ダブルベッドエピソード 5。 【ダブルベッド】エピソード2(バッドナイス常田×井口綾子)ロケ地まとめ

わちみなみたま平【ダブルベッド】最後のデートへネタバレあらすじ5~6日目のエピソード4 2020年3月19日放送

ダブルベッドエピソード 5

エピソード2の主演はかわいいあの子 エピソード2の主演女優はグラビアアイドル、バラエティー番組などで最近よく活躍している 井口綾子 (いのくちあやこ)さん。 まだ22歳で見た目や仕草などはまだまだ幼い部分が垣間見れます。 ダブルベッドでの井口綾子 井口綾子さん、ロンハーや、踊る!さんま御殿!! 、CMや雑誌など多岐にわたって活躍しています。 僕はTBS深夜番組のGMOビジネスクリックで、MCをしている彼女が知的で凛としていて、とても好きです。 そして今回はダブルベッドドラマで主演女優、普段と違ったダブルベッドでの素の彼女が見れます。 ドラマで相手の男性と初顔合わせをして照れている表情 彼氏からは「あやちゃん」と呼ばれると嬉しいです。 「近すぎて15秒が限界」と初ベッドでかなりキワで寝るほどのピュアさぶり。 親が厳しくて、外泊は禁止! 兄が3人いて待望の娘で、4人お父さんがいるみたいな感じでとても可愛がられています。 高校当時付き合った彼氏はデートもしてないし、手もつなげなっかった。 年上でも話をしていて大人っぽすぎじゃなきゃ大丈夫、精神年齢のギャップが同じだったらいい。 と好きなタイプを語っています。 メイク中のあやちゃんもかわいい! 僕は深夜番組のGMOビジネスクリックのあやちゃんが凛としていて好きです 入浴シーン いいね~! 相手の坊主頭を触る、これは男性ならやられます。 お酒はハイボールか酎ハイ、その他なんでも好きで甘すぎないのが好き。 キワすぎない? メチャメチャキワじゃん! 恥ずかしくてキワで寝てしまう。 緊張してなかなか寝付けない。。。 セクシーで、時には知的で、バラエティーではおもしろくて そんな井口綾子さん弱点が見つからない ドラマはまだ始まったばかり 言葉や仕草、てれてる表情、素の彼女が垣間見れ、そして1週間過ごした2人の関係はドキドキ、キュンキュンのドラマです。 是非皆さんもご覧下さい。

次の

わちみなみ 公式ブログ

ダブルベッドエピソード 5

コメント一覧• JH1TFE• 2020年03月27日 09:32• 2020年03月27日 02:18• 2020年03月26日 23:21• 頑張って下さいね。 真奈夫• 2020年03月26日 19:31• 観てる限りではお幸せにと思いますが…😌• 2020年03月26日 15:19• ラビット関根• 2020年03月26日 14:56• インスタライブ見たいんだけどどうすればいいんだろう? 最後二人はどうなるのかな?わちさんと暮らす感じ理想の暮らし方やなあ!羨ましいなあ!• 2020年03月26日 12:41• Papio• 2020年03月26日 12:40• あーぁ、いよいよ みったんロスの始まりかなぁ… 😭😭😭 そうならないよう、今後の活躍を期待しています👍 SNSの配信も引き続きよろしくお願いしますね〜😊• 大ふへん傾奇者 47• 2020年03月26日 12:30• 2020年03月26日 12:28• 2020年03月26日 12:16• 2020年03月26日 12:12• 2020年03月26日 12:10• インスタライブってどうやって見れるんですか? 依然フォローしていたインスタ上のわちさんの画面からはアクセス出来ないです😢• 2020年03月26日 12:07• お疲れ様ですこんにちは😌 終わってしまうのですねさみしい😢 第二章ではないですが、次回作はありますか期待しています🙂 お身体には十分に気を付けて、下さいね。 春うらら、さくら🌸も満開ですね😌• kein• 2020年03月26日 12:05• 今夜が最終回は寂しすぎる😭.

