ザシアン 強い。 【ポケモンソードシールド】ザシアンとザマゼンタの捕まえ方【伝説のポケモン】

ザシアン (けんのおう)|ポケモン図鑑ソードシールド|ポケモン徹底攻略

ザシアン 強い

ポケモンソードシールドのどちらが人気があるのでしょうか? ツイッター上とネット上の評価について見ていきましょう。 ツイッターではどちらが人気?:ソードの人気が高い によると、ツイッター上のツイート数だけで「ポケモンソード」あるいは「ポケモンシールド」のどちらがより多く投稿されているのかを調べたところ ポケモンソード 59. 9% ポケモンシールド 40. 1% と 約60%でポケモンソードのツイートの方が多くなりました。 あくまで「ポケモンソード」という内容の投稿のみに絞ったもので、厳密にツイート内容を確かめて調べられた訳ではありません。 信憑性には乏しく、例えば「ポケモンソードは買わない」というツイートであっても数えられてしまっています。 ツイッターでは投稿者の性別も調べることもできるため、性別に注目したところ 女性のポケモンソード投稿 27. 3% 女性のポケモンシールド投稿 36. 8% ということで、 女性だけに限定するとポケモンシールドの方がツイッター上では投稿が多かったようです。 しかし、文字として「ソード」や「シールド」が含まれていただけで、そのどれもが「ソードを予約した」「シールドを買いたい」という意思の投稿ではありません。 ネット上ではどちらが人気?:シールドの人気が少し高い ゲーム攻略情報サイトの「」の行っている調査によると、 ポケモンソード 39. 4% ポケモンシールド 44. 2% 両方買う 16. ツイッター上の「ソード」「シールド」を含む投稿数の調査よりも、「買いたい方」を選ぶ調査になっているため人気調査としては信用度はツイッターよりは高いかと思います。 ただし、ゲームエイトを閲覧する人に限られた話になるので、ゲームをプレイする際に攻略サイトを見てプレイしたいと思うような最強になりたいという人に向けての調査だと言えます。 そのため、 両方買うという選択肢も16%と高めになっています。 もちろん、最強を目指すなら最善の選択肢は両方買うことに違いはないでしょう。 ポケモンソードシールドのどっちが人気か?:話題性はソードが優勢 ツイッターとネット上の攻略サイトの調査結果について紹介しました。 どちらも真逆な結果を示しています。 それだけ拮抗する人気になっており、任天堂にとっては狙い通りと言えます。 あまり事前の種族値などのデータが公表されていないため、雰囲気やリーク情報を頼りにしたものになっています。 話題になっているという意味ではツイッターの結果に見られるように ソードと言えます。 ポケモンソードシールドの違いやどっちが強いか? ポケモンソードとポケモンシールドの違いは何か? どっちが強いのか見ていきましょう。 ポケモンソードシールドの違い:出現ポケモンなど ポケモンソードシールドの違いは、パッケージにも描かれている伝説のポケモンに違いがあります。 過去作と同様であれば、ポケモンソードでは伝説のポケモン・ザシアンが入手でき、ポケモンシールドでは伝説のポケモン・ザマゼンタが入手できることでしょう。 ポケモンソード ポケモンシールド 伝説のポケモン ザシアン 攻撃特化性能 ザマゼンタ 防御特化性能 出現ポケモンの違い モノズ、ジャラコ、ネギガナイト 攻撃性能高い ヨーギラス、ヌメラ、ガラルポニータ 防御性能高い マックスレイドバトル 不明 不明 ジムリーダー サイトウ オニオン ストーリー 不明 不明 明らかとされている情報が少ないですが、新要素「マックスレイドバトル」の「キョダイマックス」に違いが現れる可能性があります。 また、歴代シリーズでもポケモンサンムーンの時にストーリー展開に違いがあったため、今回のポケモンソードシールドでも 異なるストーリーになる可能性があります。 ポケモンソードシールドはどっちが強いかリークは?:ザシアンの可能性 ポケモンソードシールドの目玉となるのは、新ポケモンでありその中でも伝説のポケモンには注目が集まっています。 伝説のポケモンと言えば、否応なく種族値が高いことが特徴として挙げられており、ネット掲示板ではポケモンソードシールドの伝説のポケモン 「ザシアン」と「ザマゼンタ」はともに種族値720だと言われています。 種族値720以上といえば、現状では 780 メガミュウツーX メガミュウツーY メガレックウザ 770 ゲンシカイオーガ ゲンシグラードン 754 ネクロズマU 720 アルセウス 7体しかいないため、強さは申し分ないと言えます。 あくまで憶測ですがザシアンは• レイド特攻あり• 特性で攻撃一段階上昇• 攻撃:170• 素早さ:148 と言われており、 ザマゼンタは対極にあり• 特性で防御一段階上昇• 攻撃:130 おそらくは防御、特殊防御が高い性能だと言えます。 ・ネット上ではどちらが人気?:シールドの人気が少し高い シールドを買うと言う人の方が若干多めで両方買うという選択肢も16%と高めになっています。 ・ポケモンソードシールドのどっちが人気か?:話題性はソードが優勢 話題になっているという意味ではツイッターの結果に見られるようにソードと言えます。 ・ポケモンソードシールドの違い:出現ポケモンなど ポケモンソードシールドの違いは、パッケージにも描かれている伝説のポケモンに違いがあります。 ・ポケモンソードシールドはどっちが強いか?:ザシアンの可能性高い ネット掲示板ではポケモンソードシールドの伝説のポケモン「ザシアン」と「ザマゼンタ」はともに種族値720だと言われています。 いつもたくさんのコメントありがとうございます。 他にも様々な情報がありましたら、またコメント欄に書いてくださるとうれしいです。 カテゴリー•

