなが好きな吉本芸人人気ランキング12位は今田耕司 今田耕司が人気の理由 今田耕司が人気の理由はこちら ・関西ローカル番組の頃から見ており、現在の活躍ぶりをみていると相当努力してきたと感じている。 島田伸介引退後に司会を受け継いだ番組をみていると、相当プレッシャーがあったのにも関わらず、番組を続けているのはすごいと感じる。 独特な司会ぶりも好感がもてる。 ・漫才だけでなく、なんでも鑑定団の司会などもこなすなど幅広い仕事ができるのが評価に値する。 また、変にふざけたり言ってはいけないことを発言しないので、安心して番組を楽しむことができる。 それでいて面白いツッコミができるのも良い。 ・お笑いだけじゃなくドキュメンタリーの進行も出来て笑いにもっていくところが相手を落としての笑いじゃなくて見ていて不快にならない。 性格に少し難があるのはお愛嬌で結婚できないネタはなんかほかの人だと引くけど今田さんはフッと笑ってしまう。 人柄かなあ 吉本芸人人気ランキング:11位陣内智則 みんなが好きな吉本芸人人気ランキング11位は陣内智則 陣内智則が人気の理由 陣内智則が人気の理由はこちら ・トークやバラエティー番組などの活動は抜きにして純粋にネタやコントが大好きな芸人さんを選びました。 陣内智則さんのネタはいつも面白くて楽しみにしています。 ごく日常的な世界を独特な視点で笑いに返る陣内さんのネタやコント、いつも大爆笑で見ています。 ・悪く言えば、頭が悪い。 良く言えば、天然で純粋。 そんなところが好きです。 計算しようとしても、その途中でぼろが出てしまいような感じがして、憎めません。 再婚できたのも、人柄は悪くないからじゃないかと思います。 ネタも面白いです。 ・エンタの神様に出演していた頃から陣内さんのコント(映像などを用いたもの)が好きだったからです。 機械(映像)との絶妙な掛け合いやツッコミ、ストーリーが面白くて芸人として好きです。 最近はあまり新しいものを見れてなくて残念ですが。 吉本芸人人気ランキング:10位千鳥(大悟、ノブ) みんなが好きな吉本芸人人気ランキング10位は千鳥(大悟、ノブ) 千鳥(大悟、ノブ)が人気の理由 千鳥(大悟、ノブ)が人気の理由はこちら ・お寿司屋さんのネタが大好き!テンポの良いノリツッコミは何度見ても笑えます。 実際、何度もYouTubeで見てしまっています。 コントの時だけでなく、トーク番組などでも面白く、テレビに出ているとついつい見てしまいます。 ・漫才がとにかく面白い。 また、相席スタートなどの冠番組もどれも面白いので、いちいち見てします。 「癖がすごい!」というセリフが好き。 お笑いのために生まれてきたような二人。 いつでも、面白いので大好きな芸人さん。 ・関西人なので、嫌みのない関西弁が親しみやすく、ノブさんは子供も大好きでノブさんがでると喜びます。 最近はゴチのレギュラーになって勢いがあるけど、昔から志村けんさんを慕っているところとか好きです。 売れてもテングにならないところがいいです。 また、山崎ケイさんのキャラクターである、「ちょうどいい感じのブス」というフレーズがとても好き。 ・下ネタが大好きなので、男女関係の下ネタで笑いをとる芸人が好きです。 また女性の山崎ケイのちょうど良いブサイクな女性が、ちょっとエロチックな発言すると、とてもエロい下ネタに聞こえる気がします。 ただ下ネタ多すぎて大衆受けする芸人ではない気がします。 ・まず相席スタートのお二人のビジュアルがすごく良いです。 山添さんはすごくかっこいいし、相方のケイさんはちょうどいいブスで男性から見たら皆気になると思います。 ネタはもちろん二人でのトークは惹きつけられるものがあります。 吉本芸人人気ランキング:8位ナインティナイン(岡村隆史、矢部浩之) みんなが好きな吉本芸人人気ランキング8位はナインティナイン(岡村隆史、矢部浩之) ナインティナイン(岡村隆史、矢部浩之)が人気の理由 ナインティナイン(岡村隆史、矢部浩之)が人気の理由はこちら ・めちゃイケをずっと見てました。 