東京 喰 種 真剣 佑。 松田凌

【劇場版】東京グール【S】2019の宗太役は新田真剣佑?キャスト徹底予想!

東京 喰 種 真剣 佑

昨年夏に公開された実写映画『東京喰種 トーキョーグール』の続編の製作がこのほど決定。 前作から窪田正孝が続投するほか、新たに松田翔太と山本舞香の出演が明らかになった。 ストーリー 食物連鎖の頂点とされる人間を食らう種族・喰種(グール)が潜む街・東京。 大学生のカネキは、ある事件をきっかけに人間と喰種のハーフとなり、2つの世界の狭間で葛藤しながらも、いまは喰種たちの駆け込み寺でもある喫茶店「あんていく」に身を寄せて、トーカらと共に生活をしている。 そんな最中、「美食家(グルメ)」と呼ばれる喰種・月山が「あんていく」を訪れる。 月山を厄介者だと言い露骨に嫌な顔をするトーカは、カネキに「あいつとは関わらない方がいい」と釘を刺す。 だが、月山は人間と喰種のハーフであるカネキの特殊な「におい」に目をつけ、カネキを「グールレストラン」へ招き入れる…。 「東京喰種」とは? 食物連鎖の頂点とされるヒトを狩る「喰種(グール)」をテーマに描く、 石田スイの超人気漫画「東京喰種トーキョーグール」。 7月には「東京喰種 トーキョーグール:re」の最終巻(16巻)が発売し完結を迎え、全世界累計発行部数は3700万部を記録した。 そんな人気漫画がTVアニメ化に続き、2017年7月には窪田正孝、蒼井優、大泉洋、佐々木希ら豪華キャスト出演で実写映画化。 興行収入11億円を突破し、世界29か国で公開され、いまもなお拡大中だ。 続編製作決定! 先日、突如映画公式SNSにて続編を匂わせる謎の動画が公開され、ファンをざわつかせていたが、今回ついにその続編製作決定が発表! 10月よりクランクインし、2019年の公開を予定している。 また今作から登場の新キャストとして、原作ファンから圧倒的な人気を集める月山習役に、現在放送中の大河ドラマ「西郷どん」にも出演する 松田翔太。 スイ先生の東京喰種は新たな感性や感覚、出会いを与えてくれました。 金木は正直扱い辛くやっかいな奴だけど、人には決して感じ得ない世界を魅せてくれます。 新たな東京喰種の「一肉片」の作成に精進して参ります。 監督を始めとするスタッフの仲間や、窪田くんを中心にキャストの皆さんと、この撮影を楽しめたらなと思っております。 月山が具現化するとどうなるのか、巧妙なCGや本格的なアクションも含め彼の独特な精神性を表現できたらなと思っております。 撮影開始が 待ち遠しいですね。 今回、「東京喰種トーキョーグール2(仮)」からの参加ですが、世界観を大切にしつつ霧嶋董香として皆様の期待に応えられるよう、そして愛されるように監督とセッションしながら撮影できたらと思いますので見守っていただけると嬉しいです。 アクションも凄く楽しみでしっかりと練習して臨めたらと思っています。 そして、東京喰種のチームの皆様と少しでも早く溶け込めたらなと思ってます。 宜しくお願いします。 『東京喰種 トーキョーグール2』(仮)は2019年、全国にて公開予定。 《cinemacafe. net》.

次の

鈴木伸之、鍛え上げた肉体美を披露 『東京喰種』劇中トレーニング写真

東京 喰 種 真剣 佑

〝食物連鎖の頂点とされるヒトを「食糧」として狩る者たちが存在する。 ここ東京で、その存在が認められたのは、遥か昔の話。 それはいつしか人々から「喰種(グール)」と呼ばれ、見えない恐怖の対象となった。 国家は喰種対策局〔CCG〕を組織し、多くの喰種が駆逐された。 しかし、喰種は滅びることなく、東京の闇に紛れた…。 〟 ヒトを狩って食べる、「喰種(グール)」という人間が存在する東京。 カネキはリゼという喰種女性に襲われた直後に、鉄骨落下事故に遭いました。 救急搬送されたカネキは、グールと知られていなかった身元不明の女性・リゼが即死だったため、その臓器を移植されます。 結果、カネキは半喰種になりました。 カネキは種が変わったことへ戸惑いを覚え、なじめません。 人間でもなく、喰種にもなりきれないカネキは、喰種の駆け込み寺的な存在の喫茶店『あんていく』で働くことになりました。 父・笛口アサキがCCGに殺され、母・リョーコと娘・ヒナミが『あんていく』に保護されます。 彼女たちは狩りができないため、食事ができません。 母のリョーコがCCGの真戸に殺害され、女性店員・トーカは復讐に燃えます。 ヒナミが狙われそうになったので、トーカは真戸を殺害しました。 カネキは亜門と戦いますが、とどめはささずに解放します。 グールにも生きる権利があると思ったカネキは、グールとして生きることを決意しました…(映画『東京喰種(トーキョーグール)』参照)。 東京、渋谷。 人気モデルの女性・マーガレットは、雨の夜にタクシーを拾います。 タクシーで帰宅したマーガレットは、部屋になぞの男性が入り込んでいるのを見ました。 その男性は真っ黒いマスクを顔にかぶっており、顔は見えません。 「土足であがってすまないね」と言った男性は、「美しい2色の瞳は、どんな味がするのか」とマーガレットに言いました。 次の瞬間、男はマーガレットを襲い、眼球を取ります。 マーガレットの両目を食べた男は、マーガレットの身体を無造作に部屋から落とします。 高層マンションのベランダから放り出されたマーガレットは、都会の雑踏に落下して潰れました…。 喫茶店『あんていく』。 13区に住んでいる人気モデルのマーガレットが、眼球だけ取られて死んだニュースが、テレビで流れます。 グールにとっては、人間の身体が食べ物です。 その瞳だけを食べるというのは、非常に珍しいものだと、テレビで解説者が話しました。 人間の身体が食べ物となるのに、一部だけを選んで食する行為から、そうしたグールのことを「グルメ」と呼ぶと、解説者は言います。

