スキンブル シャンクス 歌詞。 【キャッツ大阪公演】マキャベティ(犯罪王)の歌詞やキャストは?

【キャッツ大阪公演】スキンブルシャンクス(鉄道猫)の歌詞考察!

スキンブル シャンクス 歌詞

キャッツ・マキャベティってどんな猫? 劇場の高い位置から、マントを翻し高笑いと共に現れます。 外見は黒い縮れ毛に銀の仮面、全身は長めの毛の黒色交じりの赤毛で、黒のマントと山高帽、チョッキを着ています。 劇中の猫の中で、一番猫っぽくない姿なのですぐにわかります。 オペラ座の怪人を先に見た方なら、え?ここにも?なんて思ってしまうかもです(笑) 「犯罪王」マキャベティとして登場していない時は、 黄色地に白色の毛交じり頭頂部だけ焦げ茶色の猫といった容姿です。 黄色い姿(猫)の時の行動まとめ• 他のジェリクルキャッツと歌ったり踊ったりしている(特に舞踏会の時?)• ギルバートの空中ブランコ押しをしている?• グリザベラが天上に昇る際のタイヤの前の階段を退けている?• ヴィクトリアとペアダンスを踊っている? 善人ぶっているのか(?) 善悪という二面性を強調しているようにも感じますね。 何と言っても見所は、 やはりマキャベティと呼ばれる闘いのシーンではないでしょうか! 雄猫雌猫(シラバブ以外か?)ほぼ全てが戦闘に参加しマキャベティと敵対します。 一番盛り上がるのは、マンカストラップと対決なのでお見逃しなく! 2. 「マキャヴィティ 犯罪王」の歌詞から悪人ぶりを考察 Sponsored Links マキャヴィティ イズ アミステリキャット 謎の男犯罪者達の王座にいる 追いすがる警察あざ笑い 殺しの現場にマキャヴィティイズ ノット ゼア! 犯罪王で殺人鬼というところでしょうか。 警察にも極悪犯扱いですね! 地獄の花形 悪徳の化身 あなたの側に潜んでいるぞ だが殺された時 マキャヴィティ イズ ノット ゼア! 足跡捜すがみつけられない勿論 完全犯罪を得意としているのでしょうね!本当に猫か?(笑)と問いたくなります。 犬が一匹引き裂かれた かけつけてみると マキャヴィティ イズ ノット ゼア! 犬をも簡単に殺してしまえるのですね。 犬の大小構わずあっさりと殺ってしまうのでしょうか・・・(恐) 3. キャッツ大阪公演・マキャベティ役キャスト候補は? マキャベティのイメージとされるのは、シャーロック・ホームズに登場するモリアーティ教授と言われております。 あくまで小説に出てくる架空の人物なのですが・・・ 21歳にして素晴らしい科学論文を書くほどの高い知的能力をもった元数学教授という表の顔と、ロンドンに暗躍する悪党一味の統領として機智を振るい、狙った獲物は必ずしとめる犯罪者という裏の顔がある。 と言われております。 マキャベティも実は天才なのかもしれませんね!猫界における知能指数は絶大なものかも!? 二橋 純・文永 傑・佐野隼平・上島ジョン・田川雄理が、前回の札幌公演キャストなのですが、実は海外キャストさんが多くいらっしゃるみたいです。

次の

一体、何分?スキンブルシャンクス不在による、夜行列車の遅延

スキンブル シャンクス 歌詞

Contents:• Has he gone to hunt the thimble? 郵便物を運ぶと同時に、乗客も運ぶ、寝台列車だということです。 スキンブルシャンクスを探していたのは誰? 汽車の出発時刻は23時39分。 その時刻にスキンブルシャンクスが現れず、皆が探していることは『キャッツ』を観たことのある方なら周知の事実でしょう。 劇団四季の歌詞では車掌、ポーター、駅長が探していると歌われていますね。 Eliot) 探しているのはこの人達ですね。 随分と色んな人を巻き込んだものですね。 スキンブルシャンクスは一体どこへ行ってしまったのでしょうか…? 何分遅延したか 結局何分遅延したかは、次のフレーズを読めば分かります。 ・the …信号が遅延を示し ・the all to a man…全ての乗客がイライラしてしている 出発予定時刻は23時39分でしたから、すでに 3分の遅延です!乗客がイライラするのも、無理はないですよね。 スキンブルシャンクスのかわいい出発合図 スキンブルシャンクスもそろって、ようやく出発の合図が出されます。 Eliot) 内容は変わりませんが、表現が少し異なっていますね。 …そして最終的に北半球の北部に向かって走り始めたんだ 英語では実際の 目的地が歌われていたんですね。 いかがでしたか? スキンブルシャンクスがどこにいて、どれくらい遅延してしまったかお分かりいただけたでしょうか? 英語歌詞には夜行郵便列車が どの駅に停車するかも歌われています。 こちらも併せてご覧くださいね。

次の

映画「キャッツ」マキャヴィティの性格や正体は?歌や歌詞についても!