やっぱ面白い。 めちゃイケの編集が面白いのかもしれないが、特にスペシャル オファーシリーズ、ヨモギダシリーズ は、面白かった。 あと、軽快な矢部さんのツッコミ。 岡村さんはアドリブ力が少し弱いですが、身体を全体を使って笑いを取っています ・姉の影響で当時のぐるナイやら体を張る企画などを見るようになり、おもしろいし、仲が良いコンビだなと思い好きになりました。 岡村さんがなんか可愛いな、と幼いながら思って、今も思っていますが。 コンビ仲が良いお笑いの方は沢山いますが、この2人が一番好きかもしれません。 おもしろい! ・東京出身で東京育ちです。 その中で良く見たりした吉本芸人がナインティナインです。 めちゃイケも大好きでした。 深夜の前進番組も見てました。 翌日、中学に行くとみんなが話題にしてました。 面白かったです。 それと、ナイナイの西の芸人だけど、西っぽくない感じもオシャレで好きです。 敬語で突っ込みするのも好感もてます。 今も好きです。 ・私が小学生の頃から、めちゃイケを見て育ちました。 面白くて2人の人柄も大好きです。 岡村さんが病んでしまったときも、2人の絆と、周りから大切にされていることがよりわかり、芸人としてだけでなく人として大好きな2人です。 吉本芸人人気ランキング:7位博多華丸・大吉(博多華丸、博多大吉) みんなが好きな吉本芸人人気ランキング7位は博多華丸・大吉(博多華丸、博多大吉) 博多華丸・大吉(博多華丸、博多大吉)が人気の理由 博多華丸・大吉(博多華丸、博多大吉)が人気の理由はこちら ・ベテランで安定感があるし、地元を大切にしているところが好感を持てる。 コンビで仲がいい芸人さんはなかなかいないので、ほっこりするし人の好さが伝わってくる。 人を馬鹿にしたり傷つけるような笑いをとらないのも魅力的。 ・いつもあさイチを見ていて、トークが面白いからです。 NHKの朝の番組にふさわしい、爽やかで笑えるトークができる芸人さんたちだと思います。 人の悪口を言って笑いを取るようなことはしないので、好感度が高いです。 ・博多華丸・大吉さんは同郷ということもあり、方言への親しみが持てます。 また、相方同士の仲が良いように見え、相方への愛も感じるので、見ていて不快感がありません。 華丸さんの細かすぎるネタ、大吉さんの秀逸なツッコミも含め、ネタもラジオも面白いので好きな芸人としてあげさせていただきました。 ・あさイチの司会ぶりも素敵だし、お二人がお互いに信頼しあっていてとても仲がいいのが好感が持てます。 ピンで登場されているときも面白いけれど、お二人で出ているときの雰囲気がとても好きです。 博多愛にあふれているのも、自分は九州出身ではないけれど、いいなと思う。 吉本芸人人気ランキング:6位ダウンタウン(松本人志、浜田雅功) みんなが好きな吉本芸人人気ランキング6位はダウンタウン(松本人志、浜田雅功) ダウンタウン(松本人志、浜田雅功)が人気の理由 ダウンタウン(松本人志、浜田雅功)が人気の理由はこちら ・最近は知らないが、私が小学生の頃に一番笑った芸人である。 「ごっつええ感じ」「ヘイヘイヘイ!」「ガキの使い」毎週見ていた。 特にヘイヘイヘイは下ネタが少なかったので、家族で見やすく皆で笑い転げていた。 まっちゃんのボケの鋭さがキレキレで本当に天才だと思った。 あの当時から現在まで、ここまでの芸人を見たことがない。 ・どんな番組でもおもしろく、見ていて飽きません。 瞬時に言葉が出てくるところが素晴らしい。 おふたりそれぞれの持ち味があり、どちらも安心して見ることができます。 人と傷つけるような笑いではないところも好きでs. ・テレビが面白くなくなってきている中で、唯一ダウンタウンさんが出ている番組だけは面白いと感じるから。 