マイナビ 転職 保育 士。 保育エイド(Aid)で転職ってどう?リアル口コミ評判集めました

マイナビ保育士の特徴|国内最大級転職企業が揃える優良求人

マイナビ 転職 保育 士

特に東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県、大阪府、兵庫県、福岡県、愛知県、茨城県にお住まいの保育士の方におすすめです。 非公開の求人もたくさんあります。 サイト上で求人をみつけて自分で応募します。 3年勤めた幼稚園から最終的には保育園へ保育士として転職しました。 私がなぜ幼稚園教諭から保育士になったのかを説明します。 先に結論を言っておくと、私が幼稚園教諭から保育士に転職した理由は、• 宿舎借り上げとか自治体によっては保育士の転入支援なんかもあったりします。 — 保育士さえこ ブラック脱出済 hoikushisaeko 東京だったら保育士の求人倍率は6倍を超えるらしいので、とりあえず良い保育園に当たるまで6回転職すればいんじゃないですか?笑 それぐらいの気持ちでやったらいいと思っています。 — 保育士さえこ ブラック脱出済 hoikushisaeko• サビ残、持ち帰りなし、手当無しの休日出勤、パワハラ・モラハラで手取り15万円程度でした。 私がブラック幼稚園に勤めていた時は毎日求人をみることだけが生きがいでした。 現状を抜け出すことを想像していつ辞めれるかいつ辞めれるかと毎日考えていました。 いま思えば良い辞め方なんて考えずにすぐに辞めて転職すればよかったと思っています。 — 保育士さえこ ブラック脱出済 hoikushisaeko 今となっては本当に無駄な時間だったなと思いますが、3年間勤めて退職に至りました。 「せっかく資格取って就職したんだから3年は我慢して働きなさい」っていうのは本当に無責任な善意のナイフだと思う。 新卒で働き出して本当につらかった時に家族に言われた経験があります。 ブラック保育園や幼稚園で三年働いても無意味で、時間の無駄です。 — 保育士さえこ ブラック脱出済 hoikushisaeko 退職時は「引っ越し」を理由にして、退職後は逃げるように引っ越しをしました。 ひとつ後悔があるのは、退職時は「引越」とか嘘の理由を言って辞めましたがある程度不満に思っていることは伝えておけば良かったなと思っています。 当時は円満に退職することに必死でしたが、まだ働いている人たちのことを考えるとある程度意見は残しておいたほうが良かったですね。 — 保育士さえこ ブラック脱出済 hoikushisaeko この時点で「幼稚園」という業界ににあまり良いイメージをもっておらず、昔の同僚でも保育士になっている人も多く「保育士のほうがいいよ!」と言っている人が多かったこともあり、保育園で働くことを考えました。 今思うと、幼稚園や保育園に限らず良いところは良いし、悪いところは悪いので保育園のほうが必ず幼稚園より良いとは言えませんが、当時はそれぐらいアレルギー的な心情になっていました。 また、働いていた幼稚園が家族経営だったので、同様の理由で「家族経営」というところにも抵抗があります。 今ほどではないですが、保育士不足で処遇改善が進みはじめたところだったので、実際にやや保育士のほうが給料が高かったと思います。 そこまで給料にこだわってはいませんでしたが、少なくとも手取り15万の生活は抜け出したかったので、給料が少しでも高い保育士への転職を考えました。 保育園もブラックが多いだろうとは思っていたので、退職後も転職しやすい環境を重視しました。 よほどブラックが嫌だったので、とにかくブラックに就いてしまってもすぐに逃げられるということを優先に考えていました。 