次の

「ザシアンV」優勝デッキレシピ&よく使われるカードまとめ! | ポケカミンV

ザシアン 強い

クリア後に1つだけもらえるマスターボールは、 確実にポケモンを捕まえることができるボール。 ボールにこだわりがない場合は、マスターボールを使うと効率よく厳選ができる。 性格補正は自在に変えられるので、厳選の必要はない。 ミントは殿堂入り後に獲得可能。 エレベータで階段前まで戻ってきたらレポート) 9 数ターン後、ザシアンたちが助けに入り攻撃できるようになる 10 撃破時に捕獲 【重要】1戦目をカット可能 ムゲンダイナ戦は2連戦となるのでステータス確認までが遠いが、以下の方法で1戦目をカットして厳選することができる。 圧倒的に時間が短くなるので厳選する人は要チェック! 手順1:手持ちポケモン1体で1戦目を勝つ まずは準備として、1戦目のムゲンダイナに勝てるポケモン1体用意する。 そして、 手持ちをそのポケモン1体にした状態で1戦目に勝とう。 弱点を突ける、こおり、じめん、エスパー、ドラゴンあたりがおすすめ。 手順2:2戦目に負ける そのまま2戦目に移行したら、 マックスレイドバトルに負けよう。 ここで負けやすくするために手持ちを1匹にしている。 手順3:エレベータを降りた所でセーブ 2戦目に負けるとポケモンセンターに戻されるので再びエレベータに乗り、降りたところでレポートを書こう。 これで 1戦目はクリアしているが、2戦目から始まる、という状況が出来上がり、厳選の時間を大幅に短縮できる。 ひかえめかおくびょうがおすすめ ムゲンダイナはとくこうとすばやさが高い。 性格は、どちらかが上がりやすい「ひかえめ」か「おくびょう」にするのがおすすめだ。 捕まえて目当ての性格でなければやり直そう。 ミントで性格は変えられる 今作品から「ひかえめミント」などのミントというアイテムが登場した。 これをポケモンに使うと、名称に対応した ステータスの性格補正に変更できる。 後々ミントで性格を変えるというのであれば性格にこだわる必要がない。 なんのボールでも必ず捕まえられる ムゲンダイナは なんのボールでも必ず捕まえることができる。