他の芸人さんには真似することのできないトーク力の才能があるし、世間をあまり気にしないで独自のスタイルを貫いているから。 ・30年ほど前に関西で「4時ですよーだ」という番組をやっていたのをたまたま見て、二人の面白さに心を撃ち抜かれて以来、今日まずっと一番好きな芸人さんです。 自分がお笑い好きになったきっかけを作ってくれた二人。 二人の仲の良さが垣間見れるフリートークもおもしろいけど、実は漫才もめちゃくちゃ面白い。 ・ガキの使いやごっつええ感じなど、素晴らしいバラエティー番組を生み出してきました。 さらにヘイヘイヘイ!という面白すぎる音楽番組も作り上げてきた、唯一無二の芸人さんだと思っています。 50歳を超えた今でも大活躍していて大好きです。 吉本芸人人気ランキング:5位中川家(剛、礼二) みんなが好きな吉本芸人人気ランキング5位は中川家(剛、礼二) 中川家(剛、礼二)が人気の理由 中川家(剛、礼二)が人気の理由はこちら ・兄弟の貧乏実家話がとても好きでラジオも聞いている。 私自身息子が2人で同じだがこんなに仲良くない。 剛と礼二がそれぞれ長男と次男らしい気質を持ってておもしろいなと思う。 (長男がすこしぼーっとしてて次男がシャキシャキして気が回るところ)剛は精神的に弱いところがありそれも我が家とシンクロしていて見守っているところがある。 ・中川家はいつ見ても面白くて好きです。 ネタはもちろん面白いですが、幼少期の貧乏エピソードがまた面白いんですよね。 というか、火事とか病気とか普通の人なら笑えないようなエピソードを中川家は笑いに変えてしまう。 さすがだと思います。 ・ふたりの息ぴったりすぎな掛け合いが好きです。 さすが兄弟な感じ。 後、微妙な間で入るアドリブが面白いです。 電車の車掌さんなど、あまり他の人がしないような絶妙なものまねも面白くて、テレビに出ていたらつい見てしまいます。 ・漫才が面白いし、お兄さんがパニック障害になった時に礼二さんが協力して電車に乗れるようになった話も良かった。 礼二さんの電車関係の物まねもかなり面白くついつい見てしまう。 もっといろいろなテレビ番組に出てほしい。 ・中川家の剛さんお兄ちゃんはパニック症で大変でした。 弟の礼二さんはそれをなかなか分かってあげられなかったみたいです。 怠け者と捉えがちな病気ですが現代病ですので兄弟の場合早く気づいてあげた方が良かったです。 吉本芸人人気ランキング:4位ガンバレルーヤ(まひる、よしこ) みんなが好きな吉本芸人人気ランキング4位はガンバレルーヤ(まひる、よしこ) ガンバレルーヤ(まひる、よしこ)が人気の理由 ガンバレルーヤ(まひる、よしこ)が人気の理由はこちら ・ガンバレルーヤは本当にほのぼのして面白いと思います。 よしこのキャラクターは抜群にインパクトがあるし、まひるのちょっとした毒も大好きです。 あと最近はまひるのジブリネタが大好きであんなに覚えていて凄いなと思います。 ・女性若手芸人として、テレビで活躍している姿をよく見ます。 特に、世界の果てまでイッテQに出演されていて、前向きにタスクに取り組む姿がとても好印象です。 ほんわりとした2人の雰囲気に嫌味を感じなく、これからも応援したくなります。 ・微笑ましいコンビというか、面白いながらも癒し系で、多くの番組に出ている事や、先輩芸人さん達に可愛がられている様子をテレビで見ていると、人柄の良さも伺えるので好きです。 コンビがとても仲良しなのにも好感が持てます。 ・顔がおもしろすぎる。 あんなにおもしろい顔なら何してもおもしろくなる。 ネタはおもしろくないが、顔のインパクトが強いため、なにをしてもギャグになるし、クソが!というネタはあの顔と組み合わせると最強だと思うため ・コンビの仲が良くて人柄が良さそうな二人が出ていると、思わずチャンネルを変えるのを止めて見てしまいます。 とくによしこの方が気遣いがあって頭が良くて好きです。 