ラピュタ 視聴 率。 ラピュタの視聴率が凄い!2017年16回目の数値もバルスを回避

スタジオジブリ作品 視聴率一覧

ラピュタ 視聴 率

スポンサーリンク 金曜ロードショーのジブリ映画放送回数まとめ 作品名 放送回数 映画公開日 風の谷のナウシカ 18回 1984年3月11日 天空の城ラピュタ 17回 1986年8月2日 となりのトトロ 16回 1988年4月16日 ルパン三世 カリオストロの城 16回 1979年12月15日 魔女の宅急便 14回 1989年7月29日 火垂るの墓 13回 1988年4月16日 紅の豚 12回 1992年7月18日 耳をすませば 11回 1995年7月15日 もののけ姫 10回 1997年7月12日 千と千尋の神隠し 9回 2001年7月20日 平成狸合戦ぽんぽこ 9回 1994年7月16日 おもひでぽろぽろ 8回 1991年7月20日 猫の恩返し 6回 2002年7月19日 ハウルの動く城 6回 2004年11月20日 崖の上のポニョ 5回 2008年7月19日 ゲド戦記 4回 2006年7月29日 借りぐらしのアリエッティ 3回 2010年7月17日 コクリコ坂から 2回 2011年7月16日 思い出のマーニー 2回 2014年7月19日 かぐや姫の物語 2回 2013年11月23日 風立ちぬ 2回 2013年7月20日 海がきこえる 2回 1993年5月5日 となりの山田くん 1回 1999年7月17日 当たり前といえば当たり前ですが、古くて人気のジブリ映画ほど金曜ロードショーの放送回数が多いです。 なのに、山田お前… 金曜ロードショーのジブリ映画の歴代視聴率まとめ 風の谷のナウシカの歴代視聴率まとめ 放送回数 放送日 平均視聴率 1回目 1985年4月6日 16. 7% 18回目 2019年1月4日 10. 4% 天空の城ラピュタの歴代視聴率まとめ 放送回数 放送日 平均視聴率 1回目 1988年4月2日 12. 4% もののけ姫の歴代視聴率まとめ 放送回数 放送日 平均視聴率 1回目 1999年1月22日 35. 4% 5回目 2004年8月27日 13. 5% 崖の上のポニョの歴代視聴率まとめ 放送回数 放送日 平均視聴率 1回目 2010年2月5日 29. 8% 2回目 2012年8月24日 16. 4% 3回目 2015年2月13日 15. 2% 4回目 2017年9月22日 11. 2 3回目:2017年7月7日 9.

次の

「ラピュタ」今夜ノーカット放送 ネットは既に大盛り上がり、昼からトレンド1位に(岡田有花)

ラピュタ 視聴 率

宮崎駿監督のアニメ映画「天空の城ラピュタ」が8月30日午後9時から、「金曜ロードSHOW! 」(日本テレビ系列)でノーカット放送される。 今回も既に大きな話題になっており、30日昼から「ラピュタ」がTwitterトレンド1位になるなど放送前から大いに盛り上がっている。 天空の城ラピュタは、1986年に公開された、スタジオジブリによる初の映画作品。 同作がテレビ放送される際は、放送中のTwitterトレンドを、関連ワードが席巻する傾向がある。 「ラピュタ」放送前からTwitterトレンド1位に(30日午後1時半ごろのトレンドより) 特に、劇中で2人が「バルス」と唱えるシーンでは、セリフに合わせてTwitterに「バルス!」と書き込む人が続出。 過去の放送では、あまりに多くの「バルス」が同時に投稿されるため、Twitterのサーバが悲鳴を上げ、不安定になることもあったほどだ。 今回も、放送前からTwitterは大いに盛り上がっており、昼からTwitterトレンド1位に。 「今夜はラピュタの日」「ラピュタ見よう」などの書き込みの他、「ラピュタ見られないから、先にバルスと言っておく」「みんな私のためにバルスしておいて」など、視聴できない人からの投稿、ラピュタ関連のトリビアや小ネタなどが多数書き込まれている。 「金曜ロードSHOW! 」ではこの夏休み、3週にわたってジブリ作品をノーカット放送。 8月16日には「千と千尋の神隠し」、23日には「崖の上のポニョ」を放送していた。 (お詫びと訂正:初出時、ラピュタの映画公開年を誤って記載しておりました。 正しくは1986年です。 お詫びして訂正いたします。

次の

「天空の城ラピュタ」視聴率は14・5% テレビ放送17回目も安定の人気― スポニチ Sponichi Annex 芸能

ラピュタ 視聴 率

宮崎駿監督のスタジオジブリの長編アニメーション映画「天空の城ラピュタ」が8月30日、日本テレビ「金曜ロードSHOW! 」(金曜後9・00)で放送され、平均視聴率は14・5%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)だったことが2日、分かった。 前回の14・4%から0・1ポイント上昇し、17回目のテレビ放送ながら根強い人気を示した。 少年・パズーが空から舞い降りた少女・シータを守るため、空に浮かぶという伝説の城「ラピュタ」を探し求める姿を描く冒険ファンタジー。 テレビ放送2回目の22・6%(1989年7月)を筆頭に、過去16回のうち、20%超えは6回。 13回目(2011年12月)は15・9%、14回目(13年8月)は18・5%、前々回(16年1月)は17・9、前回(17年9月)14・4%を記録した。 今回も滅びの言葉「バルス」がインターネット上で多くつぶやかれる「バルス祭り」が発動。 「バルス」が世界トレンド1位となる盛り上がりを見せた。 裏番組のTBS「凪のお暇」で、武田真治演じるスナック「バブル」のママが料理を提供する際に「バルス」とつぶやくシーンもあり、放送中の「天空の城ラピュタ」を意識したセリフだと話題になった。 yahoo.

次の