首都圏だと保育園がたくさんあるので「すぐにいつでも他の保育園に転職できるぞ」という安心感があるのは保育士にとって精神衛生上もとてもよいです。 実際に前の職場では、年度途中での退職は絶対に許されず、年度末の退職に関しても退職希望者の人数によってはかなり強く引き止められるという事がありました。 ベテラン先生が園長と若手の間に入って謎ルールを押し付けてくる。 退職するときもまずはベテランの先生に相談してその理由だったらいいよとか来年まで頑張れない?とか。 この結果、園長は若手が不満だらけであることに気づかない。 激務薄給で頑張って働いてくれる園にとっては本当に都合が良い先生。 — 保育士さえこ ブラック脱出済 hoikushisaeko ブラックな保育園・幼稚園の謎ルールでよくあるのは、退職・出産の順番待ちですね。 みんな辞めたいと言いながら、責任感が強いので後任が見つかるまで結局辞めないです。 責任感が強い人ほどブラック保育園の沼にはまっていってしまう印象です。 — 保育士さえこ ブラック脱出済 hoikushisaeko そして、幼稚園で勤務を開始して担任になったら最低でも1年間、子どもたちが卒園するまでとなったら3年間はまた継続して働かなければいけなくなると考えていました。 実際に、求人に関しても保育士は通年で出ているものが多かったですが、幼稚園はほとんどが新年度に向けてのものでした。 幼稚園はほとんどが4月スタートの採用のものが多く、辞める人もしっかり年度末まで働いているということです。 そこで、またブラックに就いてしまったら、また3年間耐えるのかと思うと、そのリスクが怖かったです。 今でこそブラックはすぐに辞めて転職すべきと思っていますが、当時はそこまでの強い気持ちは持っていなかったです。 特に東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県、大阪府、兵庫県、福岡県、愛知県、茨城県にお住まいの保育士の方におすすめです。 非公開の求人もたくさんあります。 派遣の求人も紹介してくれます。 自社の派遣保育士がいるので、保育園の内部情報にも強いです。 になります。 どの就職転職エージェントも私自身が利用したことがあるものので、安心してできると思います。 しつこく電話をしてくるということもないです。 首都圏で保育士が転職活動をするなら が断然おすすめです。 大手の安心感と非公開求人に強みがあります。 、は日本全国どちらにお住まいの方でもおすすめできる就職転職エージェントになります。 大事なポイントは 複数の就職転職エージェントに登録する ということです。 紹介できる求人などに差があるため就職転職エージェントは複数社に同時登録して併用がおすすめです。 保育士の就職転職エージェントは「 非公開求人」というネット上には公開されない求人をそれぞれサイトごとに持っています。 一つの就職転職エージェントに登録するだけでは、せっかくの高待遇の非公開求人を見逃してしまう場合があります。 登録後は就職転職エージェントの担当者から電話でのヒアリングがあるので、簡単に希望条件を準備しておくと良いです。 保育士の就職転職エージェントは新卒の保育士の方や未経験の保育士の方でも利用可能です。 サイト上で求人をみつけて自分で応募します。 就職お祝金の制度、カウンセリング、スカウトと多くの機能を備えています。 すぐに転職するつもりはなくても、とりあえず登録して求人を見ることができます。 の登録がおすすめです。 こちらは、転職エージェントとは違ってご自身で求人を探して応募するスタイルの転職サイトになります。 担当者との電話やメールでの面倒なやり取りは不要なので、まずは求人だけを見たい という方にもオススメになります。 すぐに転職するつもりはなくても、とりあえず登録して求人を見ることができます。

