トレンド ナビゲーション。 トレンドナビゲーション(トレナビ)の運営会社「株式会社ウエスト」は信用できる会社なの?

トレンドナビゲーション(副業アプリ)は詐欺なのか? その実態を客観的に評価する

トレンド ナビゲーション

こんにちは。 アウルです! 大企業でも副業をすすめている状況の今、 なにか副業始めなくちゃ と思って 探したりしますよね。 でも、本業で疲れてるのに その上、副業とかつらいですね。 本業の負担にならなくて、短時間で できそうな副業があったら嬉しいです。 いろんな商材があるけど、どれなら稼げるのか 判断も難しいです。 もちろん優良な商材もあるけど、悪質なのも それ以上にあるのが現実。 詐欺まがいの商材に騙されないようにしっかり 判断していきましょうね。 今回は トレンドナビゲーションを検証していきます。 最後には私のおススメの案件も 紹介させて頂きますので 最後まで読んで頂けると嬉しいです。 トレンドナビゲーションってなに? ・目指せ月収100万円over ・もし12000円以上稼げなければ全額返金 ・満足度NO1を実現 ・最短24時間以内に10万円受け取りも目指せる ・新時代に相応しい最新のお金の掴み方をご提案します ・高額ツール・ノウハウ等は一切ございません ・みんなで稼げる知識を共有できる参加型のコミュニケーションツール と書かれていますね。 稼ぎ方は 1:トレナビから送られてきた画像を選ぶ 2:企業アプリにデータを送信 3:最短24時間以内に報酬GET 全然稼ぎ方がわかりません。 ビジネスモデルはなんでしょう? 送られてきた画像というのは なんの画像? 企業にデータを送るだけで 報酬が発生? そんなことってあるんでしょうか? トレナビが直接、企業にデータを 送れば良いのでは? って思ってしまいました。 特定商取引法に基づく表記のチェックポイント 特商法は事業者による違法・悪質な勧誘行為等から、 消費者を守ることを目的とする法律です。 特定商取引法に基づく表記が記載は事業者の義務 となっています。 この表記がきちんと書かれていない場合は 消費者に対して、法律に即した行動をしない企業 だということになります。 そして 肝心なことは、「特定商取引法に基づく記載」 に書かれた内容は、 セールスレターの内容よりも 優先するということです。 セールスレターに「100%稼げます」や 「〇ヶ月後には月収〇〇円」と書かれていても 特商法の「表現、及び商品に関する注意書き」に 「本商品に示された表現や再現性には個人差があり、 必ずしも利益や効果を保証したものではございません。 」 と書かれていた場合、特商法が優先されます。 プライバシーポリシーのチェックポイント プライバシーポリシーとは、販売者がどういう スタンスで個人情報と向き合っているのかを 示しているものになります。 チェックする箇所は1点だけです。 お客様からご提供いただいた個人情報は、下記の場合を除き、第三者へ開示しません。 ーお客様からの同意がある場合 ー あらかじめ弊社と機密保持契約を結んでいる企業に、業務上必要な範囲内で開示する場合 ーその他の理由で、適法かつ公平であると弊社が判断できる場合 「あらかじめ弊社と機密保持契約を結んでいる企業に、 業務上必要な範囲内で開示する場合」とは、 「あなたの個人情報は勝手に第三者に提供しますよ」 という意味です。 この箇所だけは、しっかり確認しましょうね。 特定商取引法に基づく表記 事業者名 株式会社ウエスト 住所 東京都調布市入間町1-18-5 カーサ仙川101 電話 03-6830-8483 E-mail wewest0221 gmail. com 代表者名 小山晃弘 業務責任者名 小山晃弘 解除の関する事項 商品の特性上、返品または交換は一切お受けできません。 