あさ イチマスク の 作り方。 簡単・布マスクの作り方!平面も立体もプリーツも!手作りのコツ・ガーゼ生地の扱い方を徹底解説!

「あさイチ」手作りマスクの作り方!写真説明付き25分で完成!

あさ イチマスク の 作り方

ほぼ在宅勤務に 新型コロナウイルスによる緊急事態宣言を受けて、3月1日から週2回お休みをいただいたり、在宅勤務をさせてもらったりと色々会社に無理を言いながら業務してきました。 会社全体が極力出勤しないよう指示が出たので、いまうちの部署では各部署管理職は交代、課員は1名となったので週1回出勤するかしないかという体制になりました。 幸い私の所属する部署はノートPCが行き渡っており、サーバーに接続すれば業務に差し支えないことから継続して仕事ができています。 小marimoも在宅勤務のやり方に慣れてきて、午前中は勉強をしてテレビを一人で観る。 午後からはママと過ごす。 夕方の数時間は外に出るというルーティンができてきました。 マスク作りをはじめました 在宅勤務は所定労働時間分働く事になっているので、家事ができる時間が増えるわけではありませんが、休日に外に出る事ができないのでその時間を利用してマスクを作り始めました。 使い捨てマスクは手に入る時に少しずつ買っているのであと10枚ほどありますが、お裁縫も好きなので作っちゃおうというわけです^^ マスクの材料:物を減らしたつもりが、まだまだ充足している我が家 さて、マスクを作るには生地(主にガーゼ)、ゴム、糸、ワイヤー等が必要になります。 100円ショップでも軒並み売り切れているそうで。 我が家は物を減らして来たので、普段の生活に必要ないものは無いのではなかろうか、と家の中を見てみると… 何の材料も買い足しの必要なし。 全て家にありました。 我が家の裁縫道具 小さなタッパ2つ分ですが、その中には必要なものがほぼ揃っていました。 マスク専用のゴムはありませんが、帽子用のゴムも細いゴムも大量にあり。 ガーゼはガーゼハンカチが3枚ほど家にあって。 まだまだ我が家は物が充足しているな、と感じた次第です。 マスクの形状と機能の違い マスクって昔は四角だけだったのに、プリーツ型だったり立体型だったり色んな形がありますよね。 マスクを作るにあたり、それぞれ機能があるのかと思い調べてみました。 (以下引用:) 平型マスク 一般的なガーゼマスクといえる平型タイプの魅力は、高い保湿性と保温性です。 マスク本来の捕集や飛散防止といった機能に加え、睡眠時やエアコンの効いたオフィスなどで、乾燥からノドを守のに役立ちます。 また、天然素材である綿織物を使用しているのも特徴です。 プリーツ型マスク 顔前部にフィットし、圧迫感を与えません。 前面がプリーツ状になっているため、口の動きにも柔軟に対応。 マスクをしたまま話をしてもズレにくいのが特徴です。 また、プリーツを上下に広げて装着することでマスクと口の間に空間が生まれ、呼吸がラクに行えます。 立体型マスク 人間の顔の形に合わせてデザインされているため、隙間なくピッタリとフィットします。 マスクと口元の間に空間ができるので、装着時の息苦しさやしゃべりにくさが大幅に緩和されます。 また、女性にとっては、口紅うつりが少ないのも大きな魅力といえるでしょう。 〜以上、引用おわり〜 どのマスクが良いか 機能から考えるとやっぱり平型は捕集、飛散防止、保湿性などに優れていることがわかりました。 私は個人的に立体型が好きです^^ 頬あたりのフィット感が良いと感じているので。 小marimoはプリーツ型じゃないとヤダ、と言っていました。 旦那様はプリーツ型はあまり好きではない様子。 それぞれに使い心地にはこだわりがあるんだと感じた次第です。 サイズの流行り? サイズについてですが、様々なサイトなどを見ながら作りましたが大きさが色々とありました。 最近街中でマスクを付けている方を見ると大きめのマスクを付けている方が多いな、という印象。 小池百合子知事の影響もあるのでしょうか^^ なので、安倍総理のマスクを見るととても小さく感じてしまう、、、 頬あたりまでしっかり覆えるものが今の主流だと感じています。 マスク作り:参考にしたサイト マスクを作るのに、たくさんのサイトがありますね。 簡単な作り方から凝った作りまで。 marimoはブログ仲間のお二人がちょうどプリーツ型と立体型を公開されていたのでそちらを参考にしました。 サイズ付きの型紙も掲載。 YouTube動画もあるのでわかりやすいです^^ 平型・プリーツ・立体の3種を作りました そんな訳で、marimo家では3種のマスクを作りました^^ プリーツ型は小marimoの希望。 なので、小marimoにも手伝ってもらって。 手縫いでチクチク。 なみ縫いができるようになりました^^ 私がダーッとミシンをしてると 手作りマスクをする時の厚みの目安は「光が透けない程度」なんだそう。 1枚だとかなり光を通します。 プリーツ型で作ったマスクはダブルガーゼを2枚重ねているので ほぼ透けません。 呼吸のしやすさもありますが、厚みに関しては透けやすさをご参考下さい。 立体型• プリーツ型 でした。 ただ、プリーツ型は量を使うように見えますが四角いので生地に無駄ができません。 立体型はカーブしているので使えない生地が余ります。 そう考えると立体型とプリーツ型はそれほど使用量に差はありませんね。 作る手間:楽な順• 立体型• プリーツ型 といった所でしょうか。 平型と立体型は作り方がほぼ同じです。 立体型の型を取って切ることと、カーブを縫うというところだけが平型より少し手間といった印象。 ですので、平型が一番生地を使わず作りやすい、ということになります^^ あとはどこまでチャレンジしようかな、というところです。 緊急事態宣言が解除されてもしばらくはマスク生活が続きそうなので、このGWを利用して少しずつマスクを作って行きたいと思います。