まひるの方は、見た目よりもちゃっかりしている感じですが、以前よしこから借りていたお金を倍にして返したという話を聞いて、好感を持ちました。 ・女芸人はたくさんいますが、ガンバレルーヤは体張ってて、すごくがんばってるって感じがするので好感が持てます。 よしこさんの方が目立っているように思えますが、イッテQなんか見てると、まひるさんもジブリのセリフが全部言えるなどの特技があって、それぞれにいい持ち味があって、好きです。 ・イッテQ! を見て頑張っている姿に好感を持ち好きになりました、二人は一緒に暮らしていることもあり、仲のよさがテレビの画面に現れてる気がする。 二人とも愛嬌があって、とても可愛い。 ジブリ映画の台詞を丸暗記しているまひるがすごいと思う 吉本芸人人気ランキング:3位渡辺直美 みんなが好きな吉本芸人人気ランキング3位は渡辺直美 渡辺直美が人気の理由 渡辺直美が人気の理由はこちら ・テレビで拝見する印象が明るくて面白い方なので。 ふくよかな体型を活かしてファッションの道にもチャレンジしたり、勉強をしにニューヨークへ行ったりと常に自分自身の成長の為に頑張っている姿はとても尊敬できます。 ・ピンの女性お笑い芸人の中で、芸人として以外にもいろいろな方面で活躍されていて好感が持てます。 何事にも一生懸命な姿を見てると応援したいと思わされます。 太っているのに、身軽に動いたり踊ったりできるのはすごいと思います。 ・とにかく面白い。 その風貌ももちろんですが、芸に関して何もかも面白いので好きです。 もっとメディアで見たい。 勿論直接見ればもっといい。 新しい芸風を磨いて、出てきて欲しい。 力強い(パワフル)な動きが好きです。 ・芸人としてだけではなく、アーティストとしてもカッコ良くて尊敬出来る。 メイクテクニックも素晴らしいし、いつも笑顔で不快感を与える言動をしないのも好感。 また、自分の個性を大事にして、周りの目を気にせず突き進む姿が素敵。 肥満体型の女性にも夢を与えているのは素晴らしい。 ・渡辺直美さんは、大好きな芸人さんのうちの一人で、笑っていいとも! の「いいとも少女隊」時代から好きでした。 ビヨンセのモノマネも本当に面白くて大好きです。 最近では、海外でも活躍されていたり、インスタグラムの投稿やファッションも楽しいことが選んだ理由です。 ・踊りがうまくて自分の生き方がぶれずに堂々としているから見ていてとても気持ちがいいです。 トーク番組を見ていても話しがとても面白くて人に対しても嫌な思いをさせない話し方をするのでいい気分で心から笑えます。 ・誰かを上げて誰かを下げるといった話し方をしないので好感度が高いし悪い印象がない。 ビヨンセの物まねも本人をリスペクトしてかつ再現度が高いので見てて飽きないし面白い。 おしゃれなので画面に映るだけで華やかで良い。 吉本芸人人気ランキング:2位和牛(川西賢志郎、水田信二) みんなが好きな吉本芸人人気ランキング2位は和牛(川西賢志郎、水田信二) 和牛(川西賢志郎、水田信二)が人気の理由 和牛(川西賢志郎、水田信二)が人気の理由はこちら ・初めて漫才を見た時、ネタが思いもよらぬ展開で驚いた上に爆笑してからずっと好きです。 2人の人柄も上品で、見ていられない下ネタや暴言も言ったりしないので安心して笑ってみていられます。 2人の仲が良さそうなのも好きです。 ・漫才が面白く、バラエティ番組でのトークも安定感がある。 特にラジオでの喋りが上手く、いつも爆笑しながら聞いています。 温和な川西とちょっと癖のある性格の水田の掛け合いが良い。 話の内容も品があり、安心感がある ・ネタが飽きない。 テンポもちょうどいい。 テレビのバラエティ番組のトークでもおもしろい。 川西さん、水田さん2人の人柄も良いので好きです。 また、声もうるさくないので老若男女問わずに人気だから。 テレビに出てるとついみてしまう。 ・漫才のクオリティが高く、トークも出来てとても面白いので和牛を選びました。 