次の

【店舗大会優勝デッキ】コンボザシアン(スピードザシアン)デッキレシピ 【ポケカ】

ザシアン 強い

S2のシティが終わって色んな三神ザシアンがでてきたから採用カードについて雑にまとめてみた自分用のメモみたいなもの 当たり前のことしか書いてないし結構適当 何かある時は froito0724 まで モンスター 必須枠から 三神 愛知CLまでは2枚採用のレシピが多かったけど1月中盤くらいから3枚採用がでてきて今は3枚のほうが安定してると思う。 2枚使うマッチはかなり少ないけど1ターン目に確実に盤面に出してエネルギーつけたいとか、サーチする用のタッグコールのサーチ先をあまり有用に使えないからタッグコールの枚数が薄いとか、スタートしたほうが要求値が少ないとか、そういう理由だと思う。 もし理由知ってる人がいたらコソッと教えてください。 ザシアンV 3枚派と4枚派に別れてる。 このカードも1ターン目に盤面に出して不撓の剣で次のターンのオルタージェネシスGXに必要なカードを集めたい。 いかにザシアンを上手く使うかがどの対戦でもキーになると思うの。 あと結構ペラいからいかに生存させていくかも課題。 炎系統は負け筋になるから置くタイミング悩んじゃう。 システム ジラーチ トレーナーを探せる便利カード。 スピナーやトキワを採用することで実質的なエネルギーの枚数を増やしたりできる。 スケボーつけたジラーチがおるとブレイブキャリバー連発するサポートしながらパーツ集めたりできるのでえらめ。 ただミラーだと先行してても後攻側にキャッチャーで釣られて先にサイドとられながら次のブレイブキャリバーで三神飛ばされたり、退かせなかったりでのテンポロスしたりする危険性も孕んでる。 また、メタルソーサーでエネ加速して殴れるの忘れないようにしたい。 60出るからエアメールピジョンとか倒せる奴は意外といたりいなかったり。 デデンネGX サポート以外の方法で山を掘るカード。 ジラーチと違って逃がす手間がかからないが倒されるとサイドを2枚とられるので(特にミラーで)出す時は気をつけたい。 先行とってエネない時とかキャッチャー引いたら勝ちとかの場面でパーツ集めれるのはやっぱ強力、詰めの場面とかまで温存して使いたい。 大きなお守り貼ったらアゴGXのベノムシュートやオルター下アルティメットレイを耐えれるのは他のシステムポケモンにないポイントかも。 ヤレユータン(さるじえ) さるじえで実質的に手札を1枚増やすことができる。 ジラーチみたいに前ださなくても良くてデデンネほどリスキーじゃないし置いたらずっと使える。 鋼エネ山の上に置いて不撓に繋げたりするのは勿論、必要なパーツ山に戻して博士の研究やマリィ、デデンネに巻き込まないようにしたり、書いてあること以上に小回りが効いて強い。 その他 ミミッキュ(影箱) 三ザシは超ミュウミュウが苦手なのでその対策。 隠密貼らせたらそれはそれでハチマキ、戒め、ニャイキングの何れかとブレイブキャリバーで撃破できるようになる。 アブソル(あくのはき) 逃げエネ増やす枠。 オーロラ採用型なら悪弱点のオロヨノをワンパンできる。 他にザシアン系に置いてボードついたジラーチや、風船ついたヤレユータンあたりの使い勝手悪くしてブレイブキャリバーを連発しにくくする役割もあると思うというかこっちが本命。 ミュウ(ベンチバリア) デデンネ使う時に合わせて置くことでベノムシュートやスピットシュートの負け筋を消してくれる。 後技がエライ。 なんとね。 カプ・レヒレ(ネイチャーカッター) ズガ相手に三神とザシアンをあげちゃうと簡単にバーストGXで詰められちゃうからサイドズラしながら殴れる枠。 えらい。 あとふつくしい。 ニャース(しんかのおたけび)ニャイキング(鋼の精神) 進化の雄叫びのおかげで採用検討できるようになった。 オルター鋼の精神ブレイブキャリバーで280まで出すことができる。 エライじゃなくて偉い。 ジグジグマ(かんしゃくヘッド) 出すだけで10ダメージ飛ばせる枠。 これでブレイブキャリバーを270にしたり、ミミッキュの特性を発動できるがスタートしたらダメだったり隠密でかんしゃく無効にされたりでちょっと。 280にも届かないから難しそう。 でもザシアンだけじゃなくて三神の打点調整できるのはエライ。 例えばヒードランGXとかお守りついたデデンネとかの190をオルターアルティメットの圏内に押し込めるのは間違いなく強み。 フィオネ(引き寄せの渦) タチフサグマとかピッピ人形しては隠密で避けられたり、人形二体置きで対処されちゃう(ないよりかは絶対ましだけど、人形二体置き強要してるのは強い)からこの頃あんま採用されてなさそう。 