次の

わちみなみ 公式ブログ

ダブルベッドエピソード 5

先輩からのアドバイス 6日目の昼間で掃除とご飯を食べた常田は一人外に出る。 公園で最後に披露するネタの練習をする。 その時のBGMがこちら その後、常田はカフェ&バーにある先輩を呼ぶ。 現れたのはフォーリンラブのバービー。 バービー「おー常ちゃん」 常田「ありがとうございます。 来てもらって心が落ち着きました」 カクテルを頼むバービー。 常田「ご飯のほうはお任せで」 バービー「どうしたの?胸いっぱい?」 常田「胸いっぱいなんです。 ちょっと話聞いてください」 バービー「例の?」 常田「もう6日目です」 バービー「初日から寝てるの?普通の女の子だったら気持ち悪いとしか思わないよね。 どうなの?」 常田「最初いやそうでしたけど」 バービー「今はいい感じなの?」 常田「失言を経て・・・」 バービー「何失言しちゃったの?」 常田「下ネタを・・・」 バービー「そりゃそうだよ、彼氏でもない知らない人から下ネタいってきたら気持ち悪いよ。 私だったらいいけど」 常田「初日か2日目でバビさんとお話ししたかったわ。 あと残すはネタであり、告白なんですよね。 告白ネタ」 バービー「高ぶってんの?」 常田「高ぶってます!」 バービー「下半身と切り離して考えてよ」 バービー「告白したいの?どんなふうに?」 常田「ちょっと聞いてもらっていいですか?」 と考えたセリフをしゃべる。 常田「綾ちゃんのために寝た作ったから。 綾ちゃん少し話そうか。 一週間前だったよね。 自分と井口綾子さんがマッチングしました。 レインボーブリッジが見える部屋で、自分は綾ちゃんのことばっかり見てました。 最初はうまくいかなかったかもしれない。 一週間ですけど2人で乗り越えることはできました。 ここからは飾らず言わせてください。 好きです。 付き合ってください」 バービー「どこも刺さらなかった。 一個も刺さらなかった。 こっちは告白ってわかってるから、俺にしかない綾ちゃんを見つけることができるってことをプレゼンしなきゃ。 こっからひねり出しですね」 とバービーからアドバイスをもらう。 リンク 告白 夜になり東京タワーを見ようということで、近くで練習する常田。 そこに井口がやってくる。 変な動きをする常田 井口「えーなんの動きは何ですか?」 常田「今からだあっためてた。 ここ座ろう」 井口「一人であれやってたんですか?」 常田「まー準備運動」 井口「今日12時ぴったりで消えるのかな?」と東京タワーのライトアップを見る二人。 常田「どっちなのかわかんないけど、あと1っ分だ。 消えないのかもな、これできたらびっくり」 12時になる 井口「12時なった。 消えないんだ」 常田「消えないパターンだ」 常田「いろいろ頭の中で洗いなおしてたら、綾ちゃんが好きだって言ってたネタをリニューアルしたからさ、よかったら見てもらえたら」 井口「リニューアル!?やったー。 私だけのために、めっちゃ楽しみ!見たい」 常田「じゃ寒いだろうからこれ着てて見て」と自分の上着を渡す常田 常田「改めましてバッドナイス常田です。 バッドナイス常田の深夜の山道。 そこの山道歩いてる人、怪しいもんじゃねーから安心して、今からちょっとだけ気絶してもらってその間に脳にチップ埋め込むから。 で記憶消したら開放するわ。 大丈夫っしょ。 あのー気絶する光浴びせてんだけど君なんともない感じ?」 笑いながら見る井口 山道歩いてる人「なんともねーなー。 なんともねーなー。 俺昔から第6感鍛えまくってるから多分それっしょ。 つかライト消してくんない虫がすげーんだ」 近くで素振りする人「お兄さん、俺ここでしょっちゅう素振りしてるものなんだけど、さっきのライト当ててくんない? あーきたきた。 気絶しそう」 常田「やっぱり怪しい人にはついていかないほうがいいですわっていうお話でした、ありがとうございます」 井口「ありがとうございます。 すごい。 面白い」 常田「いやーよかった。 あとさもう一つあるんだけど、綾ちゃんとの生活を言葉にしてきたんだけど聞いてもらっていい?」 井口「え、はい、もちろん」 常田「綾ちゃんと初めて出会ったのは1週間前だよね?」 井口「うん」 常田「初めて部屋に入って綾ちゃんを見たとき雷が落ちてしまって、ズドンって音が聞こえました。 これからどんな楽しい生活があるんだろと心躍らせてたら、最初のほうはうまくかみ合わなくて、自分の失言も多くて心配させたと思うんですが、親友のれいこさんも呼んでしまうくらい」 井口「ふふ、ごめんなさい」 常田「でも親友を読んでくるほど自分と本気で向き合ってくれてるんだと思いあの時から自分の気持ちは固まっていきました。 綾ちゃんの・・・その声が透き通ってて素敵だと思いますし、笑顔が神々しいって思うし・・・はい、好きです。 もしよかったら引き続き自分の家のセミダブルベッドで生活を続けてください。 お願いします」 井口「え、え?」 常田「恥ずかしい。 ちょっと変な風になっちゃったいろいろ。 やだなー、」 井口「え、ほんとですか」 常田「ごめんね急に」と遠くに座る 井口「嬉しいです、まさか、、なんでそんな遠くにいるんですか」 常田「もう無理よ」 井口が預かっていた上着を渡す 常田「ありがとう」 井口「ちょっと待って、本当ですか。 