ユーザーは、残りに利用期間にかかわらず当社がウェブサイト上で指定する方法で手続きすることにより、途中解除をすることが出来ます。 ただし、返金等は一切行いません。 6か月毎月払いプランによる契約期間未満期解約を希望の場合には、以下の解約手数料をお支払い頂きます。 解約手数料:残り利用期間利用料金+違約金3万円 トレンドナビゲーションの評判は? 「トレンドナビゲーション」で検索すると 「トレナビ、おすすめです!!」 「ぜひやってみるべき」 「イチオシです」 などという記事がた~~~くさん ヒットしますね。 これらの記事には 「公式サイトはこちら」の リンクが貼ってあります。 このリンクからユーザーが登録すると アフィリエイト報酬が発生するんですね。 すべての記事が ほめちぎったものになっています。 なのに、1記事も どうして稼げるのかは 書かれていません。 実際にはトレナビはやっていないのに アフィリ報酬目当てに 記事を書いただけだと推測します。 トレンドナビゲーションは稼げるの? ビジネスモデルが、まったく分からないので 稼げるのかどうか判断できません。 本当に稼げるのなら実績を 公開して頂かないと 信用できません。 トレンドナビゲーションのまとめ まとめ ・ビジネスモデルがわからない ・稼げているという実績が確認できない ・解除する場合の解約手数料が高い 以上の理由から、今回は おススメしません。 ビジネスモデルがわからないオファーは信用できないし、稼げたというのを聞いたことがありません。 個人的には解約した場合の違約金とかにひっかかってしまいました。 これが目的なんじゃないの?と思ってもみたり・・・どうなんでしょうね? 情報商材って数えきれないほど溢れかえっていますね。 100件オファーがあっても信頼できるものって いったい何件あるの?っていうくらい少ないです。 副業を始めようとして探しているのに 詐欺まがいの商材に大切な資産を減らされるような ことになったら泣きたくなっちゃいますよね。 しっかり検証して 騙されなようにしましょうね。 ここ、まだ数ヶ月ですがいろんなオファーを見てきました。 だんだん「これってちょっとおかしいんじゃない?」とか 「あやし~~」というものがわかってきましたよ。 なので、参考にして頂けると思います。 ここまで読んでいただきありがとうございます。 私も最初、誰よりもそう思っていました 笑 でも、 「もっとお金があれば…」 「現状を変えたい!」 なんて思いますよね。 せどり• バイナリーオプション• 仮想通貨• アフィリエイト• ECサイト etc… 世の中には色々な稼ぎ方があり、 いろいろな発信者が いろいろな情報商材を 紹介してきます。 「騙されてたまるか!」 と、最初は私も 半信半疑どころか 疑いの気持ちでいっぱいでした。 (実際に、世の大半の情報商材は 販売者だけが儲かるように出来ています。 上のLINE@に登録すると あなたに合っているのは どんな副業なのか ということをアドバイス してくれます。 あなたに合った副業で 現役で実際に稼ぎ続けている人を 紹介してくれます。 サポート体制もバッチリです。 LINE@への登録も無料だし 興味のある方は ぜひ、今のうちに登録して下さい。 LINE 登録後、 無料でEAの自動売買システムをプレゼント してもらうことも可能です。 ただし、期間限定です。 人が増え過ぎると稼げなくなってしまう• いずれは数十万円単位で販売予定 だからです。 ぜひ、 早めにゲットしてください。