次の

【あさイチ】消毒液の作り方とウイルスを残さない手の洗い方、感染症専門医が紹介する予防方法(3月17日)

あさ イチマスク の 作り方

立体布マスクの無料型紙&作り方です。 作り方を丁寧に解説しているので初心者さんもチャレンジしてみてください。 型紙は、 大人 女性小さめ サイズと 子供 2~6歳くらい サイズを作りましたが、拡大or縮小すればお好みのサイズにアレンジできます。 お裁縫に自信が無い方は、「」の方をご覧ください。 完成写真 と 解説 まずは完成写真を見て出来上がりのイメージをつかんでください。 無料型紙や作り方は次のページにあります。 (「おすすめの道具」の紹介が終わった後にある「」をクリックすると次のページへ行けます) 使い捨ての立体マスクのような形をしています。 写真の上が鼻、下がアゴの位置になります。 表地は中心で2枚の布を合わせています。 裏地も中心で2枚の布を合わせています。 マスクゴムを通す部分に接着芯を貼ってよれないようにしていますが、縫うときに厚みが増すので初心者さんは接着芯を入れないほうがいいです(接着芯を入れなくても結構しっかりとします)。 洗って繰り返し使えます。 このマスクは30回ほど使用と洗濯を繰り返したものです。 表地にはを使っています。 上に乗っている新品のはぎれと比べると少し色落ちした感じですが、いい風合いになっているかも?まだまだ使えますよ。 こちらは、子供用の型紙で娘 当時2歳 のために作ったものです。 表地はのダブルガーゼ、裏地は薄ピンク色のダブルガーゼ、マスクひもも薄ピンク色です。 小学生になる息子の給食用マスクです。 子供用ではなく、大人用の型紙を使いました。 表地は、と無地のダブルガーゼを2枚重ねしているため(裏地も合わせるとダブルガーゼが3枚重ねになっています)、しっかりとしていて長持ちしそうです。 鼻の部分にワイヤー(ノーズフィッター)を入れるアレンジ方法はこちら• ゴムひも・・・などを約60cm• 目が詰った生地ですと呼吸がしづらいです。 作る前に表地と裏地を重ねて顔に当てて呼吸してみてください。 苦しくなければOKです。 タイツやストッキングを輪切りにしてものもアリです。 乾燥対策 布マスクは付け心地がいいので就寝時に使うのもおすすめです。 特に冬はマスクをして寝ると湿度が上がって喉が痛くなりにくいです。 私は、ちょっと喉が痛いかなという風邪の引き始めの時はこのマスクをして寝ます。 すると、次の日には治っていることが多いです。 やっぱり保湿は大事ですね。 花粉症対策 私は花粉症です。 市販の使い捨てマスクとこの布マスクのどちらも使う機会があるのですが、どちらも同じくらい効果があるように感じます。 それほど酷くない花粉症だからかもしれませんが。 調べてみたら、国民生活センターで公表されている情報を見つけました。 ちなみに、私はマスク以外の対策としてはこちらの花粉症薬や目薬を使っています。 家族も花粉症なので自宅の窓は一切開けずに 高性能フィルター付き一種換気あり 、空気清浄機を24時間、洗濯物は部屋干し、洗濯物を洗濯機に入れるときもマスク。 これで、比較的快適に花粉の季節を乗り切れます。 ウイルス対策 インフルエンザや新型コロナウイルス対策に布マスクって有効なのでしょうか。 私は専門家ではないので、一般的に出回っている情報によりますが、布マスク ガーゼマスク は、目が粗いのでウイルスなどの小さいものは通してしまうらしいです。 でも、マスクは湿度を上げることができます。 気管や喉の粘膜の乾燥を防いで、体内に侵入しようとするウイルスに対して防御力を高めてくれることは出来るようです。 おすすめの道具 無料型紙や作り方は次のページにあります。 (「おすすめの道具」の紹介が終わった後にある「」をクリックすると次のページへ行けます) まとめての返信で失礼します。 またメルカリやラクマなどで型紙の販売等問題のある出品には 違反報告などさせていただいています。 はじめまして。 マスクの型紙を探してここへ辿りつきました。 ゴムを通す部分に接着芯を使用するというのを見て、全体に貼り付けたらハリが出ていいんじゃないか?と安易に考えましたが、それと同時に危険性があることも知りました。 ですが、SNSやフリマサイトなどで検索すると接着芯を使用したマスクが配布されたり販売されています。 もちろん子供用もたくさんあり、とても怖くなりました。 私が一人一人お伝えできるような数ではありません。 ここの作り方ではゴムの部分だけですが、私の様に全体にと安易に思い付く方も絶対いると思います。 マスクの型紙を求める人がたどり着くこの場所に、使用する場合は接着芯の特性についてよく調べなくてはいけないことを追記して欲しいです。 接着芯を使用したマスクがこれ以上出回らないことを願っています。 お好みのサイズは人によってかなり違いますし、 作る人の縫い方のクセや使う布の種類によっても大きさが少し変わります。 75cm になります。 プリンターやその他の設定によっては パソコンで設定した倍率の通りに印刷できない場合もありますので、 印刷した後は実際に定規で測ってみてください。