次の

保育エイド(Aid)で転職ってどう?リアル口コミ評判集めました

マイナビ 転職 保育 士

マイナビ保育士は、 東京・神奈川・千葉・埼玉の首都圏に特化した保育士転職サイトです。 運営元の株式会社マイナビは、TVCMでもよく目にする機会のある認知度が高い有名企業で、 首都圏エリアにおける保育士求人は業界トップクラスを誇ります。 マイナビ保育士は、転職サイトと転職エージェントのどちらの機能も持ち合わせています。 なので、 「自由に転職活動を行いたい人」や、逆に 「就職・転職のサポートを受けながら保育園を選びたい」というように、どちらのタイプの人にもおすすめできる求人サイトになっています。 この記事では、サイトや求人上の特徴や、就職・転職経験者からのユーザーから集めた口コミ・評判をページ中盤で紹介しています。 マイナビ保育士に登録を検討しているなら、どのような転職サイトかを事前にチェックしておきましょう。 5) 目次で流し読み• 対応地域は『東京、神奈川、千葉、埼玉』の1都3件を中心に、厳選された地域で求人紹介を行っています。 紹介エリアは限られますが、紹介可能エリアの求人数は 『首都圏だけで5000件以上』とかなり豊富です。 公開求人以外にも非公開求人の紹介もあるので、首都圏の保育士求人においては、保育業界トップクラスのサイトになります。 紹介されている雇用形態は、パート、契約社員の求人の募集はあるものの、正社員の求人が 約8割を占めています。 このことからも、 マイナビ保育士は『東京・神奈川・千葉・埼玉の首都圏で、正社員として働きたい保育士さんにおすすめの転職サイト』ということがうかがえます。 「産休・育休取得実績あり」「未経験OK」などの特集やこだわり条件から求人を探せる マイナビ保育士では、様々な求人特集が組まれており、そこから目的の保育園や働き方を見つけることができます。 また、特集は求人情報だけではなく、その施設の特徴や給料に関することなどの情報収集もできるので、役立つこと間違いなしです。 こんな条件・特集求人があります ・23区支援制度特集【エリア特集】 東京23区内で保育園を探す際のコツなどが掲載されています。 エリアを4つに分けて、待機児童数から近隣へのアクセス、どんなメリットがあるのかなど様々な情報があります。 求人も区ごとに分けてチェックすることができます。 ・管理職(園長・主任)特集【役職特集】 管理職というのはどのような仕事内容なのか、どんな人が向いているのかなどがわかります。 ベテランでも若手でも、仕事が見つかる可能性があります。 収入アップが期待できる求人も多いので、興味がある人はチェックしてみましょう。 ・企業内保育所で働くメリット【企業特集】 企業内保育所が人気な理由や、向いている人など、メリットと合わせて見ることができます。 実際に保育所を探す時のコツもわかります。 ・乳児保育特集【その他特集】 0~2歳の乳児を対象としたお仕事の特集です。 乳児相手ならではのやりがいだけでなく、難しい点も書かれています。 また、 マイナビ保育士が力を入れている求人で、最も多かったのは 「産休・育休取得実績あり 3522件 」のお仕事です。 『出産後も長く働きたい』という保育士や幼稚園教諭のニーズが高いということが求人数からもうかがえます。 子育てをしながら仕事に戻れる環境を探している方が多いのです。 また 「4月入社OK」などの季節ごとの募集や、 「新卒OK」「未経験OK」の求人も多いです。 保育の経験がない人、家庭を持っている主婦、これから結婚出産を控えている女性でも安心の職場が見つかるのがマイナビ保育士の特徴です。 電話、または直接会っての転職相談からアフターフォローの手厚いサービス マイナビ保育士に登録すると、保育園探しから履歴書作成・面接から入職まで手厚いサポートが受けられます。 転職支援サービスの利用・登録は、もちろん無料ですし、厚生労働省認可なので安心! 登録はWEBから。 転職相談は、電話からや、直接支社を訪問してキャリアアドバイザーに直接会って相談することもできます。 転職サービスの概要としては、お仕事の希望条件を伝えれば、あなたに合った職場を、担当者が探して紹介してくれます。 条件にマッチする求人情報が掲載されていれば、すぐに紹介してもらえますし、また、紹介してくれる保育園の内部情報についても、細かく教えてもらえるメリットがあります。 例えば、 「残業時間」「保育園の雰囲気」「保育士さんが何年仕事を続けているか」など、一般的な求人情報では見えないことも含めて、知っている情報はすべて教えて頂くことができます。 実際、求人情報を見ただけでは、詳しい情報って分かりませんよね。 ですが、マイナビ保育士は一都三県に絞って求人紹介を行っているので、1つ1つの保育所について細かく情報を把握しているメリットがあります。 また、 施設見学も可能ですし、見学の日程調整に関してもキャリアアドバイザーがあなたの代わりに行って日程を決めてくれるので、自分一人で転職活動を行うよりも楽に就職・転職活動を行うことができます。 応募後は、 面接日の調整や条件の確認・交渉も行ってくれます。 内定後に辞退したい場合も、連絡はキャリアアドバイザーが行ってくれますから安心です。 転職相談に関しては、電話での相談も、直接会っての面談でもどちらもサービスの質に差はありません。 ですが、やはりキャリアアドバイザーも人間なので、直接会った人の方が情が入ると個人的には思っています。 