いぶき の 動物 病院。 いぶきの動物病院の評判・口コミ

神戸市西区の井吹台動物病院

いぶき の 動物 病院

大阪府和泉市 動物看護師募集!犬猫からエキゾチックまで 安心して働ける環境が充実! 動物病院では動物看護師さんがとっても大切! 当院ではみなさんが働きやすい環境づくりに日々励んでいます! 成長のためにはまず働きやすい環境づくりから。 そのために最大限の努力を惜しみません! 当院の働きやすい職場づくりのための取り組みの一部をご紹介いたします。 週に1回17時退社ができる! 長時間の労働は、集中力も続かないですし、体にも負担をかけます。 また、プライベートの充実も大切です。 従業員がしっかりとしたパフォーマンスを発揮できる勤務時間にし、 設定し、週に1度、17時に確実に帰ることができるようにしております。 とにかく手当てが充実! 当院は、皆勤手当、残業代支給、休日手当、住宅手当、交通費支給(上限1万円)、有給休暇、夏季・冬季休み (2018年は4連休)があります。 その他、昇給は年1回あり、賞与は年2回支給致します。 また、セミナー補助制度もあります。 そして、健康診断補助も行っております。 社保完備! 安心して働ける環境です。 当院が目指すのは、従業員が安心して働きやすい環境づくりです。 休憩室も用意しております。 昼寝できるようにベッドも用意してあるので、利用してください。 もちろん、社保も完備です。 積極的に仕事に取り組んでくださる方は積極的に評価致します! 教育カリキュラムで安心して成長できる! 当院では、新卒動物看護師さんでも安心して成長できるための 教育カリキュラムを準備しています。 また、スキルアップのための研修制度なども充実しています。 少しでも、当院の雰囲気を知っていただくためにも、 まずは、医院見学にお越しください! そこで、不安や疑問をいっぱい聞いてください! あなたからのご応募を心よりお待ちしております 会社名 いぶきの動物病院 募集職種 動物看護師 雇用形態 正社員 仕事内容 動物看護師の仕事として、主に診療助手、入院看護、各種検査、受付助手などがあります。 未経験の方でも、仕事はゆっくり覚えて頂ければ大丈夫です。 はじめは覚えることが多いかもしれませんが、 やる気があれば大丈夫です。 まずは、飼主様に明るく挨拶、動物を抱くことが出来れば問題ありません。 少しずつ、覚えていって頂きます。 給与 月給 178,000円 ~ 基本給です。 残業手当、交通費(月10000円まで)、住宅手当(月10000円)など、別途支給いたします。 勤務時間 月・火・木・金・土 : 8:30~20:00(休憩2時間程度) 日・祝日 : 8:30~12:30 週休2日。 週1回17:00までの勤務あり。 勤務時間で超過分は、残業手当となります。 パートの方はシフト制、午後のみの勤務可能。 待遇及び福利厚生 健康保険、厚生年金、労働保険、雇用保険完備。 賞与年2回(夏・冬。 2~3ヶ月分)。 昇給年1回。 交通費月10000円まで支給。 住宅手当月10000円。 残業手当。 夜勤手当。 健康診断受診補助。 セミナー補助あり。 休日・休暇 週休2日制。 夏期・年末年始長期休暇あり。 有給休暇(初年度10日)。 慶弔休暇。 勤務地 〒594-0041 大阪府 和泉市 いぶき野2-9-1 アクセス.

次の

いぶきの動物病院の評判・口コミ

いぶき の 動物 病院

飼い主さん同士の情報交換のみで、誤情報をうのみにしてしまったというケースもあります。 また薬の使い方などについて、インターネットの情報を参考にされる方もおられますが、インターネット上の内容は全てが正しいとは限りませんので、十分に気を付けてください。 最終的には検査をしないと病名が確定しないこともありますが、何かおかしいと感じたら躊躇せずに行動していただければと思います。 筋トレのマシンや、バイクなどを使うことが多いですね。 腰が痛いので、無理のないように1回1時間半ぐらい汗を流しています。 また家の裏庭で家庭菜園をしています。 子どもがもらってきたミニトマトの苗がきっかけで、3〜4年前から始めました。 子どもと一緒に、今度は何を植えるかなどの相談もしています。 やはり収穫できるとうれしいですね。 子どもは小学4年生の女の子と、年長の男の子ですが、お風呂と歯磨き、寝かしつけは私の仕事なんです。 今後の展望としては、医院の規模をこれ以上拡大したいなどとは考えておらず、今後も地域密着で、近隣の方に信頼していただけるような医院をめざしていきたいですね。 どんな些細なことでも構いませんので、気になることは何でも聞いていただければお答えします。 またお気軽にお越しいただきたいと思っておりますので、体重を計るだけに来ていただいても構いません。 注射などの治療を何もしないで帰ることで、動物も安心しますので。 やはり「動物病院に行く=注射をする」と思い込んでしまうと、動物もなかなか行きたがらないということにもつながります。 また当院では動物用のおやつやサプリメントなども販売しておりますので、ちょっとしたご褒美として活用してみてはいかがでしょうか。

次の

いぶき動物病院大宮|さいたま市北区の動物病院と料金、費用

いぶき の 動物 病院

ドクターズインタビュー記事• NEW 板橋区南常盤台の「北川犬猫病院」は、地域のホームドクターであると同時に、皮膚・耳疾患の治療にも力を入れている。 多くのスタッフともにペットの健康管理を担う後藤慎史院長に、皮膚科・耳科の診療や同院の特徴について伺った。 北川犬猫病院• 後藤 慎史院長• 千葉市若葉区『BEN犬猫エキゾの病院』は、犬猫に加えて診療の難しい動物も診察する。 『うさぎやハムスター、爬虫類などの飼育に困っている方を助けたい』と話す石川雅章院長が飼ってきたペットは数知れず。 そんな院長の診療への思いを伺った。 BEN犬猫エキゾの病院• 石川 雅章院長• 京都市北区、上京区、右京区にまたがる場所にある動物病院京都は、「飼い主様に寄り添った診療」をモットーとする年中無休夜間救急対応の動物病院だ。 園田祐三院長と坂口邦彦先生のお二人に、開業の経緯や皮膚科専門診療、今後の展望について伺った。 動物病院京都• 園田 祐三院長• 坂口 邦彦先生• 多摩川駅徒歩1分の「皮膚と耳専門ヒフカフェ動物病院多摩川」は、クリニックとカフェ、トリミングサロンが一体となった新しいスタイルの病院だ。 小林真也院長、後藤慎史先生、久保聡先生に、病院の特徴と外耳炎の治療について話を伺った。 皮膚と耳専門 ヒフカフェ動物病院 多摩川• 小林真也院長• 後藤慎史先生• 久保聡先生• 横浜市都筑区「横浜青葉どうぶつ病院」では、大学病院で技術を磨いた古田健介院長が高度な整形外科治療にも対応している。 小型犬に多い骨折やレッグペルテス(大腿骨頭壊死症)、膝蓋骨脱臼などの疾患について、古田院長に治療法を伺った。 横浜青葉どうぶつ病院• 古田 健介院長.

次の