次の

コロナウイルス対策「洗える自作マスク」の作り方

あさ イチマスク の 作り方

10年以上前の話なんですけどね、2009年に「新型インフルエンザ」が流行った時、スーパーでこんな事があったの。 初老の男性が店員の女性をつかまえて、 「マスクの在庫ないの?」 て強い口調で聞いていました。 私は偶然近くに立っていて、そのあとの会話を聞いていたのね。 家にあるもので今すぐ作れる除菌剤はこちら 今の2020年のマスク不足と全く同じ状況で、マスクが売り切れていたんですよね。 店員さんは、丁寧な口調で在庫はない。 入荷もわからないと伝えていました。 男性はそれで怒っちゃって、 「いつになったら入荷すんだよ!そこら中の店、どこもないじゃないじゃないか!どうすればマスクが手に入るんだよ!!」 て店員さんを罵ってて、聞いてしまった私はいやーーーな気分になりました。 店員さんのせいじゃないし、店員さんに怒鳴っても、どうしようもない事なのにね。 2020年1月末現在、新型コロナウイルスの流行で再びマスクが不足しています。 私は10年前の事を思い出して、きっと日本全国でまた、同じような事が起こっていると思いました。 店員さんやお店を責めないで。 マスクメーカーも悪くない。 メーカーは24時間体制でマスクを増産しているけど、まったく追いつかない状況だそうです。 そこで、私からの提案は、マスクの手作りです。 洋服やバッグに比べたら、手作りマスクはとても簡単にできます。 以前、旧ブログでマスクの作り方を公開していたのですが、古い記事だったので、改めてその時の内容を旧ブログから転載します。 材料はダブルガーゼなどの生地と、耳あてに使えるゴムがあればできます。 私はミシンを使って作りましたが、ミシンがなくても手縫いで作れます。 ただ、型紙をとるために最低限、立体型のマスクが1枚必要になります。 手作りマスクなので ウイルスや菌を完全に予防できるものではないということをご理解の上ご使用ください。 【追記】 自分のサイズで型紙を作る方法を考えました。 ハンドメイド通販サイトの手作りマスク どうしても自分で作る自身がない。 ミシンがない。 あるけど使いこなす自身がない・・・という方には「 」で販売されている手作りマスクをおすすめします。 おそらく・・・今、日本国内で一番「マスクの在庫」があるのがハンドメイド通販サイトではないでしょうか。 こちらも手作りマスクなので ウイルスや菌を完全に予防できるものではないということをご理解の上お買い求めください。 立体マスクの作り方 【用意するもの】 ・未使用の立体型マスク・木綿・ガーゼの布・ゴムひも 【作り方】 1. まず、立体型マスクを折りたたんだ状態で型紙をとります。 耳あての部分は型紙はいりません。 中表に折った布を用意し、型紙に合わせます。 「わ」は 耳あてが付いている部分側になります。 型紙をとる時、マスクの中心部分(口の前の部分)に「わ」がくると思いがちですが、手縫いする場合は耳あて部分が「わ」となって、真ん中部分で2枚の布を縫い合わせ、裏返すような感じにイメージして下さい。 型紙を布に合わせたら、チャコペンや裁縫用のペンで布に型紙を写し、5mmの縫い代を足して、裁断します(中表の布を2枚)。 