次の

トレンドナビゲーション(トレナビ)は仕事内容は?口コミや評判も徹底調査!

トレンド ナビゲーション

愛車を所有する方にとって、今や必須といえるのが「カーナビ」です。 今は、スマホのカーナビアプリも人気がありますが、画面が小さくて見づらいことや常にデータ通信が必要なこと、また車内で充電しながら長時間使用するというスマホ本来の使い方ではないために、電池の劣化や故障などが心配される点からも、自動車専用機器であるカーナビはいまだ多くのニーズがあります。 昨今の日本のカーナビは、市場が成熟しているために機能が豊富なうえに低価格化が進み、さらにメーカーごとに個性があって魅力的なカーナビが次々と登場しています。 カーナビは、今こそ買い時ともいえるでしょう。 当記事では、最新のカーナビ事情と選び方、そしておすすめの人気カーナビをご紹介します。 「2DIN」タイプのカロッツェリア サイバーナビ 過去にはディスプレイが収納可能な「インダッシュ」と、ダッシュボード上に固定で設置する「オンダッシュ」の2タイプも人気がありましたが、現在の市販カーナビではほとんどラインアップされていません。 かつて、「インダッシュ」タイプのカーナビといえばカロッツェリアのサイバーナビが有名でした。 現在のサイバーナビは、すべて「2DIN」タイプとなっています 低価格化が進んで買いやすくなったカーナビ 2DINは機能豊富で高価格帯のカーナビがラインアップされており、ポータブルは必要な機能を揃えながらも求めやすい価格帯のカーナビがラインアップされています。 最近の売れ筋カーナビの実売価格帯を見ると、2DINは6万円前後、ポータブルは3万円前後の商品に人気が集まっています。 記憶媒体は「SDメモリーカード」「SSD」などのフラッシュメモリーが主流に 過去のカーナビ選びで重要な指標となっていたのは、「データ容量」と「動作速度」を大きく左右する記憶媒体でした。 昔は、「HDD」「DVD」「CD」を記憶媒体とするカーナビが流行り、どれを選択するかでカーナビの性能が大きく影響されましたが、いまはほとんど存在しません。 昨今のカーナビで主流なのは、「SDメモリーカード」「SSD」と言ったフラッシュメモリーが主流です。 いずれも振動などの衝撃に強く、処理スピードも速いことが特徴となっています。 昔と違い、今は記憶媒体にそこまでこだわる必要はありません。 近年のカーナビのトレンドは「ディスプレイの大型化」 今のカーナビのトレンドのひとつに「ディスプレイの大型化」があります。 最新のカーナビで最も多い画面サイズは「7型」で、ハイグレードなカーナビでは「8型」や「9型」も存在します。 注目の「VICS WIDE」各メーカーも順次対応 最新カーナビには、「VICS WIDE」に対応したモデルが多く登場していることが注目されます。 VICS WIDEとは、道路交通情報や渋滞などの情報をリアルタイムにカーナビへ送信してくれて、目的地までスムーズに走行することができる機能「VICS」の進化版です。 VICS WIDEでは渋滞精度が高まったことにより、VICSではできなかった、リアルタイム情報に基づく空いている道へのリルート案内が可能となっています。 ドライブレコーダーに連携したカーナビも登場 近年では、ドライブレコーダーと連携できるカーナビも登場しています。 カーナビとドライブレコーダーを連携させることで、カーナビ側でドライブレコーダーの録画操作ができたり、ドライブレコーダーの映像をカーナビへ地図情報とともに再生することで、ドライブレコーダーの映像をどの場所で撮ったのかがわかる機能などが搭載されたカーナビもあります。 もし、ドライブレコーダーに興味のある方なら、ドラレコ連携可能なカーナビを選べば、カーライフはより楽しいものとなるでしょう。 おすすめカーナビをご紹介 1. パナソニック ストラーダ「CN-RE05WD」 コスパ抜群なストラーダのスタンダードモデル! 新たに「ゾーン30」の速度警告機能が追加 豊富な機能と手頃な価格で人気のSDカーナビゲーション、パナソニック「ストラーダ」シリーズ。 そんなストラーダから、2018年10月に発売されたモデルが「CN-RE05WD」です。 CN-RE05WDは、スタンダードモデルながら「VICS WIDE」に対応しておりリアルタイムな渋滞回避ルートを探索可能。 スマホなどとBluetooth接続して音楽を聴くことができたり、音楽CDを最大8倍速でSDカードに録音することができるなど、豊富な機能を備えているのが特徴です。 また、CN-RE05WDならではの新機能としては、学校や住居地区の生活道路に設定されている「ゾーン30」内における「スピード超過警告機能」や、高速道路の「逆走警告機能」をはじめ、直近の信号が青信号の場合には通過できるかどうかを教えてくれたり、赤信号の場合には早めの減速をうながしてくれる機能も追加されています。 パナソニック ストラーダ「CN-F1XVD」は、ディスプレイが浮くフローティング構造「DYNABIG(ダイナビッグ)スイングディスプレイ」が特徴のF1Xシリーズの2018年モデルです。 ディスプレイが浮くことによって、9V型の大画面でありながら専用パネルいらずで、多くの車種で使うことができます。 画面が浮くことでドライバーに近づくので、実際には10インチと同等のサイズ感で使用することができるというメリットもあります。 CN-F1XVDのもうひとつの特徴は、ブルーレイが再生できることです。 大手メーカーの市販カーナビでブルーレイが再生できるのは、2018年10月現在ではパナソニック ストラーダのFシリーズとRXシリーズのみ。 映画など、エンタテインメントの視聴ではもはや当たり前の存在であるブルーレイが、車内で観ることができるのはとても便利ですね。