「来社するとかめんどくさい」と感じる方もいるとは思いますが、フェイストゥーフェイスで、お互いが顔を合わせてお話するメリットは大きいと思うので、お近くにお住まいなら来社も検討しましょう。 保育園に直接応募もできる!サポート不要の人はマイページ会員に登録 マイナビ保育士は、マイページ会員に登録しておくと、気になる求人に直接応募することができます。 マイページ会員になっておくと、• 気になる求人があれば「検討リストへ保存」しておくことができる• 応募は、マイページから直接行うことができる• 応募後の連絡は、マイページ内のメッセージ機能を使うことができる など、転職において必要なことがほとんどマイページ内で行えるということです。 「転職サポート不要」という方は、 マイページ会員に登録しておくことをおすすめします。 マイページ会員登録後に、「やっぱり転職支援サポートを受けたい」と思ったら、マイページ内の基本情報の中から、転職サポートの申し込みもできます。 また、サイト内のコンテンツには「転職サポート」というページもあり、そこから 「履歴書・職務経歴書の書き方」「面接マナー」について学ぶことができます。 一人での転職活動も、安心のサービスがあるので、もっと気軽に保育士転職サイトを利用したいという人にも向いているでしょう。 「保育士のための実力アップセミナー」「休日転職相談会」を随時開催 マイナビ保育士では、セミナーや転職相談会を実施しています。 マイナビ保育士に登録してみて良かったのは、キャリアアドバイザーの対応の良さです。 電話でのヒアリングでしたが、希望条件もとても細かく聞いてくれて、担当者も話しやすいと感じました。 まだ東京に引っ越してきたばかりの私に対して、「どんなことに困っているか?」など、親身になって聞いてくれて、信頼できる印象を持ちました。 登録してから数日後に紹介してもらった保育園は、好条件だったものの、方針が合わずにお断りをしましたが、嫌な態度はせずに、次の職場探しのために『何か他にこだわりはないか?』を聞いてくれました。 転職支援サービスなしでも十分利用できるサイトなのですが、やはり日々の生活に追われていると、なかなか自分で仕事探しをするのは労力が必要です。 ですが、キャリアアドバイザーがいれば、希望を伝えるだけで、後は紹介を待つだけでかなり楽です。 しかも、非公開求人も含めて紹介してくれるので、自分で保育園探しをするよりもメリットは大きいです。 実際に紹介してもらった保育園は、相場よりも高い待遇で、非常に良い条件でしたし、信頼度の高さは、さすが大手のマイナビグループという印象です。 マイナビ保育士の登録方法や就業開始までの流れ それでは、マイナビ保育士に登録して転職をする方法を確認していきましょう。 登録、利用は完全無料です。 登録して面談をすると 「保育士のための転職サポートブック」のプレゼントがあります。 東京、神奈川、埼玉、千葉に強く、豊富な求人の中から仕事が見つかる• 仕事探しから入職後までキャリアアドバイザーの手厚い就職・転職サポート• 好条件・高待遇の非公開求人を紹介してもらえる• 登録、面談をすると、便利な「転職サポートブック」がもらえる• 求人情報では見えてこない保育園の環境や残業状況を教えてもらえる• 気になる保育園があれば、施設見学ができる• 正規保育士としての仕事を探している人におすすめ マイナビ保育士は、『東京、神奈川、埼玉、千葉の首都圏に特化した正社員やパート向けの保育士転職サイト』です。 とくに、 正規保育士として働きたい人向けの求人が多く掲載されています。 登録すればキャリアアドバイザーのサポートがあることは当然ですが、それとは逆に、マイページ登録のみであれば、サポートなしでの転職活動が可能になります。 サポートが必ずついてくる転職サービスが多い中、 「自分のペースで仕事が探せるサイト」というのは貴重な存在です。 また、 転職サービスは、求人紹介だけでなく、「残業状況」「保育園の環境」をキャリアアドバイザーから聞くこともできますし、希望者には保育園見学も行っているので、自分の目で確かめてから応募を決定することができます。 また、応募書類の書き方から面接対策、給与などの条件面の交渉も行ってくれるので、サポート面はかなり充実しています。 マイナビ保育士に登録 無料 しておけば、非公開求人の紹介も可能になるので、登録しておかない理由はありません。 マイナビ保育士の総合評価|登録をおすすめできる転職サイト? マイナビ保育士は、大手の「株式会社マイナビ」が運営しており、 エリア内の求人数、認知度、実績を考えても、高い評価ができる保育士転職サイトになります。 マイナビ保育士は、 当サイトが自信を持って太鼓判を押せる転職サイトで、登録を検討する価値は十分にあります。 紹介可能な地域は限定されますが、その分対象地域の求人は豊富です。 首都圏で保育の仕事を探している保育士さんや幼稚園教諭さんには、とくにおすすめできる転職サイトと言えます。 また、サイトの利用にあたって「転職支援サポートを受ける」「受けない」を、選択できるのもマイナビ保育士の特徴です。 転職支援サポートありなら、入職まで手厚いフォローを受けながら転職ができる。 転職支援サポートなしなら、便利なマイページ機能を活用しながら自分のペースで転職ができる。 どちらのタイプの人にもおすすめできる保育士転職サイトは中々ありません。 登録も1分程度でかんたんに登録できるので、首都圏ので転職を希望している保育士や幼稚園教諭の方は、マイナビ保育士への登録を検討してみましょう。