M1では3年連続準優勝という実力もありますし、水田さんのクレーマーっぷりや川西さんの物腰柔らかいしゃべり方も魅力的だと思います。 ・去年のM1で初めて見て好きになりました。 上品で作り込まれた内容のネタが好きです。 とくに川西さんの女性役が上品で可愛くて本当に女性のように思えてくるから不思議です。 その時々の空気やアドリブに左右されない完成度が高い笑いだと思います。 ・漫才の作りが丁寧。 水田は面倒くさそうな性格をしているが、なぜか嫌な気持ちがせずとても気持ちがいよく、むしろチャーミングで可愛い。 2人とも清潔感があり誠実そうなので、お笑い番組以外でも安心して見ていられる。 ・水田さんのボケが独特で面白いから好きです。 スピード感があるしゃべくり漫才というよりは独自のペースを保って漫才を進めている感じがして、テクニックがあるのだなあと思います。 ボケも変わった感じ?変な人?みたいな感じで好きです。 吉本芸人人気ランキング:1位明石家さんま みんなが好きな吉本芸人人気ランキング1位は明石家さんま 明石家さんまが人気の理由 明石家さんまが人気の理由はこちら ・さんまさんはとにかくどのテレビでもトークやツッコミなど面白すぎて絶対に笑わせてもらえる!色々な出演者さんのちょっとした細かい事や話でも必ず拾ってトークに繋げたりツッコミを入れて笑いにしたりと本当にすごいと思います。 見ていて元気がもらえるので好きです。 ・バラエティーの司会でかなり輝いてる芸人さんはこの方しかいない。 ホンマでっかTVを観ていると、ゲストの方に合わせてトークをしている様子が窺える。 また、学者の方々とも普通に会話ができるところが素晴らしい。 笑えてコラえてで年末にさんまさんが田舎の方を訪問している時に、さんまさんは分け隔てなく接していた。 人間的にも素敵な方だと思った。 ・とにかく面白いトークが好きですし、いつも「お笑いのこと」ばかりを考えている明るいメンタルに惹かれます。 元気がなくなったときはさんまさんの番組を見て、軽快なトークで笑い元気をもらって日々を過ごしています。 ・自身の出身高校の先輩だからというのも理由の一つではありますが、その軽妙な喋りと人を不快にさせない笑いのとり方に好感が持てます。 一時期に比べるとテレビを見る機会も減りましたが、時間が取れた時は必ず見るようにはしています。 ・テレビでいつも共演者や視聴者の事を考え、笑いをつかみながらも、タイムリーに次の瞬間の笑いを模索しているところ。 後輩芸人さんから慕われているところ。 もの凄くハイテンションで女性への欲は凄いけど、お金に欲がなさそうだから。 ・とても頭のいい方だと思います。 他のタレントさんと揉め事や喧嘩したという話は聞いたことがなく、個性豊かな芸能界の中で(夫婦関係は別として)多くの方と良好な人間関係を築いていらっしゃるイメージがあります。 尾木ママや中村玉緒さんなど多くの方の才能を見出して、トークの天才だと思います。 とても楽しい才能豊かな方だから、好きです。 ・やはり、吉本芸人で笑いといえば、やはり明石家さんまさんが1番に頭に浮かびます。 とにかく、幾つになっても元気で、サービス精神が旺盛で、笑いに対して追及心が強く、さんまさんが、笑ってるだけでも、つられて笑い、楽しい気分になるから。 ・どんなつまらなそうな人の普通のトークでも、笑いに変えられるのがすごい。 さんまさんにかかれば魅力的で面白い人にさせられてしまう。 嫌味ではなく、気持ちよい笑いなのが好き。 こんな上司がいる会社で働けたら楽しいだろうなと思っていました。 ・自分で笑わせるだけでなく人を使って笑いを取る手法など、とにかく自在且達者で、今現在のテレビ演芸の完成者であり頂点にいる存在の一人だと思うから。 ご自身のトークからだけでなく共演者やスタッフからの証言からも伝わって来る、その芸熱心さや笑いに対する貪欲さにも感服しています。

次の