でもジラーチエンドするデッキにこれとアブソル投げてリソース管理しにくくして遅延できたりするからそういう使い方できる。 (愛知CLで私が使った時はルカメタザシアンとかモルペコとかにそういう使い方してた。 ) ゲノセクト(高速飛行形態) ピッピ人形絶対倒すマン。 フリージオ LO絶対許さないマン。 オルター下なら40出るからピッピ人形を破壊できるゾ! ケルディオGX(ホーリーハート) ゲッコウガGX(神出鬼没) タチフサグマ対策 ゲッコウガのほうがスタートしなかったり、殴るのに必要なエネが少なかったり、タチフサグマワンパンできたりで強いけどデスカウントGX通っちゃう。 デスカウントGXも通さないし。 他にもピカゼクにコケコVを用意させたり、(コケコとデデンネorゼラオラで6枚とるプランができる。 )青天火力のマグカルゴGXやズガドーンGXの攻撃が通らなかったり、やっぱり三神の苦手なところには通ってる。 コバルオンGX(メタルシンボル) 鋼エネルギーがついてるポケモンが状態異常にならないようにするカード。 LO系統が採用しているメリープからの催眠を防ぐカード。 何気に逃げ1でボードで逃げれるし2エネで実質140出せるから腐りにくい。 トレーナーズ ポケモンいれかえ ベンチの三神を前に出してオルタージェネシスGXっていったり、前のターンにブレイブキャリバーしたザシアンを一度下げたり、様々な使い方をする。 特にオルタージェネシスGXを潤滑に使うために最大枚数採用するべき(だと思ってる)。 ちなみに皆さん、ポケモンいれかえはどのイラストが好きですか?私はSM派 メタルソーサー ザシアンにエネを加速できる。 三神がアルティメットレイまで毎試合言えるとは限らないし、他に前のターン、ブレイブキャリバーしたザシアンのエネ切ってメタルソーサーでつけ直して入れ替えで再度出陣させたり、やっぱ便利な枠。 でも型によって採用枚数は2〜4枚で変わってくる。 クイックボール なんでもサーチできるけど基本はザシアンを持ってくるカード。 説明不要。 プレシャスボール デデンネ、三神、ケルディオ、ゲッコウガ、コバルオンを探せるボール。 クイックボール4枚だけじゃサーチカードが足らないから何かしらの他のサーチカードと併用するべき。 デデンネGXを多く採用してるならオススメ。 タッグコール 三神を探せるカード。 しかも手札が増える。 三神だけじゃなくサポートも一緒についてくる。 ただ1枚目は強いが2枚目、3枚目は弱い。 しかし序盤に使いたいから1枚採用はしたくない、そんなカード。 エネルギースピナー ジラーチでヒットするエネルギー。 トキワの森と比べて相手のうねりが気にならない、自分はトキワ以外のスタジアムを使える、後攻の時はアルティメットレイまでのエネルギーを確保できる、とか。 エネルギーつけかけ メタルソーサーと併用することで後攻1ターン目からオルタージェネシスGXを狙うことができる。 他にも1ターン目エネルギーが三神につけられなくても別のポケモンにつけてた分を動かしたりすることで遅れを取り返せる。 あとザシアンですぐ攻撃したい時にオルタージェネシスに使ったエネルギーをザシアンに渡したりできる。 ポケモン入れ替えもそうだけど簡潔なテキストのカードは強いね。 クラッシュハンマー ミラーで後攻の時に相手の三神のエネルギーを破壊することでテンポを遅らせるためのカード。 アルティメットレイを先に言わせなければいいから結構猶予がある。 他の対面でも通ったら強い。 ポケモンキャッチャー カスタムキャッチャー グレートキャッチャー 相手のベンチを引っ張るカード。 ポケモンキャッチャーはコイン絡むけど1枚で完結してる。 カスタムは2枚揃わないといけないけど1枚使用のドローも強い。 1対戦2度も引っ張ることはあまりないならここら辺は好み感。 どっちも採用するのもいいと思う。 グレートキャッチャーは1枚で確実に引っ張れるので必ず採用したい。 アルティメットレイを使う時にサイドとれたら強いからそこまでに手札に何かしらのキャッチャー用意をしたい。 ピッピ人形 採用してるレシピあって、私も使ったら結構良い感じがしたので書くことにしました。 対戦中盤で息切れしたり、サポートだけじゃパーツ揃えきれなさそうな時に人形前にして不撓するターン作れます。 後自分でバトル場から離れれるのでそこもブレイブキャリバーと相性良いかな?ミラーでアルティメットレイを許してしまったら人形壁にしてザシアンを育ててキャッチャーで相手のザシアンを引っ張り、先に倒すことで活路が開けるかもしれません。 リセットスタンプ 三神は性質上、サイド先行されやすいので自然と強く使いやすい。 