次の

東京喰種 トーキョーグール【S】

東京 喰 種 真剣 佑

東京喰種トーキョーグールとは 人間を喰らう怪人「喰種」が住む街東京。 平凡な大学生である金木研は好意を寄せていた女性リゼが喰種である事が分かり彼女に襲われてしまいます。 揉めている最中、リゼが鉄骨の下敷きとなった為に金木研は喰われることは免れます。 重症であった金木研は自身の意志とは異なり、リゼの臓器を移植されてしまい喰種と人間のハーフである半喰種となってしまいます。 半喰種となってしまった金木研は喰種達と共に過ごしていくことになっていますが、人間を食糧としてしか見てない喰種ばかりに困惑し葛藤します。 その中で敵対する人間組織や「東京喰種トーキョーグールS」で描かれているエピソードの喰種VS喰種との戦いに巻き込まれていき様々なエピソードが奏でられています。 東京喰種トーキョーグールSの出演者 1 金木研:窪田正孝さん 2 霧島董香:山本舞香さん 3 西尾錦:白石隼也さん 4 月山習:松田翔太さん 5 マーガレット:マギーさん 6 亜門鋼太朗:鈴木伸之さん 7 宗太:新田真剣佑さん 8 永近英良:小笠原海さん 前作に引き続き、主人公は超人気俳優である窪田正孝さんである務め、物語の重要キャラクターである、亜門鋼太朗を鈴木伸之さんが担当しています。 前作霧島董香を務めた清水富美加さんは変更となり、山本舞香さんが務めております。 また、松田翔太さんやマギーさんといった超豪華陣も東京喰種トーキョーグールSに加わり物語を盛り上げており、前作引き続き注目の作品となっています。 東京喰種トーキョーグールSのロケ地 喫茶「平林」 神奈川県横須賀市内にある喫茶店「平林」がロケ地の1つとなっています。 映画では喰種が経営するあんていくという喫茶店であり、喰種達の拠点ともなっている。 人間の客も訪れるますが、捕食しないことが暗黙のルールとなっており、主人公である金木研と霧島董香のアルバイト先としても馴染み深い場所となっています。 残念ながら2018年10月に46年間の長い歴史に幕を下ろし閉店していますが、撮影も2018年10月であることから、東京喰種トーキョーグールSが最後に撮影された作品となっており注目を浴びているロケ地の1つとなっています。 場所:喫茶「平林」 住所:神奈川県横須賀市汐入町2-32 わんぱく公園 公式には発表されていないものの、埼玉県の和光市にある、わんぱく公園において主演である、窪田正孝さんの目撃情報が多数あります。 場所:わんぱく公園 住所:埼玉県和光市丸山台3丁目2 埼玉県狭山市 2018年10月20日に埼玉県にある挟山市で撮影のためエキストラ募集とありました。 市内の高校で撮影とあり詳細についてはスタッフや参加したエキストラの方々しか分からないことですが、おそらく旧狭山市立挟山東中学校ではないかとの声が多くあります。 理由としては、有村架純さん主演ドラマで話題を誘った「中学聖日記」や2016年の年末に放送された「ダウンタウンガキの使いやあらへんで 絶対に笑ってはいけない科学博士24時」、「リンカーン大運動会」など数多くのドラマやバラエティー番組がロケ地として使用されているからです。 しかし、挟山東中学校は2016年に廃校となっています。 しかし、見て分かるように同じ都心部であっても、今作と前作では主要となる撮影場所が異なっていることが分かります。 超人気作品であるにも関わらず、人気となった前作に頼ることなく、様々な撮影場所を設けていることから非常に作品に力を入れていることが分かり、今夏見るべき作品の1つとなっています。

次の