スキンブル シャンクス 歌詞

【収録曲】 [ディスク:1] 1. オーヴァチュア 2. ジェリクルソング 3. ネーミング オブ キャッツー猫の名 4. ジェニエニドッツーおばさん猫 5. ラム・タム・タガー-つっぱり猫 6. グリザベラー娼婦猫 7. バストファージョーンズー大人物? マンゴジェリーとランパルティーザー小泥棒 9. デュトロノミー-長老猫 10. ジェリクル舞踏会 11. メモリー [ディスク:2] 1. 幸福の姿 2. ガスー劇場猫 3. グロールタイガー-海賊猫の最期 4. スキンブルシャンクスー鉄道猫 5. マキャヴィティー犯罪王 6. ミストフェリーズーマジック猫 7. メモリー 8. 天上への旅 9. 猫からのごあいさつ 劇団四季 CATS(キャッツ) CD 1985年版 オリジナルキャスト版(ライヴ録音) ジェニエニドッツ・・・服部良子 ラムタムタガー・・・ バストファージョーンズ&グロールタイガー・・・ グリザベラ・・・久野綾希子 ジェリーロラム&グリボルドーン・・・ オールドデュトロノミー・・・山本隆則 スキンブルシャンクス・・・青山明 ミストフェリーズ・・・ マンカストラップ・・・園岡新太郎 シラバブ・・・ ディミータ・・・鎌田真由美 ポンバルリーナ・・・羽永共子 ジェミマ・・・黒田ひとみ カッサンドラ・・・望月めぐみ コリコパット・・・深見正博 ランパスキャット・・・高桑満 ギルバード・・・岸川洋一 マキャヴィティ・・・杉谷嘉昭 ランペルティーザ・・・浅見陽子 マンゴジェリー・・・山口正義 タントミール・・・福井園子 ヴィクトリア・・・八重沢真美 アンサンブル・・・北川潤・中井敬二・鈴木孝次・那須まり・青山弥生・山内久美・桑原美樹・柴垣裕子・中井まみ・・関盛敦子・花村薫・原田恵・黒川篤子 【収録曲】 [ディスク:1] 1. オーヴァチュア 2. ジェリクルソング 3. ネーミング オブ キャッツー猫の名 4. ジェニエニドッツーおばさん猫 5. ラム・タム・タガー-つっぱり猫 6. グリザベラー娼婦猫 7. バストファージョーンズー大人物? マンゴジェリーとランパルティーザー小泥棒 9. オールドデュトロノミー-長老猫 10. ジェリクル舞踏会 12. メモリー [ディスク:2] 1. 幸福の姿 2. ガスー劇場猫 3. グロールタイガー-海賊猫の最期 4. スキンブルシャンクスー鉄道猫 5. マキャヴィティー犯罪王 6. マキャヴィティとの闘い 7. ミストフェリーズーマジック猫 8. メモリー 9. 天上への旅 10. 猫からのごあいさつ 劇団四季 CATS(キャッツ) CD 2019年 メモリアルエディション版 グリザべラ・・・江畑晶慧 ジェリーロラム=グリドルボーン・・・ ジェニエニドッツ・・・加藤あゆ美 ランぺルティーザ・・・山中由貴 ディミータ・・・松山育恵 ボンバルリーナ・・・山崎遥香 シラバブ・・・三代川柚姫 タントミール・・・間辺朋美 ジェミマ・・・町真理子 ヴィクトリア・・・引木愛 カッサンドラ・・・藤岡あや オールドデュトロノミー・・・飯田洋輔 グロールタイガー/バストファージョーンズ・・・藤田光之 マンカストラップ・・・加藤迪 ラムタムタガー・・・大森瑞樹 ミストフェリーズ・・・桒原駿 マンゴジェリー・・・玉井晴章 スキンブルシャンクス・・・田邊祐真 コリコパット・・・横井漱 ランパスキャット・・・高橋伊久磨 カーバケッティ・・・照沼大樹 ギルバート・・・新庄真一 マキャヴィティ・・・文永傑 タンブルブルータス・・・吉岡慈夢 様々なキャラクター(猫)が魅力的! CATSは、実際に観劇したことがなくストーリーなども知らないで聞いてみました。 するとたくさんの猫たちの歌があって面白かったです。 CDに添付されていた説明書を読んでみると、 ストーリーはないも同然なのですね。 様々な生き方をしている猫たちがいて、その紹介のような演目らしいのです。 「スキンブルシャンクス」という曲は、とてもノリが良いので一番好きです。 なんだか前向きになれるので、キャッツの奇抜な衣装でダンスを見ながら聞いたら素晴らしいんあだぁと思いました。 「メモリー」という曲はどこかで耳にしたことがあった曲で、有名だと思うのですが、期待を裏切らない素敵な曲でした。 それ以外にも 隠れた名曲を色々なキャストさんが猫として表現しているのでとても良いCDでした! 2019年4月追記:メモリアルエディション版を聞いてみた感想 初回限定版を購入しました! 2019年4月24日発売のキャッツ<メモリアルエディション>CDを購入しました。 CDは通常版と同じですが、特典が付いていました。 その 初回限定特典がブックレット、オリジナル卓上カレンダー、オリジナルメモ帳です。 ブックレットはCDに入ってる小冊子のことで、 キャッツの写真集と思ってもらって大丈夫です。 躍動感のある写真がたくさんあります。 さらに、卓上カレンダーも画像のようにキャッツの写真が月ごとに入れ替わります。 しっかり立てることができるカレンダーなので デスクの横にあると嬉しい一品でした。 メモ帳はCDサイズで 思ったよりも大きい印象でした。 どの猫も 丁寧に歌いこんでる印象を受けます。 やっぱりメモリーは名曲ですね。 実際に江畑晶慧さんのグリザベラを観劇したことがあるのですが、CDでも同様の 迫力や感動がありました。 さんの「ガス」も好きです。 すごく綺麗な歌い方だと思いました。 今回のメモリアルエディション版と過去のCDを聞き比べると、 今回のCDは全体的にアレンジが少ないと感じました。 1989年発売のロングランキャスト版では往年の大スター達が好きに歌っている感じがします。 その辺は人それぞれ好みがあると思いますが、アレンジが少なく 真面目なキャッツが好きな方にはおすすめできます!.

次の