次の

【マイナビ保育士】の求人って?口コミ・評判とは? | 保育士辞めたいケド言えない!円満転職のコツは?

マイナビ 転職 保育 士

業界トップクラスのお仕事数( 首都圏メイン)• 転職サイトとして大手のマイナビが運営している• 全国に専任のアドバイザーがいる• 希望すれば担当者と会って相談できる• Pマーク取得企業なので信用も固い!• サイトやアプリも使いやすい• 非公開求人も紹介してもらえる• マイナビ保育士の評判・口コミ 大事な転職を任せるわけですから、本当に信用できるかはしっかりと見極めなくてはなりませんよね。 ここでは良い口コミも悪い口コミも掲載します。 それでは、実際に利用した方の口コミを通じて評判を伺ってみましょう。 早速電話がきて軽めの相談をして、来週直接会ってでの相談じゃ。 — さかみー sakamy0717 マイナビ保育士の評判を簡単にまとめると• 即対応してくれて仕事が早い• 園の内部事情などを赤裸々に教えてくれる• 希望すれば担当者と会って相談ができる といった内容でした。 本来、園の内部事情は就職してみないとわからないものですが無料で教えてもらえるので自分に合った園に就職できる確率がぐんっと上がりますね。 また、マイナビ保育士では 担当者(キャリアコンサルタント)と実際に会って希望園の相談をすることができます。 このサービスは 意外と他の転職サイトでは行われていないので会って相談したい方にはマイナビ保育士がおすすめです^^ それでは、悪い口コミについても見ていきましょう! 悪い口コミ・評判 悪い口コミを抜粋してみましたがいかがだったでしょうか? 中には、マイナビ保育士からの 連絡が早すぎて怖い、しつこいと感じる方もいらっしゃるようです。 良い口コミにもあったように、「仕事が早い!」「丁寧で助かる」と感じる方もいればマイナスに思う方もいらっしゃるのです。 転職に対する熱量は人それぞれなので担当者の方と熱量が合わないと不満にもなりやすいです。 そういった場合は 担当者に~してほしいということを提案してみることをおすすめします^^ また、就職が決まったり利用の停止をしたい場合は担当者に退会したいことを伝えましょう。 マイナビ保育士の特徴・他サイトとの比較 マイナビ保育士に登録すると受けられるサービス マイナビ保育士のメリット• 業界トップクラスのお仕事数( 首都圏メイン)• 担当者と直接会って面談可能• 入職まで手厚いサポートが受けられる• 全国に専任のアドバイザーがいる• 非公開求人も紹介してもらえる• 電話で相談できるから在職中でもらくらく!• 休日転職相談会やセミナーなどが充実• Pマーク取得企業なので信用も固い! キャリアアドバイザーと直接会って面談できる 転職のサポート面談は基本的に電話でするのが多いですが、マイナビ保育士では マイナビオフィスで直接担当者と会って面談することが可能です。 履歴書の書き方や面接の対策なども同時に確認してもらえるので足を運べる方にはかなりおすすめです。 電話よりも手厚いサポートを同じ無料で受けられるのは魅力的ですよね。 面談会場一覧• 東京会場(新宿オフィス)• 東京会場(京橋第一オフィス)• さいたま会場(埼玉支社)• 横浜会場(神奈川支社)• 千葉会場(千葉支社)• 柏会場(柏市部)• 静岡会場(静岡支社)• 名古屋会場(名古屋支社)• 大阪会場(大阪支社)• 京都会場(京都支社)• 神戸会場(兵庫支社) Pマーク(プライバシーマーク)取得企業 知らない通販会社からDMが届いたり、売り込みの電話が頻繁にかかるようになったことはありませんか? 個人情報の体制や運用状況が適切である企業(事業者)ということをわかりやすく示しているのがPマークです。 