大きなおまもり 三神のHPを増やすカード、HP310はフレアドライブGXなども耐えるのでかなり強力。 また先述の通り、デデンネに貼るとベノムシュートやオルターアルティメットレイを耐える。 げんきのハチマキ ダメージを10伸ばすカード。 何気190になるのはアルティメットレイでヒードランGXやビクティニVとか倒せるようになるからデカい。 鋼鉄のフライパン ザシアンの受けるダメージを減らして弱点を消すカード。 ズガドーンに要求するエネルギーを3個から5個に出来る。 炎系統は苦手なのであると結構便利かも。 ただし炎側もフライパンの対策としてフラダリラボを採用してるからこれだけじゃ心許ない。 メタルコアバリア ザシアンの耐久を一時的に引き上げるカード。 ちなみにフラダリラボの中だと効果は発揮しないけどトラッシュもされない。 ジャイアントボム ミラーで使うカード。 三ザシは基本180以上のダメージしかだせないからトリガーは踏みやすい。 後攻2ターン目でオルタージェネシスGXと合わせて発動。 オルター下アルティメットを受けて起爆してこっちのオルター下アルティメットで倒して立場逆転を狙う。 ただフラダリラボとか大きなおまもりとかキャッチャーでスカされてしまう。 島巡りの証 GXのHP100を減らすかわりにサイドをとられる枚数を減らせる。 デデンネにつけてリスク軽減とか。 三神につけても三神、ザシアン、ザシアンで6枚サイド取られてしまうので(それでも三神、ザシアン、ジラーチとかバーストGXとかで負けないようにはなる)サイドをずらすメリットをよく考えて採用したい。 エスケープボード ふうせん 逃げエネを減らすポケモンの道具。 デッキに合わせて採用したりしなかったりしてください。 博士の研究 山をガッツリ引けるサポート。 キャッチャーとか入れ替えカードとかちゃんと引き込みたい時に。 圧縮早いデッキだしいつ使っても強い。 マリィ 妨害を兼ねたドローサポート。 オルタージェネシスGXを宣言するまではこっちは身動きがとれないので相手のテンポを落とすカードは相性が良い。 ただし5枚しか引けないのでこっちも止まらないようにしたい。 ビート 三神にお手軽エネ加速できる。 使ったことないので使用感聞きたい。 シロナ 博士の研究で手札切りたくないけど、マリィじゃ引ける枚数足らないって時の選択肢。 やっぱ6ドローは強い。 フウとラン 手札を引き直す効果と入れ替える効果を選べる。 序盤パーツ集めに強くて後半ブレイブキャリバー連発の補助ができる。 ヤーコン グッズを大量に探せるカード。 落としたエネルギーもメタルソーサーで加速できて、カスタムキャッチャーとかボールとかもすばやく大量に拾える。 ただボールで持ってくる先が落ちたり、アルティメットレイで加速する分のエネルギーがなくなったりする。 アルティメットレイをうって圧縮された山にヤーコンするのは4〜7枚回収は全然あり得るのでゲームを終わらせるためのカードを探すには間違いなく強い部類だと思う。 ザオボー ミュウミュウのお守りとか三神のオーロラエネとか剥がせる。 結構強いけどほしい場面で引けるかどうか。 引ける枚数は控えめだがタッグコールで探せるのでタッグコールが厚い構築ならこれで引きながらマリィを拾うことで次のターンのサポートまで確保できる。 回復効果も強力で先殴りされてもこれで場持ちを良くできる。 ワンパンしてこない相手にはかなり有効に働くから有利マッチをより有利にするためのカードって感じ。 フラダリラボ 絶賛高騰中のフラダリラボ。 ピカゼクのお守りとかミュウミュウのお守りとかとにかくザシアンのワンパンの弊害を打ち消せる。 相手のジラーチとかも弱くできるから結構置いて強い場面は多い。 小ズガ相手で幸せ卵つけられた時もこれで無効にする。 戒めの祠 GXにダメージを乗せるカード。 こっちの三神も削れていくがミミッキュの影箱のトリガーにしたり微妙に届かない相手を圏内に押し込めたりする。 ただし戒めの祠で倒してもサイドを多くとれないので先置きするかどうか考えてプレイしたい。 エネルギー 初手に1枚はほしいので13枚くらい採用したい。 基本エネルギー 鋼は8〜9枚、水は0〜3枚でわかれてる。 鋼エネルギーは多いほどザシアンが使いやすいので9枚がオススメ。 水は三神しか使わないなら1〜2枚で充分。 ケルディオがいるなら3枚。 オーロラエネルギー 手札コストが必要だが全てのエネルギーとして使える。 水エネルギーとしてオルタージェネシスに使えるのにザシアンにも使えるって認識。 基本水エネルギー無しでこっち4枚でも良いくらい。 何かあったら追記します。

次の