次の

「トレンドナビゲーション」詐欺副業?株式会社ウエストのトレナビは怪しい?

トレンド ナビゲーション

トレナビの評判は? 本題の評判についてお伝えしていきます。 ネットの掲示板などを見ると、はっきり言って トレナビの評判は良いです。 実際に稼いでいる人、そして登録して 初日からお金を得ることができた人がたくさんいるみたいですね。 しかも、トレナビは登録している人同士がやり取りをして情報交換などができるシステムになっているのですが、私が実際に登録して他の方たちに話を聞いたところ、稼げているという声が多かったです。 逆に、トレンドナビゲーションに関する悪評はネットで調べた感じかなり少なかったです。 普通こういったビジネスはどんな内容でも多少の批判や悪い評判があるものですが、トレナビに関してはほとんど見当たらなかったです。 トレナビの評判が良いからといって、何もしなくてもいいわけではないので、そこは勘違いしないでください。 というのも、実際に私がトレナビを実践してみて感じたのは、 1日最低でも10分程度の時間は確保する必要があるということです。 もちろんそれでもかなり短い時間で稼げることには変わりはありません。 ただ、少なからず自分から動く必要はありますので、そこは嘘のない評判としてしっかりお伝えしたいと思いました。 高額ツールやノウハウは必要ない? トレナビの公式ページにはこう記載があります。 「高額ツール、ノウハウ、絶対に必要ありません」 トレナビは、何十万もするような高額のツールを買う必要もなければ、ノウハウに追加料金がかかりません。 全員参加型のコミュニティで、登録した人全員がやり取りできるため、悪い評判があったらすぐに広まってしまいます。 あえて参加型のノウハウにしているということは、本当に高額のツールなどが必要がないという証明でもありますね。 しかも、情報を渡して終わり、ではなく、その後のサポートもしっかりしてくれるので、話しだけ聞いてさようならということはありませんでした。 もちろんその後のサポートにも料金はかかりません。 参加した人全員が本当に稼げるからこそ、追加料金がかからないことを公式にアピールしているのだと思います。 25歳 女性職業未入力もともとインターネットビジネスに興味があり、いろいろな情報商材などを購入してきましたが、そのほとんどが稼げないものばかりでした。 最後の賭けという気持ちでトレナビに挑戦しました。 最初は半信半疑ながら進めていたものの、実際に報酬が入ってきたので今は嬉しい気持ちでいっぱいです。 それと同時にもっと稼いでやろうという気持ちにもなれたので、トレナビには感謝しています。 何事も自分から動かないと始まりませんね。 ここに掲載している口コミはほんの一部ですが、一緒にやっている人の中にトレナビを悪くいう声はほとんどありませんでした。 参加してみないとわからない良さがあるということなのかもしれませんね。 まとめ トレナビの評判は他の情報商材に比べてかなり良く、成功している人、稼いでいる人がより多くいるものだと感じました。 個人的に注目したいのが、副業をやったことない人や、今までネット関係の仕事をしたことがない人でも簡単に稼げいる点です。 実際参加者の中には スマホすらほとんど触ったことがなかったという人もいるようです。 内容もがっつりフルタイムでやる必要がなく、だからこそ短時間でコツコツ稼げる内容になっているので、初心者の人に向いていると言えますね。 もちろん稼いでいる人はトレナビを本業にしているようで、そこから自分のビジネスを広げていっているようでした。 他人の口コミを参考にするのもいいですが、まずは無料登録してどんなものかを体験してみるのがいいでしょう。 それでは、次回の記事でお会いしましょう!.

次の