転職をしようと思うとどうしても名前や住んでいる地域を登録しないと転職先を探せませんよね。 休日転職相談会やセミナーが充実している 平日は忙しくて時間が取れない方や休日にゆっくり相談におすすめなのがマイナビ保育士の休日転職相談会なんです! 在職中の転職はなかなか時間も取れず難しいですよね… そんな方におすすめな 休日でもできる転職サポートになっています。 関連ページ… 扱っている求人量や内容例 求人件数 10000件以上 非公開求人 非公開 対応地域 全国(主に首都圏) 雇用形態 正社員・パート・アルバイト 非常勤・契約社員 施設形態• 保育所• 幼稚園• 認定子ども園• 院内保育・病後児保育・その他認可外• 託児所・学童施設• 児童養護施設・乳児院・児童発達障害支援施設• プリスクール・幼児教室 都道府県別の公開求人件数 北海道 67 石川 48 岡山 48 青森 10 福井 21 広島 102 岩手 10 山梨 11 山口 10 宮城 107 長野 9 徳島 14 秋田 11 岐阜 47 香川 29 山形 37 静岡 90 愛媛 24 福島 27 愛知 744 高知 15 茨城 91 三重 56 福岡 198 栃木 16 滋賀 135 佐賀 22 群馬 36 京都 129 長崎 25 東京 4478 大阪 1686 熊本 16 神奈川 2005 兵庫 709 大分 29 千葉 1045 奈良 65 宮崎 18 埼玉 1238 和歌山 26 鹿児島 43 新潟 16 鳥取 10 沖縄 44 富山 27 島根 23 (2019年11月現在の求人数) デメリットにも記載しましたが、マイナビ保育士は首都圏や大阪の求人がメインになっています。 施設形態別の公開求人数 保育園 9534 幼稚園 280 認定子ども園 656 事業所内保育 563 院内・病後児保育 615 児童発達支援施設 240 マイナビ保育士の求人は 保育園の求人が大部分を締めています。 他にもマイナビといえば、保育士に限らず求人・就職サイトとして有名なこともあり 院内保育や企業内保育も充実しているのが特徴です。 実際に掲載されている求人例 こんな感じで見やすくて検索もかけやすいサイトになっています。 詳細ページからわかる求人情報も豊富! こちらの経歴や情報• 職務経歴• 担任を持った経験ややってきた仕事• どんなことが得意で苦手か• 結婚しているか、子どもはいるかなど 細かく希望する園について話し合いをします。 先程もお話しましたが、 保育士バンクのキャリアアドバイザーは話しやすい、いい人が多いと評判の求人サイトなのでおすすめです^^ 祝い金はあるのか 残念ながら、マイナビ保育士に祝い金制度はありませんでした。 祝い金はではありませんでしたが就職が決まった際にはプレゼントもあるようです^^ 今はちょうど りらっくまのキャンペーン中でした! 祝い金が気になる方におすすめなのは「ジョブメドレー」です。 サイト名 特徴 ジョブメドレー• 求人は全国的に多い• 入職祝い金(3000円~2万円)• それは、転職サイトによって「独占求人」があったり、担当者によって紹介してくれる求人も違ったりするから。 業界トップクラスの求人数• 地方からの面接交通費が5000円まで保証される!?• 担当者の対応も評判がいい• 業界トップクラスの求人数• 短時間や週~日などの条件にも強い• 求人が人間関係の良い職場に厳選されている• 求人は首都圏メイン• 保育所• 幼稚園• 認定子ども園• 院内保育・病後児保育・その他認可外• 託児所・学童施設• 児童養護施設・乳児院・児童発達障害支援施設• プリスクール・幼児教室 退会方法 メールか電話でOK.

次の