本当ですかっていうのも変ですよね。 今混乱してて言葉が・・・」と戸惑う井口 常田「すぐにあれしてってわけじゃないけど。 ちょっと経ってからでも。 イエスかノーかだけでもいいし」 井口「・・・え、想定をしてなさ過ぎて」 常田「急だもんな。 ここにいると俺が待ってるみたいな、返答を」 井口「正直なことを言うと」 常田「いいと思う正直で」 井口「ここに入る前に恋愛が主というか、1週間で人を好きなるって不可能でしょっていうか。 もっと時間かけないと付き合うまで好きになれないでしょって思ってて」 常田「そうだよなー」 井口「でも1週間過ごしてみて、仲良くなっていいとこも知って、すごい魅力的に感じて、でも恋愛。 私じゃなくてもいいのかなって思っちゃって。 もっと知っていったら好きになっちゃうのかなって思ったけど、まだ・・・」 常田「今は、まだ俺んちのセミダブルベッドでは難しいてことだよね。 できるかも知らんけど」 井口「今はまだその気持ちには踏み込めてない・・・」 常田「不器用だからさ」 井口「苦手なタイプかなって思ってたんですよ」 常田「全然全然。 好きですってまじめに言うの何十年ぶり過ぎて変なトーンになっちゃった」 井口「いえいえ」 常田「まあでも、全部綺麗になってよかった、ありがとう。 1週間」 井口「まだ終わってないけど」 常田が合唱する 常田「ありがとうの証。 帰ろう」 井口「この後一緒に家帰るの変な感じ」と家に帰る。 この時のBGMがこちら 最後の夜 家に着く2人。 常田「遅くなっちゃったね」 井口「1時前か」 ソファに座る 常田「冷えちゃったでしょ、風呂入ってくれば?」 井口「じゃあ先はいってきます」 常田はリビングで天井を見つめる。 井口は自分が入った後、お湯を入れなおし、リビングへ戻る。 井口「お待たせしました。 お風呂草津の温泉入れたんであったまってください」 常田「草津の温泉! 綾ちゃんこれ水ね」と水を渡す 井口「ありがとうございます」 常田「先寝ててもいいよ。 流れで」 井口「はい。 お風呂ゆっくり入ってください」 お風呂を終えるリビングに戻る常田。 井口はリビングでうとうと 常田「あ、まだ起きてた」 井口「草津いけました?」 常田「草津行ったよ、めちゃくちゃあったかかった、ありがとう。 もう遅いし寝る?」 井口「寝ますか」 常田「変な意味じゃなくて俺こっちで寝とくよ」 井口「じゃあ私がこっちで」 常田「やだやだ、俺がこっちだよ」 井口「なんで、えー。 なんか・・・本当に?」 常田「逆に今日一緒に寝たら変な気しない?そんな価値観」 井口「確かに、また明日おやすみなさい」 ひとりベッドルームへ行く井口。 ベッドで涙があふれる。 翌朝、リビングで目が覚める常田。 コーヒーを入れる。 井口も目を覚まし、何か書いている。 井口「いいにおいする」 常田「おはよう、ちょうどコーヒーいれたから」 井口「おいしい」 常田「おいしいおいしい」 井口「何時くらいに起きたんですか?」 常田「全然、ちょっと前」 井口「起きたらいなくなってたらどうしようって思いました」 常田「いやそんなさすがに」 井口「そんな感じの夢を見た」 常田「もし右手で視界がふさがれていたのなら少しずらしてみればいい。 バッドナイス常田です」とギャグをいう 井口「今生まれたんですか?」と笑う 常田「いつでもいるこいつらは。 よかった少し笑顔になって。 よかったよ。 バッドナイス常田です。 あんまり長居してもあれだからそろそろ俺はいくよ。 綾ちゃんの笑顔が見れてよかったよ」 と準備する常田。 涙を浮かべる井口。 常田「じゃあ」 井口「昨日あんまり言葉で言えなかったから」と手紙を出す 常田「手紙書いてくれたの?ありがとう!」と受け取る 顔を抑える井口。 常田「これは家に帰って読めばいいのかな」 井口「好きなタイミングで・・・やばいなんで泣いちゃうんだろ。 え、ごめんなさい」 常田「ありがとう、家帰って読むわ。 じゃあもうここで」 井口「え、本当に?玄関まで」 常田「それは来すぎや」 井口「きすぎ?1週間めちゃめちゃ楽しかったです」 常田「こちらこそ、ありがとう」 井口「ありがとうございました」 常田「やることを終えたのなら家に帰ればいい。 バッドナイス常田です。 ありがとうございました」 井口「ありがとうございました」 常田「じゃあね、また」と玄関をでる。 この時のBGMこちら 井口も出発の準備をして、絵を出る。 玄関で一礼「ありがとうございました」 常田は帰り道バイクを途中で止めて、井口からの手紙を読む。 というところでエンディング。 関連する記事• 2019. 17 第3回は、第1,2回の総集編でした。 MCの徳井さんの騒動があって編集が間に合わず総集編になったのでしょうか。 第4回からは続きですのであらすじを書いて[…]• 2020. 31 TBSの恋愛リアリティショー「ダブルベッド」 エピソード3が2020年1月23日から始まりました。 今回は2話です。 参考 ダブルベッドの記事一覧はこ[…]• 2020. 15 しょうたろうが太陽LINEをあずさに使った前回 前回の10話のおさらいはこちらから 参考 月とオオカミちゃんには騙されないの記事一覧 A[…]• 2020. 2020.

次の