これを縫い合わせてマスクにします。 中表にした布を2枚合わせて、左右の湾曲した部分(赤線部分)を先に縫います(ここが裏返した時、顔の中心になります)。 これを入れないと、裏返した時にマスクがちゃんと立体型になりません。 2枚の縫い合わせた布の中心部分(赤い線)をつまんで、湾曲部分が真ん中にきて、赤い線の部分が左右にくるように形を買えます。 赤い線の部分をつまんで左右に開くイメージです。 上と下の部分を縫います。 最後に裏返すので、返し口の部分は縫わずにあけておきます。 さらに左右の脇の部分も「耳あて」用のゴムを通すために、1cmほど縫わずに残しておきます。 中心にきている湾曲した縫い目(最初に縫った部分)はアイロンで割って、ゴロつきがないようにフラットにしてから縫ったほうが仕上がりがきれいになります。 上下を縫い終わったら、あけておいた(縫わずにのこしておいた)返し口から全体を裏返し形を整えて、返し口を縫い閉じます。 左右の「耳あて用ゴム」を通す部分の1cm内側を縫います。 中心部分がずれないように、一部を縫い合わせますがこれはやってもやらなくてもいいと思います。 左右の「耳あて用ゴム通し」の部分にゴムを通して完成です。 2009年当時、 私は丁度いいゴムがなかったので平ゴムを通しましたが、マスク用のゴムをユザワヤやオカダヤなどの手芸店で入手されて作ると、より快適なマスクになります。 ネット通販でもマスクは売り切れだけど、「マスクゴム」はまだ在庫あります。 実は我が家には2009年に買ってストックしておいたマスク用ゴムが、いまだに沢山あります。 私は真っ白なさらし木綿で作ったので、表裏や上下が使っていてわからなくなりました。 予防のためにも表裏ははっきりさせておいたほうがいいと思い、あとから赤い糸で裏側に目印を作りました。 ツイッターで紹介されていた下記の「マスクゴムの楽な通し方」も参考に。 着用する時は首の後ろに回すようにしてゴムをかける方法です。 不織布マスクが売り切れてるので布マスク自作される方も多いと思います。 マスクゴムならまだ在庫たくさんありますし作り方もたくさん紹介されてますね。 その時にマスクの表側に手をふれない。 帰宅したらすぐに、玄関先で袋などに入れて、菌を室内に持ち込まない注意が必要などと言われています。 せっかく作った布製マスクを、使ってすぐ捨てるわけにはいきませんので、洗って繰り返し使うことになります。 私は、帰宅したらまず、マスクにアルコール除菌スプレーをかけています。 その後、除菌効果の高いハンドソープで手洗いして、干して乾かし、繰り返し使っていました。 今は固形の薬用石鹸ミューズで洗っています。 一度にまとめて3、4枚作っておくと、洗いながら繰り返し使えると思います。 菌が気になる方は、玄関先ですぐにバケツなどに入れて、漂白剤につけるという方法もあります。 色や柄のある生地でマスクを作った場合、ハイターなどの漂白剤ですと、色落ちする可能性が高いのでご注意ください。 お子さん用には、かわいいキャラクターの柄入りの布などで作ると、嫌がらずに使ってもらえるかもしれません。 もっと簡単な四角いマスクの作り方も紹介しています。 四角いマスクならゴム通しの部分を縫うだけです。

次の